ただ、好きなだけなのに――

背徳BL

haitoku bl

背徳BL
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×23
  • 萌3
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
39
評価数
12件
平均
3.5 / 5
神率
25%
媒体
コミック
出版社
メディアソフト/三交社
シリーズ
Charles Comics(シャルルコミックス・メディアソフト/三交社)
発売日
価格
¥926(税抜)  ¥1,000(税込)
ISBN
9784879194206

あらすじ

芳林堂書店限定豪華トリプル特典付き!

1.芳林堂書店限定 阿賀直己先生書き下ろしSSペーパー
2.芳林堂書店限定 ロッキー先生表紙イラストブロマイド 
3.芳林堂書店限定缶バッチ イラスト:野井とんとん先生描き下ろし
(缶バッチのみ発売後1ヵ月ぐらいまでのご注文の方の先着特典になります)

カバーイラスト:ロッキー

コミックス:
■ ロッキー
■ itz
■ よしもと
■ 安眠
■ ko
■ さり
■ 野井とんとん
■ 桂小町

ノベル:
■ 阿賀直己
■ 周防佑未(挿絵)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

あっさりめ背徳

第一弾の『涙』と『制服』には食指が動かなかったのですが、『背徳』とか『強制』というダークでシリアスな言葉にはとことん弱いので購入。

『かげふみの恋』ロッキー
叔父×甥です。表紙と裏表紙の二人のようです。
受が恋しているのは叔父(母の兄)。しかし叔父が長年片思いしているのは受の父。
叔父が少しでも手に入るなら、二番目でもいいし、父に似た見た目も利用しようとする受。無垢な顔して誘い受なところがとってもグッドです。自分から叔父の股間を触って挑発したくせに、実物見て驚いて「おっきい」とか小悪魔め…‼︎
くやしいけれど叶うはずのない恋を半ば諦めている受が切ないです。しかし叔父がずっと飾っていた妹夫婦との写真をしまい、妹と長年想っていた義弟に謝罪を口にするラストは背徳的なハッピーエンドととれますね。
にしても、てっきり父は故人で、生き写しの甥に片思いの相手を重ねている設定かと勝手に思ってたら、父フツーに生きてましたww

『ファイナルチャプター』itz
高校時代、お互いの気持ちに気づきつつも、男同士だからという不安から一方が何も告げずに離れ、その12年後に再会する話。逃げ出し続きたのは自分なのに、相手が結婚しているのにショックを受けて…。
絵も綺麗だし、何よりも感情の表現がすごくイイ。
「不幸に包まれた幸せを 守る術も 覚悟も オレにはなくて」
「実らずに根を張り続けるなら 実らせて終わりにしよう」胸にクる台詞でした。

『うつろう世界』よしもと
どれだけ勉強しても学年一位のアイツには勝てない。
成績優秀で人気者の憎いアイツが、電車内で自ら痴漢にあい、その相手とセックスをしていたという弱みを握ったつもりのDKが、全て見透かされて自分もまんまと同じ世界に引き摺り込まれちゃったというお話。攻と受というより、受同士が、素股してます。

『シンデレラ.exe』安眠
ネットゲーム上で会話していた勇者と魔法使い(♀)が現実に会うことに。
勇者はまさしく勇者そのもののイケメンで、魔法使いが実は男だったにもかかわらず優しくしてくれる。
明らかに勇者攻めかと思ってたら逆だったーーー‼︎‼︎‼︎しかも女装攻め‼︎‼︎しかも全て勇者の策略だったというオチっっ‼︎‼︎

『欲しがりのおとし方』ko
西尾は憧れの女生徒のハンカチを盗ろうとしていたのを宮下に見られてしまう。それ以来宮下から、その女生徒のもので次々と変態的な行為を受け、西尾はのめり込んでしまっていく。女生徒のハンカチで手コキから始まって、女生徒のリコーダーを尻にいれたりと、ダメなことだと分かっているのに拒めない…。
最終的には女生徒と付き合うことになった宮下が、女生徒のものになった『俺』欲しくない?と迫ってきて…。
ケツに縦笛はシュールなようでいてコワイ。

『スターダスト•ベイビーズ』桂小町
母の葬式の日以来、身体を重ね続ける双子の兄弟。
クラスの男子に惹かれる弟を、兄は弟のためを思い手放そうとします。しかし弟は、告白してくれた男子の手を取らずに、兄との二人だけの狭い世界で生きていくことを決めました。双子BLってほんと背徳的ですね。全く同じ遺伝子が乳繰り合ってんだから。

その他、弟×兄とか、漫才コンビとプロデューサー?のテレフォンセックスで擬似3Pっぽいのと、小説が一本入ってます。小説は、男子高校生の恋の話で、好きな相手は同じ学校の教師で、姉の恋人。姉は恋人との弟の関係を知っている風です。教師は、本当に惹かれているのは弟だけど、最後は姉と結婚するという個人的に煮え切らない話でした。確かに背徳は背徳だけど。

テーマからしてけっこうエロいのかと思ったら、全てあっさりめでぜんぜんエロくなかった…。
ちゃんとどれも『背徳』してましたけど、そこまでディープ内容はなかったから、気軽に読めると思います。
血縁関係ものがわりとさらりと描いてあったので、もっとドロドロしてても良かったと思いました。
いちばんオススメはitzさんとロッキーさんです。

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ