岩本薫さんのレビュー一覧

タフ2 Valentine Kids 小説

岩本薫  高崎ぼすこ 

安定の面白さ

二巻も安定の面白さでした。ニューリアル版ですが、加筆のせいもあるのか、××年経過した今でも内容が古臭くないのは流石としか言いようないです。

トラブル体質の小悪魔系美青年シンゴと野獣系の刑事響が巻き込まれる、日常のちょっとした事件を背景に、男二人因縁こじらせ系カップルの腐れ縁ぶりをじれながら鑑賞するタイプの小説です。
一話完結もので、世相を反映していたり、料理のシーンも多いので、「きのう何…

0

共鳴発情 オメガバース 小説

岩本薫  蓮川愛 

まだまだ二人の物語の序章。これからに期待!

岩本さんの初オメガバースと聞いて、ん?
「発情」シリーズは?……って。
でも、よくよく考えれば確かに「発情」シリーズは
オメガバースじゃないんですよね!
あれは狼!
つまりオメガバースの元となった、狼の習性!

ということで、納得しつつ読破。

正直な感想は、ちょっと物足りない…(指咥え)
設定もキャラクターもいいんですが、
これから感がひしひし!
メインの事件も結構あっさ…

1

ロッセリーニ家の息子 継承者 (下) 小説

岩本薫  蓮川愛 

色んなどんでん返しがあり、すべてにおいてハラハラさせられる!

岩本先生の作品はCDを聴いたのがきっかけで、興味があり読み始めましたが、恋シリーズにすっかりはまってしまいました。随分と前に書かれた作品でしたが、年月を感じず、楽しませて頂いています。とりあえず恋シリーズの順番が解らないので、支配者、誘惑者、熱愛者から始まり、ロッセリーニ家に入りました。3日3晩かけて読み終えましたが、BL小説にしてはかなり凝った内容だと思いました。イタリア地方の事や、ワインの事、…

0

紅の命運 Prince of Silva 小説

岩本薫  蓮川愛 

どちらかと言えばツンな鏑木が、ようやくデレる最終巻!v

最終巻を読み終えて思うことは、気持ちよく終われたなと!

一巻目の萌の詰まった始まりから、
正直言えば中弛みの感は否めなかったのですが、
この最終巻を読めて良かったなと!

前の『紫』のレビューにも書きましたが、
私的にはずっと蓮の片思いに読めて仕方なかったこのシリーズ。
ようやく鏑木と対等な恋人同士になれて、
そうそう、こういう感じ!と独りほくそ笑んでおりましたv

ガブリ…

0

紫の祝祭 Prince of Silva 小説

岩本薫  蓮川愛 

″いま″の蓮に鏑木が恋人として惹かれる理由がわからない!。゚(゚´ω`゚)゚。


ここまでこのシリーズを読んできての私の正直な感想は、
どうしても鏑木と蓮が恋人と思えない……orz

この二人の関係は主従関係であり、王と騎士で、
充分に萌の要素モリモリなのに!

蓮が鏑木に惹かれ、恋心を抱くのはとてもよくわかるのですが、
鏑木が蓮を恋人として選ぶ動機が読めない……
王になろうと努力し、頑張っている蓮を愛おしいと思うのは分かる!
分かるけど、それが性愛に結び…

0

年上の恋人 小説

岩本薫  木下けい子 

タイトルもシンプル。内容もシンプル。

 物語は、幼馴染み兼恋人同士の成沢水城と及川悦郎のお話。
 水木の方が6つ年上で、悦郎の熱情に押されるように付き合い始めたことに水城は罪悪感を持っていた。
 いつか手を離さなければならないと思う水城に対して、まっすぐに愛を告げてくる悦郎……

 という年の差カップルのありがちな悩みをちょっとした悦郎の側の家族の問題を混ぜ込んだ作品。
 でもなんでこんなに重たくならないのだろう……と考えた…

0

ヘビー×ビューティ “プリティ・ベイビィズ ” コミック

岩本薫  麻々原絵里依 

上目遣いで見ないで―

岩本先生20周年記念特集で知った作品。麻々原先生が好きすぎて購入。いつもは挿絵ぐらいでしか拝見できない絵を超堪能できて幸せ・・・お話はさくっと終わるのですが冷静な判断できてません、萌2でお願いします。(ebo〇kjapanさんで購入、カバー下のようなものや裏表紙は無し、カラー口絵あり)

プリティ・ベイビィズ(コミカライズ1作目?)で出てきた強面一匹狼の刑事さん(伊吹)とその上司である新宿署刑…

1

プリティ・ベイビィズ コミック

岩本薫  麻々原絵里依 

美人牧師さん

麻々原先生大好きで、岩本先生20周年記念特集でこのようなコミカライズがあると知り購入。好き好き大好き、塩対応美人牧師、大好き!そのため萌2です。(ebookjapanさんで購入。カバー下のようなもの、裏表紙は無く、カラー口絵はあり)シリーズ未読のまま読みましたが、面白かったので、シリーズ制覇目指そう~!

お話は、美人さんと一夜を過ごしてしまったノンケだったはずの若手刑事さん。あまりにも美人さ…

0

青の誘惑 Prince of Silva 小説

岩本薫  蓮川愛 

・・・まぁ!まだ2弾目ですから!!

従者:ヴィクトール・剛・鏑木×主人:蓮・甲斐谷・シウヴァです。
シウヴァシリーズ2弾です。
ジャングルからシウヴァに移って8年後の話です。

今回は蓮のいとこのアナが誘拐される話だったのですが・・・
作品の半分以上がアナの誘拐の話だし、今回もあまりBL要素はなないのかなぁ~と思っていたのですが終盤あたりでとんでもないことが・・・

鏑木はそれでいいのか!?と正直思いましたね。
まだ…

0

共鳴発情 オメガバース SIDE B グッズ

紙の方

紙と電子では違う話だったのか???サブタイトルSIDE Bとあるペーパーで、天音視点のお話でした。
以下めちゃネタバレ

苅谷が自分をかばって負傷。近所に夜間診療の救急病院がないので、天音は仕方なく自分の家に連れてきます。散々つんつんしてきたのに、家に招き入れられたので苅谷はちょっと呆然としています。
さっさと手当てして追い返そうと、消毒薬をぶっかけぐわしぐわしガーゼでこすっていたら、あま…

0
PAGE TOP