地上の恋も無情! 受難の突入篇

chijou no koi mo mujou

地上の恋も無情! 受難の突入篇
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
11
評価数
3件
平均
3.7 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
文芸社
シリーズ
ピーチ文庫(小説・文芸社)
発売日
価格
¥660(税抜)  ¥713(税込)
ISBN
9784286145921

あらすじ

ロンドンから帰国した青年実業家の黒瀬武史と大学生の市ノ瀬潤は、黒瀬の腹違いの兄・桐生勇一の家に身を寄せる。
ようやく2人の甘い生活がはじまると思っていたが、勇一は先代から続く極道だった。
組員たちに守られた妖しい日々の中、黒瀬の生い立ちに絡む影が、2人の幸せを脅かす! はたして黒瀬は生還できるのか! ? 大人気「機上恋シリーズ」最新作!

表題作地上の恋も無情! 受難の突入篇

黒瀬武史 実家がヤクザの青年実業家 30才
市野瀬潤 レイプされながらも恋人になった 22才

評価・レビューする

レビュー投稿数1

超ド級の受難に驚愕!

確かにタイトルは受難編、それにしたって1作目をはるかに超える危機的受難は
後半でとんでもなく恐ろしいことになってしまう。
ロンドンで変人身勝手傲慢男に目をつけられ、レイプまがいで関係を結ばされ
それでも、いつしかその相手黒瀬に恋をしていることに気がつき紆余曲折を得て
究極のバカップルになった二人。

前半はそんな二人のバカップルブリに秘書の時枝が発狂寸前になるくらいラブラブ。
でも黒瀬にはかなり深い過去のトラウマがあり、それを癒して包み込んで愛してくれる
潤には周りが考えている以上に執着しています。
潤が大学も始まるから地元へ帰らなければと言っただけで狂気のように恋人を
気絶させ、自分が過去に閉じ込められた場所へ監禁してしまうくらい。

でもそんなことをされた潤は怒るどころか愛されていると実感してしまうのだから
どんだけのバカップルなんだと思えます。
それに今回の二人のHは前回はレイプの流血沙汰なのに、此度も流血沙汰です。
もっともそれは潤が待ちきれないとの理由なのもあらあら展開。
そして、その後にマニアックなスカトロSM風味までも混入しているから尚凄い続き

ロンドンから日本へ二人で帰って来て、博多と東京、遠距離恋愛が少し続くかと
思われた途端、二人を襲う危機。
黒瀬をおびき寄せる餌として潤が拉致され、クスリを打たれる展開までは
以外にBLネタとしては多いのですが、問題はそれ以降なのです。
あの黒瀬が!!とびっくり仰天、次の完結編が早く読みたいと思わせるストーリー。
そんな二人以外に黒瀬の異母兄でブラコンヤクザの組長と秘書の時枝の関係。
脇役キャラも華を添えて盛り上げている作品でおススメです。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ