ただいま、おかえり(通常盤)【BLCD】

tadaima okaeri

ただいま、おかえり(通常盤)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神9
  • 萌×23
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

59

レビュー数
2
得点
57
評価数
12
平均
4.8 / 5
神率
75%
著者
媒体
CD
作品演出・監督
蜂谷 幸
音楽
鈴木 潤一郎
脚本
いちかわ壱監修
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
FUSION PRODUCT CD
シリーズ
ただいま、おかえり
収録時間
枚数
2 枚
ふろく
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

家族命のスパダリ攻×劣等感を持った美人受
家族みんなでたくさん、たくさん笑顔を重ねよう

藤吉 真生(ふじよし まさき)は自分に自身が持てない専業主夫。
エリートサラリーマンの夫・弘(ひろむ)ともうすぐ2歳になる息子・輝(ひかり)に支えられ何気なくも大切な日常の中で少しずつ自分を受け入れていく。

喜びや悲しみを乗り越えて、昨日よりもっと”家族”になる。
あなたに優しい気持ちを運ぶ、藤吉家の団欒へようこそ。
描き下ろしミニドラマ『ただいま、おかえり-夜のよりみち-』も収録。

【tracklist】
[1枚目]
01.ただいま、おかえり Track1
02.ただいま、おかえり Track2
03.ただいま、おかえり Track3
04.ただいま、おかえり Track4

[2枚目]
05.ただいま、おかえり Track5
06.ただいま、おかえり Track6
07.お久しぶりです、また会う日まで Track7
08.夜のよりみち Track8
09.ただいま、おかえり フリートーク

表題作 ただいま、おかえり

藤吉弘 → 森川智之

藤吉真生 → 田丸篤志

その他キャラ
松尾知泰[鳥海浩輔]/ 平井祐樹[八代拓]/ 藤吉輝[種﨑敦美]

レビュー投稿数2

泣いちゃったよ!

特典付きを購入です。

ただいま、おかえりシリーズ大好きです。
とにかく、オメガバースの世界観で繰り広げられる家族の物語がツボ過ぎて~!

コミックスでは、4冊。いま、進行中のエピソードも追ってしまっています。
だけど、音声、どうしよっか?

予約の段階では、悩み。
特に、輝と陽のCVが合わないとちょっと萎える…だって輝の存在感はこの作品の中心にあると思いますからね。

結局、予約過ぎてから購入しましたが…

結果ですね…良かった~!

輝の舌足らずvoiceが、全く違和感ない!CVの種﨑敦美さん、良いお仕事されています。

そして、メインキャストの皆様。
最高…でした。
いちかわ壱先生の作品の良さを更に引き出しています。
真生の田丸篤志さん…優しくて芯の強さのある弘の前で甘くなる!声が素敵すぎて。
弘の森川智之さん、スパダリ包容力溢れすぎ。
松尾の鳥海浩輔さん、たまに跳ねた感じで周りが活気づく、ヘタレスパダリ包容力(意味不明ですね…)最高…
祐樹の八代拓さん…年下~。だけど、頑張っている。初めの強張った感じから、藤吉家と交流してからの声の変化よ。

何より、コミックスで泣いたとこでこちらを聴いてまた泣けた。
良かった~!またじっくり聴き込みたい作品になりました。
次作品もお待ちしていますね~!

5

輝がかわいい

原作既読です。

この作品は原作でもほぼエロなしですが、ドラマCDでもほのぼの家族。既に夫婦なのでドラマとして純粋に楽しめました。

BLCDなんだけど二人の子供の輝がとにかくかわいくて、場面場面でいい役果たしてくれるんですよね。種﨑さんが演じてらっしゃるんですが、子供の声とってもお上手。
声だけで絶対かわいいってわかります。

メインのお二人も落ち着いて弘さんを演じる森川さんなんてもう安定感ばっちりなスパダリだし。
真生を演じる田丸さんはいいお母さんでもあり、素敵な奥さんでもあって優しいお声で素敵でした。
弘さんの友人の松尾さんは鳥海さん。お隣さんの裕樹くんが八代さん。
作品全体が暖かい雰囲気に包まれていて幸せな気持ちになれます。

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

  • 買う