白衣の専制君主~院内陵辱~

hakui no senseikunshu

白衣の専制君主~院内陵辱~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
3件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイSLASHノベルズ(小説・リブレ)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784799712597

あらすじ

「いつでも、どこでも、好きな時に抱かれる。それが俺との契約だろ?」
心療内科医・千弓の前に突然現れた男は、弱みにつけこみいきなり彼を犯す! 男の正体は新進気鋭の若き外科医だった。
強引な手管でで千弓をがんじがらめにして、あらゆる場所で千弓の体を嬲り犯す男。
深夜の病院の屋上、いつ人が来るかわからない診察室、会議では玩具を入れっぱなしにされ…嫌がる千弓だが、身体は快感を欲しがって…

(出版社より)

表題作白衣の専制君主~院内陵辱~

時任義国 アメリカから来た心臓外科指導医 27才
仁科千弓 脅迫される心療内科の新米医師 28才

評価・レビューする

レビュー投稿数1

本当の自分を見つめ直した時、愛が見える

自分でこんなタイトル付けてしまったけれど、言う程深い内容ではなかったかな。
病院勤務の心療内科の新米医師の受け様が、密かに尊敬して憧れていた教授に
ちょっとした流れでお子ちゃまなキスされて、真っ赤になっていた時に、
それを見ていて、現場を携帯で撮ったなんて攻め様に脅されて、
そのまま屋上で犯されてしまう。

そして、バラされたくなければ言う事を聞けと言われ、キチクな攻め様に所構わず
病院内でヤラれてしまうが、攻め様はアメリカから来た指導医で1か月の滞在期間だけ
攻め様のものになるなら画像を消してやるなんて内容のお話。
受け様は母親の再婚相手から言われた言葉が受け様を見えない糸で縛っているようで
いつも真面目でいい子でいるように、気持ちを抑え込んで生きていたみたいなのですが、
いつしか本人は無自覚でお利口さんのままでいるように。

そんな受け様を身体から凌辱しながら、言葉で本質をさらけ出させるような、
受け様が何のしがらみもこだわりも無く自分の本質を見つめ直すような言動をする攻め様。
初めは酷い扱いに怒りを覚えた受け様なのですが、身体は受け様を裏切るように
続き
快感の虜になっていく。
そして身体から引きずられるように心までいつしか攻め様の元へ向かう内容。

年下攻め様は、1か月で受け様の相手をする事も飽きるなんてほざいているのだけれど、
実は受け様が解らないところで意外に一途だったりするのです。
強姦まがいの関係から始める二人ですが、簡単にハッピー展開になるストーリー。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ