漫画の中の俺がエロすぎて…気まずいんだよ…!!

俺たちナマモノ?です 上

oretachi namamono desu

俺たちナマモノ?です 上
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神204
  • 萌×272
  • 萌28
  • 中立6
  • しゅみじゃない15

235

レビュー数
28
得点
1398
評価数
325
平均
4.4 / 5
神率
62.8%
著者
腰オラつばめ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ブライト出版
レーベル
B.Pilz COMICS
発売日
ISBN
9784861238178

あらすじ

爽やか系お兄さんな立花累(るい)は塩対応で有名な後輩の新條響(ひびき)と国民的アイドル5周年を迎えようとしていた。
そんな2人は先輩アイドルによって”エゴサ”をそそのかされ禁断の扉を開けてしまうことになるのだ。
検索したPC画面に映し出されたのは、累が響によってエロエロのトロトロにされてしまっている漫画で…!?
「なんで俺が だっ…抱かれる側なんだよ!!」
爆笑!エロコメ!アイドル活動☆

表題作俺たちナマモノ?です 上

新條響,アイドル,中学時代からの後輩
立花累,アイドル,中学時代からの先輩

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • カバー下:大人気バラエティ番組収録の模様

レビュー投稿数28

両極端なふたり

アイドルのお話ですが
単なるふたりの恋愛ものではなく
世間からの目を意識して関係が変わったり
それがマネージャーからも後押しされるような展開なのが面白かったです。

響のどこまでも「スンッ…」とした表情と
塁のチョロ可愛いところがたまりませんでした。

エゴサで自分たちのそういうものを見つけてしまうとか、今だったら普通にあり得てしまうんだろうな~
そこからひびるいのようになるかは別として(笑)
妙にリアリティーがあってドキドキなお話でした。

0

いやぁ〜!!神か???

ほんっとにね、エッチシーンがバカエロいの!!私のツボを得ていく感じたまんねぇ…。喘ぎ声が手書き感?あるのってめっちゃ良くない?めっちゃエロくない?つか累(受け)が恥ずかしがりながらもノリノリでエッチなことするもんだから、響(攻め)も私ももうゾッコンですわ!天然受けアザス!!!

今作の当て馬役とされるのは、攻め側が榛名、受け側がユンくんという子達でして、まあ魅力的なのよ。攻め側の榛名は別に響のこと好きでもなんでもないただの仲良しな先輩で気が利く最高イケメンなので当て馬と言うべきではないかもしれんが、ユンくんは受けの累くんに何年か前から惚れてるわけですよ。

まあその当て馬2人がひびるいカプにとっていいスパイスになりまして、ただ体の関係を続けてたのが恋人同士になるわけですチャンチャン。


いやね、ユンくん、君は本当にイケメンだしメインの攻め役として出てきたら本当に超好きです!!ド攻め!!!!でもね、響は10年前から累と一緒にいて、仕事仲間で、しかもずっと累のこと好きだったんだから????勝てるわけがないでしょ??????ユン、お前のせいじゃない!!おめえは若いからすぐにいい人が見つかるよ!!!
あ、続編も読んだんですけど、累の弟役の子と合いそうじゃね?(テキトー)

とにかくひびるいフォエーバーラブ!!!えっちでキュンキュンで幸せな気分になれる作品です!皆様どぞ!!!

0

エロとコメディのバランスが絶妙

全体的にコミカルでテンポよく進むので、それだけでも面白いのですが、エロシーンもきっちり描かれていて最高でした。

エロシーンの何処がいいって、受けの累だけでなく攻めの響も気持ちよさそうにしていて、非常に濃密に感じました。
それに加え、喘ぎ声の描写が豊富かつ丁寧で、実況しちゃうのが普段のお仕事とのギャップもあって良かったです。

また、HRの2人が仕事の関係で別の相手と組む展開があるのですが、大きな嫉妬やすれ違いもなく湿っぽくならなかったので読みやすかったです。新しい仕事相手も良い子だったのも好印象でした。

アイドルもの、Sな言葉責めが好きな人は買って損はないと思います。

0

腐女子のためのBL

これは新しい。いろんなアイドルものがあるけど、これはアレだ。

「腐女子のためのBL漫画!!」

ちょっと何を言っているかわからないと思う。私も何を言っているかわからない。
そもそもBLって腐女子のためのものでは?って思うかもしれない。ちがう、そうじゃないんだ。いや、そうなんだけど、そうじゃない。
もう話がややこしい。

うっかり自分たちの二次創作を見つけてしまった、HRのふたり。
R-18も踏み抜いてしまい、つい思わず雰囲気に流されてヤッチャウ。
そこへ登場するマネージャー(34歳・男性)!!
いきなり、関係がバレ、ついでにHRのファンは「特にもうほんとにすごいめっちゃ多いシェア率ナンバーワンといっても過言ではない(原文ママ)」ほど、腐女子が多いと明かされる。
そっちの需要に向けて路線変更をすることになるが、このマネージャーはわかってる。ほんとにもうわかってる。
このへんが、「腐女子のためのBL漫画じゃん」と思わされた次第。

もうね、腐女子なら読んでほしい。
しょっぱなからトバしてる。
コメディ路線のBLいっぱいちゅき。

てか、なんで私ひびるいのいる世界線にいないの?正気?

3

アイドルはいいよね

腐女子は共感できることが多くてふつーに笑ったとこりがあって面白い

1

ファン心理が興味深い!ひびるいも最高!

トピで姐さんが苦手と思っていたけど読んだらハマったとのことでタイトルを教えてもらって、やっと今日読めました。

表紙がキラキラしてるー。オラわくわくすっぞと思わず作者さんの名前にかけて言いたくなりました。

アイドルものですね。いやー笑いました。塁の心の俳句?とか四捨五入したら付き合ってるよ!とか腐女子ファン(変換最初に出てきた!)の反応やマネージャーの戦略や説明などとっても面白かった、はぁ。

天然ポンコツお兄さん塁と塩対応の響、ユニット名はHR(ホームルーム)いいですねえ、この二人だけでもキャラにとっても魅力があります。

エゴサして関係者閲覧禁止のサイトを見てしまい…。
いや、いくらエロいの見たからって、勃ったからってやっちゃう?二人が若いからか?若者の読者ならここは別に自然な流れだと読めちゃうのか?

そしてマネージャーの提案で腐女子を狙う方向性に向かうことに。
塁ばかりドッキンドッキンしてますが無表情の響も嫉妬したり激疲れの時に塁に甘えたり、もしやファンの希望通り学生時代から塁を?

ファンも鋭い!二人の変化に気がついて。
このまま実は付き合ってる設定で行くかと思いきや…。

ユン君の登場で戦略を覆され?
これは頭脳戦ですかね。ユン君は塁を慕ってるのは本当だけど、どこまでマネージャーの戦略に乗ってるのかな?無関係でいてほしい。

最後は塁が響の事をユン君に話してたら響に会いたくなっちゃって。響の事を考えたらお風呂で…。
そして翌朝ハル君の家に響が泊まったとテレビで知って動揺して。

響も塁からユン君の香水の匂いがしたりその理由を知って嫉妬したり。

塁はにぶそうだから響への好意を素直に認められないか、邪魔が入って下巻では調子を崩しそうな嫌な予感がするよー。

気力体力が尽きたので今日は上巻だけにしておきます。

いやー、新しい境地に踏み入れた気持ちです。
人気なのもわかるし、私もすっかりひびるいファンになっちゃった。
アイドルが自分達の18禁の創作物を読んで…と、とても興味深いです。
はぁ読んで良かった。

そういえばタイトルのナマモノというのはどういう意味なのかな?

2

読んでいて楽しい

単行本の表紙がキラキラでずっと気になっていてようやく購入しました。
エゴサで見つけた2人のエロ漫画がきっかけでえっちしてましたがもしこれがなかったらこの2人は付き合ったりしたのかな?とか考えたりしました笑

絵が可愛くなったり面白いコマがちょいちょいでてきて面白いし受けの累がずっとキラキラしていてザアイドルって感じがしました。

ファンの人たちのリアクションもちょいちょいでてきてこういう妄想で盛り上がるファンがいそうだなと思って面白かったです。

2

アイドル同士のギャグBL、面白い作品でした

上下巻読了済み。「そんな目で見てくれ」の毛魂一直線さんとは作風が似ているけど別人のようです。

物語はアイドル二人がエゴサしてファンアートを覗いていたら自分たちのナマモノジャンルBLエロ漫画を見てしまいノリでつられて流れに流され交わうことに。
現場をマネージャーに目撃されてしまい「じゃあ今後はそっちの売り方にしよう!」と提案し前途多難なアイドル二人のBL営業が始まったーーというお話。

エロ描写数は多めかもしれませんが、おそらくまだ平均的かなと
全体的にギャグ漫画テイストで描かれてました。
エロ度は濃くはないのですが場面が凄く五月蠅いです(特に擬音)。

主役は年上のおバカわんこ系(受)と寡黙で毒舌な年下(攻)。
最中では実況する受なので人を選ぶと思います。
全体的に軽いノリ、お話自体は王道的な流れで分かりやすくとっつき安い作品だとは思います。
個人的な総合評価は上記の理由でやや△、物語自体は普通に萌えたので並萌えでした。

1

きっと、あなたも「ひびるい」を好きになる!

BLアワード2020 BEST次に来るBL部門 3位 受賞作品

腰オラつばめ先生のデビュー作にして、BLアワード受賞作品!
期待して読ませていただきました。

2人組アイドルユニット HRの新條 響と立花 累のお話。

中高一貫校の先輩後輩の累と響。
高校生の時に響を誘って受けた芸能事務所のオーデションに2人揃って合格。
いまや国民的アイドルになっています。
ある日、累のお部屋に泊まった響がPCで「エゴサーチ」をしてしまいました。
そこで発見したのは「関係者の閲覧禁止」と書かれた怪しいサイト。
反対する累をスルーして、パスワードも突破した響がクリックしたサイトの中とは…。

同じ中高、部活の先輩後輩、正反対の性格、イケメンだけど異なるルックス…そんな2人組のアイドル 響と累。
世の中の腐女子は黙っていないでしょう!!
マネージャーの吉川さんもわかっていらっしゃる。
「もう既に豊なんだよ、土地が」
つまり、最初から土台が出来ているんですね~。
あとはいかようにも妄想できちゃうわけです(笑)
しかし「あんな場面」を見ても全く動じず、なんなら付き合いを提案する吉川さんは「神」ですね。
でも、事務所に相談しなくて良かったの?

業界モノ、同人誌、腐女子ネタといろいろぶっ込む作品は他にもありますが、この作品は全体的にクオリティが高いです。
累の視点でお話が進みますが、ストーリー構成が上手いので響の存在が薄くなることはありません。
個人的には、スマホやPCの画面の文字は手書きじゃない方が良かったな。

最後は、公式よりも「ひびはる」と「ユンるい」の仕事が増えてしまった2人。
響も累もそれぞれに思うことがあるようで…。

このお話には、当て馬が登場します。
K-POPアイドルでDSMグループの御曹司であるユンくんです。
BLの金持ち設定はなにかと危ない(汗)
ユンくんは5年前から累が好きで、初共演からグイグイ迫ります。
他に脇キャラでは、マネージャーの吉川さん、事務所の先輩 榛名くん、ユンくんのマネージャーの九重さんが登場します。
もちろん、モブとして腐女子の皆さまも忘れてはいけません(笑)

Hシーンは、表紙の可愛さからは想像もつかないほどエロいです。
さらに、響は言葉責め系のSで、累は実況しちゃう系のMです。
この2人の絡みだけでもヤバいのに擬音もいっぱいでエロさが増し増しです(笑)
おまけに、響と累がとっても気持ち良さそうなんですよ。
自分たちの同人誌よりも負けないくらいHしちゃってます♡

描き下ろしは、主要メンバーの自己紹介になっています。

業界モノは好みが分かれると思いますが、こちらはコメディ要素が強いので楽しく読めます。
上下巻同時発売に感謝しつつ、すぐに下巻を読みたいと思います。

響が読んでいた同人誌「無限快楽メスイキ地獄」を私も読みたいよ~!!
腐女子になった時には、応募者全員プレゼントは終了していました(泣)

3

超萌えるし腹筋が鍛えられる

上巻は累目線!(で話が進む)。

響がクールだから累を攻めてる時の余裕のない表情が最高。超絶エロいことしながらも後頭部に甘くキスしながら累を愛でてるのが良い。

情報何も入れずに読んだら年下×年上で最高だった。まず学校の先輩後輩なのも刺さる。響の累への「さん付け」、累本人は意識してなさそうな「響」と「ひび」の呼び分けもすごくいい!

うんちすな、桃とバナナのイラストで説明、マネージャーの名言「土地が豊か」、ひびるい同人誌タイトル「無限快楽メスイキ地獄」など全てがツボで腹筋が鍛えられた。

ひびるいはもちろん、ユンるいにもとても萌えた。ユンくん可愛い。累に撫でられてるところ好き。将来的にユンくんは理想のスパダリになりそうな予感しかない。

描き下ろしで身長知れたのが嬉しい。マネージャー2人の社員証など現実感溢れるアイテムが見れるのも魅力的。

表紙もキラキラで可愛いし超萌えて笑えるし元気が出る一冊!

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う