猫耳パイレーツ

nekomimi pirates

猫耳パイレーツ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
16
評価数
5件
平均
3.4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
オークラ出版
シリーズ
プリズム文庫(小説・オークラ出版)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784775518250

あらすじ

『星の魚』という砂漠の国の宝を盗み、王家の呪いを受けた海賊団。なんとその呪いは、猫の耳としっぽが生えてしまうというものだった! 盗賊のリカルドは『星の魚』を奪うために、呪われた海賊団に入団希望する。入団の条件は、船員の一人と戦うこと。自分よりずっと小さなキジと戦って、相手に気に入られてしまい……。リカルドはおかしな海賊団で、お宝を手にできるのか!?

表題作猫耳パイレーツ

呪われた海賊船ノースフィールド号の乗組員 キジ
「星の魚」を追う盗賊 リカルド・19歳

その他の収録作品

  • after 5years, after cat years
  • 仔猫の恋
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数4

け!も!み!み!

絵柄も、キャラクターも、ストーリーも、甘くて可愛いお話でした。
しばらく、切ないというか、重たいというか、なんらかのクセのある本ばかりよんでいたので、ここまでストレートに可愛くてラブな話は
すごく心が軽くなる(⊃∀`* )エヘヘ♪可愛いじゃないかっ!

猫耳だし!
猫尻尾だし!
ちびっこ攻だし!

そう、ちびっこが攻めているのであります。
なによりちびっこがwwwショタと言えなくはないのではないかと思うんだけど
いかがなもんでありましょう。褐色肌の猫耳の少年。
萌え!←大きな文字にならないのが残念
なにげに最初の目的を達成してしまうという偉業含め、すごく良い作品でした。
5年後の大人バージョンの攻もまたエロくて良かったですね。
異様な作品の可愛さは一級だと思います。

ただ、最終的にあんまりナヨナヨになってしまった受が残念なのと
個人的には「キジ」の名前の方が好きだったな~と思ってしまいました。

追伸。
船長は絶対に受が似合うと思うwwトラ×船長。有りだと思います!

0

にゃんこ好きにはたまらない1冊かも!

海賊と盗賊のピュア萌えラブストーリーなイメージのファンタジー作品です。
こってり濃いめのお話が好きな人には物足りないかもしれないけれど
にゃんこが好きでファンタジーが好きな人にはピッタリなお話なのではと思いますね。

物語は星の魚と言う国家レベルの秘宝を狙う盗賊の受け様と、海賊船の船員の
年下少年攻め様とのお話なんですが、この秘宝には呪いがあってなんとこの海賊船の
船員全てがネコ耳&しっぽ&ネコ目の半にゃんこさんなんですよ。
そして船員同士が猫柄で名前を呼びあってるのです。
今回の攻め様はキジネコさんなので「キジ」くんです。
そんな夢のようなにゃんこいっぱいの船に、受け様は秘宝を狙う盗賊として
潜り込むのです。

船に乗る為に、受け様は攻め様と剣で戦う事になるのですが、攻め様が危うく
船から落ちそうになるところを受け様が助けたことで攻め様に懐かれる。
でも、その懐き方が・・・にゃんこちゃんなんですよね。
ツンツンして、憎まれ口をたたいていると思ったら寝てる時にいつの間にかべったり
くっついてたりして、萌え心を擽ります。
にゃんこちゃんと言うだけでなく、続き年下なので子ども扱いされることでの
反発&意地っ張り具合も激萌えなんですよね。
そして、受け様よりも小さいのに攻め様なんてギャップもあって萌え倍増です。

二人は海賊船で様々な冒険をする事で二人の距離が縮まって攻め様の可愛い
独占欲なんかも見えてなかなか良いのです。
小さな年下の攻め様に告白されちゃってドギマギしちゃう受け様もピュアです。
でも、受け様は海賊船の皆と仲良くなって行くうちに、自分の目的を遂行出来なくなる
攻め様やみんなに罪悪感が出て来ちゃうのですが、なんと船長は受け様の事を
御見通しなんですよね。
船長は受け様に秘宝を頑張って盗んでねぇ~~~みたいな感じなんですが・・・
カラフルなにゃんこたちとの大冒険って感じです。
そして後半でびっくりしちゃうのが秘宝の秘密なんです。
盗賊の受け様が盗むことが出来るか?ってところも見どころですね。

書下ろしショートでは本編後の二人の様子なんかも描かれていたり
攻め様が受け様に恋している事が攻め様視点で描かれているショートもあって
楽しさ倍増のお話になってました。

0

猫耳!!

今回は、猫耳ですか~と、もふもふ好きとしては、
見逃せない1冊となりました。

「星の魚」という宝を横取りしようと海賊船に乗り込んだ盗賊のリカルド。
でも、その海賊船は、「星の魚」を盗んでしまったために、
船員が猫耳、尻尾がはえてしまっており、
「星の魚」を返しにいくために航行しているとのこと。
リカルドは、自分より小さなキジに、好かれているようだが・・・
という物語でした。

何よりも、
お頭の命令がくだったときの尻尾の描写があったり、
尻尾最高と、にやついてしましました。

また、かなりのツボだったのは、5年後の物語。
リカルドよりもチビだったキジが、大きくなり、
下剋上な感じがたまりません!!!

0

ネコ耳冒険活劇(肝心のネタバレは無しでv)

またまた可愛らしいお話でしたーーー!!
呪いによってネコ耳尻尾のついた形に変えられた海賊船の乗組員。
名前を失っているので、呼び名はその外見にあわせた毛色や模様が♪
主人公を大好きになるキジ、童顔で主人公にセクハラするお頭、隻眼のトラ、呑気な船医のクロ、豪快なコックのミケ、人魚をお母さんに持つ魚の声が聞こえるジュニア、真っ白な毛がきれいな水夫長のシロ、他にもサビだのなんだのととっても個性的で、
できうればこのメンバー全員のイラスト欲しかったな~♪と思うほどにキャラクターの魅力が満載!
そして、その冒険活劇調のお話展開もまるで童話のようにワクワクしながらも、一番の萌えは・・・本編が終わった後の5年後のお話でキジが青年に成長して、主人公より大きくなってネコ耳尻尾逆転してる姿ですーーー!!!
なんだ、この格好イイ青年は♪
昔ビビって尻尾丸めて耳を伏せてたあの少年時代は!?というほどの変身ぶりと、主人公にネコ耳ついたらかわいくなってる姿に鼻息荒くなりました!
何か、心の中のどっかのスイッチ押された萌えが発生したような気分です。
これってにぐんさん専用萌えスイッチかも(爆!)
続き

砂漠の国のお宝「星の宝」を盗んだために乗組員全員がその呪いによりネコ型人間に変えられてしまったと言う海賊船ノースフィールド号。
そのお宝を狙って船員として潜入しようとする主人公・リカルド。
彼が乗組員になるためにある船員との決闘を命じられるリカルドだが、その船員・キジも、この決闘に勝たなければ船を降ろされるという条件を突きつけられていた。
この決闘により、航海が終わったらキジは降りなければならなくなったが、リカルドの勇気ある行動に、キジは懐きリカルドもキジが可愛くなってくる。
航海で出会う様々な出来事。
一体「星の魚」はこの船に積まれているのか?
いつの間にかお宝より、キジが大事になってくるリカルドだが・・・

このお話は、全てが秘密に繋がっているのでネタバレ無しで!
キジがリカルドに一方的に好きになってツンデレながら一途な姿がとってもかわいいです。
多分この時点でキジはまだ10代半ばくらいのリカルドより小さい少年です。
それが必死でどうしたらいいか解らなくてリカルドののしかかる姿もまたかわいいのですが、この体格差の年下攻めもまた美味しいですよ♪
そして冒頭に述べた逆転も!
とってもかわいいお話だけど、嫌味なかわいさじゃないです!
童心に帰れる(!?)BLwww
是非、楽しんでくださいナ☆☆☆

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ