ブルー・ド・ロワ 2

bleu de roi

ブルー・ド・ロワ 2
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神11
  • 萌×216
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
128
評価数
30
平均
4.3 / 5
神率
36.7%
著者
天禅桃子 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
コアマガジン
レーベル
drapコミックスDX
発売日
電子発売日
ISBN
9784866534527

あらすじ

不思議な能力を持つ高校生・いづみ×青い羽を持つ悪魔・マナ。
二人の仲が深まっていくにつれ、マナが発情してしまい、持て余す熱を治めるためセックスを求めてくるように…。
欲望のまま抱きたい衝動をなんとか抑えていたいづみだったが、
マナのボスであるサタンによっていづみの本当の姿が暴かれ能力が暴発してしまう。
ついに明らかにされるいづみの正体とはーー!?

表題作ブルー・ド・ロワ 2

いづみ,高校生
マナ,青い羽を持つ悪魔

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • あとがき

レビュー投稿数2

まだ続きます

背中に羽を持つ人が見えるという高校生・いづみと、青い羽を持つ悪魔・マナとの再会から始まった1巻。
発情したマナがいづみを襲い…と、いうラストからの続刊です。
気になってました〜!


以下、肝心なところをネタバレしますので、お気をつけ下さい。

マナの気持ちが自分にないことを気にして、手だけでマナの発情を抑えたいづみ。
しかしリーキムには、気持ちがなければ発情しないと言われーー…!?

マナがいづみにベタベタ引っ付いてくるのが可愛くて堪らん♡
マナに恋するいづみと、無自覚なマナ。
すれ違っているようで、実は丸わかりです!
感情にも恋にも疎いのに、いづみに対する言動はストレート。
これは、無自覚あざといですね;

今回、マナの義父であるサタンが人間界にやってきます。
スイーツバイキングを楽しんだのち、いづみの正体を暴いてーーと、いうところが山場。

いづみの正体は……やっぱり、ハイブリッドでした!
それも、かなり魔力が強そうです。
悪魔のボスであるサタンも気圧されるほどの力。
〝他者を魅了し、従わせる力〟を覚醒させたいづみは、マナを連れ出し抱きます。

いつもの優しいいづみは消えてしまい、もうあのいづみには会えないのかと涙を流すマナが切ない……

そして、キモとなるのがいづみの祖父。
自らの人生、いづみとの出会いなどが語られ、祖父がいづみを思う気持ちに胸打たれました。
若かりし頃の祖父がカッコいい♡

消えた祖父との記憶
消えた羽
戻ってきたいづみ   

……と、いうところで次へ続きます。

ハイブリッドと悪魔が結ばれるとどうなるのでしょう?
そして、連れ戻されたといういづみの父母は生きているのか?
マナの無自覚な恋心は?

先が読めない展開に続きが気になりますが、楽しみに待ちたいと思います。
今度は、いつものいづみとマナのHが見たいなあ♡

3

萌えの塊

天禅先生のファンタジー。美しい天使や悪魔がたくさん出てきてそれぞれのカップルでイチャイチャしてます。冒頭から発情して誘いまくってるマナが可愛くてたまらなかった。

高校で女の子と喋るいづみに焼きもちを焼いて制服の後ろをギュッと掴んだり他の生徒も見てる前でギュッと抱きしめたり。あんな萌高校があるなんて。あのシーンの学校の柱になって2人をガン見したいと思ったのでした。

今回登場したサタン様もカリスマ性たっぷりでカッコ良かった。でもそんなサタン様にも迫力負けしていない完全体のいづみ。初体験のシーンは雄の魅力たっぷりでマナたんを翻弄してます。天禅先生ってクールな絵柄なのに結構エッチシーンがエロい。でも私も次回は気弱で優しいいつものいづみバージョンのエッチが見たいです。

最後の羽つきバージョンのエッチも萌え萌えです。羽の付け根が性感帯って最高か。ふるふるしてるマナたんがまた可愛いったらなかったです。

ほぼエッチの感想ばかりですみません。でもこれはストーリーどうこうより萌え萌えする漫画なんじゃないかと思いました。…いや、もちろん天空界の結末も気になるけどね!マナたん可愛すぎた。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う