同人に恋して

doujin ni koishite

同人に恋して
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神8
  • 萌×222
  • 萌11
  • 中立2
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
13
得点
163
評価数
45件
平均
3.7 / 5
神率
17.8%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784832288324

あらすじ

同人誌印刷所で働く芳史のもとに、ある原稿が持ち込まれた。 それは、自分が人気俳優・望月壱都にエロい事をされまくっているBL漫画!? しかもその漫画は、高校時代の親友・芳史を8年間も思い続けてきた壱都が、 欲望の赴くままに自ら描いたものだったのだ! 暴走する壱都の想いに芳史は応えられるのか…!? ヘタレ芸能人×同人誌印刷所社員の妄想炸裂ラブ★ 描き下ろしでは壱都の妄想同人誌を公開

著者:猫野まりこ

表題作同人に恋して

人気俳優で同人漫画家 望月壱都・26歳
高校時代の親友で同人誌印刷所勤務 有馬芳史・26歳

同時収録作品同人を愛して

芳史の先輩で印刷所の後継 
壱都のマネージャー 渡辺茜

その他の収録作品

  • スクープ!「芳史に恋して」を見た!
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数13

おもしろかった

ドラマCDが気になり購入しました
内容は、とてもおもしろかったです(´・ω・`)
ちび壱都がかわいいかったです

0

可愛いヘタレっぷりに萌えます

1回目に読んだ時は「うんうん面白いね」って感じだったのに、次に読んだ時は「うおっ、面白すぎる!」に変わってました。そして、慌てて『同人に夢みて』を購入したのです。

今までヘタレな攻めってあんまり好きじゃなかったんだけど、この壱都は別でした。仕事の時はカッコイイのに、好きな芳史の前だとヘタレで可愛くなって、おまけに普段できないことを漫画で描くって、一粒で二度おいしいみたいな感じで萌えます。芳史に冷たくされての、ダメダメっぷりになぜかキュンときます。これだけ全面に好き好き言ってくれると、気持ちイイですね。
対して、芳史は男らしくてカッコイイです。ハチャメチャな壱都を受け止めてるだけで、いい男度が上がります。
運命の再会を果たした二人の、イチャイチャ度が上がっていくのに比例して、ニヤニヤが止まりません。ほんと、可愛いカップルです。

マネージャー×尾崎カップルでは、ツンツンしたマネージャーが苦手で、楽しめませんでした。
でも、笑えてキュンとして、お気に入りの1冊です。

5

駄々を捏ねる壱都の可愛さプライスレス


4頁目で笑い7頁目でときめき…同人誌の題や、クサい芳史に少女漫画みたいにときめく壱都に、バランスよく笑いが散りばめられていてとても面白かった(*´︶`*)
すぐ致さずなんだかんだ焦れったいことになっていて、それがまたよかったんだろうな〜。話纏めが上手い作者さん!他の作品も読みたい!致す前〜の芳史の準備もリアルを足していて頑張る芳史が可愛くて、もう。続きが楽しみ。

絵柄も丁寧で安定していて、力のある作家さんだなーと。
なのにたまに攻受逆に見えたり逆も見たいなと思えたり、臆病といいつつ男前受な芳史にちゅーするまで~と駄々を捏ねる壱都が可愛かったり、後半は茜ちゃんを気にする尾崎が見れたりで面白さ詰まった作品。

『芳文を縛って』、読みた過ぎる…。

3

このような告白に憧れ、その返事の台詞に惚れました。

この作品を知った経緯はハッキリと覚えていませんが、
発売日を過ぎて別の作品の新刊のチェックをしていた時に知ったように思います。
特典ペーパーが付いていたので、いつものお店で新本で購入しました。


◆『DOUJINI恋して』
◆『同人に恋して』
◆『スクープ!「芳史に恋して」を見た!』
◆『壱芳ファンからの質問コーナー①』(表紙カバー下の4コマ漫画)
◆『壱芳ファンからの質問コーナー②』(表紙カバー下の4コマ漫画)
◆『壱都とマネージャー① 芳史と再会前』((裏)表紙カバー下の4コマ漫画)
◆『壱都とマネージャー② 芳史と再会後』((裏)表紙カバー下の4コマ漫画)

『DOUJINI恋して』では、
自分の想いの丈を同人誌に描いて、それを持ってカッコ良く告白しようと思っていた、
という壱都くんがとても健気でした。
このような告白にとても萌えて、憧れました。
また、壱都くんの告白を受けて、「うちから本が届いたら(~以下略~)」
「今度は(~以下略~)」という芳史くんの台詞にも、
とても萌え、惚れ惚れしました。

『同人に恋して』では、
1話目で腐続き海の中から姿を現した壱都くんが、無精髭を生やして
前髪も長く伸ばして、だらしない姿になっているのに、
野性的でカッコ良い男前に見えてしまいました。
芳史くんが壱都くんと体を繋げるために、
一人でコッソリと体を慣らしている姿が健気でした。

小さい壱都くんがとても可愛らしいです。
小さい壱都くんや芳史くんといる時の壱都くんを見ていると、
まるで芳史くんに くっついて甘えるのが壱都くんの仕事だと
何度も思ってしまいそうになりました。
壱都くんの本職が役者だということをすっかり忘れてしまいます。
本そのもの全体から、壱都くんの芳史くんへの想いや愛が
溢れているのが十二分に伝わってきました。

壱都くんにとって同人誌の先生である麗華先生が気になりました。
壱都くんと麗華先生の遣り取りや、麗華先生から見た二人のお話を
読んでみたいと思いました。

『スクープ!「芳史に恋して」を見た!』では、
実際に壱都くんが描いた同人誌の一部分を渡辺さんが紹介して読者に見せてくれる、
という設定で、壱都くんが描いた同人誌が読めて良かったです。


◆『同人を愛して』
無表情、無感情な渡辺さんが少し怖いと思ってしまいました。
渡辺さんの気持ちが全く読めなくて、
何を思ったり考えたりしているのかが気になりました。
攻めの尾崎さん視点でしか描かれていなかったので、
渡辺さん視点のお話も読んでみたい、
渡辺さんの素顔や日常生活を見てみたい、
と思いました。
今後、二人の関係がどのように展開していくのか、
続きが読みたいと思いました。


今回の評価は、あまり迷うことなく「萌×2」です。
物語の内容や展開、人物設定、絵など、全て良かったです。
本の隅々まで面白くて楽しく読みました。

4

大好き

壱都の芳史に対する溺愛っぷり大好きです。BL本で芳史とのHしてるところを書くほど好きなんて。芳史も壱都とするために、あそこを慣らす努力をするなんて萌×2です。でも壱都は有名人なのに、外で芳史とキスしたり、空港でイチャイチャしてたら噂になるんじゃないのって心配です。でも壱都は芳史との仲が噂になってもへっちゃらのような感じがします。芳史はかなり慌てると思うけど。でも例え噂になっても壱都の美人マネージャーがうまく納めるんでしょうね。芳史の先輩×壱都の美人マネージャーの話も好きだけど、壱都×芳史のカプの方が好きです。

3

ハマった~~

日頃のストレスを、ぱ~っと飛ばしてくれる作品です!!
笑いあり(つか、メイン?)、シリアス(多少)あり、エロはほぼ妄想メインというww


壱都(イケメン俳優)は、高校時代の親友、芳史が大好き!
けれども忙しく、疎遠になって8年。
壱都が片想い中からず~っと描いている漫画で告白しようと、同人誌印刷所を訪れて。
なんということでしょう。
偶然にもその芳史が、この印刷所で働いていた!!
という場面から、どとーの執着愛炸裂な日々が始まります。


普通の人なら。
いくらイケメンでも、エロ妄想漫画描きためてるとか、ドン引きしそうなもんですが。
そこは流石、同人誌印刷所で働いているだけあって、驚くだけという!
そして全体的に高いテンションw
時々落ち込んで妄想迷宮へ…。
壱都、かなり楽しいやつです!!

お気に入りのシーンが。
寝ている芳史の顔を、壱都がものすごい形相でスケッチしているシーン!!!
当時、これを通勤電車で読んでいて。
吹き出しそうになりました~☆

そしてオススメなキャラは、壱都のマネージャーの渡辺。
見た目冷徹そうで、意外とオチ続きャメだったりエロかったり♪
芳史の職場の尾崎先輩とのスピンオフ、かなり好きです。

今続編の「同人に夢見て」が出たので、あらためて読み直し。
やはり面白い!!と思う作品でした♪
あっ、スピンオフの続編もありますよ~。

4

かわいいね

単純明快な可愛いお話でした。

好きな気持ちに揺るぎがないこととバカがつくくらいな盲目感は
気分爽快です

8年も会わずにいられたことのほうがびっくりです。

その8年がなぜ必要だったのかを
知りたい。

マスクとメガネもしていても
好きな相手なら気がつくだろうし
芸能人にまでなっているなら
調べる手段など楽にあったろうし

8年てなぜ?
この設定が必要がだったのかが
ただただ気になりました。

それ以外は、安心のラブラブ具合でした。

2

ドラマCD,期待大

Atis さんでドラマCD化されると言うことで、読んでみました。

このストーリーを、このキャスティングね。
テッパンといえば、テッパン過ぎるキャスティングだけど、
なかなか楽しげ、期待できそう。

初読み作家さんだけど、絵はとってもこなれていてきれい。
デフォルメ絵がちょいちょい入っているけど、シリアスなシーンやキメ顔がしっかり安定してきれいなのと、デフォルメ絵の入れ場所が理に適っているので、全然OK.
同人の内情の小ネタも笑えるし、
何と言っても、壱都がラブ全開でかわいいのがいい。

カバー下の4コマも楽しかったです。

0

ツボに入ったら確実にクリティカルヒット

この作品の笑いの部分が好みだったら間違いなくめちゃめちゃ楽しめると
思いますが、キャラや雰囲気含め、結構好みが分かれそうな作品な気がします。
人には全力ではオススメ出来ないけれど、私の中では神な作品でした!

受けの芳史は割とありがちなキャラなんですけど、攻めの壱都のキャラが
濃いのなんのって(笑)芳史をとにかく溺愛していて、1に芳史2に芳史、
3、4に芳史5に芳史。という感じでしたwwウザ可愛いとはまさに壱都の
ことだと思いますw

“同人誌”(しかも思いっきり18禁内容)がきっかけで再会する、というのも
新鮮で面白く、最初の2ページ目で早くも作品に引き込まれました。描写の
修正を入れられるのも地味に笑ったwそんなにはっきり描いてたのかww

壱都の芳史への愛は最初から全開ですが、それでも最後まで飽きることなく
だれることなく読めるのも良かったです。それはきっと、随所にあるコメディ
だったり、キュンと萌えられる言動だったり、デフォルメキャラの可愛さ
だったりが、良い具合に効いていたからだと思います。登場している人物
みんながすごく生き生きして見え、こ続きんなにキャラを愛おしく思える漫画に
出会ったのは、久しぶりな気がしました。

単行本派なので、現在雑誌の方で連載されている「同人に夢みて」も
早く単行本になってくれないかwktkしてます!もう一度「同人に~」の
世界を楽しみたい!芳文社さん、猫野まりこ先生、忙しいかと思われますが、
出来れば早めに出して頂けるとものすごく嬉しいです(笑)←

後ろに収録されている≪同人を愛して≫も素敵でしたv渡辺マネージャの
クール美人さん加減がたまらんです。ツンドラマネージャーが、先輩の
必死さに最後の方で少しずつですが気持ちが動いていたのも可愛く、
その様子を見てテンションが上がってる先輩もまた可愛かったです。

壱都もそうでしたが、やっぱり一生懸命なキャラには読者もつれない受けも、
少なからず心を動かされるものだよなぁ、と思いました。この二人の話も
もっと読んでみたいです!

3

恋は同時にしていた

花音で掲載していたこちらの続編『同人に夢みて』が好きな上に、幸せな筈なのにセンチメンタルな気持ちにさせる終わり方をしていて、気になっていたこちら。
そして、発売日は未定とのことですが、ドラマCD(しかも羽多野渉さん×鈴木達央さん!)の発売も決定したと知って今からワクワクが止まりません♡


高校時代の同級生。8年ぶりの再会。
俳優として大成功している壱都と、某印刷会社に勤務する芳史のお話。
同人誌の印刷を頼みに来た男。それは芳史が高校時代から思いを寄せていた壱都で!?というところからスタート!

猫野さんの画って綺麗で、なのにデフォルメ画もとびきり可愛くて、でも時折時代を感じる(ex.100tハンマーなど・笑)ところにプッと笑えて、一気にファンになりました♪
あまりデフォルメ画を多用し過ぎるのは正直好みではない筈なのですが、この作品は、壱都のキャラが『男前で今を時めく若手俳優』なので、そのギャップを楽しむのにとても効果的で可愛いっ♡


漫画を描く事が好きで得意で、8年間思い続けた気持ちを1冊の同人誌にまとめる事で、自分の気持ちに勢いをつけて告白する。
……と続きいう設定が面白いなぁと思いました。
猫野さんが「ヘタレワンコ攻め×しっかり者受け」や「●●なのに××というギャップ」がお好きという事なので、本当に猫野さんの好きなものがたっくさん詰まった作品だという事がビシビシわかる作品になっています♪

いくらお互いが好き合って、8年間思い合っていたとしても。
やはり引っ掛かる、立場の違い。
自分はまだしも、壱都は「男同士の恋愛」なんて世間に知られてはいけなくて、壱都があまり深く考えてないからこそ自分も考えてしまって…。
ピッタリくっついて付いて来ているマネージャーも勿論それを考慮しての事だし、好きだからいいって訳にはいかない。
そんな葛藤を抱えつつも寄り添っていく展開が心にキュンと来ました♪
(そしてそんな葛藤が続編『同人に夢みて』に続いていたとは…!)

何せ壱都の情報源が『同人誌』って(笑)
そりゃ芳史も嫌になるってば…「同人誌で見た前立腺」って何か嫌だ(笑)


可愛くて何だか可笑しくてキュンと来た作品。
ドラマCDも期待しています!
早く鈴木達央さんに、
「俺に青姦の趣味はねぇ!」
と怒鳴って頂きたいです(笑)

((おまけ))
芳史の上司・尾崎先輩と、壱都のマネージャー・渡辺のお話『同人を愛して』も収録されています。
こちらは少しだけ大人な雰囲気。そして渡辺さんがクールビューティー♪
ドラマCDでは発売元予約特典としてこちらのミニドラマCDがつくようです。
(キャストは安元洋貴さん×遊佐浩二さん!欲しい!)

4

初読み作家さんです!

役者・望月壱都×印刷会社勤務・有馬芳史の再会ものです。

結構、おもしろい話だったと思います。
でも申し訳ないですが、個人的には本作よりも、スピンオフの方が好き
だったりします(ノ∀`;)

正直、ワンコ攻めって好きなハズだったんですけど、ここまできたら、
なんか壱都が面倒臭くなってきてました( ゚ω゚;)←すみません。。。
まだ、大学生設定で、俳優やりながら同人誌描いてる・・・とかバイトで印刷会社に
働いているとかなら、百歩譲って許せますが、26歳なら、立派な大人なんだから、
しっかり仕事しろよって普通に思っちゃいました(´・ェ・`)

あと、壱都の同人誌の内容がありますが、そっちの方が、面白かったですww

[同人を愛して]
芳史の上司の尾崎×壱都のマネージャー・渡辺です!
本作よりも、こちらのCPの方がよっぽど萌えましたね( *´艸`)
個人的にメガネでスーツ美人受けが好きだからと思いますがww
尾崎×渡辺の扉絵がめっちゃ好きです!!

もっとこちらの作品を読みたいと思いましたね!!

2

これぞワンコ!

ワンコ攻めと言えば真っ先に霧嶋珠生さんや楢崎ねねこさんが思い浮かびますが、
この方もかなりのワンワンぶりですね・・・。

妄想漫画として俺×だれかさん、もしくはだれかさん×俺を書く同人漫画家は山ほどいると思うのですが(実際ボカロ界隈で何人も見てる・・・)
その対象が無機物や有名人ならともかく、目の前にいる俺だったりすると、
そりゃあ怖いでしょうね。しかも書いている人が芸能人。

ワンワンと隙あらば印刷所に飛び込んで来る壱都に対して、漫画描くように勧めたのもタレントになるよう勧めたのも確かに芳史。
でもそれが春都への好意だったとは気づいてなかったし、逆に芳史がいうから壱都がここまで人生流してきたなんて思っちゃいない。
そっからあとの何の障害があろうと知ったこっちゃあるかのワガママ放題な春都が可愛いわ、真面目に開発しようと頑張る芳史が健気だわ。

そして全く関係ない感想ですが・・・
BLに出てくる男の子って平均的に芸能人レベルなんだなぁ・・・と。
壱都がこの話の中でダントツに美形だとは全く思えませんが、
だといって、俳優さんやってるという設定にまるで無理がなかっ続きた。
バラエティでライトなボケもかましてそうだけど。


茶鬼さんのレビューにある「マイハニーエクスプレス」とは空気が似てるかもしれないけど、だからこそ敢えて連続で読むのもありかもしれません。
マイハニーエクスプレスの方にこの話から連続したペーパーを挟んでますしね。
だから、読むならこっちが先です。

6

てんこ盛りの萌萌です☆

作者さん初の単行本!
帯に「ヘタレ芸能人×同人誌印刷所社員」とありますが、その設定にも萌要素がてんこ盛り。
幼馴染・再会・芸能人が同人誌書いてる・しかも相手がそれを印刷してる。。。
こんないっぱいが詰まってるから散漫になるかと思えば、それだけあるから面白い!
「神」出そうかどうしようか悩むほどに笑ってね、面白かったんですよ。
自分は同人活動はしておりませんが、印刷とか色々な事情は漏れ聞くわけですよ。
そんな側面も見られて(時まさに冬コミ真っ最中ね♪)その苦労とかも見られて、きっと活動されている方にはアルアルだったりもするのかな~と思ったり。
キャラクターもデフォルトがうまくて、チビに変身する使い方とか割と好きだったりします。
キャラ立ちがしてるから一見毎回同じような流れにはなるんですがそれでも着実に進展していってる部分、起きるトラブル、などなどどの話も外れませんでしたv

芳史の勤める同人誌印刷所に高校時代の親友で芸能人になった壱都が自分が描いた漫画の印刷を依頼に持ち込む。
その内容はなんと!壱都と自分を主人公にしたBLエロ漫画!?マスクにメガネと変装してる芳史に続き気がつかない壱都は芳史への熱い思いを告白し、芳史は胸が熱くなる。
そして、忘れ物を取りに戻ってきた壱都に芳史ということがバレ、二人は晴れて・・・?

そんな1話目から始まるお話。
壱都が俳優業の時はクールでキメてるのに、芳史の前になると押せ押せ執着バカワンコ(爆)
ギャップがとても楽しいが、その想いはとても一途で後半に出てくる彼らの高校での本当の出会いの顛末とか、結構キュンするものもあったりするのです。
芳史は、一途な壱都に押されて流されてるかと思えばそうでなくて意外にツンデレ?
暴走おバカな壱都にあきれながらも実は嬉しかったりw彼の真剣な気持ちを真摯に受け止めようとしていて、その恋愛はコミカルに進展するものの(オチが笑えるからね♪)恋愛面はキチンと描かれている!
芸能人と一般人という立場の差に悩んでみたり、仕事上どうしてもスケジュールが合わなくてすれ違ってみたり、きちんと受け入れようと男同士のエッチをひとりで練習したり(これが案外健気でね!)
すれ違って悩んで胃腸炎起こしちゃうという繊細な面も見せたり、本当にキャラクターが豊かなんです!!
内容については具体的には触れますまい。
逐一が、毎度起きる色々が、間に出てくる壱都の描く同人の内容とか、是非是非実際に読んで笑ってください!!

同時掲載は、芳史の先輩で印刷所の息子が、同人でマネージャー×壱都モノを読んでマネージャーに興味がわいて、、、という先輩!?なお話ですが、
このマネージャーがクールで、クーデレというよりデレがない(泣)
でも最後ほだされたかな?これはちょっとオマケなお話♪
マネージャー、美人です☆

同時にこの作家さんディアプラからコミックスも出ていますが、できれば連続して読まないほうがいいです。
ちょっと傾向が似ているので、もし二冊持ってらっしゃったら、少し時間をおいて読まれるのをオススメします。

7

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ