UN Silent Night

UN silent night

UN Silent Night
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
25
評価数
5
平均
5 / 5
神率
100%
著者
麻生ミツ晃 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
サークル
D:BRAND<サークル>
ジャンル
オリジナル
発売日
ISBN

あらすじ

「リバース」商業番外編
園長先生の元へ揃って挨拶に訪れた吐木と円。2人のその後の話を聞いて園長先生は…。

表題作UN Silent Night

吐木 幸村(α),円の番
化野 円(β),小説家

レビュー投稿数1

「リバース」番外編同人誌

「リバース」番外編同人誌です。

ーーーーーーーー
通販は開始される度に瞬殺でした;
なので受注予約という形をとったみたいです。
11/3までコミコミ・フロマージュにて予約受付中。
今なら争奪戦することなく購入出来ます…!
(※詳しくは作者さんのTwitterへ)
ーーーーーーーー


"Ωになりたかったβ"
"好きな人を守るために長年偽り続けた"
これらが非常に刺さりまくったリーバス。

そんな彼等の幸せな後日談が描かれた同人誌です…!
読むことが出来て良かった~!+゚。*(;///;)*。゚+


ー以下、ネタバレ含む感想注意ー

吐木と円が2人揃って育った園に里帰りするお話です。
円が吐木の為にΩだと偽ることを決めたあの日。
告げられた園長先生の気持ちなどが語られます。

ギューッと締め付けられて涙がジワッとこみ上げました。

何も出来なかった、何もしなかった、
と自分を責め続けてきた園長先生の言葉が重いというか。
大人の立場で当時の円に対して何が正しいかなんて…難しいですよね。

正論としては止めることなんだけど
正論だけでは当時の円を説得出来なかった気もする。

園長先生の反省の弁に対する円の言葉もジワッときます。
子供だからわからなかった、
大人になって気付く園長先生の苦悩、
今なら当時の自分の幼さに気付けるっていう…(;///;)

んで園長先生は自嘲するけれど、
円は見守ってくれていた園長先生に救われていたんだなぁと感じました。
温かくて優しい切なさがブワッときて、ううう、何度読んでも泣ける…。

里帰り後のラブラブターンもめっちゃ良きです///
吐木ってスパダリなのでは…?スパダリだよね??
あと円が吐木を「ゆき」って呼ぶのすっごいイイ!!

コミックス描き下ろしとは対照的なエッチ描写もグッときました。

嘘をついていた時には言えなかった言葉が沢山溢れるお話でした。
ただ一言、読めて良かった…に尽きます。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?