こんなはずじゃなかったのに。

こんなはずじゃなかったのに。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
6
得点
22
評価数
7件
平均
3.1 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784862637604

あらすじ

保健室に入り浸りの無愛想な生徒・龍崎。その逞しい体に欲情しかけた校医・渉は、欲求不満を他の男で紛らわそうとするが―!? 恋の事しか考えられず、校内どこでも求めてくる生徒に、大人のモラルは決壊寸前、挿れる挿れないの攻防戦♡ 熱く激しい年下攻め!! 後日談描きおろし+社長×学生の格差愛「ひと夏、ふたりきり」も収録!
(出版社より)

表題作こんなはずじゃなかったのに。

龍崎永成,高校3年生
坂本渉,非常勤の校医

同時収録作品ひと夏、ふたりきり

喜多岡,会社社長
陸人,店で出会った青年

その他の収録作品

  • 年下の男
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数6

年下っぽくない年下攻め

とタイトルには書きましたが、何が年下っぽくないかと言うと、高校生とは思えない逞しい体と身長、寡黙で人を寄り付けないオーラ、そしてなんと言ってもナニのサイズがとんでもないところ(笑)。
でも、学校でも先生とのセッ○スしか考えてないような体力有り余ってるところとか、先生が絶対ダメと言う時には素直に言う事を聞くワンコな所は年下っぽくて可愛いんですけどね。
この大人なっぽさと子供っぽさ両方をバランスよく持っている攻め様がいいです。
ストーリーは王道なので安心して読めます。
受け様は美人なんだけど、なよなよしていない性格が魅力的。

同時収録作品も年の差モノです。
こちらは素性が分からない受け様の目的が分からなくて、展開がどうなるのか気になりつつ読めました。
ちょっと切ないところもあるお話です。

0

こんなはずじゃなかったのに。

「おかしい、私はピアスレーベルを買ったつもりじゃなかったのに。」
と思わせる卓越したエロさを感じる本です。
恐らく高校生離れした龍崎の筋肉質なカラダ、締まった尻、そして逞しいアレの表現があまりにもエロいのが原因の99%だと思う。
こりゃぁ年上しか相手しなかった坂本が引きずり込まれるのも分かる・・・

しかも若いから、というだけでは説明できないくらいの強烈すぎる「やりたい」という迫力。表情の変化があまりに少なくぐいぐいと押してくるので怖い位です。
まぁ坂本の方が教師でもあり、経験値もありという状況なので一応はいなせるのですが、そのいなした代償はケツ的にあまりにも大きい描き下ろしの買い置きのゴムが切れるほどのセックスw おそらく1ダース・・・ですよね。

龍崎の年齢相応にしてはパーフェクトすぎるところとパーフェクトなのに年齢相応なかわいさがのこっているところが結構好みだったりします。
でもまぁ藤崎さんの攻めは「基本線パーフェクトなのに受けに嫌われるのだけには弱い」所があって好感もてますよね・・・

0

やっぱりTバック

2作品入っています。
どちらも高校生と大人ですが、2作品で攻守変わるので、同じ高校生でもずいぶん違います。

表題作の高校生は、高校生とは思えない成長具合で、年上のきれいな学校医の先生にガツガツと…
先生自身、なかなかなビッチで、でも、学校内の本番だけはダメって、その辺だけは固くって、その所為で高校生君は大暴走なんですが、
いやぁ、藤崎先生、攻め様の持ち物が相変わらずエグイ位な大きさで、、
うーん、アレを後のお口に入れるのは可能でも、前のお口で根本までは、人として無理があるんじゃぁ…と、

もう1作は高校生とは知らずにエロ社長が男の子を拾ってエロエロ三昧、でも、その子は実は…ってお話なんですが、こちらの受けの子が華奢なので、下から串刺し状態がなかなか痛々しくエロエロしい。

と、まあ、、この本全体の約半分は全裸っぽく、エロ満載なんですが、
なぁんかもの足りない。
なんか足りない。
なぜ???

と、思ったら、
後書きページを見て、この物足りなさの原因が解明。
藤崎先生と言えば、アレっす、そう
『黒ビキニでモッコリ』
『固いケツに食い込むTバック』
続き
これが、本編中に一度も登場しなかったんで、物足りなかったみたい。
ご本人も、そう言えば…って思われたから、後書きがこのショットだったのかな。

0

俺様的

ちゅぅか、まずナニのディフォルメはそれでいいのかという話
デカスギ(つ∀`*)っ
まぁ、それが味っちゃぁ、味ですが。
今回の表題「こんなはずじゃ~・・」は、生徒×教師です。
相変わらず~な雰囲気でサラっと読めてしまいました。
非常勤の保険医。
一人の生徒になぜか惹かれ・・・いや、そんなまさか・・・でも・・・なお話。受のほうが、積極的に~なので、話がサクサクいっちゃいましたね。
年下攻・・・には見えないヴィジュアルと貫禄でしたが、なんだかんだでお子様なさいごの告白シーンが好きでした。

ちなみにどっちかといえば、後半のショートストーリーのほうが個人的には好きだったりします。
刺激的な出会い、行動を求める攻と、
その攻を陥れようと近寄ってきた少年。
初々しいまでの受がかわいいのです!!
あのシーツをギュっとするシーンなんかキュン。
だからこそ、もう少しあそこのシーンを長くエロく描いていただきたかった・・というのがは贅沢な話?

0

久々の藤崎こう先生の新刊!! 変らずのBIGなP~~~~にvvv

藤崎先生のひさしぶりの新刊です!!  
母校で非常勤校医をしている渉 いつもは年上のイイ男としか付き合わなかったが なぜか保健室に入り浸る カッコイイけど無愛想な生徒 龍崎に惹かれる! 自分より高い身長 高校生とは思えない逞しい体に欲情しかける・・ まあ紆余曲折あって蓋を開ければ 龍崎も渉先生のことが好きで いつものごとくエロエロな展開vvv とストーリーは簡単なのですが・・
 藤崎こう先生の描く しまったオ・シ・リ と 変らず いや 以前にもまして BIGで逞しくまた時に 筋張った P~~~~~~ には 腰砕けvvv いつも思うのですが どこまで大きんだ!!ってぐらい 逞しくかきますよねvv藤崎先生は! カットによっては 顔と同じくらいの大きさで描いていたり、これがまた 浅黒くトーンを入れるので より強調されて イイーー!! 口いっぱい お尻いっぱいにほお張るシーンは これぞ藤崎先生って感じですvvvv お楽しみあれ!! 

0

やっぱりお尻が魅力的

猪突猛進の高校生・龍崎と“理性”があったはずの校医がズルズルと深い関係になっちゃって・・・

何とか軌道修正をしようと試みながら、なかなか上手くいかず、ワタワタしてしまう先生が面白いのです。
二人の行く末を一人で必死に考えながらもエッチな気分には逆らえず・・・

それにしても、クルクル表情が変わる先生に比べ、なんと無表情な龍崎なんでしょう。
ずっと仏頂面です。
まぁ、お尻がかっこいいのでそれでよし。

描き下ろしまで含めてエロエロです。
龍崎の性欲は留まるところを知らないようです。

【ひと夏、ふたりきり】
社長×学生、復讐がらみのほだされ愛ってやつでしょうか?
ちょっと説得力に欠ける部分もありますが、本当の愛を見つけた二人のお話でした。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ