ねむり猫はくちづけで目覚めない(1)

nemurineko wa kuchiduke de mezamenai

ねむり猫はくちづけで目覚めない(1)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
シガリロ
シリーズ
発売日
価格
ISBN

あらすじ

恋人じゃないとシちゃいけないってこと……?」

ある朝、朝練前の日課である部室掃除に励んでいた野球部マネージャーの山田暁(やまだあきら)は、木から落下してきた男子生徒に突然キスをされてしまう!!

真面目で堅物、純情で野球一筋な山田の唇を奪った犯人は、同級生の万年寝太郎・新見(にいみ)あさ。しかも、遅刻のペナルティで野球部の手伝いをする事になった新見のお目付け役を命じられてしまう。

それからというもの山田は、たびたび新見の厄介なクセの餌食になり、抱きつかれ、キスをされ……色ごとに初心な野球バカの純情は、日々かき乱されていた。

さらにその心を乱すのは、新見が寝惚けて呼びかけてる名前……。どうやら新見は、幼なじみ・景浦宵(かげうらしょう)と「いわゆるカラダの関係」があるようで……!?

Story1『朝焼けにとける声と体温』(35P)
Story2『ふまじめな同性交遊』(26P)
Story3『いっしょの布団で迎えた朝』(29P)
Story4『そらされた視線、イライラの理由』(22P)
Story5『秘密の場所に迎えに行くよ』(20P)
Story6『シたくないわけでは、ありません』(18P)

表題作ねむり猫はくちづけで目覚めない(1)

山田暁, 高校生, 野球部マネージャー, 攻め
新見あさ, 高校生, 受け

同時収録作品朝焼けにとける声と体温(Story1)

同時収録作品ふまじめな同性交遊(Story2)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

表情に魅かれて

紙書籍化を待ちきれず、電子書籍で購入した今作は、
不思議でピュアなデビュー作に続く央川みはらさんの二作目。

story1『朝焼けにとける声と体温』(35P)と
story2『ふまじめな同性交遊』(26P)の2話に加え
オマケの4コマ(1P)が収録されていました。(次巻への続きもの)

真面目で野球一筋の山田は、事故で視力が低下して以来、
マネージャーとして野球部に携わっていた。
ある日、木の上で眠る(!)不思議な同級生あさと出会い
木から落下し、寝ぼけたあさに突然キスをされてしまう。
居眠りばかりな上に、同性の幼なじみ宵(しょう)と
事も無げに体の関係を持つあさに戸惑いながらも、
少しずつ距離を縮めていく山田だが―

前作以上に見易くて綺麗な絵柄がとても素敵でした!
央川さんが描く、学ランや野球のユニフォーム、
ジャージ姿の高校生男子たちは眼福です♡
物語としては、真面目で純情な(元?)野球少年・山田と、
変わり者の居眠り&遅刻常習犯・あさの出会いと交流が
央川さんらしい、ちょっぴり不思議なテイストで描かれています。

山田が事故で野球を失続きった直後に出会った”とある子”との回想シーンが
今後のストーリー展開のエッセンスになっていて、
その子とあさは同一人物なのか、又、
あさの心に秘められたものは何なのか、すごく気になります。

今回個人的に一番魅かれたのは、あさの表情でした。
キャッチボールに顔を輝かせたり、山田に柔らかい笑顔を見せたり。
押し倒した山田に、行為を止められた際の
何とも言えない表情の真意もスゴク気になります。
本心が見えないあさだからこそ、表情ひとつひとつに
何かが込められている気がして見逃せません。

キスシーンはあるものの、まだ気持ちが芽生え切っていないふたりが
今後どんなふうに動いていくのかとても楽しみ♪
評価は次巻への期待を込めた、萌×2です!

◎電子書籍版のオマケの4コマ漫画
あさに「渡したいものがあるんだが」と
山田が妹と選んで贈った物とは―?
「ありがと」と言いながら包装を開けるあさと、
その横で”妹”という言葉に反応する宵(安定のたらし)。
中身は小学3年生用の漢字ドリル2冊、というオチでした☆

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ