あなたを想う気持ちがとめられない――。

スウィートシュガースウィート

sweet sugar sweet

スウィートシュガースウィート
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神15
  • 萌×229
  • 萌17
  • 中立4
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
15
得点
246
評価数
65
平均
3.8 / 5
神率
23.1%
著者
束原さき 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
フロンティアワークス
レーベル
Dariaコミックス
発売日
電子発売日
ISBN
9784866574639

あらすじ

クールな警察官×夢みる製菓学生の胸キュンラブ

製菓の専門学生・理央は、同じ電車で出会うクールでステキなある男性のことが気になっていた。ある日、電車が満員で乗れず困っていたところを助けられ、彼が羽角という名前の警察官であることを知る。それからというもの、夜な夜な羽角とのエッチな妄想で自身を慰めてしまう理央。満員電車で毎朝会う彼に、ドキドキする恋心は加速していき…!?

表題作スウィートシュガースウィート

羽角,警察官
小松理生,製菓学校学生

その他の収録作品

  • あとがき

レビュー投稿数15

作画もストーリーも最高です!!!!

この2人…ずっと見てたい!!!!

最近体を売るちょっと汚い仕事のキャラたちが主人公のストーリーとか…レイプとか過去にセックスした相手の登場とか、、浮気や不倫とか…本当にあってはいけないwww絶対見たくない所載のマンガがレビューランキング上位だったので、他人のレビューだけを信じて後悔したことがめっちゃ多かったです…読んでハラハラ+頭が痛い。そんな立場でよくも恋なんか出来るんだな~不思議…

今度は私の感だけで購入。
本当に最高すぎ…最高です!!!!ふわふわ+ゆるきゅん

こんな恋は私もしたくなる!!もっと2人の続きを観たいです。

5

胸やけするほどあま~い

束原さき先生の絵が私の好みドンピシャで、まず儚げで繊細な絵の美しさにうっとり、そして登場人物達のあまあまにさらにうっとり脳からα波出まくりでした
羽角さんがイケメン王子すぎるぅ~この色っぽさはいったい何?理央くんはどことなく儚げで可愛いです。少女漫画みたいなBLだけど、理央くんが、羽角さんに片思いしてて多分羽角さんも理央くんが好きなのでは?と思うところがあって早く告れよ~と思ってしまいます
でも男性同士なのでそこはねーやっぱり慎重になるか~

よくある話と言えばよくある話なんでしょうけど、そのよくある話をいかにうまく見せるかドキドキさせてくれるかは、作家様の腕次第なんですよね~ということで
とても魅力的な2人に神評価です
始終ニヤニヤが止まらなくてとても癒されました。

2

大人の甘さと優しさが味わえるラブロマンス♡

作家買いしている束原さき先生の作品です。

交番勤務の警察官 羽角と製菓専門学生 小松 理央のお話。

製菓の専門学校に通う理央は、通勤ラッシュの山手線で乗れずにいたところを男性に助けられます。
それは、最近同じ車両で見かけるスーツ姿のイケメンでした。
なんとか学校の最寄り駅に着いた理央ですが、ポケットに携帯がないことに気が付き…。

束原さき先生の繊細で丁寧な絵柄はそのままに、作り込まれた甘さが味わえるストーリー展開になっています。
また、理央視点で物語が進むので、恋する理央の気持ちに寄り添えました。
理央と一緒にドキドキしたり、切なくなったり、最後まで胸キュンが出来ますよ。
そんな理央が恋するのは、警察官の羽角です。
とにかく羽角が外見だけでなく中身もカッコいい‼
礼儀正しく頼りがいがあり、相手に対してさりげない気遣いも忘れない。
いや~、理央が好きになっちゃうのは当然ですね(笑)
ちなみに、羽角の警察官の制服姿はもちろん、スーツや部屋着も素敵ですよ♡

小さい頃からお菓子作りが好きでパティシエを目指している理央。
…女の子が嫌いな訳ではないけれど、男の人に惹かれてしまう。
いつか自分の作ったお菓子を喜んで食べてくれる特別な人に出会いたいと思っています。
ある日、満員電車で羽角に助けられたことをきっかけに、理央の運命は大きく変わり始めて…。

前半は2人が出会い距離が縮まっていくエピソードが続きますが、後半は予想外の展開になります。
羽角に助けられたのは偶然ではなかったとしたら?
この先は、ぜひ本編をご覧ください。
大人の甘さと優しさに包まれますよ。

このお話には当て馬が登場します。
…が、ネタバレになるので伏せておきますね。
脇キャラとしては、理央の製菓学校の友人、バイト先のスタッフ、羽角の妹が登場します。

Hシーンは、本編と描き下ろしで1回ずつあります。
エロさは薄いですが、身体も心も結ばれた2人にウルっとしちゃいました。
個人的には、羽角ってエッチなのでは?と思っています。
クールなのにエロいって最高かな(笑)

描き下ろし『Sweet Sugar Days』
本編その後のお話。
こちらは、羽角の視点になります。
羽角はエロいのか?エロくないのか?…その目でご確認ください。

正義感が強い警察官とパティシエを目指す学生のラブロマンス。
うーん、単巻なのがもったいない。
学校やバイト先で作る理央のお菓子はどれも美味しそうで、もっといろいろな種類を見たかった。
そして、凛々しい羽角の警察官姿も堪能しかったよ~。
近い将来に、激甘になっている2人に会えたらいいな(笑)

お仕事BLとしても読み応えがあるので、気になっている方は読まれることをおすすめします♡

13

甘い‥甘い♡

甘い‥甘すぎて羨ましい‥。
(どんだけ愛に飢えた日常を送ってるかな‥‪( т  ̫ т ))

最初っから両思いの二人が通じ合うまでの‥あまーい!お話のうえに受くんはパティシエ見習いとの事で甘いお菓子も出てきて‥ああ‥ケーキ食べたい。

読み終わったら‥マジにケーキ買って来よ!って思いましたっ!!

束原先生の美しい絵柄に今回も悩殺されました!

ホントに綺麗!それだけでも幸せなんですが、いいですね〜こういう優しい幸せなお話♡

コリに凝ったお話がお好きな方にはかなり物足りないとは思いますけど‥こういう甘いお話をたまには読んでブレイクしませんか?

私はリアルなお話よりもBLは基本ファンタジー!って人なので、束原先生のような夢みたいな綺麗な子たちが動くお話はとってもアリ!です。

3

あまーーーーーい!!!!!

思わず読みながらも読み終わった後もス○ードワゴンさんの台詞連発しまくりでした٩( ᐛ )و
表紙からもどんだけ糖度甘めやねん!!とつっこんでしまいそうですがまんまと甘さに溺れました、もうズブズブに。なんならもっとおかわりくださいです。

あいも変わらず束原先生の絵は本当に美しいですね。
製菓学校に通う学生と警察官とのお話。学生である理央が可愛い、、、、あまりにも可愛すぎます。

私束原先生の描かれる男性の口元がものすごく好きなんです。口の半開き、全開、笑い方、、色気があって。今回は食べるシーンも沢山あって口元が沢山見れて大満足です!

3

絵が美しいです♡

相変わらず、と言いますか、更に絵が美しいですね。
随所にデザインされるスウィーツのかわいらしさも相まって。
そのかわいらしさと理央のルックス、キャラもとてもよく合っていたと思います。

そして、羽角のイケメンなこと!
理央が羽角を見て、ぽーっとなるのめっさわかる。
ま、読者もそうなるように描かれているのがすごいんですけど。
見ていたら、いい声が聞こえてきそうなイケメンぷり。

羽角が非の打ち所がないいい男で、実は裏の顔があるんじゃないの?なんてひねくれたことを考えてしまいましたが、いい意味で実は…な事情で良かった。

タイトル通り、甘々でかわいい作品でした。
特に描き下ろしが好き。

1点気になったのは、理央がストーカーに襲われそうになった後、羽角が理央にキスするの、その前に「大丈夫か?」「何もされなかったか?」とか、抱きしめるとかがあってもよかったかな〜なんて細かいことを思ってしまいました。

あ、理央が甘い妄想する時、コマ枠の線が❤︎❤︎❤︎だったのが、めっちゃかわいかったです!!!

2

ドジっ子とイケメンポリス

そもそも少女漫画育ちの漫画読みなので、束原先生の絵はどストライクゾーンなんです。パティシエを目指して製菓学校に通うドジっ子が受と優しくて強くてイケメンなポリス攻の両片思いのベタな展開ですが、何も考えずに楽しみ癒されました。無条件にお花畑に連れて行ってもらえます。

ラブストーリーの起承転結が1冊にきちんとまとまっています。いつも乗ってる電車で、いいなーと思ってた人と、ふとしたきっかけで、お近づきになり、お付き合いはじめて、ちょっと事件がおこり、より関係性を深める。新しくないけど、過不足ないし、テンプレって何週回ってもキュンとする要素があると思います。

個人的なツボとしては、警官の夏服( *´艸`)と美味しそうなお菓子でした。
書き下ろしのエロいシロップの件は、正直もっとたっぷり見たかったわ~と思いましたが、本編の受視点→書き下ろしの攻視点という気遣い(単に私が両視点読みたい人なので)が嬉しい掌編でした。

2

束原先生の描く攻めが好き!

束原先生の描く攻めがとにかく大好きなんです。作品ごとに魅力的な攻めが登場して、たまに挟んで来るギャグも面白くてクスッと笑わせてくれるんです。

今回の攻めの羽角は警察官という職業柄か寡黙で、一見何を考えてるか分からないようなキャラなんです。

でも満員電車で理生を助ける様子とか、あんなんされたら誰でもキュンキュンしちゃうよー♡とか思ってしまいました。そしてその後に警察官の制服姿で登場です。こんなの好きにならない方がおかしいですって!

誕生日ケーキの件とかは想像の範囲内で、もうちょっと焦らして欲しかったです。www

でも羽角にしても理生にしても、最初から相手しか見えてないような空気感があって堪りませんでした。

最後の最後に事件が起きますが、勝手に羽角も同じ穴のムジナだったから気が付いていたのかと誤解してた事を謝りたいと思いました。(描き下ろしを読んで反省しました。

そして束原先生の攻めにありがちなムッツリスケベさに大満足しました。

ドジっ子理生もとても可愛くて癒された一冊でした。

1

ちょっ、そこ詳しく‼︎ 甘いシロップに塗れる前に。

と、ツッコミを入れたくなるラスト周辺。
終始半目の様な、実はムッツリなのか、整い過ぎて表情が読めないだけなのか。
クールなイケメン・羽角さんの、淡々とした様子がハラハラとした緊張感を生む。
そう。羽角さんはいつ、どういう「不審さ」を見て、理央を気にしていたのか。
理央は、まずどんな風に電車内でストーカーに狙われていたのか。
だってギュウギュウの満員電車内だよ、どうして⁈ と、考えずにはいられない。
理央の可愛いさに早々に気付いて、ストーカーしていたのは実は羽角さんだった…⁈ という危険な結末をちょこっと想像したんだけど。どうやらそうでも無く。
描き下ろしには、羽角さん視点が描かれるものの、フツーに後日談なのだ。
可愛い恋人が出来て、彼なりに浮かれているんだろうけども。常にクールにかましているその半目では分かりにくいのだ。

扉絵や端々に描かれたクッキーやカップケーキ、デコレーション。キャンディやパンケーキ。甘くて可愛いくて、理央にピッタリで。いつも真面目に製菓学校に通いながらも、さらにケーキ店でバイトする理央の身体からはいつも。甘い匂いがしている、というのも良い。
口にはみ出したチョコクリームは、理央もあざとく期待した様に、エッチなキスで拭って欲しかったなぁ。
2人で出かけた高原で、小リスたちが見ているのも可愛い。甘い。
ソフトクリームを舐める仕草には、大抵攻めはムラつくので。そこはお約束通りにして欲しかった。羽角さん、クールイケメン過ぎて、もはやサイコパスだよ。逆に。
勝手にドキハラしちゃいました。

6

疑って読んでもったいなかったな

束原さんの絵が大好きなんです。デビュー作から追いかけてますが、絵がこなれて来た感がします(何様?)

可愛い理央。見るからに受けだな!とわかりました。
クールで無表情なイケメンが電車でやけに助けてくれて…。

昔を思い出すシーンで、もしかして理央は表紙が金髪翠眼だったので、ハーフでいじめられてお菓子作りに没頭したのかな?と思ったら全然違って健やかな子でした。

理央の妄想が可愛くて♡後で酔った時に夢でも言ってたなんて言っちゃって!

彼は羽角さんという警察官で理央のバイトの通り道の交番勤務のようで。

なんか、やけに理央に積極的だよね?でも無表情だよね?理央のこと教えたっけってこと知ってるよね?
まさか、ストーカー?と思っていたら…。

そうだったのか〜な種明かしで。

それにしても羽角はなぜ理央とキスやエッチを焦らしたのかな?どんな意味があったのかな?
据え膳何回もあったよね?
羽角も表情豊かになってきましたね。

最後の羽角視点は最初は、んー?作文?と思ったけど、羽角の変態さとそれに応える理央にほのぼのしました。

ずっと電車でお互い相手をよく見てたんですね。

いやー素直に読めばいいのに、ハーフか?ストーカーか?と疑って読んでもったいなかったな。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う