世界はチカでできている

sekai wa chika de dekiteiru

世界はチカでできている
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

101

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小説(同人)
サークル
Cult7〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
価格
ISBN
ページ数
28ページ
版型
A5

あらすじ

「誓約のうつり香」番外編。

表題作世界はチカでできている

羽沢誓史・ゲイ専門のSMクラブのプレイヤー
南千宗・スポーツ誌の編集者

評価・レビューする

レビュー投稿数1

世界はお互いでできている

「世界はセンちゃんでできている」の続編。

「世界はチカでできている」
表紙は光る高層ビル群をバックにした、ラメラメの濃い藍色。(真夜中と夜明け?)

あの夏の夜、チカのマンションを飛び出したセンちゃん。一度も会わず、もう12月。
チカからは留守電にメッセージが時々入っていたけれど、こちらから連絡して『いまさらどういうつもり』とチカに返されたらと思うと怖くて、とグルグル迷っている。
クリスマスイブに東京タワーの真下で遂にチカに会おうと決意していた時、目の前にタキシード姿のチカが現れた!
そのままリムジンで連れて行かれたのは、神田川の見える神田の激ボロアパート。
センちゃんに出て行かれて何もかも味気なくなり、豪奢な生活に意味を見いだせなくなったチカは、真逆の貧乏な『神田川』の世界に浸ろうとしていたのです。(極端…)
3畳一間の狭い部屋で、久しぶりに抱き合う2人。
Hシーンはいつもながらのチカxセンのねちっこさ全開です。
一晩で仲直りした後は、目隠しをされてまたリムジンに乗せられて、今度は東京タワーでクラリネット奏者8人の演奏をバックに、シェフの作る朝食。
これか続きらまたいつものチカxセンの毎日が始まるのですね。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ