おこさまスター

okosama star

孩子们的明星

おこさまスター
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神43
  • 萌×229
  • 萌13
  • 中立3
  • しゅみじゃない8

--

レビュー数
13
得点
373
評価数
96件
平均
4 / 5
神率
44.8%
著者
 
媒体
コミック
出版社
一迅社
シリーズ
GATEAU ガトーコミックス(コミックス・一迅社)
発売日
価格
¥647(税抜)  ¥699(税込)
ISBN
9784758073783

あらすじ

「オレだけに見せないかな、あの顔――」

クラスの人気者・本田はヒーローショーの会場でクラスメートの不良・海堂に出くわす。
学校では恐れられている海堂が、なぜかヒーロースーツを着ていて…!?
海堂の裏の顔を知ってしまった本田は”二人だけの秘密”に優越感を覚えるが、
本田と仲良くなったことで海堂は段々とクラスメートと打ち解けていき…

鈍感だけど素直なDK×シャイで真面目なコワモテDKの純情ラブ!
描き下ろし盛りだくさんで登場★☆

表題作おこさまスター

本田京介 クラスの人気者
海堂亮 不良と勘違いされているスーツアクター

評価・レビューする

レビュー投稿数13

買ってよかった!!

華やかな表紙に惹かれて購入しました。本当に買って良かったと思える素敵な作品で大満足です!!
海堂くんはヒーローとかが大好きな男の子で、自分の夢も他人に話したら馬鹿にされるんじゃないかとか色々怯えてるんですね。でも本田くんは海堂くんの好きなものを聞いても笑ったりせず、褒めたり前向きな発言をしてくれます。それからどんどん二人の距離は近付いていきます。
けれど海堂くんに対して独占欲が出てきた本田くんが、ある日海堂くんに対して酷いことを言ってしまい…。そこからが読んでいるこちらも心が痛くて仕様がなかったです。
でも最後はとっても幸せな気持ちになれる良作です。
まだ読まれていない方は是非!

0

少女漫画のようなピュア感

少女漫画のようなキュンとするピュア感というか、どこかで読んだことがあるような雰囲気でした。
言い方を変えるとありがちなお話かなとも思いました。
起承転結ははっきりしているなと思います。
本田が海堂の困り顔にSっぽい興奮を覚えるシーンはちょっとだけ萌えました!もっと本田がSっ気を出したら、すごく私好みなのに!と思ったのですが、そうなるときっとストーリーが変わる上にこの本で1番魅力的なピュア感が失われてしまうなと思いました…w
2人がイチャイチャするラブシーンがほとんどなかったのは残念です…
線の多い優しい絵柄とコミカルな描写が多いので和みながら読むことができました。

0

健全なベースに溢れんばかりのピュアさと、ゲスさをひと振り。

は〜ん、よいこのためのBLレーベル。って、こういうことかっ。って、激しく納得してしまいました(笑)

とにかく2人とも不器用すぎて、見ているこっちがハラハラ!
本田くんは、明るくて楽しいんだけど、まあよくいる、好きな子につい意地悪してしまう小学生のようなやつ。
海堂くんは、純でシャイすぎて自分の気持ち全然伝えられないモジモジ系。見た目怖いせいで周りからは極悪不良として大いに誤解されてるところが不憫だけど可愛い…笑

そんな海堂の意外な姿を偶然見てしまった本田は、海堂が実は不良なんかじゃなくてめっちゃピュアで可愛いやつだと知って、それ以来仲良くなる2人。

本田のおかげで、クラスに馴染めていなかった海堂もだんだんとみんなとも仲良くなっていくんだけど、本田はそれが何だか気に入らない!
海堂の本当の顔、知っているのは俺だけだったのに…!って、独占欲丸出しで〜…。

あげく、めっちゃくちゃひどく海堂を傷付けてしまうんです。
いや〜本田くんよ…。彼は相当ゲスいことしましたよ…。
もう海堂がかわいそうでかわいそうで!!

けど、そのことを死ぬほど後悔するわけで、そんな続き本田を見てると、ああ…こいつは腹黒でドSでゲスいけど、大好きな気持ちが空回りしてしまっているだけなんだね……頑張れ…!!と、応援したくなってしまうんです。彼の友達2人みたいに(笑)

ラスト、海堂に突撃して必死に謝る本田は、可愛かったです。笑

紆余曲折あったけれども晴れてカップルになれた2人。
書き下ろしではそんな2人の愛溢れる日常が描かれております。
なんだかとっても幸せな気分になれました(*´ㅂ`*)
2人の愛は、とーっても温かくてほくほくしてました♡笑

2

純情ラブと……?

海堂くんが可愛い!
本田くんの天然無自覚Sも良いです。Sと言うよりも、ただのいじめっ子なのでしょうか?
どちらにしても、彼は何かしらの闇を抱えているような……(笑)
いろいろと弁えた(←ここ重要)ヤンデレになってくれる気がします。だって、本田くん、海堂くんを好き過ぎる。
そんな本田くんの黒さを海堂くんのピュアさが照らして包み込んでくれていて、お似合いな二人だと思います。
本田くんの好きな子を苛めちゃう小学生並みの愛情表現も可愛かったです。

1冊まるっとこのカプなので、満足感はあるはずなのですが、もっと読んでいたい、見ていたくなる二人でした。
付き合うようになったその後の二人があれだけじゃ足りないですー。
海堂くんにめろめろな本田くんをもっとください(笑)
それを真っ直ぐぶつけてくる本田くんに照れまくる海堂くんをもっとください(笑)

あらすじの「純情ラブ」に間違いなし。
けれど、本田くんのチラ見えする黒さは予想外。
その予想外なところが私の神評価の理由。
蒼宮さんの絵も好きです。

2

やきもち妬いてます!

海堂を独り占めしたくて、
ひどいことを言ってしまった本田。

そんなことが言いたいわけじゃないでしょ!
その口止めて!海堂がかわいそう!
と思いました。

一度は傷つけてしまったけれど、最後は
ちゃんと謝罪し想いを告げられたのでよかったです。

海堂の真っ赤になる表情はかわいいのですが、
それに対して本田が浮かべる表情は少し怖かった。
(軽め?のゲス顔でしょうか。)

これで終わり!?と
少し物足りなかったので、
描き下ろしでその後の二人が見れたのは
嬉しかったのですが、
描き下ろしも、これで終わり?!と
少し物足りなかったです。

1

カワイイ系BL

不良だけど実は純な海堂の性格が可愛かったです。
ストーリーも、知り合ってから相手の内面を知って、好きになったからこそ拗れて、、、と王道でとても読みやすく、安心して読了できました。(京介の言葉が途中ちょっとひどすぎると思ったけど笑)
絵も非常にお上手で、見ているだけで楽しい本でした。

しかし個人的に、攻めも受けも常に顔真っ赤状態で、読んでいるこっちがちょっと恥ずかしくなってしまいました。
あとテンパリすぎ!笑 そこが高校生らしいんですけどね…。
攻めの京介は若干Sっ気のあるように感じたのですが、ここまで女の子みたく赤面されてもな…とちょっと残念に。そういう絵が好きな方にはよいのかもしれませんが、雄々しいのが趣味な人には合わないかもしれないです。そういうわけで中立評価です。

0

男子高校生だ……

電子書籍の広告の、いじめっ子×不良 の文字に釣られホイホイと購入。嫌悪感のあるいじめっ子ではなく、受けのことが好きすぎて意に反する態度をとってしまういじめっ子でした。思ってたのと違ったけど、これはこれで可愛いのでアリです。ただ、攻めは受けの自分だけに見せる涙ぐんだ顔を見るとゾクゾクするのでS属性ではあるかな。受けも攻めの興奮した顔を見ると熱くなるのでバランスとれてる(笑)

全体的には、読んでよかったーと言う感じです。男子高校生!って感じがした。照れ屋で不器用な海堂の態度や表情にも萌えたし、独占欲が強すぎて素直になれずパニックになる本田の焦ってる姿も良かった。爽やかだなあ……。

どんどんクラスに馴染んでいく海堂に嫉妬が爆発して酷いことを連発する本田の姿は、見てて辛かった。そして何より、傷ついた表情の海堂が……。思わずア゙ア゙ア゙ア゙ア゙って言いながら目を逸らしました。

お互いメンタルに大きなダメージを受けたあと、気持ちが通じるシーンも爽やかというかなんというか……初々しい。ピュアだ……。

1

マジでカワイイ顔

主人公の本田(攻め)でなくても
イジメ倒したくなるでしょう!!
あの海堂(受け)の顔、反則です。

いやあ、めっちゃカワイイ!
あの照れてる顔も、なんとも言えず困っている顔も、
海堂のすべてがカワイイし、愛しい。

そりゃあ、本田も独り占めしたくなりますよね。

主人公でクラスの中心人物の本田は、偶然にも
イベントでアクションヒーローを演じている海堂に
出会います。
不良と恐れられている海堂でしたが、実は全くそうではなく
素顔は、なんともピュア。

だんだん距離を近づけていく二人でしたが、
海堂のあまりに可愛くて、なんとも言えない顔の
独占欲にかられていく本田……。

「オレしか知らないのかな、この顔…
 ちょっと困ったような…
 この顔、いいな…」

本田は、海堂に対して独占欲の塊に。

ああ、でもそれも仕方ないです!
だって、海堂、反則的にカワイイんですもん!
あの顔されたら、檻に閉じ込めて、
一人だけで苛めたくなってしまいますよ!

でも、後半部分の海堂に対するイジメは良くないですよね。
いくらなんでも、独占できない続き嫉妬があっても。
本田は、本当に嫉妬の塊になってて、
思ってもないことをクラスの皆にペラペラと
海堂の秘密を笑顔で明かして……。

ああ、あんなにも密やかに
少しずつ動物が懐くように
大事に大事に少しずつ距離を縮めてきた二人だったのに…

独占欲の嫉妬のために
全て二人の関係を壊してしまった本田…。

私もあの時は、
「バカヤロー!」って怒鳴って、
口をふさぎたくなりましたね。
思ってもないことを、言っちゃイカン!

でも、なんとか最後にはハッピーエンド。

しかし……

私、実は最後の最後まで、
どっちが攻めでどっちが受けか分からなかったのです!!

本田は懐深いし、暖かく包んでくれそうだから攻め?
いやいや、海堂もあの懐きようから考えたら、ワンコ攻め?

とか、頭をグルグルしましたが、
結局海堂が受けでした。
(しかもわずかワンカットのエロシーンでしか分からなかった!)

私、エロシーンはあまりこだわらないんですが、
この作品に関しては、
おまけでもっとエロが見てみたかった!
だって、すっごくエロそう!

ニヤニヤしながら見たかったなぁ…。

とにかく、海堂の顔が全開で可愛かったです。

2

…はっ( ̄□ ̄;)!! 『よいこのためのBLレーベル。』ガトーッッ!!!!

ぐ(;´Д`)ぬぅぅ…『よいこのためのBLレーベル。』(←重要なので2度)

物語は、外見取っつきにくい子が実は良いヤツって事が分かって⇒仲良くなって⇒仲たがいして⇒仲直りの上、くっつく。というテンプレであり王道、安心して読めるBLです。

しか~しッ、この作者は高校生のきゃっきゃウフフ感がめちゃくちゃうまいし、やり取りに独自のスパイスというか、変化球がちょいちょい仕込まれているので飽きません。むしろ表現が新しい。

中でも、キレッキレだわと思ったのが、ピョン吉のキラーン☆
…腹筋が死にそうになりました。『仕事したったわ』みたいなピョン吉のドヤ顔!そして、ピョン吉相手に現実逃する所とか可愛いし笑える。
…あ。ピョン吉はごみ箱ですw
直接描写無いですけど、ごみ箱が仕事したみたいですね。
察してさしあげてww

あとは、間に挟まれてる四コマも、次のページを早くめくりたくなる感じで、なんか上手でした(←他の言い方が思いつかない)

そして最後、仲直りと告白とちう!!
かわいい、かわいい。そしてカワイイ。
もつれてじゃれ合うようなやり取りに、タダもだもだします。続きカワイイ。
…この後二人で『どうしたんだろう?』とは思いましたが、とりあえずハッピーに本編が終わります。

そして、描き下ろしですよ。
ほんのちょっとだけ二人が大人になっているように感じました。
また、『この作家さん、エロエロしいエロスを描かせてもイケるんじゃないか?』と思わせる回想というご褒美がありますw …ほんの一瞬ですが。

描き下ろしの上ガトーさんですし、もちろん分かってましたよ。本番無しだって!期待はしてたがなっ!!
でも、悔しくなんかないんだからね!
ヽ(;Д; )妄想で補填してやるんだからっww


そんなこんなで、これから読まれる方。
『よいこのためのBLレーベル。』を噛みしめてくださいw

※『こっそり愛を信じてる、よいこのためのBLレーベル。』←gateauのHPより。

3

表紙とか内容とか全部よかった!

小さい表紙あるじゃないですか… 見出し?みたいな
それのいじめっこDK×不良DKを見て即買いしました…
最初は表紙の絵に惹かれてそのあとに後ろの描きおろし?を見て
絵も好きだなって思ってたら 前作でめっちゃ褒めてた作家さんだった。

内容はどんぴしゃ なにこれ可愛い。
見た目不良くんは中身が素直で可愛い&真面目
いじめっ子君は 素直になれない天然曲者 って感じで

これはなんと続き物らしい… 楽しみすぎる!!!

いじめっ子君の嫉妬顔にずっきゅんきたし
見た目不良くんのどぎまぎ顔が超可愛い…
どのページ見ても美味しいし…
この二人のお友達もできてるらしい… なにそれ!!なにそれ!!
一度で二度おいしい!!いや… 四度くらい美味しいかな…
次の巻でお友達くんのお話もぜひ読みたいなー

一番最後のお話が大学生になってラブラブ同棲していたので…
きっとそこまでの過程は次巻でくるのかな… 待ち遠しい!!
見た目不良くんが大好きな特撮よりもいじめっ子君を優先する!?
これは衝撃でしたね、可愛すぎました… 
袖をきゅっとつかんでいるようなそんなシーンを思続きい浮かべてしまった…


4

独占欲大好き

雑誌連載時から気になっていて単行本出るの知ったの発売日の前日!なんてグッドタイミングなんだと思い発売日に購入。
その前に待ちきれず蒼宮さんのファーストコミックも前日に購入し予習しました。

ファーストコミックの時も思ったけど、今作も結構終わり方がバッサリな感じな印象で、恐らくそういうスタイルで描いてらっしゃるんだと思うのですが、読んでいる方とすると「え、ここで終わり?!」感がかなりあります。ブツッと終わる感じです。ただ、前作は短編集で、今作は連載物が丸々一冊にまとまっているので、前作よりは少し軽減出来ているかと思います。

ストーリー的には結構好みでした。エロ描写はあまりないですが、恋心を非常に強く表現されている作品で、好き故の独占欲や嫉妬がうまく描かれていました。可愛い感じの嫉妬ではなく、苦しくて痛い感じの嫉妬で、純粋な気持ちが醜い感情になるこの感じ!!!わかるわかると思わず共感…。嫉妬故に相手をわざと傷つけるようなことを言って自己嫌悪に陥る等、乙女心満載のBLになっており、せつなくてきゅんとしました!相手の反応に対してお互いが惹かれてる表情が二人とも良いです。海堂がすごく続きいいですね。イカつめでかっこよくて身体能力も高くて人を寄せ付けない雰囲気が一転して本当はちょっとおどおどしたキャラですぐ顔を赤らめたりヒーローものに夢中になってるところが可愛い。ギャップが最高です。そんな海堂が可愛くて仕方ない本田もいい。末永く幸せでいてほしいカップルに仕上がっていて良かったです。ただやはりどうしても終わり方が残念なので、今後もう少しふんわりした終わり方をしてほしいと思いました。

2

なーんでぇぇぇ!!!

最後、数ページ目が点になりました。
え?!え?!とページを来たり戻ったり。
抜けてない?抜けてない?!なんで?!とアタフタして、こういう進め方なのか、と納得……でき…なーーーい!!!

結論から申しますと、続きもので最後に両思いになります。
が!!その後に続く書き下ろしではいきなり大学生になり同棲しちゃってて普通にエッチまでしてる仲になってるんです!なぜ同棲するに至ったかは回想みたいなのであるんですけど肝心なエッチは…?
しかも、エッチも回想のみ…悶えた表情を思い出してるコマのみ…
本編の二人が可愛くて別にエッチなしのお話しでも良かったんですが、こんな展開なら見たかった…可愛く悶えてるであろう海堂見たかった…です。

前作の時から印象的な顔を描く方だなぁと思っていましたが更に魅力的になっていました!恋してる表情のなんと可愛いこと…瞳に惹き付けられました!そしてコミカルさも加わって賑やかな作品に。わちゃっとしてる感じはありますが、高校生モノはムシロわちゃってしてる方が好みなので気にならなかったです!

小さい頃から努力して憧れてるヒーロー俳優になりたい海堂くん。普段続きは目付きの悪さからみんなから遠巻きに腫れ物に扱うように接されてますが、偶然イベント出演していた海堂くんを見かけた本田くんは、それ以降仲良くなれるよう声をかけていき…みんなの輪にいれたくせに自分以外の人と仲良くしてるとイラついて、八つ当たりのように酷いことを言い海堂くんを傷つけちゃいます。そこから恋を自覚していくのですが、結構自覚が早かったなぁと。それよりも酷いことを言ってしまっての罪悪感と謝罪するまでの部分のが長かったなぁ…確かにそこも大事ですが!

初めから本田くんのことが好きな海堂くんのきゅんとした顔はキュートでした!

間にある四コマも可愛いーー!!
そして扉絵も可愛いー!!ぜひカラーで見たかったです!

両思いになり書き下ろしで同棲、エッチ。では2巻はどのような展開に?と疑問になりますが、次は朝ちゅんではなくチラッとでも下さい!海堂くんのエロを!!笑

王道展開ですが主人公をとっても魅力的に描いてくださってるので飽きずにぎゅんぎゅん引き込まれました!

ただ帯はちょっとニュアンス違うと思います!

3

純な高校生のテンパる姿が可愛い!!

以前雑誌を手に取った時にちょうどおこさまスターの1話目が掲載されており、ズキューン!と胸を打たれ蒼宮カラさんの既刊を買いに走って以来、単行本の発売を待っていましたー!軽く興奮してます!(//ω//)

帯に「いじめっこDK×不良DK」となっていますが、見た目で不良に間違われてるだけの子なので、ヤンキー受がお好きな方は勘違いしないように要注意。攻めも好きな子の前で気を惹きたくてムキになっちゃう小学生レベルなので、至って普通の明るい男の子です。意地悪攻めがお好きな方は要注意。

お話は攻め目線です。
同じクラスの海堂(受)は不良で怖い子と思ってたら実は誤解だったという事を知った本田(攻)は仲良くなります。本田は海堂のプライベートを自分だけが知ってることに優越感を持ちつつ、人を寄せ付けない海堂がクラスで打ち解けるように手助けをします。
が、時が経つにつれ、誤解がとけて友達が増えることが段々面白くなく感じるように。小学生みたいな独占欲から海堂に酷い言葉を投げつけてしまい、翌日謝るつもりが更に追い打ちをかける言葉を発する事態になってしまいます。そこでようやく自分の中にある恋心に気づい続きて・・・なお話でした。
(ちなみに海堂は仲良くなる以前から本田に好意を持ってます。)

両片思い状態の純な男の子がテンパってグルグル迷走する様がホンット可愛く描かれていてキュンキュンさせられます!!!前作の君待ちターミナルでも書きましたが、カラさんの描く純な男の子の照れ顔は見てる方が照れ叫びしたくなる・・・(//∀//)カワイイ!!

攻め受けと書きましたが本編の内容ではポジションはハッキリしてません。所有本になぜか黒髪受けが多く無意識に黒髪の本田が受けだと思い込んでたら、ちるちるのインタビュー記事で本田が攻めと知りビックリΣ(゜Д゜)
本編では1回のチューのみプラトニックラブですが、エロは描き下ろしで回想を断片的に切り取った形で3コマほどありました。
えっと・・・その辺もっと詳しく見たかったよ!!!!(泣)
たった3コマでも妄想が膨らむ色気がありましたけどね!!!(喜)

エロが無いに等しかったのが悲しかったのと最終話が「え!そこで終わり!?」となったので、冷静に考えて-1の萌え②にします。キャラがカッコ可愛くてお気に入り度は神ですが。この2人もっと見たいー!小学生レベルの本田くんが描き下ろしのドS攻め(っぽいエロ回想でした)しつつ海堂くんを溺愛してる素敵彼氏になる過程が見たいー!!

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ