「んー」 「だから何スか…」 (小声)「…えっちしたくなっちゃった…」

続! 俺たちナマモノ?です 1

zoku oretachi namamono desu

続! 俺たちナマモノ?です 1
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神43
  • 萌×240
  • 萌12
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

57

レビュー数
13
得点
413
評価数
97
平均
4.3 / 5
神率
44.3%
著者
腰オラつばめ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ブライト出版
レーベル
B.Pilz COMICS
発売日
電子発売日
価格
¥663(税抜)  
ISBN
9784861238536

あらすじ

5周年ライブを無事成功させ、ご褒美旅行としてグアムを訪れたH R
久しぶりにのんびり過ごせる時間にはしゃぐ累と響だったが
ホテルでイチャつこうとすると…まさかの展開!?
そんな中、今までと違う仕事が舞い込んで…新キャラも個性爆発!?
大注目!!HRの活躍に目が離せない!!
抱腹絶倒超人気アイドルBL!

表題作続! 俺たちナマモノ?です 1

新條響,アイドルユニット"HR"のメンバー,累の恋人
立花累,アイドルユニット"HR"のメンバー,響の恋人

その他の収録作品

  • 番外編 新條響のセロトニン
  • 描き下ろし
  • カバー下

レビュー投稿数13

キラッキラ

前作が盛り上がってた時期は、ナマモノかぁ…とスルーしてたのですが、
最近、ハマって”続”購入してしまいました。腰オラ先生のギャグセンスとエロセンス、なんだかクセになります。

天然に可愛い受けと無愛想で溺愛ぶりがわかりにくい攻というのが
とにかくツボなんで、ひびるいのラブラブな日々(ハネムーン)については神ですが、今回は特に二人の関係性に新たな展開はなかったので神巻というほどでも…
という評価です。

今回はひびるいの弟分の宇宙人くんと、ガチ腐女子の女優が新たに登場しましたが、この人たちがひびるいに共演者以外の接点で絡む感じはありません。(どう読めば…?)二人が人気漫画原作の映画にキャスティングされて、さてどうなるーから、累の爆弾発言で”つづく”という…絶対次巻買ってしまうでしょーな終わり方でした…。描き下ろしは、氾濫するおかゆ、NOロンポウ、累の可愛い感性がバズりまくるSNS事情でした。小ネタのキュン度高いです。

表紙のキラッキラがすごーい素敵なので、紙で買う価値ありますよね。

0

素直な受けってすごい

面白かったです!

この作品に出会ってから「ひびるいが"存在"しないこんな世の中なんて…」と作中のファンたちが羨ましくて仕方がないです。それだけ作中でアイドルとしての新條響と立花累の良さが描かれているのがこの作品の良いところだと思います。

流されるようにしてやっちゃうスタートだった前作から一歩進んで、今作ではひびるいがしっかりデキているのが大きいですね。なんとなく前作までは気持ち良さに流されていたようにも見えた累が、響を煽るような積極的な可愛くてエロいことを言うので堪らなかったです。素直な受けって恐ろしい…普段クールな響の表情が興奮を剥き出しにするのも良いですね。

アユハちゃん、大弥くんという新キャラクターもとても魅力的でした。この作品の良さって、アイドルとしての2人の活動の延長にBLの要素が存在しているところなんですよね。だからこそサブキャラクターまでちゃんと生きている感じがするのかなと思っています。吉川さんが好きです…

漫画作品の実写化に対する原作ファンの側からの意見がアユハちゃんを通して語られましたが、それを受け止めた上でお芝居に臨む姿勢を見ると、よりひびるいのことが好きになっていくんですよね。

一つだけ気になるところを挙げるとしたら、響がデフォルメ化する箇所がいくつか引っかかりました。漫画的な表現が面白い作品(モノローグで一句詠むところとか好きです)ではあるんですけど、なんだか妙なところでちびキャラ化するな〜と感じるところもありました。

まだまだひびるいを堪能できるのだと思うと今から幸せでいっぱいです。

0

とっ尊い

オタク心をくすぐってくれる作品の続編をまた読むことが出来て感無量です。

ファン心理でひびるいを楽しめて、更に面白いなんて何なの!!!

両思いになった響の甘さに累でなくともびっくりでした。

そして今回から不思議キャラの大弥も新登場して、あの吉川さんが超苦労しててこれからどんな展開になるのか楽しみでしかたありません。

響がアユハに「あにいも」の検索した二次創作の画面を見せた時には、やめたげて!と思わず叫んでしまいました。www

「あにいも」の映画の撮影がまだ始まったばかりなので、次巻以降でどんな萌があるかとても楽しみです。

0

響が可愛くて頭を抱える

ひびるいの続きがまさか読めるだなんて…!
しかも1ですよ。ということは続きが更にあるということ。
こんなに嬉しいことはないです。

まずはじめに、"HR"所属事務所のお偉いさんは吉川さんのお給料をドカっと上げて欲しい。
非常に良いお仕事をしてくださる方なんですもの…
オタクに関しての知識と理解が深すぎる…生態を熟知している。
元ヤンらしいので、彼の過去とひびるいを担当することになった経緯も気になります。

5周年ツアーお疲れさま企画として、次作品の特典映像を撮影しにグアムを訪れた一行。
これは…吉川さんの言う通り、完全に勝ち確定映像特典です。
後にプレミア価格がついちゃうやつ。
そして、見たオタクたちが素の尊さに変な声を出してしまうやつですよ。
私がこの世界線の1ファン兼ひびるいオタクだったのなら、多分企画発案者に頭が上がらなくなる。

と、グアムで過ごす前作でめでたく恋人関係となった2人。
ナチュラルに甘い響と、そんな響にきゅんとする累。
付き合いだしてからというもの、響がどんどん素の表情を見せて、ストレートに甘くて優しい言葉を言うようになっているんですよね。
スネたりしょげたりする響が、頭を抱える可愛さでどうしようかと思った。
かと思えば以前と変わらない塩な部分もあったりして、まさに塩キャラメル。
多分今まで見せていなかっただけで、これが本来の響なんだろうなあ。
累は累で、今まで見たことのない響の甘さにドキドキしたり、響のかっこよさに感情を揺さぶられている様子がものすごく可愛い。
お互いにたまらなくなって、どうしようもなくグッときている顔のアップの連続に笑ってしまいました。
このカップル箱推しですね。可愛すぎる。

そして、2人の新しいお仕事は漫画原作作品の実写映画。
本編最後の累の発言は、アユハのような原作ファンや、まだ原作を知らなかった人にも好きだと言って貰えるように、より作品とキャラクターに真摯に向き合おうと決意したからなのではないかな。
じゃないと、隣に住む幼馴染の兄妹に溺愛されてぐらぐらする主人公のはずが、どうしても響が演じる側に傾いちゃうから…ということじゃないでしょうか。
個人的には、それよりも吉川さんが車内で「そろそろそっちも考えねーとなぁ」と言った、ひびるいの住居に関しての方が気になります…不穏…

ところで、6ページ目の特典DISCのデザインがすごくおしゃれで素敵。
よく見ると砂浜で自分たちを撮影するひびるいが。
封入特典らしきサイン入りブロマイド・カードのようなものもリアルでわくわくする。響のサインが意外にも可愛い!
カバー下だったり、細かな部分まで楽しませてくれる腰オラつばめ先生が好きです。

新キャラクターも登場して賑やかになって来た今作。
腐女子なアユハちゃん。常日頃実写化に思うことをソフトに突いてくれていて好感。
表面をぺりっと剥がしたら面白そうなキャラクターな予感がただよっていて、今後がものすごく楽しみです。
二次オタクっぽいので、今まで登場していた「ひびるい」の民とはまた違う反応が見られそう。
ひびるいと同じ事務所の後輩の大弥くんと、そのマネージャーさんで苦労な空気が漂う草野さんコンビもほのぼのとしていて可愛いです。
草野さんはドラマCDにも一瞬だけ名前が登場していましたね。
彼らがどうひびるい達と関わっていくのか、ひびるい達はどうなるのか、映画はどんなものになるのかを楽しみに次巻の発売を楽しみにしたいと思います。

2

可愛いです

表紙に惹かれ『続!』を見逃して買ってしまいましたが、楽しめました。
すごく可愛い2人だったので一刻も早く前作の上下巻を買おうと思います!!

ドルヲタならわかる~~なネタが沢山でギャグ要素もあり面白かったです。
かと思ったらグアムで手紙読むシーンはうるっと来ちゃいました。
映画で共演とかもドキドキですね。

えっちシーンも良かったです。えろに素直な受けが可愛い~。
累くんに舐めさせるくだりと、響くんからの言葉責めのような要望がたまらんでした!
挿入が前も後ろも見れたのがよかったです。
お風呂えっちも有り、終始可愛かったです。髪短くなってうなじに萌えるのわかる~~!!

あまあまかと思いきや最後ひびくん断ちを宣言して終わったのが気になります。(役作りかな)
次巻も楽しみです。

1

ひびるい!公式が優勝!

ひびるい!
前作大好きだったので続編嬉しいです。

前作で5周年ツアーが無事終了し、「HRおつかれさまごほうびグアム旅行」という名の5周年ツアーの特典映像としてオフに近い2人を撮影する為のグアム旅行へ来たよというところから始まります。

相変わらずのナチュラルイチャイチャでファン目線で見守りながらぐふふ…となりました。
まさに「公式が優勝」と叫びだしたくなりました(笑)
撮影終了後のホテルにてイチャエロタイムと思いきやの吉川さんの阻止には笑いました。


そして続いてのお仕事は、大人気コミックスの実写映画化で2人とも主演でした。
ここで新キャラの冬木大弥くんが登場するのですが…。
この子のキャラがとっっっても濃い(笑)
可愛らしい見た目なのですが、貧乏で休憩中にスーパーに買い出しに行ったり、ヘルプのバイトをしに行ったり…と。あの吉川さんがキレながら自転車で追いかけてるのには笑っちゃいました。
天然マイペースですが家族の為に頑張るいい子なので、この子がこれからどう関わってくるのか楽しみです!

本編最後では、撮影の為に累が響にびっくり発言をしたところで終わってしまいました。
今後の展開がとても気になります。
早く続きが読みたいです…!
個人的に大弥くんがかなり気に入ってしまったので、彼の珍行動&活躍も楽しみです。

1

続!ひびるい

わーい!続編だー!
ひびるいがまた摂取できました〜。

大人気アイドルユニット『HR』響と累。
前作でエゴサをして禁断の腐沼の深淵を覗いてしまい、雰囲気に流されエッチ。
腐女子への理解がハンパないマネージャー吉川さんの提案によりビジネスとして付き合っていましたが、想いを伝え合いめでたく恋人としてお付き合いを始めたふたり、なのですが…

まず、5周年ツアーお疲れ様公式グアム旅行で軽く天国に行きかけちゃいました(笑)
いや、ほんと、もう、吉川さんありがとうございます…。

累の天然かわいさは増し増しで、相変わらずのエロかわな煽りと焦らしを繰り出し響へのちんイラ待ったなし。
響もだいぶと甘さは出てきたのですが、決してでろ甘ではなく程よい塩味も残しているので、まさに塩キャラメルでした。
元々の豊かな土壌がさらに実りあるものになり、ひびるいの恵みに感謝しかない(拝)

漫画の実写映画化主演出演にあたり、ふたりが髪を短くしたスタイルも大変お似合いでした〜。

新キャラも登場し、ラストの累の響への発言。
気になるので早く2巻が読みたいです。

2

ハイテンションラブコメディ

ひびるい続編待ってました!

みんな見た?
いまのひびるい
みんな見た!?
(五・七・五)

今回も面白かったぁ(o^^o)
オタク心を知り過ぎているマネのツッコミがいちいち面白いし、ファンの反応もそれな!過ぎてひびるい最高ーっ!って同じ反応してしまう( ´ ▽ ` )笑
何かしらのオタクだったら共感してしまうし、普通にBL的にもひびるいはツボをついてくる。
恐ろしい子っ

で、今回はタイトルに1ってあるんです!続くんです!!
続ってタイトルについていて続巻て珍しいような?

4

ひびるいファン待望の続編!

『俺たちナマモノ?です』シリーズ 待望の続編です。

2人組アイドルユニット HRの新條 響と立花 累のお話。

前作は、「関係者閲覧禁止」サイトがきっかけで「仕事」として恋人になった2人が「本当」の恋人になりました!
今作は、その続きになります。
HRの5周年ツアーが無事終了し、「HRおつかれさまごほうびグアム旅行」という名の5周年ツアー初回限定版 特典映像の撮影でグアムに降り立った関係者御一行。
プライベート感満載の特典映像で、HRファンが天に召されたのも束の間…2人が大人気コミックスの実写映画化の主演に抜擢され、あっという間に下界に引き戻されたのでした…。

相変わらず、我らがひびるいの魅力は健在でした!!
グアムのエピソードでは、いつもと違う開放的なひびるいに萌えまくり、HRファンと一体になれた感が味わえます(笑)
とくに、グアム最終日の夜に累が読んだ響への感謝の手紙は良かったな~。
「俺の隣には響がいるんだろうな…いてほしいな(小声)」
キャ━━(*ノ∀ノ)━━ァ
この後は、もちろんイチャイチャが……と思ったら、吉川さんの絶妙な登場に阻まれました。
今作は、グアムエピソード以外に大人気コミックスの実写映画化のエピソードもあり、また違ったひびるいを愛でることが出来ます。
2人が主演する「隣の兄妹に狙われています?!」は、腐女子の皆さまならタイトルを見た瞬間にストーリーが浮かぶはず!
隣に住む幼馴染み兄妹の はると(響)と はるか(夏目アユハ)に溺愛される ゆうと(累)の日常系ドタバタラブコメディ。
少女漫画寄りにもBL寄りにもなる美味しい設定だな?!
うーん、やっぱり「ゆうと」も「はると」とくっついてくれないとな~。
それにしても、アユハちゃんの気持ちがわかるぅぅぅ(泣)
実写化って、いろいろ複雑だよね。

このお話には、当て馬は登場しません。
でも、脇キャラとして、事務所の新人 冬木大弥くんが増えました。
大弥くんの実家はすごい貧乏で借金もあるらしい。
天然で無害な感じがする大弥くんだけど…この先どう絡んでくるのか?
前作で累くんにフラれたユンくんも少しだけど登場していますよ~。
九重さんが見られなくて残念でした。

Hシーンも変わらずエロいです。
甘えたりジレさせたりして、恋人同士のセックスって感じが伝わりました。
しかし、気持ち良さそうな累の顔はいつ見てもいやらしいな~。
翌日が仕事じゃなければ、響は止まらないでしょうね(笑)

番外編『新條 響のセロトニン』
仕事でイライラした響は気分転換のためゲームをしますが…。
響の不足したセロトニンはいつでも累で補える!

描き下ろしは、累のお家で餃子パーティをした2人が榛名くんのインチュタライブに登場したお話。
お久しぶりの榛名くんの登場が嬉しかった。
ひびるいで餃子パーティしているなんて、腐女子の脳を爆発させる気か?

本編最後では、累の意味不明な発言に響のみならず読者もビックリ。
どうやら一波乱ありそうな予感がする?!
ますます楽しみな「ひびるい」をこの先も見守り続けたいです。
業界モノがお好きな方もそうでない方も楽しく読めると思いますよ♡

3

ひびるい~~!

ふわぁぁぁ~!
やっぱりひびるい最高だよ!
はあ、好きです!

ただのひびるいファンみたいになってますけど。
単話配信追っていましたが、やっぱり買っちゃう。紙で購入しました。
これは、とにかく累の可愛さと天然お色気、響のツンデレむっつりすけべな累さん限定愛を楽しむお話だと思います。
(読み終わった興奮で、一気に語る…)

楽しいなぁ、読むとむずむず2人のイチャイチャが堪らなくなりますよね。
ふとした時にも、ひびるいの可愛さを思い出してしまうのですよ。

今回は、ひびるいグァム旅行の円盤撮影、そして少女漫画の実写映画撮影『あにいも(通称)』の現場や、2人を取り巻く新しい人たちが、わちゃわちゃしていますよ。

そして、もちろん!

響と累のえろ。
この2人のイチャイチャセックスがですね~
大変よろしかったです!
甘いなぁ、響が累を好きすぎだし。もちろん累も響が大好き。
読むと、私のデトックスになっているのが確実ですね。

続きます。映画撮影のためか、累が不穏な発言をしていたラスト。響、大丈夫かしら~。

描き下ろしエピソードも可愛くて、楽しかったです。榛名もユンくんも少し登場してました。

もちろん、ひびるいをこれからも追っかけますね!

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う