オオカミパパの幸せ家族計画

ookami papa no shiawase kazokukeikaku

オオカミパパの幸せ家族計画
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×210
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

122

レビュー数
4
得点
51
評価数
15
平均
3.5 / 5
神率
6.7%
著者
かわい恋 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
榊空也 
媒体
小説
出版社
二見書房
レーベル
シャレード文庫
発売日
ISBN
9784576211312

あらすじ

『オオカミパパに溺愛されています』『オオカミパパとおうちごはんで子育て中』に続くオオカミパパシリーズ第三弾。美羽が超難関私立幼稚園を受験することに。大忙しの仲、家族イベントで夫婦愛を育む千明と奈津彦は…。

表題作オオカミパパの幸せ家族計画

大神奈津彦,41歳,ハイブリッドアルファの作家
針谷千明,27歳,専業主夫

レビュー投稿数4

ちょっとモヤモヤ(当社比)

<注意! いきなりネタバレから入ります。>




オメガバースです。
3人の甥と長女合計4人の子どもたちを育てている、元保育士の受け・千明と先祖返りのハイブリッドアルファ(人狼)・大神のお話の、3冊目ですね。
1冊目で、特にハイブリッドアルファの攻めが好きで、楽しみにしているシリーズですが、今回は少し「う~ん…」
今回のお話は、主に長女・美羽ちゃんの名門幼稚園お受験問題と、受け・千明が出産後なかなか発情期が来ない?問題。
かわいい日常と、がっつりエロがあいまう、そのギャップがこのシリーズの醍醐味でしょう。
ただ、今回お話はお受験問題の比重の方が多いと感じました。
私の好みでは、BLでは、続編でもお話のメインは、受け攻めの二人のお話であって欲しいんですよね。
それと、
私は、BLに妊娠・出産・子育てが出てきても構わないと、今までずっと思ってきました。
が、今作を読んで少し揺らいでしまいました。
妊娠・出産・子育てはいい。しかし、家庭の教育論・教育方針を、登場人物(親)が語り出したら、なんだか照れてしまうのです。いたたまれないなあ、むずがゆいなあという感じる自分を発見しました。
各家庭の教育方針は、各家庭いろいろあるものなので、むやみに賛成も反対もできない、と私は思っています。本書の中に書かれている大神家の教育方針にも、諸手はあげられないのです。
BLに、こんなモヤモヤは求めていませんでしたね。
話し言葉じゃなくて、行動で描かれていたら違っていたかもしれません。
千明が、元保育士ならでは発想を活かして、子どもたちとの家庭イベントを演出していく様子は、すごく楽しくていいんですけどね。
次巻に期待します。

1

可愛いのにエチ多し

可愛いのにエッチはエロいのがこの作品の良いところだと思います。

今回もオオカミさんのスパダリ具合が素晴らしく、「チー」と千明の呼び方にも愛情が溢れてて、更に子どもたちも可愛いので暖かい気持ちになりました。

2人の愛娘である美羽のお受験を通して、千明は前向きになって強くなり、更に家族としての絆も深まっていたと思います。家族で協力し合う様子にホッコリさせて貰いました。

そして発情期が来なくても仲睦まじい夫婦の様子がとても良かったです。
また長らく来なかった発情期が来た時に、オオカミさんが周りに放った言葉に感動して熱くなりました。幼いのに美羽の母親を思う気持ちに涙が出ました。

アメリカにいるオオカミさんの妹のゆきの夫婦との関係も良好そうで良かったです。

もっともっと子どもが欲しいそうなので、美羽の下の子が産まれる続編を期待します。


0

美羽ちゃん

シリーズ三作目。1作目が好きだったので読んでみましたが、今一つ盛り上がれなかったので中立よりの萌にしました。出来上がったカップルでファミリー話だったからなんだろうな。ほんわりファミリー話&いちゃいちゃが好きな方だったら良いのでは。本編200pほど+後日談10p超+同人誌に書いたお話2編+あとがき。

家族皆で仲良く過ごしていましたが3歳を迎えた美羽が、お友達と一緒の名門幼稚園に行きたいと言い出して・・と続きます。

攻め受け以外の登場人物は
お子様方4人、攻め母、飼い猫ちゃん、攻め妹は今までに登場したことある方、ご新規は幼稚園受験する母娘ぐらいかな。

++より内容に触れる感想

お話本体は、美羽ちゃんがお受験頑張るお話+千明も頑張る+家族皆で頑張るというファミリーほんわかお話。そこにパパとちーちゃんのくんずほぐれつ話が加わったものなので、既刊がお好きな方だったら安心してお読みになれると思います。

本編の後日談が少しあって、そこは1作目同様、パパ視点のけらけら笑えるお話でした。ここが好きです。パパの心情だだもれ話。ある事情で入手した母子ペアのエプロンドレスの衣装をちーちゃんと美羽が着るのですが、いざ、ちーちゃんが脱ごうとすると「ちょっと待った」(爆笑)。おっさん、スカートの中覗いてます。ほんと可笑しい。

後日談は好きなんですけど、本編のファミリー頑張る話部分はさらっと読んでしまったので、ちょっと物足りなかったなと思ったお話でした。1冊目でくっついてしまった場合の続きものは、個人的には難しいのかも。

1

今回も甘々♡

オオカミパパシリーズ第三弾になります。

【オオカミパパに溺愛されています】→【オオカミパパとおうちごはんで子育て中】→【オオカミパパの幸せ家族計画】という順番になります。

今回は美羽ちゃんが3歳になり
超難関の私立幼稚園に受験をするのが主なテーマです。
その中でママ友のお話だったり
家族のお話が沢山入っており読み応えたっぷりでした。


美羽ちゃんがお友達のお兄ちゃん(タカヒロくん)にいじわるをされた時に
引っ込み思案の亮太くんが美羽ちゃんを庇って
その男の子と喧嘩するシーンがあるのですが
そこがすごく大好きだなぁと思いました。
亮太くんとタカヒロくんは年齢が同じ為顔見知りで、
亮太くんはおとなしいグループ、タカヒロくんは元気で目立つグループにいます。
そんなタカヒロくんに亮太くんが立ち向かうのです。
胸が熱くならないわけがないです。

またその他にも、美羽ちゃんの受験のために
みんながアニメを見るのを文句言わずに我慢したり
ほんとに家族愛で溢れていて素晴らしい家庭です。


お受験はハプニングがあり大変だったのですが
お受験があったからこそ更に家族の絆が強くなったんだろうなぁと思いました。

今回も、家族愛だけではなく
番とのラブラブも沢山ありよかったです。
発情期の表現が凄くてたまりませんでした。
(語彙力がなくてごめんなさい。)

毎回面白くて惹かれて夢中で読むので
あっという間に読み終わってしまうのですが
今回も凄く良かったです。
これからも大神家から目が離せません。

7

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う