ハードライン 7

hard line

ハードライン 7
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
1件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
スーパービーボーイコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784882718963

あらすじ

身を引き裂かれる思いで、ロイから離れることを決意したジム。しかしロイは、ジムを取り戻すために命懸けの作戦を実行しようとしていた!! 悲しみを乗り越えて、再びジムとロイが抱き合える日は来るのか…!? 怒涛の展開で迫る人気シリーズ登場!!

表題作ハードライン 7

ジム・ホーナー
ロイ・フォード大尉

評価・レビューする

レビュー投稿数1

愛を取り戻す・・・

6巻でついにロイから離れて行ってしまったジム・・・。

でもロイはジムを取り戻すために本当に命がけの作戦に出ます。

ジムはジムで、故郷に戻ったものの悶々とした日々を過ごしていました。

しかし、あることがきっかけで、ロイから離れてしまったことを心から悔いたジムはロイの家に戻ります。
しかし、ロイは既に作戦決行の為に一人出かけた後でした。

慌てて後を追うジムとビリー(あてうま・ロイの部下)。
しかし、ロイは敵にやられてしまい海中へ・・・
呼吸も止まった状態でジムに助け上げられます。
ジムの必死の呼びかけと執念と措置により、奇跡的に息を吹き返すロイ。
二人の愛の絆を目の当たりにして、ビリーの心にも変化が現れます。

再び共に過ごすようになったジムとロイですが、過去のトラウマのせいでジムと抱き合うことができません。
そんなロイをゆっくり待つと決めたジム。

数日後、任務で命の危険にさらされたロイは、ジムに今すぐ抱かれたい・・・という気持ちが芽生え、任務後そのままロイの家で睦み始める二人。
しかし、どうしてもトラウマが邪魔をしてうまく進みません。
続きにジムはロイの呪縛を解くべく、ロイが途中で嫌がっても無理矢理抱く!!!と宣言。
ロイに抵抗されながらもしっかり抱き留め、ついに二人は再び抱き合うことができたのでした。
数巻にわたりハードなエピソード尽くしで、身も心も大変な事になっているロイですが、ここでようやくほっと一息というところでしょう・・・。

巻末の4コマも相変わらず面白いです。


0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ