猫とスピカ3

neko to spica

猫とスピカ3
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神16
  • 萌×232
  • 萌7
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

186

レビュー数
10
得点
229
評価数
56
平均
4.1 / 5
神率
28.6%
著者
鳩屋タマ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
コアマガジン
レーベル
drapコミックスDX
発売日
価格
¥685(税抜)  
ISBN
9784866534107

あらすじ

家の前でひとり夜空を見上げていた青年を拾った鴻太。
クロと名付けて世話をしているうち、ふたりはエッチする関係に
そんなクロの正体は、なんと真っ黒な猫だった…!
ふしぎなラブえろ生活満喫中のふたりの前にクロの出生を知る者が現れて……?
「行くなよ、帰ってこれなくなったらどうすんの」?
ーークロと鴻太、愛があふれるエロきゅんラブストーリー

“なあ、ソレ挿れたくない? 俺もう限界なんだけど"
「シーナの発情期」編を含む恋人たちのラブえろエッチをたっぷり収録

表題作猫とスピカ3

川村鴻太,リーマン
クロ,鴻太に拾われた猫

同時収録作品猫とスピカ

福永充(リーマン)
シーナ(猫)

その他の収録作品

  • どこもかしこも(描き下ろし)

レビュー投稿数10

鴻太がやっぱり好き

シーナさんもおうちが出来てめでたしめでたしだった2巻の後、クロちゃんとシーナさんの由来が分かる巻でした。雑誌掲載6話分+描きおろし1P。カバー下は無かったみたいですね。ひ○りTVブックさんでしたが電子限定描きおろし4Pついてました。クロちゃんもシーナさんも福永さんも可愛いし、鴻太は変わらずユルくて大好きです。

今回の新しい登場人物は大吉さん(赤ちゃん猫→青年)+モップ(大ボスみたいなじいちゃん猫)。大吉さん編が今雑誌で掲載されてるんですね、ふふ彼のパートナーはどんな方なのかな、楽しみ♡

++この巻で好きだったところ

一個一個言えないぐらい爆笑ポイント多し。福永さんの肉棒発言だのシーナさんの悪そうな笑顔だの、猫カフェ浮気発言だのシーナさんの発情期我慢大作戦だの、数ページに1回は笑って大変。そんな中にちょこちょこっとキュンポイントが入っていて(勿論今回も桃色シーン盛り沢山)満足でした。

なんだかんだ言ってて、やっぱり鴻太も好きだなあと再確認したかも。ちょっと余裕こいてる感じでいるんだけど、いざって時にあたあたする所が可愛くって良いです。休日に力抜いて読むのにやっぱり素敵な3冊でした。

0

幸せでいい…

やっと読めました…。
鴻太がちゃんとクロちゃんに向かうようになってて、やっとやっと好きって言ってなかったことに気づいてて、今まででいちばんらぶらぶえっちだった気がします。
クロちゃんよかったねえもっとえろえろ可愛くなれるねえと、もうクロが幸せならそしてシーナくんも幸せなら世界の仕組みはもうなんでもいいです。
出会いからしてなんとなく事態に流されていく鴻太は、あんまり立派なダーリン様ではなくて、ちょっとずるいというかクズとまではいきませんがまあ流されてる感があって。
クロちゃん抱いちゃったときもシーナくん登場のときも、クロを不安にさせてて、実は攻様としてはあんまり好きになれなかったのですがようやくクロちゃん最優先に大切にし始めていて3巻めにして株上昇しました。

猫カフェのお猫様たちがクラブのキャストたちに見えているクロちゃんめちゃくちゃ可愛かったです!!シーナくんにはどう見えてるのかな〜。

福永&シーナのCPもらぶらぶまっしぐらで幸せでした。シーナくんの色気がダダ上がりしていて、鴻太にも若干優しくなりw福永さんの御奉仕巨根が凄かったです…。専用●棒…ww
シーナくんのうれしい顔やしぐさひとつひとつに感動してる福永さんにじーんとします。シーナくん愛されてる…!

大吉くんが波乱を呼びそうですが大人気なく対抗して行ってきますのチューする鴻太が可愛いのでそれはそれでよかったです。でも福永家にいけばシーナくんが妬いてしまうし、ヒトが足りないので、次巻は大吉くんが収まるといいな〜と…とにかく幸せ。癒しです。幸せ。なのでもうしばらくまったりらぶらぶ続いて欲しい!!!

電子が少なくて待ちきれずに結局、もう使わないと思ってたAmazon kindleでしたが、くっきり元の絵の線のわかる白抜きで漫画を読む妨げにはなりませんでした。キワドイ局部に関わらず、タマ先生の線が見えなくなるのが嫌なので、白発光球体でなくてよかった!!

まだなかなかどこにも出歩けませんがしばらく癒しに読み返します。

0

大好きなシリーズになりました

なんと言ってもクロがとっても可愛いので大好きです。そしてエロくて最高です。

鴻太が同僚に誘われて猫カフェに行った事から、浮気疑惑が持ち上がっていてとてもおかしかったです。焼き餅焼くクロも可愛いし、鴻太が拗ねる顔が可愛いってのも頷けました。

今回はクロとシーナが何故人間の姿になれるのかが分かりましたが、長老は人間にならないのが不思議でした。w

長老から罰として子猫の子育てを託された鴻太ですが、子猫の大吉のお世話をする様子が可愛かったです。でも直ぐに人の姿を取るようになって別れる事に…

でも猫の成長は早いから大吉がチャライケメンなって現れたのには吹きました。
クロと結婚すると言い張っていた大吉が、福永家にしつけとして預けられてました。

エッチばっかりしてるとバカになると大吉に言われたクロが気にしていたけど、クロはおバカなところが可愛いのではとクスッとなりました。

鴻太がクロに好きと言っていなかった事が判明しましたが、好きと言って貰いながらのエッチが超エロくてクロが可愛い表情してました。

福永とシーナの発情期エッチも良かったです。普段クールな表情のシーナがトロトロにされてます。

このままエロ可愛いほのぼの路線で続いて欲しいシリーズです。



2

ますます可愛くエロくなってます♡

本シリーズは人間と人間になれる猫のお話です。

今回は受様がなぜ人間になれるのかという謎が明かされる中、
攻様の浮気騒動や押し付けられた仔猫を育てる顛末等を収録。

攻様は面倒事は大嫌いな会社員ですが、アパートの前で行き倒れてい
た記憶喪失の受様を拾って以来、彼によっていろいろと面倒くさい
出来事に直面する事になります。

その面倒事の最たるモノは受様が本当は黒猫で、人間の姿にもなれる
というモノでしたが、記憶もなく一般常識もなくてお礼は身体で等と
言う受様にすっり絆されて一緒に住み始めます。

その後、受様を連れ戻しに来た同族の青年がきっかけで受様は過去を
思い出しますが、攻様と共にいる事を望み、攻様も受様のいない生活
なんて考えられなくなっていてスッタモンダを乗り越えて、ラブラブ
同棲生活を続ける事となります。

そんなある日、攻様は猫アレルギー持ちなのに猫好きな同僚に誘われ
て猫カフェに行く事となります。しかし、攻様を迎えた受様は他の猫
の匂いを付けて帰宅した攻様を「浮気者!!」と詰って引き籠ってしま
うのですよ(笑)

攻様はシャワーを浴びながら、匂いでわかるなんて受様は猫なんだな
と変なところに関心しますが、怒ってしまった受様のご機嫌を直す
ためにめいっぱい身体でご奉仕を強いられるのです♡

まぁ、受様を可愛がる事については攻様も吝かではないので、仲直り
は上手くいきますが、翌日ルンルン気分で掃除していた受様は攻様の
捨てた猫カフェのカードを見て怒りが再現してしまうのです。

さすが本体は猫ちゃんですね♪ そして猫仲間の友人を呼び出して愚痴
を聞いてもらうのですが、引っ掻き回す事が大好きな友人は浮気相手
を見に行こうと件の猫カフェに行こうと受様を誘います。

そこで受様が見たモノとは・・・

雑誌連載作に描き下ろしSSを収録した3巻は、今まで触れられなかった
受様達が人間になれる謎が明かされ、それに絡んで攻様が難題を吹っ
掛けられるという楽しい展開でした♪

本作の受様は猫が本性なのであまり後先考えずに本能のままに行動し
ます。本作は基本、そんな受様の可愛さ&エロさを堪能するお話なの
でちょっと抜けてる天然受が好みじゃない方にはお勧めしません。

まぁ、3巻目なのでここから初読みって方はいないかなと思いますけど、
念のため。

猫カフェとは人間が猫によって遊んでもらう場所ですが、受様の眼に
は猫たちが美青年だったり、色っぽいお姉さんに見えていかがわしい
場所にしか見えません(笑)

しかも攻様の接客猫は上品な雰囲気を醸す美青年な上に、攻様をちょ
ろい男だったと評されて、受様は泣いて帰ってしまうのです。

またもや落ち込む受様でしたが、そこ後が実に天然猫な受様らしい♡
天界で、その夜帰って来た攻様を「攻様の猫は僕だけだもん」と押し
倒して襲っちゃうのですよ(激笑)

もちろん攻様に否やはなく、伸し掛かられた攻様は受様が悲鳴をあげ
るまでがっつり美味しく頂いちゃうのですよ (^m^)

と、こんな感じにらぶらぶな2人なのですが、その後友人カプとの話
から受様がなぜ人間になれるのかという話になります。実はその話は
人間にしてはいけない話でして、攻様は猫達を牛耳るボス猫からペナ
ルティとして受様と同じく人間になれる仔猫の面倒を押し付けられて
しまいます。

この子猫が無事に人間に変化出来て、受様に求婚しにきてまた一騒動
を巻き込こしますが、受様の攻様ラブは揺らぎなく、終始楽しく読ま
せて頂きました (^O^)/

今回のポイントは人間になれる理由と、攻様が初めて受様に「好き」
って言うところかな♪

カバー下に主カプと友人カプの人物紹介とそれぞの馴れ初め名場面が
ありますので、カバー下も要チェックですよ。

0

相変わらずの可愛さ!

猫とスピカ3巻!まさか続巻が出るとは思いませんでした。
クロちゃんは相変わらずcuteこの作者さんは可愛い受けを書くのめちゃ上手いです。
泣き方1つとっても可愛い!
すんすんって泣き方、少女漫画で描かれたら、間違いなく嫌いなキャラに私は選ぶでしょう。だけどここはblの世界!ひたすらに可愛くしか感じません天使かな?

物語はほんわかする内容となっており、糖度高いです!セッもたっぷりなので、安心して読めます(о´∀`о)
某ネコシリーズの漫画のように、続いていってほしいなと思います!

0

かわいいネコちゃんズ

かわいい猫でネコのクロと、クロを拾い一緒に暮らす人間の鴻太は恋人同士。

3巻のはじまりは鴻太がまさかの浮気!?
クロ、ジェラシー爆発!…って、猫カフェかーい(笑)
クロからしたら他の猫といちゃいちゃする場所ということで人間でいうキャバクラのような感覚なのが面白い。
王子様のような美白猫の嬢(♂)もアンニュイな雰囲気があって気になりました。

浮気ではなく鴻太にはクロだけ、としっかり気持ち的にも身体的にも伝えて結局はラブラブなふたりです。

クロとシーナのファンタジーなルーツ?もまた明かされ、同じく猫から人間になれる子猫をクロと鴻太とで面倒をみるプチ育児もあり。

ツンツンでちょいデレなシーナとかっこいいのに残念眼鏡でシーナが絶対な福永も相変わらずで、福永が下僕に続きパワーワードを繰り出していて笑ってしまいました。

あと、鴻太ったら、あんなにやることやっておいてクロに『好き』って言ってなかった!
思わず1・2巻読み直しましたけど、違うニュアンスで好意は伝えているものの好きとはやっぱり言ってなかった〜。
これからはいっぱい言ってあげて欲しいです。

アイスが大好きでエッチなクロとシーナのネコちゃんズ。
どちらも既刊よりエロ増し増しで満足でした〜。

3

星に願いを。猫にはスピカ。

今作もえっちぃで可愛かったんだけど。
私はやっぱり1巻目の、拾ったクロが果たして猫なのかヒトなのか、微妙で曖昧。という頃のファンシーなファンタジーが好きだったなぁ、なんて思ってしまう。どっちなんだろう、というワクワクは残して欲しかったのだ。2巻目でシーナさんというクロ以外にもヒトになれる猫と出逢う事で、クロは猫なのだと確定している。本作は、猫になれるヒトとそうで無い猫が居るらしいとの事が明かされる。明かされるが、この緩いストーリーの事だ、かぐや姫の様にクロは月に帰ってしまうことは無い。
公園の祠に産まれた猫だけが、使命を持ってヒトになり生まれ出ると言うのだ。
その秘密を知られた罪として、クロと鴻太は産まれたての仔猫を育てるという使役を与えられる。
これはBLあるある、男×男カップルが子育てして家族の在り方を見せてく展開か⁈と、思いきや、その仔猫・大吉はアッサリ大きくなって鴻太たちの元を出て行ってしまう。
大きくなった大吉はクロを嫁にしたいと言い出して。あるあるモダモダ。

その他、会社の先輩と猫カフェに行った鴻太にプチキレるクロとか。猫カフェはクロからしたらキャバクラみたいないかがわしい場所。確かに身体を触られまくってOKっていうのは、結構なことまでOKなキャバクラだよね。
猫好き福永はもちろんシーナさんを溺愛中だけど、童貞丸出しでサカっていて。シーナさんは怒りながらも満更でも無くて、ラブラブ。福永はダサいんだけど、メガネを取るとイケメン攻めだったりもするミラクル。

1

可愛い+えっちぃ=癒し

このシリーズは私にとっては癒し系マンガなんですが、今回もしっかり癒されました。相変わらずクロちゃんは可愛いし鴻太はカッコイイし、二人の安定したイチャつきぶりを見ているだけで、日常の疲れが取れる…。

相変わらずいい意味で他愛のないお話なんだけど、そんな中、新キャラが登場。クロやシーナみたいな「人間になれる猫」がどこからきたのか、どんなシステムでそうなったのかがふわっと語られる。あくまでも、ふわっと。
一応ボスみたいな存在もいて、シーナには「ジジイ」と呼ばれている(長毛種で見た目はモップみたい)。
そのジジイから育児放棄された子猫の世話を頼まれるクロと鴻太。その子を大吉と名付け、一生懸命お世話するのだけど、ある日唐突に別れが…。あっさり半年後には再会するのだが、成長した大吉がすっかりチャラ男になっていて笑えました。
この大吉が無邪気にクロに甘えたがって鴻太をヤキモキさせるんだけど、後々この子にもちゃんとした飼い主が現れるのかな? 見た目が好みなので、再登場希望します!

猫カフェに行った鴻太を浮気呼ばわりして、クロがヤキモチを妬きまくるお話と、発情期に入ったシーナが福永に精力剤を飲ませるお話が特に好きでした。
私のお気に入りキャラは福永なんだけど、電子書き下ろしでは、福永が買ったアイスを幸せそうに食べるシーナ、を見つめる幸せそうな福永が見られてほっこり。次巻ではもう少し出番を増やしてほしいな。

3

安定のニャンダフルらぶライフ

リーマン鴻太×美猫少年クロもはや3冊目。
ほどよくコミカルなあまエロ生活を満喫しているようですが、今巻では鴻太の猫カフェ浮気疑惑や後輩猫の大吉くんの登場がスパイスになっています。
そしてクロやシーナの生い立ちが明らかに!

会社の先輩に強引に連行された猫カフェで別の猫の匂いをつけて帰ってきた鴻太にヤキモチ妬いて拗ねるクロの可愛さよ(笑)
バッサバサのまつ毛に玉のような涙、とがらせた唇、膨らませたほっぺ…可愛い受ちゃんに抗えない攻という鳩屋タマさんの得意技満載!

シーナと一緒に浮気相手の顔を拝みに猫カフェ偵察に行って自分のもの主張したりと、ふわふわとつかみどころのないエッチ大好きだったクロが独占欲を前のめり気味に出しています。

育ての親的な存在から呼び出されたクロとシーナに付き添って里帰りに付き合った鴻太。
クロたちの素性を知ってしまった鴻太に罰として生まれたばかりの仔ニャンの世話を命じた長老風味なジジイ猫、、モフりたい←

クロに大吉と名付けられた仔ニャンはすくすく育ってチャラい青年になりましたが、彼のスピンオフはあるのか??(あるといい)
でもクロにはパパ(鴻太)がいるから諦めたまえ、、
猫カフェにいた白ネコさんもまた出てこないかな~?
気だるげな美猫さん好き!

それにしても今巻のクロはカレー作ったり、掃除機をかけながら前夜のエッチの余韻に浸ったり、寝てる仔ニャンを気にして声を出さないようにするエッチとか、めっちゃ新妻です。
大吉って名前をつけた時の様子(大吉の由来)なんてまるで母のよう…
鴻太もクロのご機嫌とりにお土産買ったり育メン姿を見せてくれて、ちょっとした新婚さんなふたりを楽しめました~。

あと13話の扉絵、カフスをとめる鴻太がめっちゃカッコイイです!
可愛い受ちゃんも良きですが、鳩屋タマさんの描く困った大人が大好きです~。
急に不安になった勢いとか、朝からおシリに見惚れてとか、あらゆる場面で盛ってくれてます。
クロに近づく大吉に見せつけるようにキスしてドヤ顔とかwww
唇にマーキングなんて立派な猫族ですよ、鴻太も!

シーナと残念な攻:フクちゃんも健在。
発情期を迎えたシーナとバッキバキな下半身をもつ下僕のエロスが楽しめます。
ツヤッツヤのシーナ専用の肉⚫…笑った。
大吉のしつけに駆り出されたり、ところどころでいい味出してるんですよね、フクちゃん。

巻末では初めての「好き」からのトロ顔いっぱいのエッチで〆つつ、ホームドラマ系の癒しも感じたお得な1冊でした!
表紙のピンクがピッタリのイメージ。

2

可愛さしかない♡

はわぁ〜可愛い♡
大好きなんですよね、このシリーズ。
特に軸になるストーリーがあるわけじゃないのですが、
とにかく可愛くて癒されます^^
そしてまさかの、新キャラ登場!


猫カフェに行った鴻太に焼き餅を焼くクロ。
カフェに潜入したクロは、猫に鴻太をちょろいと言われるのですが、その理由が〝すぐおやつをくれるから〟って(笑)
かわいすぎ、平和すぎ。

そして、本作ではクロとシーナの出自が明らかにされます!
「じじい」と呼ばれるモップ猫に会い、子猫の育児を任される鴻太。
まさかと思ったけど、大吉と名付けたこの子猫も人間に^^;

可愛い子猫が人間になったらチャラくて笑いました^^
クロの事を気に入ってる大吉ですが全く相手にされていないので、次は大吉とパートナーとの出会い編とかになるのかな?
どんどん輪が広がってゆく……
個人的には、クロと鴻太だけでいいんだけどなぁ〜
シーナと福永も嫌いじゃないけど。

鳩屋タマ先生の可愛い絵で描かれるHが大好きですが、
本作でもしっかりしてます♡
クロもシーナも発情期に入り、ヤリたくてフニャフニャになってるのが可愛い\(//∇//)\
特にクロのお尻がぷりっぷりで好きなのですが、お尻のテクニシャン鴻太に朝から弄られまくってますw
まむしドリンクでギンギンになった福永もガンガン攻めてて、
不覚にもカッコよく見えちゃいました(笑)

今回も安定の可愛さで、鴻太のはじめての〝好き〟にはキューンとした♡
猫好きにはたまらないシリーズです。

レンタは、白抜きでした。残念……

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う