お義兄様が世界の中心っ

お義兄様が世界の中心っ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
9
評価数
3件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ムービック
シリーズ
GENKI NOVELS(ゲンキノベルズ・ムービック)
発売日
価格
ISBN
9784896017540

あらすじ

「俺の中を…お前たちでいっぱいにしてくれ」世界をも動かすと言われる巨大企業・波瀬崎財団の若きトップとなった双子・宏武と允武は、自慢の恋人であり義兄でもある利津と幸せに暮らしていた。そんなある日、新事業の視察で海外旅行することに。初めての海外に浮かれていた利津だったが…。利津に一目惚れした御曹司・エドガーによって拉致されてしまい!?海外でもお義兄様は貞操の危機!?義兄弟ラブコメディ第2弾。

表題作お義兄様が世界の中心っ

波瀬崎宏武・允武/双子で財団トップ/24才
波瀬崎利津/双子の義兄で財団理事長/28才

評価・レビューする

レビュー投稿数2

スーパー執事には甥がいた

前作に引き続き相変わらずの義兄を挟む双子の攻めの3P物です。
続編はどうしても評価が前作に比べて厳しくなります。個人的に成立しているカップル話よりも成立するまでの話が好きなので。
という訳で評価は前作より落ちて「萌」です(萌×2に近いですが)
しかし前作と同様何も考えずに楽しめる話だと思います。
相変わらず利津は良いキャラしていて好きな受けです。
受けの利津、攻めの双子の允武と宏武、スーパー執事の甥でボディーガードのダニエル、ボディーガードの広田、お邪魔キャラのエドガーの全員が美形設定なのでキラキラしています。

個人的に残念なのはボディーガードの広田のイラストが無い事です…ダニエルとのツーショットが見たかった…

お邪魔キャラのエドガーは前作のお邪魔キャラに比べて(性的に)頑張ってくれたのですが、昔は双子の事を気に入っていた節操無しなのが個人的にマイナスポイントです。

この話は物を食べているシーンが多いので読むとお腹が空きます(笑)

何も考えずに読める明るい3P物を読みたい方に前作とセットでお勧めです。

0

相変わらず残念な美形双子ちゃんたち

傲慢で根性の悪い祖母の為に離ればなれになった義兄弟が
10年後に再会して紆余曲折でちょっと変わった3人での恋人同士に
落ち着いて1年が経ったお話で、「お義兄様が世界で1番」の
続編コメディーラブになります。                   

誰もが認める頭脳に美形の双子が溺愛するのが義兄の受け様。
相変わらず全てにおいてお義兄様が1番の双子たちですが
受け様は次第に双子を上手に扱う事が出来るようになってます。
恋人だけど義兄弟、双子の受け様に対する甘え方は濃厚です(笑)
今回は受け様の初めての海外視察のお話で、離れていた10年を
埋めるような兄弟愛の展開もあります。
受け様が双子の尻を付け狙っていた男に貞操を狙われ
ピンチになったり、ハラハラする展開もあって・・・
そして、心無い祖母の言葉が双子の心を傷つけていた出来事も
受け様がいなくなったらきっとこの双子は壊れてしまうのでは
と思わせる内容もあって楽しいだけのお話にはなっていません。
でもそんなシリアスな展開も受け様の愛情で包み込むような
愛情ストーリーになっていました。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ