言ノ葉日和

言ノ葉日和
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神18
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

167

レビュー数
2
得点
94
評価数
19件
平均
4.9 / 5
神率
94.7%
著者
作品演出・監督
阿部信行
脚本
鈴木昌子
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
Atis collection
収録時間
32 分
枚数
1 枚
ふろく
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

紆余曲折の後、深く結ばれた余村と長谷部。
久しぶりに重なった休日に、
長谷部は余村を水族館デートに誘うが…。
長谷部視点で紡がれる、
大人気「言ノ葉ノ花」シリーズ番外編。
Atis collectionポイント交換グッズ

表題作 言ノ葉日和

長谷部修一 → 小野大輔

余村和明 → 神谷浩史

評価・レビューする

レビュー投稿数2

幸せ小野D CD

らっぶらぶー。ポイント交換オンリーなので、なかなか難しいかもしれませんが、是非頑張って聴いていただきたいです。
「言ノ葉便り」に収録されている「言ノ葉日和」(初出は同人誌)のCD化です。

今回は修一目線です。小野D好きさんはいいお声が聴けます。
水族館デート。水族館帰りに寄り道しないで帰ろうとする修一を余村さんが「えー、帰っちゃうの」的キスをしちゃう余村さん。
朴訥とした修一さんですので普通の夜のデートプランが・・・ね(笑)直帰かよ(笑)的な。
我慢できない余村さんかわいいー。余村さんのかわいらしくも男らしい反応にやられちゃうよね!
修一視線なので、余村さんの我慢ならない的神谷さんの神受けのお声に我慢できなくなる修一(小野D)の攻めボイスを堪能できます。
ベッドシーンはきちんとがっつり、起きぬけえっちを聴かせてくれます。

それから間に修一が余村さんに恋をしていく過程の思い出を小野Dが語ってくれます。

0

ポイント交換する価値あり!

前作「言ノ葉ノ花」のCDはキャスティングも内容も神な作品でした。

その番外編です。砂原先生の同人誌が元になっていて、
今回のCDはアティスのポイント交換グッズです。

一般発売をしてもっと色々な人に聞いて欲しいのですが・・・。
ともかく頑張ってGETする価値がある素晴らしいCDです。

前作は余村さん視点で描かれており、長谷部くんの気持ちが分かり辛い点もあったのですが、今回は長谷部くん視点で小野さんのモノローグが多めです。

30分の短めの内容ですが濡れ場シーンもしっかりと描かれており、しかも長谷部くん視点なので小野さんの切なく耳元で囁かれている声がいっぱい入っています。凄くイイです。

ちょっと掠れ気味に深く甘く囁かれたらそりゃー余村さんも、今日仕事でもOKしちゃうよね。ってくらいイイです!もちろん受けの神谷さんの演技も素晴らしく身悶える事、必須!!!

ラストシーンの「デートしよう。」「晴れるといいね。」の台詞もキラキラしてて・・・!
もう・・・!なんというか・・・感無量です。


もう最近はこのCDばっかり聞いています。

燦然と輝くメモ続きリアルCDがまた1枚増えました。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ