ポルノモード ~恍惚の熱肌~

porno mode

ポルノモード ~恍惚の熱肌~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌5
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
4
得点
20
評価数
7件
平均
3 / 5
神率
14.3%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
白泉社
シリーズ
花丸文庫(小説・白泉社)
発売日
価格
ISBN
9784592876939

あらすじ

ごく平凡な会社員の瞬が不意に遭遇したAV撮影。役者に官能的な演技指導をする監督・早見に魅せられて、瞬は衝動的に男優になると決意するが!? 素人の開発は甘やかに。耽溺の育「性」ラブ!

(出版社より)

表題作ポルノモード ~恍惚の熱肌~

AV監督 早見雅治
会社員 都村瞬

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数4

×調教 ○教育

百戦錬磨のAV監督がパッとしないリーマンをエロエロに調教しちゃうお話(;゚∀゚)=3 と思ったけどそんなにエロくなかったです。いや、やってる事自体は十分エロいのですが、演技指導という名のもと(攻の腹づもりはさておき)、そういうことに真面目に取り組むシーンがほとんどなので、萌えよりも微笑ましいというか勉強になるというか。

早見は久しぶりに読んだ、余裕を持ってリードする男前タイプの攻でカッコ良かったです。七海さんのイラストがまた色っぽくて素敵でした。

0

エロ満載なはずなのにエロくない不思議

楽しめました~攻様がAV監督とかしてるのでちょっとどっちの展開に行くか
はらはらしましたが、もてるわりに身持ちの固い攻様なので安心して読めました。
もう、下半身ゆるいお方だったらどうしようかと・・・・
酔っ払ってチンピラに絡まれてる所を助けられた受様ですが受様もノンケだった割に
攻様に自覚はなくとも一目惚れ状態でなんのことはない、お互いべた惚れ状態でして。
橘先生がエロを頑張ってくださったみたいで結構終始イチャイチャしてるんですが
中々最後までやらないからですかね~
エロイ感じはなく、なんだかほんわかムードの漂う作品でした。
甘い作品がお好きな方におすすめです。

1

演技指導と言う名の下心

新人賞を取ったことも有る映画監督で、現在はAVメインでの監督をしてる攻め様が
失恋と仕事のポカで酔った挙句ヤクザに絡まれているところを助けたリーマンの
受け様との、AV男優候補の演技指導から始まる恋のお話です。

エロはポルノと付いているだけあってかなりエロが多めなんですが、演技指導って言う
設定なので、攻め様の下心を隠した演技指導はエロいけど、欲望を抑える感じが
お気の毒、受け様の天然で誘ってるような痴態に攻め様何度も危うくなんて場面があって
エロ場面なのに、微笑ましいなんて思ってしまう。

内容的には、拘った作品を作り込む為に映画の予算を大幅に超えてしまうと言う
実力のある映画監督なのですが、その為に、なかなか取りたい作品が出来ずにAVで
稼いでいるのですが、そのAVですら、ありふれた内容なのに感動させるAVを作る、
凄腕監督で、シブイエロ声も持っていて、その気になった時の存在そのものが
フェロモン垂れ流し状態で、男女の区別なくなバイの攻め様。
そんな攻め様の色香にあてられて、受け様はノーマル嗜好のはずが何故か攻め様の上半身
裸姿に目を奪われてしまう。続き
自分の性癖に不安が出てくる中で、元カノに言われた優柔不断な性格を変えようと、
冗談のように言われたゲイ向けのAVにネコ役で出ないかと言う言葉に思わずうなずく。

AVに出るかどうかよりも、攻め様の声や身体に反応してしまう自分自身を確認する意味と
今までにした事がない事に挑戦して優柔不断だと言われた自信を奮起する為に、
攻め様に仕える男優になれるかどうかの演技指導をしてもらう事になるのです。
意外に早い段階で相愛なのが分かるのですが、本人たちはそれぞれの思いを隠してる。
それが、変かしだすのが、元カノが受け様に復縁を申し出る事。
受け様はそこで攻め様への自分の気持ちが何なのか、そして偶然その現場を見た攻め様は
焦って受け様を試すような企てをしてしまう。
恋する男は愚かになってしまうのよね。なんて思える内容です。
最後は受け様のピンチに攻め様が立ち向かって迎えるハッピーエンド。
なかなか楽しい作品になっていました。

3

手取り、足取り、腰取りwww

AVモノ♪
好きな子にはたじたじな攻めと、無自覚エロ可愛い受け!

このお話は女性と男性とのAVです。
※女性との絡みがあるので苦手な方は注意

会社員の都村は、失恋の末、仕事を大失敗。その憂さ晴らしに酔っぱってチンピラに絡まれていたところを早見に助けられる。早見はAV監督で、初めは恥ずかしがっていた都村もだんだんと早見の作品、早見自身の魅力に引き込まれていく。その矢先、早見に「ゲイビデオに出てみないか?」と誘われる。「早見に触れたい、触れてほしい」直接演技指導をしてもらえるならと、ゲイビ男優になることを決意する都村なのであった。

都村は、早見と出会うまでは女性と付き合っていたので、早見への恋心をなかなか認められないんですよね。でも早見が、女優さんや男優さんに演技指導(もちろん体を使って)をしているのをみて胸が痛むのは何故だろうと考えます。ゲイビへの出演を決めたのも、早見が他の人に演技指導するのは嫌だという気持ちもあったからなのです。

早見は、バイで、都村を助けたときから気になっていた様子。都村を「身体から落とす」と企んでおります。演技指導と称して、色々とやり放続き題。鏡プレイに、お風呂プレイに、69、フェラチオ等々。そのくせ都村を泣かせたくなくて、いつも寸止めで本番まではしない、ヘタレな面も。もちろんゲイビになんか出演させる気はさらさらなく、都村の啼き顔や、イき顔を見ていいのは自分だけだと、とても独占欲が強いです。

ストーリーの展開的には、都村の元カノが縒りを戻そうとしたり、早見が他のゲイビ男優に演技指導してたり、はたまた都村がヤクザに輪姦されそうになっちゃったり、すれ違い・勘違いを経て、二人が結ばれたので良かったと思います♪

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ