LOVE MODE(7)

love mode

LOVE MODE(7)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
8
評価数
3件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
ビーボーイコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784835210469

あらすじ

超高級デートクラブB&B・受No.1の凛は、おバカな男が大嫌い。ところがこれを独占しているメンズスーパーモデルのイアンはお調子者で…!? 他、フェロモン大王・陣の恋と「蒼江の誕生日にエレベーターで陣と直也がご対面」の描き下ろしも収録!

表題作LOVE MODE(7)

イアン スーパーメンズモデル
凜 デートクラブB&B

同時収録作品あまい罠

陣内国明 B&B(36歳)
香月恭介 19歳

同時収録作品あまい罠 / HAPPY BIRTHDAY

蒼江怜二 B&Bオーナー
白河直也 高校生

その他の収録作品

  • (表題作なし)
  • サンダーハニー
  • 特別公開 ラブモ年表

評価・レビューする

レビュー投稿数3

口絵のイラストは???

とにかくこの1冊は凄く陣さんが目立ってきてて惚れてしまう巻?口絵のイラストは作中の噂で出てきた陣さんの本命人なのか?でも香月といい感じになったよね。お互いホスト同士で陣さんのお客に嫉妬し続ける香月が予想できそうだけども。さて最初は噂のデートクラブ現受NO.1の登場です。ツンデレで有名モデルと専属契約。本当にホストなのかお前というような純情さにビックリですがお似合いのカップル。蒼江さんところは大事な誕生日話。 それよりも気になったのが6巻で登場の誠一再び。陣さんの助言でホストに復活ということは朋樹は…だよね、たぶん。

0

ううーん

イアン×凛
スーパーモデルと超高級デートクラブのナンバーワンホストの恋のお話です。

んー…
このシリーズ好きなんですが、どうにもこうにも高級デートクラブB&Bのホストがメインにくる話になるとモニョっちゃいます。
この本で、「ナンバー張るようなホストなのにプロ意識が皆無」って部分にモニョモニョするんだと気づきました。
まあ、ホストにプロ意識なんていらねーだろ、むしろそこまでプロに徹するほうがキモいわと思われる方が多いのかもですが…。
高級デートクラブじゃなく、格安店の出張ホストとかなら、ここまでのプロ意識のなさでも許せるんだけどなァ。
あと、専属システムもなんかオカシイし。

そういうのが気になって、ストーリーに入り込めなかったです。
ただ、これは極めて個人的な引っかかりポイントだから、気にならない人はまったく気にならないだろうと思います。

0

一枚上手の攻め様2名登場

この巻には、わんこ攻め・モデルのイアン&プライドの高いお姫様なツンデレ受け・凜のお話と、ホストの陣&ホスト志望の香月のお話が収録されています。シリアス度はどちらも低め。

イアンは、お客様として、凜を買っているはずなのに、なぜかカラダの関係は無し(笑)
凜の我侭が許されてしまう二人の関係が面白いです。年相応に子供っぽいところもあるけれど、イアンが大人な対応で譲ってくれているんだなぁ…と、ほのぼの。
傍から見ると、凜がイアンにベタ惚れなのも、わかりやすすぎてイイっ。
全体的に、ラブコメ風味で、安心して読める展開です。

もう一つのお話は、ホスト志望・香月の愉快な奮闘記(笑)
猪突猛進な香月と、まったく動じてない大人な陣の攻防戦が楽しかったー。
こ、これはこれでハッピーエンドなのかな…?とラストはちょっと微妙な感じでしたが、陣が上手すぎるのでしょうね。香月はこの先、苦労しそうです=3

巻末には、蒼江バースデー番外編が収録されています。直也の蒼江さん大好きモードは、やっぱり可愛かった♪

それにしても、蒼江の回想シーンに小出しに出てくる“史貴”の存在や、B&Bに復続き帰している誠一(朋樹は亡くなってしまったのかな…)など、気になるエピソードが、ところどころに盛り込まれているところは、上手いですね~。ラブモ年表も必見です♪

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ