ベッドルームキス

bed room kiss

ベッドルームキス
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
11
評価数
3
平均
3.7 / 5
神率
0%
著者
いおかいつき 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
國沢智 
媒体
小説
出版社
竹書房
レーベル
ラヴァーズ文庫
発売日
電子発売日
価格
¥660(税抜)  
ISBN
9784801923621

あらすじ

敏腕刑事の河東一馬と、科捜研の新鋭・神宮聡志。
秘密で付き合い始めたふたりの間には、いまだに解決していない問題がある。それは、どちらが相手に「抱かれるか」ということ。
好きな奴とは抱き合いたい。
でも男のプライドは譲れない!!
そんな中、異動で一馬の引越しが決まる。
普段から、色んなイイ男に狙われている一馬の新居を、誰にも知られたく神宮はー。
独占欲が新たな事件を巻き起こす!!

表題作ベッドルームキス

神宮聡志,29歳,科学技術捜査研究所所員
河東一馬,29歳,刑事,多摩川西署から品川署へ異動

レビュー投稿数1

神宮、これでもノロケてます

2020年刊。
既に安定した感のある2時間ドラマBL、リロードシリーズ16冊目。
スピンオフを含めるとこの本がちょうど20冊目になるのだそうな。

さて、今巻より河東一馬刑事は多摩川西署から品川署に異動となったとさ。
まぁどこに移ってもワンマン捜査ぶりは変わる事ないだろうけれどね。
引っ越して新たな住まいに移る際に、一馬の部屋なら神宮もエッチ道具を下準備に仕込む事が出来ないはず…なのに、いつものお約束展開もあったりする。
形勢逆転どころか、もう一馬が主導権を握るのは無理っしょ(笑)
しかし、一馬ってば何だかんだ言っても神宮のマンションに居ついているんですが…

何かと隙のある一馬を恋人に持つ神宮は心配が尽きないようだが、独占欲が強めでも飄々としているせいか一馬が真剣に取り合わないせいか重苦しくはない。
何だかんだとそんな一馬の世話を焼く様子は、神宮なりのノロケに見えて仕方がない。

今回の事件は、時事ネタ絡みで有名動画サイトの悪質投稿者を逮捕する(成敗するといった感じ)流れだが、あっさりと片付いた?感覚だった。
実は一馬と本条は仕事が早いってのもあり、ざっとした関係者の洗い出し以上に無駄に手を焼く事がなさそうだったのと、誰かしら助っ人が上手く入るってのもある。
個人的には長寿シリーズの楽しみとして、馴染みのある登場人物が事件に絡むついでに、そのキャラの一面も掘り下げるようなエピソードがあったほうが嬉しいかな。
もうそろそろ副総監のエピソードも読んでみたいのだけどね…

相変わらずの面々も登場して一馬達への絶妙なサポートぶりを見せてくれる。
それにしても、ジローさんも本職・怪盗だというのに頼れる脇役に成長したものだね(笑)

4

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う