シーツの海で君と泳ごう―愛に縛られて〈3〉

sheet no umi de kimi to oyogou

シーツの海で君と泳ごう―愛に縛られて〈3〉
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
コスミック出版
シリーズ
セシル文庫(小説・コスミック出版)
発売日
価格
¥524(税抜)  ¥566(税込)
ISBN
9784774721002

あらすじ

大学生光原一樹の恋人は、頭脳明晰で超美形な天王寺操。
なにもかも完璧なのに、元SM縄師だからセックスも超絶スゴイ。
ひけ目を感じてコンプレックスの塊になっている一樹は、せめてベッド・テクニックだけでも磨こうとして大人のおもちゃを買うが…。
馬鹿な事を繰り返す一樹にまたもや天王寺のお仕置きの嵐がやってくる!四谷シモーヌ先生の麗しのスペシャル漫画付き。

表題作シーツの海で君と泳ごう―愛に縛られて〈3〉

天王寺操,元SM縄師&学生総会会長
光原一樹,大学生

評価・レビューする

レビュー投稿数1

君が泣くまで愛してあげる

SM調教がテーマの「愛に縛られて」の3冊目。
短編集なのでわりと気軽に読めます。お話はなんだかパターン化しているのですが、私は攻めの天王寺も受けの一樹も面白くて大好きです。
なのでこれで最後なのが名残惜しい。

3作品入ってますが、展開は毎度同じ。
一樹が学習しないというか、騙されやすいというか、単純で馬鹿な子というか。
読んでいてまたこの展開か~てなる人もいると思います。
が、私はこのありきたりなパターンが好きで好きでしょうがないです。
できれば一樹には一生こんなお馬鹿さで天王寺を困らせてほしい。

天王寺を喜ばせようと大人のオモチャを買いに行ったり、後ろの締りをよくしようと水泳を始めたり、天王寺の誕生日プレゼントを買いたい故に美味しいバイトの話に騙されてホイホイ付いて行ったり。

そのたびに天王寺は呆れてでも一樹の事が可愛くて可愛くてしょうがないのが伝わってきます。
一樹があまりに子供ぽくて単純で馬鹿なので、最初の知能指数が高いという設定はどこにいったのかという疑問^^;
天王寺というキャラでないとこの子とは付き合えないなあと思います。

SM調教も続きのだったはずなのにいつのまにかただの甘ラブ馬鹿なカップルになっていますが、今回はラストに天王寺が、一樹への調教の集大成として最後の調教をする一週間のお話があります。
でも期待していたよりはあっさり終わり、あれ?なんか物足りない…。

1巻の、優しい調教系って感じが大好きだったので、途中からプレイの描写がゆるくなってきたのは少し残念でした。
でもその分カップルとしての楽しさは巻数を増すごとに大きくなってきてるので、作品としてはこの3巻が一番お気に入りです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ