カテキョ!

カテキョ!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神8
  • 萌×25
  • 萌12
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

189

レビュー数
12
得点
97
評価数
28件
平均
3.6 / 5
神率
28.6%
著者
作品演出・監督
田中英行
脚本
青嶋みお
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
フィフスアベニュー
収録時間
61 分
枚数
1 枚
ふろく
フィフスアベニュー通販特典フリトCD(寺島拓篤・平川大輔・代永翼・野島裕史)
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

家庭教師・楓からの激しいスキンシップでいつも翻弄されている倫太郎。
おかしいくらい心臓がドキドキするのは、なんで!?
ある日、そんな落ち着かない日々からの脱出の為、楓を辞めさせる計画を企てる倫太郎だったが、反対にエッチなお仕置きをされちゃって……!

天然どじっこ高校生と、ドSな家庭教師が繰り広げる、ラブレッスンストーリー。(メーカーHPより転載)

表題作 カテキョ!

墨染楓 → 平川大輔

野江倫太郎 → 寺島拓篤

その他キャラ
河内遥[代永翼]/ 二ノ瀬瑛介[野島裕史]/ 倫太郎の母[関山美沙紀]/ 教師[須藤翔]/ 女子大生[森谷里美]/ 女子大生[米澤円]/ 女子大生[安士百合野]

評価・レビューする

レビュー投稿数12

なかなか楽しい。

天然受と腹黒攻な感じのお話。
知り合いにカテキョをしてもらうことになった倫太郎だけど、なぜかドキドキしてしまって。
その理由がわからずに辞めさせるために悪い成績取ったりする倫太郎。
なんていうか、いろいろ倫太郎の天然エピソードは出てくるんですが、ドキドキの理由もわからないんですよね。
恋してるからだよ!!ってことなんですが。
結果的に楓の方がそんな倫太郎を逃さずにお仕置きと称して関係を結んでしまいます。
そこで、抵抗がない時点で倫太郎もようやく気づいていくような。
けれど、楓の方も最初は軽い気持ちのようであって、そこからどんどん倫太郎と接するようになって倫太郎に対する気持ちがどれだけのものか思い知っていくことになるんです。
倫太郎が遥にちょっかい出されたり、二ノ瀬に牽制?されたりして、楓の感情がいろいろ動いていって。
その結果として、倫太郎が返す言葉が楓に響いたんでしょうね。
てらしー(寺島くん)の倫太郎はわりとかわいい感じで。
というか、わりと普段のトーンに近いのかな?
ナチュラルな高校生(いや、それよりは天然か)な感じ。
なんだけど。
えちシーンはなかな続きかにエロいです。
てらしー、エロいよねぇ。
てらしーってなんか結構えちシーンはいつも頑張ってるイメージ(笑)
ぐずぐずまでは行かないんだけど、なんか非常にとろとろな感じとでもいいましょうか…。
一方の平川さんの楓はわりとSッ気のある人で低音で聞いてて非常に楽しいです。
かわいがってはいるんだけどお仕置きな感じもあったりで。
えちシーンもステキですw

0

やっぱり、平川さんのドS攻めはいい!

全体的に、楽しんで聴くことが出来ました!
シリアスなお話が苦手な人に、オススメしたいCDです。

私の一番好きなキャラは、楓さん(cv.平川大輔)です。
ドSな感じがとても好き。
平川さんの攻めのCDで、ワンコ攻めなどがありますが、
私は一番ドS攻めが好きなので、このCDは最高でした。
平川さんのあの低音ボイスが、いい!!

代永さんのブラックも良かったです。
可愛いときの声とのギャップが最高。
代永さんが、BLCDでメインカップルになってるCD聞いたことないので、
機会があれば聴きたいなと、このCD聴いてみて思いました。

寺島さんの、受けは個人的にあまり好きではありませんでした。
勉強とか、学校のシーンとかは、大丈夫なのですが、絡みのシーンでの喘ぎ声が私はちょっと苦手です。

2

素敵でした!

これは、萌えました。
まず、倫太郎くん(CV.寺島さん)がすごく可愛かった。

原作は読んだことがないので、すごく気になりました。
雰囲気が明るくて、シリアスが苦手な方にはおすすめかと。
私もシリアスより明るい方が好きなのでw

あと、ドSな楓さん(CV.平川さん)が倫太郎くんをいじめてるところに萌え!
倫太郎くんが可愛くて私もいじめたくなりましたw

そして、二人のえちシーンは
倫太郎くんの喘ぎが、独特でいいな~と思いました。

家庭教師×高校生
って、なかなか萌えますねw

何回聴いても飽きない作品です!

1

うーん。

やっぱり絵柄は好きなんですよね。本当好み。
原作は完全に表紙に釣られて読みました。
普通だ~。とか思っていたかな。
音声化は、しないほうが良かったですね。
やはり、普通すぎるのと先も知っているので
退屈でしかたない。

そして、寺島さんの好きな方に申し訳ないのですが
絡みの声が、本当に苦手でした。キイキイしているようで
耳障りなのと、やたらと痛そうに聴こえてしまう。
キャストのお二人が好きな方なら楽しめるとは思うけど
私は、もう聴きたくないです。

1

好みです

原作は楓さんに一目惚れして読み始めたのですが、CDでは完全に倫太郎君に持っていかれました。

とにかく寺島さんのテンパった演技がかわいすぎです。あれじゃあ楓さんがいじめたくなるのも無理ありません。

ストーリー自体はテンプレですがその分安心して聴けます。そこに楓さんの腹黒ぶりとか独占欲の強さでピリッと効かせている感じ?

低音平川さんにグッときます。平川さんは受けも攻めも本当にお上手。
寺島さんは地声に近い感じですかね。原作でイメージしてた倫太郎君の声とはちょーっと違いましたが可愛かったので無問題。
喘ぎは確かに単調かもだけどまだそんなに数こなしてないからな気もします。もう少し慣れたらもっと上手くなると思います。

代永さんの変わりようは本当に凄かったです。最初女の子にしか聴こえなかった。是非遥編もCD化してほしいなー。

フリトで遥と瑛介がどうこうって言ってましたが、残念ながら遥は別の人とくっつくので、結局瑛介は報われないんですよねー。

2

キャスティング勝ち

CDの第二弾が出たので1を再聞してみましたー。
うん、やっぱ普通に楽しいなあ。

最初、CD化するって知った時は正直、ちょっと微妙かも……と思ったんですよね。
いや原作は好きは好きなんだけどこれは果たしてCD化する程かなあって感じだったので。
でもキャスト発表見て、平川さん攻と、そして寺島さん受と知ってこれは期待かもーー!!!に変わりました。

んで実際聞いてみたら期待値を上回ってましたですよ。
もっそい面白い!って所まではいかないけど、ライトにサクッと楽しむには充分満足出来る一作。

ちなみに脚本は青嶋みおさんだけど、この作品に関しては脚本は無難ラインでキャスティングと声優さんの演技のたまものの部分が大きいと思う。
平川さんは受もいいけど、こういう攻もいいですな。
ちょっとS度入った意地悪っぽいところがある演技がいいなあ。
優しい声なんだけど腹黒いのねのね。
寺島さん受はこれが初聞きだったんですが可愛かった。
あと代永さんの白と黒との使い分けが好き!普段がもっそい可愛い声だけに豹変した時の黒さがたまらない~~。

それぞれの声優さんの良さと普段はあま続きり見られない魅力が出ている一作。
ストーリーをがっつり聞くタイプじゃなくて、コメディをライトにサクッと系列作品。
自分的には声優さんの演技を楽しむ作品でした。

2

ドS攻めとアホの子受けの組み合わせが楽しい

家庭教師と高校生。
可愛くて軽い感じのコメディです。
全編に渡って楽しかったなァ。
ドS攻めとアホの子受けの組み合わせって、なんでこんなに可愛くて笑えて萌えるんだろ。私の趣味ど真ん中です。

ドS攻めは平川さん。
優しいのに腹黒そうなお声がステキ。「かーわいい」という一言にはハート撃ち抜かれました。撃沈。私が言われたわけじゃないのにさ!

アホの子受けは寺島さん。
ときどき思考が斜め上にいっちゃうんですが、それが可愛いんだ。
ギャーギャーゆってるけど、自分の心には素直。隠してるつもりで隠せてないのがイイ。

あと代永さんの豹変演技も聴きどころですね。
代永さんのスイッチの切り替えの上手さって三本の指に入るんじゃないかな。

肌に合うコメディって癒されるし、聴き返す比率も高いんですよね。
この作品も間違いなくそうなると思います。

2

コメディーBLCD

いつもシリアスBLCDを買ってるので、全体的にコメディー調のBLは初めてでなんだか新鮮でした!

平川さんが大好きで、専ら受けを聴いてたんですけど、ひらりん攻めに開眼!!!ハァハァ・・・あ~ほんとあのクールビューティー攻め声に言葉攻めはヤバイ!!!

寺島さんの受けは初めて聴きました~、sprayの某キャラの先入観があったので、なんとなく高校生役には違和感覚えましたが、可愛かった。

このCDの残念なところは~う~ん敢えていうなら濡れ場で何がどうなってるのかイマイチわからなかったorz ここは妄想力を駆使しなければでしたね。。。

聴き所は、ひらりんの美攻めヴォイス!!(平川さん贔屓でスミマセン・・・)後、代永さんの腹黒豹変ですか・・・コワっ!!

サクッと寝る前にでも聴きたい人におススメかな。

3

ドS平川とブラック代永がおすすめです

原作は未読ですが、平川大輔くんが家庭教師・楓役で出ているので聴きました。
相変わらずの真面目なドSでありました。

主役は倫太郎(CV.寺島拓篤)、いまどきこんな初心な高校生いるのか?っていう感じの坊ちゃんでした。
寺島君の声ですから、ちゃんと男の子で、結構うるさいのにかわいいのです。

また、楓のいとこの小悪魔・遥は代永翼くん。
登場シーンは少なめですが、インパクトは大きいです。
「かわいい悪魔」のみよしえいじ君もそうでしたが、ブラック代永が大好きです。

惜しむらくは瑛介(CV.野島裕史)の出番が少なめだったこと。
フリートークでもおっしゃっていましたが、何か彼の為の展開が欲しいですね。

3

王子様は鬼畜

フツーの健康な男の子が、ドSな家庭教師に見初められちゃったばっかりに、お勉強だけじゃなく、危ないアレコレ教えられちゃって、、、
っていう、定番BLコメディ

この、初い高校生が寺島さん。
楓さんに迫られて、オタワタしている倫太郎@テラシーが、全く色っぽくはないけど、かわいいチューリップ
『優しくって、かなりS』なヒラリンの楓さんの方がよっぽど色っぽい。
『かわいく襲い受け』な感じで登場した翼くんの遥が、豹変して実はドS攻めだったりする、その変わり目も楽しい。
で、この4人の中では、間違いなく最もS度高いノジ兄は、絡みナシで、ちょっと熱い普通人、ちょっともったいない。

 
トークCDは、翼くん仕切り。
翼くん、
「やっぱり、実は腹黒だったんだろう」
とみんなに弄られていたが、
「えぇー、そんなぁ」
と言いつつ、ざっくり仕切っていくあたりは、やっぱりね。
それにしても、テラシー、
本人あんなに受けくさいのに、どうして作品はちっとも色っぽくならないかな
この作品は、『ワタワタと翻弄される、まだ色気のないお子様』役だから、これで良いんだけどね。

3

聴いたことのない代永さん

楓@平川さんの生徒で親戚の遥@代永さんに、まずはびっくり。
最初に遥が出てきたところは、声のトーンもかなり高めで、キラッキラのかわい子ちゃんキャラなんだけど、倫太郎に対しては、ブラック丸出し!
いやぁ~~~、恐い!
低音で脅かしてます。そして、倫太郎を攻めてます!
びっくりです。チュー止まりですが。
ちゃんと楓が助けに入ります。
が、この助けに入った楓も、低音で恐い……。苦笑
低音同士の対戦モード。
でもでも、やっぱり代永さんも楽しそうに鬼畜を演じてらしてますよね。
こんな代永さん、初めて聴いたんですけど、アリですね。

高校生の倫太郎@寺島さんが、家庭教師の楓にすっかりやられちゃうという、BLの王道といえばそういう展開ですが、それだけに安心して聴いていられる面もあって。

そして、いつもとはちょっと違う平川さんを堪能。
ですが、最近は変態だったりドSだったり、王子様ボイスだけじゃない面も聴けるようになり、いろんな声が楽しめて、ファンとしては楽しいばかりです。

4

・・・平川ファン的に【神】評価ですv

とりあえずっ!

黒・代永翼 キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!
鬼畜・平川大輔 キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

と、叫びましたw

墨染楓(平川)と、河内遥(代永)は従兄弟同士なんですが
どっちも、ドSな感じでよかったです。

水音は、ちょっと自重したほうがいいのではないかと思うw
平川さんの鬼畜言葉攻めがたっぷりですv大満足ですv
平川大輔ばんざい!ばんざい!

カテキョ!というタイトルどうり家庭教師×生徒のお話。
勉強も教えるけどアレも教えちゃうよv
飴とムチの使い方のバランスがよいです。
平川さんは、わりと声の使い分けが多いのですが
この作品は、どストライクで私の好きな王子様系の平川ボイスv
大人紳士系のボイスっつーの?「ア●ジェ」とかいいそうなwでも鬼畜w
あああ、もぉダメっ。このボイスには抗えないっ。た・ま・ら・んっ!

すぐに、つきあいだしてしまう二人ですw
甘甘で独占欲むきだしっ!
平川さんでご飯三杯っ!おかわりっ!そんな1枚。

すいません、あくまで【超個人的萌えツボ】です。

内容は、定番モノでーす。

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ