素直になれないラブモーション

素直になれないラブモーション
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
オークラ出版
シリーズ
プリズム文庫(小説・オークラ出版)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784775509791

あらすじ

天使のユージンと悪魔の知火は親同士が決めた許嫁。
ふたりは魂を導くための任務で東京へと行き、エアコンもないアパートで二人暮らしをはじめる。
ユージンに一目惚れをしていた知火は、彼に釣り合うよう努力してきたのに、家柄もよく容姿端麗なユージンは人気があり、浮気ばかりされてしまう。
結婚をすれば浮気はしないと言われるけれども…。

表題作素直になれないラブモーション

ユージン/天使
知火/悪魔

評価・レビューする

レビュー投稿数1

健気さに一票!

天使のユージン、悪魔の知火、二人は産まれる前からの許嫁。
ユージンは浮気ばかり、けれど口を開けば知火が一番好きだと言う。
数ある中の一番だなんてちっとも嬉しくない。ユージンの浮気癖に憤り悲しむ知火。
けれどユージンの浮気には理由があって……?

天使と悪魔ですが対立ものではありません。むしろちゃんと共存していて、両方仲良しです。
知火は意地っ張りで素直になれなくて、でもユージンのことが好きなことが伝わってきます。

一方ユージン。
あぁ、ダメだ。うん、知火が好きで好きで仕方ないことは分かった。でもアンタの行動は好きになれない。
ユージンは、知火に気持ちよくなってほしくて自分のテクを磨いていたという。
……アンタばかぁ?
もともとチャラくて遊びばっかしてたやつが、本気の相手を見つけて一途というパターンは大好きです。
過去に培ったそのテク総動員使して翻弄してやれと思う。
でも、ちゃんと好きな相手がいて、その人のために他の人でテクを磨くってのはちょっとな…。虫が良すぎる。オイシイ思いばっか。
それをお前のために!とか言われてもちっっっとも嬉しくない。
だーけー続きどー!知火ちゃんは許しちゃうんだよね。だってユージンが好きだから。

エピソードとして遊里とは別に、もっと知火にモーションかける奴が登場してほしかったなー。
ユージンが嫉妬してウダウダして、自分の行いを悔いるシーンがあればもっと楽しめたかもしれない…。だって反省してないんだもん、ユージン。許せん!

なので知火の健気さに一票!ということで萌評価となりました。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ