年下ワンコ攻×毒舌ドS美形★

下剋上恋愛レシピ

gekokujou renai recipe

下剋上恋愛レシピ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
9
評価数
4件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
アスキー・メディアワークス(角川グループパブリッシング)
シリーズ
B-PRINCE文庫(小説・アスキー・メディアワークス)
発売日
価格
¥640(税抜)  ¥691(税込)
ISBN
9784048917650

あらすじ

「早瀬さんのおっぱい、可愛い」
 仕事もできてカッコいいと自他共に認めるインテリアデザイナーの早瀬は、独立を考えるシェフの柴崎と仕事をすることに…。早瀬の好みとは真逆の柴崎が、好き好きオーラを飛ばしてくるのに内心うんざり。しかし「待て」が長すぎたのか、野生の狼へと豹変した柴崎に襲われ、たった1度のHでメロメロに!? 年下ワンコ×毒舌ドSな美形の、攻×攻ラブ!! 前作カップルのラブラブショートも収録?

表題作下剋上恋愛レシピ

柴崎大輔28・早瀬のクライアントであるシェフ
早瀬湊30・フリーのインテリアデザイナー

同時収録作品半熟恋愛レシピ~ハニートラップ~

江上隆則32・コンサルティング会社社長
森村朋実20・事務アルバイト兼江上宅の家政夫

その他の収録作品

  • 江上隆則の秘密

評価・レビューする

レビュー投稿数2

年下ワンコ攻め、可愛いです!

スピンオフ作品との事なのですが
申し訳ございません、わたくし前作を読んでおりません…。
でも、掲載されているSSと
今作でちらっと出ている様子だと
服のセンスはイマイチだけど仕事がデキる精悍な年上×
健気な可愛い年下らしいことがわかったので
その情報だけでとりあえず問題ありませんでした(すみません!!)

前作では当て馬だったという、インテリアデザイナーの早瀬は
ゲイ(タチ専)で、手足も長く自他共に認める美しい容姿です。
センスを買われ、数々の店を手掛けて来ましたが
顔で仕事をとったと思われるのが嫌で
仕事とプライベートは分ける主義なのです。
好みは幸薄そうで腕にすっぽりおさまるようなタイプ。

今回のクライアントは、独立を決めたイタリアンシェフで
いかにも太陽の光が似合いそうな背も早瀬より若干高い年下の男・柴崎。
彼は以前から早瀬の仕事ぶりに惹かれ
早瀬に頼めるならと、迷っていた独立を決意した程の惚れこみよう!
初対面で文字どおり穴が開くほど見つめられてしまい、
早瀬は仕事だと割り切って、送られる秋波を受け流しますw

毒舌ドSとはあ続きらすじに書いていましたが
そんなにキツイとも思わなかったのは
クライアント相手だから、何かを断るにしても
“お前は趣味じゃない”という事をさりげなく言うにしても
常に物腰が柔らかかったからかなぁ。
心の中でも、特に毒づいてるという程でもなかったような…。
気持ちとは真逆の事を考えながら発言したりって事、
普段ありますもんね??w
しかも、柴崎は素直で純朴な為、
少しくらいの牽制にも全く怯まないしメゲませんww
会えて嬉しい、一緒にいられて嬉しい、を
わかりやすいほどに笑顔で表現するのです…可愛いなおい……。
しかも差し入れだと言ってマメに早瀬の事務所に
冷めても美味しいような手料理をせっせと届けたり
甲斐甲斐しいのです。
ただ、今までと違い
柴崎へ厳しい言葉をぶつけてしまいどうなる…!?の後は
柴崎が風邪引きの看病……ああ…そうでしたか…!!ww
確かに具合が悪い時に優しくされたら
心を許しがちになりますものね……。
ある意味王道かもしれません。

でも、ノンケのはずの柴崎が謎のHのセンスを発揮して
(早瀬を好きになった時点である程度予習済とのことですがw)
蕩けさせるのは楽しかったなぁ…。
寝込んだ後につけこんでしまうのは
普段見れない弱った姿があったからってのもわかりますww
で、その後日柴崎が早瀬を避けまくってしまった気持ちも理解出来て
早瀬の謝りに来いって気持ちも共感出来ました。
そこをね、前作主役だった江上がナイスアシストしてくれたわけで!

趣旨替えせざるを得なくなった早瀬ですが
今後の幸せは約束されたようなものです…お幸せに!!

六芦さんのイラストも、
今まで女の子みたいな可愛いらしい受けを多く見かけた気がするので
今回とても新鮮でした☆
こういうカップル、好きです♡
最後に贅沢を言わせてもらえるなら、
柴崎視点のお話も読みたかった……。

3

タイプと真逆の相手に惚れられ絆される

強気でクール、ちょっとSが入っている美形のインテリアデザイナーの早瀬と
年下ワンコで誠実真面目を絵に書いたような好青年でクライアントでもある柴崎との
一途な片思いから絆されて恋人になる二人を描いた話です。

既刊『半熟恋愛レシピ』のスピンオフで江上の後輩になる早瀬が主役。
早瀬は本来なら江上の恋人である朋実が好みど真ん中で可愛い子を苛めるのが
好きな結構鬼畜タイプのゲイのタチなんですが、新規開業予定のクライアントで
年下の柴崎に一目惚れされて、柴崎の醸し出す雰囲気に、ガタイが大きくて
好みからかけ離れた存在からの熱のある瞳に困ったなと思いつつもスルーしていたが、
遠回しな牽制も利かず、ストレート直球で告白されてしまう。

バッサリ柴崎が可哀想になるくらい拒絶されて、柴崎がワンコ耳も尻尾もぺったり
垂れて見える錯覚をおこすほど可哀想なのですが、その姿に余計にイラつかされる早瀬
本当にかなりギリギリまでつれなくしている内容なのですが、その高飛車な態度に
びくつく柴崎が妙に可愛いです。
結果的には絆されしまうけれど、タチからネコになることを受け入れるくらい
続き持ちが傾いている早瀬ですが、Sキャラからいつの間にか女王様キャラになっていて
大型ワンコと気位の高い猫って雰囲気の作品になっている感じでした。
『半熟恋愛レシピ』の二人の甘いお話も同時収録されているので2倍楽しめる内容です。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ