虹をひろった男

niji wo hirotta otoko

虹をひろった男
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
4
得点
14
評価数
5件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
白泉社
シリーズ
花丸コミックス プレミアム(コミック・白泉社)
発売日
価格
¥638(税抜)  ¥689(税込)
ISBN
9784592720508

あらすじ

女日照りの男の前に突如現れた美少年。「一晩中美少年とまぐわいたい」という願い事を叶えに来たという。しかしそれは別人の願いと判明するが、願い事を叶えないと帰れないと泣きつかれ…!?

(出版社より)

表題作虹をひろった男

白瀬薫
虹の兄弟の七男 紫尾

同時収録作品サクラサク虹色

同時収録作品不器用な僕らの恋の始まり

入道雲・坂東太郎
虹の兄弟の長男・紅緒

同時収録作品お願いお狐サマ!

稲荷
豆腐屋の息子

同時収録作品1話で名前だけ出てきた黒山某はどうなったのかという話!

虹の兄弟の五男・蒼生
黒山

その他の収録作品

  • 虹からの使者
  • 不器用な僕らの恋の続き

評価・レビューする

レビュー投稿数4

設定が面白い

虹に願いをかけると、虹の7人兄弟のうちの一人が叶えにやってきてくれるという夢のようなお話。
兄弟それぞれが虹の色にちなんだ名前です。
表紙のポップな感じそのままの作風になっていました。

ただ『一晩中美少年を愛でながら存分にまぐわいたい』という帯の文句に惹かれて過度に期待すると肩すかしをくらいます。私みたいに(笑)
てっきりもっと濃厚なHがあると思ったのに、サクっとサラっとしてました。非常に残念。。

あと、ときどき人物の手足のバランスが悪くなるのと口元の表情にクセがあるのが気になりました。なんだろ、一昔前の口の描き方なんですよね。
1編ほど無関係な読み切りを入れた以外は丸ごと一冊虹の兄弟の話なので、その点は読みやすくていいと思いました。

設定自体は面白かったので、萌評価です。

1

虹の妖精が叶えるのは

願う人間のせいか?
人間の願いって、
男の願いって、みんなそれなのか~~~っ!!

というわけで、虹の妖精は「7兄弟」
「兄弟」ってからにはみんな男の子なのに、地上で虹に願いをかけるのも男ばっかりなので、意図せずBLが成立することに。

1話目は、間違えて虹の妖精を拾ってしまった絶食系男子が、虹の末っ子紫ちゃんと恋に落ちる話。
2話目は、虹の次男橙が遠恋受験生の家庭教師をする話。
3話目は、ブラコン長男紅と入道雲板東太郎のお話。
間にお狐様のお話をはさんで、
オマケが、五男蒼が1話目の願い主の願いを、逆方向からたっぷり叶えてあげる話。
お話のネタは、可愛いし、クスッと笑える。
エロは本編の朝チュンレベルのエロでストーリー的にも、絵の雰囲気的にも十分。
オマケの書き下ろしでのエロ補完は、ネタとしてはおもしろかっただけに、絵がちょっと、、そんなに無理しなくてもいいのにね、って感じ。

1

このファンタジーは面白い!

タイトルと言うより帯のフレーズに思わずそそられてしまった私(笑)
だってねぇ~、「一晩中美少年を愛でながら存分にまぐわいたい」ですよ!?
気にならない訳がないっ!!って事で読んだら、主人公のお一人の攻め様が絵本を
拾った事から始まる、自宅に何気なく持ち帰り、気が付いたら絵本の中から
あのTVからゾロリ出てくるような貞○さんばりで絵本から人が半身出てくる訳で、
攻め様の驚きったら・・・そしてそんな状況なのに、出てきた受け様は、
あなたの願いを叶える為にやって来たなんて可愛い顔でこんにちは!

この受け様は七色の虹の妖精みたいなもので、7人兄弟の末っ子で、今回初めての
人間の望みを叶える役目をする事になったのですが、その願いが冒頭の、一晩中~に
繋がるのですが、ここで問題なのはその願いをした人と攻め様は別人だと言う事。
受け様は間違えた相手に絵本を拾われてしまった可愛いお間抜けさんなのです。
しかし、なかなかハードな?願い事もかなえる虹の妖精さんたちですよね。
どんな貞操観念の妖精さんなのだと思いながらも、結局は願いを叶えなければ
家族大好きの受け様が自宅に帰れ続きない事態になる訳で、攻め様はそのとんでもない
願いをした某氏の願いを代わりに実行する事になります。
そんな出会いから願いを叶えるまでの短い間に攻め様は受け様に恋をする。
願いを叶え受け様がいなくなった時、攻め様は今度は正真正銘自分の願いを口にする。
虹の妖精の末っ子の天然的な可愛さは萌えでした。

末っ子以外は、長男と入道雲の太郎ちゃん、次男の片思い的なちょっぴり切ない
依頼者とのお話、虹の兄弟は3組しか出なかったですが、満足です(笑)
そして同時収録のお願いお狐サマは、アイドルオタクの願いを叶える為に神様の
お使い狐が受け様に求めたものは、エロかったお話です。
どの作品もコミカルで萌え要素がたっぷりで楽しめました。

4

帯に負けた。

虹に向かって
「一晩中美少年を愛でながらまぐわいたい」
というよこしますぎる願いをかけた黒山さんの願いをかなえるために降りてきた
虹の妖精のショタっ子(七男)の紫緒。

でも拾ったのは黒山さんじゃなく「白」瀬さんだったからややこしくなりましたw
という話。しかも願った人でなく拾った人に願いをかなえるしかありません。
まぁややこしいことなのですが、その白瀬さんの絶食系の壁が!あまりにも紫緒が可愛いがためにバラバラっと粉砕されます。

いやぁ、こりゃいいドリームだよね☆
乾ききった生活に潤いを得られてよかったと思う。

ついでにそのひねた願いをした黒山さんもちょっと歪んだ(愛でられちゃう)形でちゃんと紫緒のお兄ちゃんにかなえられてしまいます。めでたしめでたし?

さらに彼らの兄弟たちの出てくる話も。
自分が恋愛の主人公である話があれば、ただ単に勉強をしごき倒しただけの話もあるのですが、なんだかんだいってどのお話もほのぼのしてます。

七兄弟の幸せ家族っぷりがベースにあるんで、ブラコンな長男とかみてて微笑ましいです。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ