利火羅

rikara

利火羅
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
20
評価数
6件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
ビーボーイコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784835215174

あらすじ

妾腹の王子として生まれた聖天は、兄王子たちから蔑まれて育った。ある日王宮に、誇り高き異民族の長・利火羅が捕虜としてやってきた。王の性奴隷となり躰を陵辱されても、決して誇りをすてない彼に聖天は激しく惹かれてゆく…!! えろす滴る傑作短編集。(裏表紙より)

表題作利火羅

聖天,王の妾腹の息子/漢民族の王,聖天の父
利火羅,捕虜になった辺境部族の王

同時収録作品牢獄に咲く花

童黒,牢に捉えられていた囚人
白兎,裁判官

同時収録作品未練

利火羅,月氏族の族長の一人息子で氷貴の部下
氷貴,主君

同時収録作品セミダブルベッドで君と

上坂利伸,高校生→社会人
トモ,高校生→社会人

同時収録作品タッチアウト!

宮川忍,玉置の高校のOBで有力者
玉置勇次,高校生

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

エキゾチックなキャラが魅力的

全部で5つの短編が収録されている短編集です。
雑誌への発表時期は2001~2003年。
中国を舞台にしたお話が表題作含め3作品と日本を舞台にした作品が2つ収録されています。
中国人と日本人のキャラで絵柄に多少違いがあるかなと感じたのですが、私は中国人のキャラの方に魅力を感じました。
表題作の主人公の利火羅は南部の辺境の部族出身でくせ毛で長髪、肌黒なんですが、それがなんとも色気があって素敵でした。
少しややこしかったのは、同時収録作品の「未練」にも利火羅という肌黒のキャラが登場したこと。
設定も表題作の利火羅と似ていて同一人物かと最初は思ったのですが、これは違うのかな…?こちらは髪はストレートなんですよね…。

切ないお話から甘々、コミカル、そしてファンタジー要素が含まれるお話もあって、中々楽しめた1冊でした。

0

短編集です

5本中3本が中華系歴史モノ。残り2本が現代日本モノです。

・牢獄に咲く花
堅物裁判官・白兎(受)が、牢獄に捕らえられている童黒(攻)によって恋を知る。
ちょっとコメディタッチのお話です。
この中ではこれが一番好きでした(^_^)
何でも四角四面な白兎は、密かに上司に片思いをしているのですが、上司には許婚とも言える女性が。
一人になりたい、と誰もいないと思った地下牢で童黒と出会い、上司に片思いをしている事を知られてしまいます。
そこから「誰にも言われたくなかったら身体で口止め料を払え」と、ある意味王道展開なのですが、童黒と関係を続けていく内に堅物だった白兎の気持ちも柔らかく解れていくくだりが好きですね~。
そして、いつの間にか地下牢から解放されていた童黒は実は……、という驚きの展開も待っています。

・セミダブルベッドで君と
高校で3年間、サッカー部で一緒だった同級生と実は両思いで…。
というお話です。
卒業後、同じ会社に就職した二人は一緒に暮らし始めるのですが、そういう雰囲気になると、サッカー部の同級生たちが押しかけてきたり、会社で飲み会に参加させられたり続き、と中々最後までいけません。
そんなドタバタもお約束ですが、楽しいです。
隣りの新婚夫婦もいい味を出してます(笑)

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ