バターミルクドナーズ

butter milk donors

バターミルクドナーズ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神16
  • 萌×211
  • 萌6
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

201

レビュー数
8
得点
143
評価数
35件
平均
4.1 / 5
神率
45.7%
著者
 
媒体
コミック
出版社
コアマガジン
シリーズ
drapコミックスDX(ドラコミックスDX・コアマガジン)
発売日
価格
¥639(税抜)  
ISBN
9784864368940

あらすじ

健全な精子を育成する為の組織が関与する、日本男子体育大学ーー通称『日玉』。毎年選抜される優秀な学生『フグリスト』には、精子バンクの一流ブランドとしての輝かしい栄誉と、時価数千万の金の大玉が授与される為、一攫千金を狙う若者の登竜門となっていたーー

『フグリスト』を目指す日玉学生の公成は、「精力増強に協力して貰う」という条件付きで、日玉浪人生・明と恋人同士に。そんなエッチが大好きな2人は毎日エッチ三昧♥ ところが、愛し合うあまり精子検診でまさかの降格!? 『フグリスト』を目指す者にとって『恋愛』は危険な行為なの??

表題作バターミルクドナーズ

中須賀明,フグリスト志望の浪人生
茜公成,フグリスト次期候補

同時収録作品バターミルクドナーズ

飯田将道,女性恐怖症の時期フグリスト候補
森ミナミ,初代フグリスト

その他の収録作品

  • ドナーズハウス計画

評価・レビューする

レビュー投稿数8

大真面目に下ネタ

最も優秀な精○子を持つ者に与えられる栄誉ある称号を得るのに一番近い男、公成。
それを得るまで童貞を貫く男前と淫乱な健気、明のエロエロなお話(雑)3P有り。

ここの登場人物達、言ってることはほとんどお下品と言われる言葉なのに大真面目な顔なんですw
特に公成、澄ました顔してジャージを着ていても分かるくらい乳首立たせてww

一読目は設定がとんでもすぎていまいち入り込めなかった。
作家買いをしているから購入したけどそうでなければあらすじだけでは購入しなかったなw
でも世界観を把握したら面白かった。

0

フグリスト・・

こちらの作者さまのコミックは、1冊目からずっと購入している好きな作家さまですが
最近、ちょっとついていけなくなりました・・・
他では見ることが出来ない珍しい設定とアクロバティックなエッチシーンを描いたら
右に出る者は他には居ないくらい、エロくてぶっ飛んだものを描かれますが
今回、フグリストとかには全然萌えどころがわからず。
しれっとリバ&3Pが同時に始まります
※攻めだった者がいきなり受け化、パートナー以外と突然いたす、しかも入れられながら入れるという3P展開
苦手な方はご注意ください。
作者さまはこれからも不思議な感じで突き進むのでしょうか。
しかしながら、作者さまがお描きになる絵とエッチなシーンが大好きなのでこれからも買います・・

0

とんでも設定のコメディ

あらすじのチェックなしに作者名のみで購入リスト入り、で、届いてみたら、、、、
通販って、通販って、、、
店頭でこの帯見て、裏のあらすじ読んでたら、こんなにびっくりしなかったのに。
健全な精子を育成する?
日本男子体育大学・通称『日玉』のフグリスト?
なんだか、とんでも設定のラブコメディ。
赤星さんって、こんな作品も描かれるのね。
エロばっかりの、とんでも設定だけど、なんだかのびのびとして楽しい雰囲気で、これはこれでおもしろかったから、結果オーライ。

0

これはいい!

設定がどーにもアホ臭いのだが、
これがどうして。
すごく、、すごく面白かった(嬉´Д`嬉)ノシ

元気な精子を提供すべく、日々鍛錬に励む若者たち。
前はだめだけど後ろは大丈夫っていう観点がまぁなんなのさと
思うのですが、これがエロくてまたよかったです。
や、お前がケツさしだすんかいっ!てなツッコミを入れつつ読ませていただきました。
加えておいしいのは、攻手に回ってる子が後ろもイケるというところ!
目の前でアンアンされちゃうのもまた萌なのですが
事後のうしろを見せつつ受と愛し合っちゃうシーンであります。
後ろぐずぐずのくせに攻めるとか・・・なんか無駄にトキメイタ。
結局、カプでのリバーシブルがなかったのが残念ではありますが
すごく楽しくエロく。読ませていただきました。
しっかり読み返したい作品。

1

優秀なフグリストになるために

設定に惹かれて、手に取りました。初読み作家さんです。

かなりぶっ飛んだ設定に驚いたけど、その世界観はなかなか面白かったし、登場する個性豊かな濃いキャラたちも良かったです。
良質の精子を作るために朝から晩までオナニー三昧で、童貞を守るために潔く受けをしちゃったり。遊び人だったコが、一途になって夢中になってたり。
身体先行な感じで、気持ちの動きとかが分かりにくかったけど、そんな中でも好きな想いが分かるとキュンとなりました。

突然の3Pの場面ではギョッとなったけど、男らしく受け止めていたのが逆に萌えて。おまけに、あんなにフグリストになると頑張っていたのに、最後に失敗したのも可愛く思えたし。最悪な出会いが、最後には可愛いバカップルになってたのも萌えました。

もう一カップルも、同じように最悪の出会いから甘々になる展開にニヤニヤしました。
4コマやカバー下も楽しめて、お得感いっぱいの1冊でした。

2

さすがの独創性!!

ジェイクさんならではの作品だなぁの一言に尽きますww
より優れたバターミルク(ww)を提供するフグリストになるべく
日々072に励む公成は
よりよい快感を求める為にDTのままです。
道端である男女の行為を目撃してしまい
更には次の朝、その男が男にキスされている場面に出くわします。
その男はフグリスト志望の浪人生・明といい、
彼を自ら誘い、一度してみたかったからと抱かれますが…。

“やばいたま市”にある、通称“日玉”で、
優秀な生徒に与えられる“ベストフグリスト”の称号。
もう単語の数々で笑ってしまうんですよ!!
私は読んだ日の夜、なぜか単語が夢に出てきましたww
それほどまでに強烈だったのです。
「フグリストの称号は石油王も同然だからな…」って
なるほどってなってしまう!w
納得させられるネーミングセンスというか…流石…!!
そして相変わらず素晴らしいアングル健在のHシーン!!!
汁多めで熱気まで伝わってきそうな
気持ち良さげな交わり……たまりません!!

特殊設定ゆえ、恋愛面での駆け引き等を楽しむ感じではないかもしれませんが
恋愛とセ続きックスは成り立たないと冷めていた公成なのに
明に抱かれるようになってからは
明だからイイんだと思うのはやはり愛でしょうね。
最初クールなんですけどわりとすっとぼけていて楽しかったw

明は誰でも拒まないタイプだったのに
公成だけには操をたてたがり、
初代フグリストのミナミとの3P(未遂?)は
いとしさを感じずにいられませんでした…。

ミナミも引っ掻き回したい性格のようですし
シモも結構やんちゃっぽいですが
家族の為にと頑張るフグリスト候補生・飯田との出会いで
きっと落ち着く事でしょう…。(でもこんなバツイチやだw)
飯田がとても好ましい真面目な男で
ウブくて可愛かったです。
私としては飯田が受けても全然問題なかったのですが
後ろを飯田の為だけにしとくってミナミが言ってたので
きっと飯田が抱くんだろうなー。
わりと早々と妄想でしっかり抱いちゃってたもんなー。

数々のツッコミどころはおいといて、
とんでも設定を楽しませていただきました!!

5

エロ濃厚!甘くて笑える

電子アンソロ『drap milk』に掲載されていた作品のコミックス化。コミックス化に伴い描き下ろし以外は全て改題されています。さてこちらの本、予約時にはてっきり「~ドーナツ」だと思い込んでいました...あらすじ読んでびっくり、全然違った!エロはやはり濃厚で魅力的。お話の方は予想よりライトだったかな、でも設定や説明などがいちいち可笑しくて、とっても楽しく読めた一冊でした。※以下ネタバレ含む(登場人物攻め受けについても)。

舞台は日本男子体育大学 in "やばいたま市"(通称「日玉-にったま-」)。
※男の子の体を育成する大人の学校→『男子体育大学』

少子化対策の一環として、優秀な精子を持つ男子を育成している学校。ここから年に一度選ばれる最優秀生徒 "フグリスト" にはその称号とともに多額の報酬が与えられる。理由は違えど共に「フグリストになりたい」ふたりが、フグリストのために協力して恋人関係になるが、やがて恋愛モードになって……カラダも心も互いに惹かれていく、そんなお話でした。微妙な気持ちのズレもよかった。

表紙のふたりがそのカップルで、ふたりのときはロン毛くんが攻めで続きす。でも、もうひとり加わってアクシデント的な3P場面では、ふたり同時に受けになったーーー!!このシーン、エロ描写としてもですが、3人それぞれの心中がよくみえて私はお気に入りでした。

<主な登場人物>
・茜公成(表紙手前):フグリストになるために最高地点の快楽を取って置き(童貞を守り)、フグリスト十代目候補として目下トレーニング中。社会の期待に応えられる男を目指す。「セックスに恋愛は求めていない」。
・中須賀明(表紙奥):フグリスト志望の浪人生だが「副賞のお金だけが目当て」。かつての先輩に部屋を借りておりその人とも体の関係がある。女性との行為の最中を公成に目撃されたのが最初の出逢い。
・ミナミ:ダイニングバーのオーナーで、明に部屋を貸しているかつての先輩。実は日玉の初代フグリストでバツイチ、公成の10歳上。
・飯田将道:公成のクラスメイトで、フグリストを目指す次期候補のひとり。女性が苦手。いつも柔道着。道で倒れているミナミを助けフェロモンにクギづけ、すぐに惹かれていく。真面目なスケベくん。

※ミナミと明は、それぞれ「攻め」「受け」両シーンありです。

明がどんどん可愛くなってきて、彼の恋を応援しながら読んでました。
しかしミナミが作ったお弁当すごかった・・・。

10

ジェイクワールド全開の一冊

表紙がめっちゃくちゃかわいい!
トロッとしたかんじとエロく絡んでる2人に釘付けになったので楽しみにしていました。
drapさんのDXコミックスは装丁が可愛いですね〜。

購入前にあらすじを三度見くらいしました。笑
フグリストとかいろいろ書いてありますが、中身はいつもの赤星先生のぶっとびエロなかんじです。
ちなみにピンク髪の子の方が受けで、カバーのCPの他にももう一つCPあり。

エロくてテンポよくてスルッと楽しく読める一冊です。
描き下ろしの4コマでキャラのいろいろな麺が見れて、それが可愛くてよかったです。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ