躾けてとかして暴いて愛でて

shitsukete tokashite abaite medete

躾けてとかして暴いて愛でて
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神73
  • 萌×239
  • 萌21
  • 中立3
  • しゅみじゃない1

172

レビュー数
15
得点
587
評価数
137
平均
4.3 / 5
神率
53.3%
著者
桐式トキコ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
三交社
レーベル
Charles Comics
発売日
電子発売日
ISBN
9784815502027

あらすじ

俺が絶対に支配(幸せに)してあげます

「先輩、骨の髄まで躾けてあげます」

整形外科で研修医をしている橘花純生は、Subとして「命令されたい」「支配されたい」という欲をコントロールしながら過ごしていた。
しかし、Domのパートナーがいない純生は肉体的・精神的にも限界を迎えてしまったためSub専用風俗に足を運ぶことに。
そこで偶然にも高校時代の後輩で現・ヤクザの和二塚愛と再会するが、Domである愛に「先輩のDomになりたい」と迫られてしまい…!?

年下ヤクザ×俺様整形外科医の一途で甘いDom/Subユニバース

表題作躾けてとかして暴いて愛でて

和仁塚 愛,Dom,ヤクザ,受けの高校時代の後輩
橘花純生,Sub,研修医,整形外科

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • カバー下漫画

レビュー投稿数15

本当の欲望

subとdomって奥が深いと言うか、知れば知るほど興味深い。
オメガバースのように認知度も高まってきましたが、オメガバースってオメガがどうしても可愛い美人って感じだけど、subは見た目は普通だし一見normalと区別つかない感じですよね(作品によるのかな?)。そういう所も良いなと思ってます。BLらしさがありますよね。

今回のお話は奥が深かったなぁ。
建前の欲求と真の欲求がある。建前の欲求は過去の自分から生まれたものってことですよね。特にネグレクトでも何でもなく普通な家庭で育っても、子供は色んなことに傷つき欲望を抑えてしまうんだなと思いました。先輩の家族は悪いとは全然思えないし、先輩も悪いわけじゃなかったですよね。
そして、愛が可愛い。ヤクザなのに優しいのが好きなdomっていうのも良いし一途で重たいところも好き。subとはプレイしたことないって、どれだけ先輩好きなの?可愛い。ずっと笑顔でいて欲しいです。
そしてサブキャラのsub攻めdom受けのカプ。気になります。是非ぜひスピンオフお願いします。

とても良い作品でした。

1

Dom/Subと言うよりも…

◾単話配信で追っていて、コミックスも購入しました。

SMやDom/Subものが大好きだから単話で追っていたんですが、この作品は後半に行くにつれてDom/Sub感がどんどん弱まっていく珍しいタイプのDom/Subです。

と言うか、Dom/Sub設定を活用した【再会ものの甘々BL】って感じです。

◾「支配したい」&「支配されたい」のカプではなく、「甘やかしたい」&「甘やかされたい」という欲がメインのカプです。

最初は受けが自分の欲を「支配されたい」だと勘違いしているので1話ではSM風のDom/Subプレイをしますが、「実際は支配されたいわけじゃなくて、甘やかされたいんじゃないか?」と早い段階で攻めが気付き、ストーリーが展開していきます。

そして回を追うごとに、プレイ内容も甘ったるいものに変わっていきます。

最終的には、溺愛攻めに甘やかされる【王道甘々カプ】みたいになります。
プレイもDom/Subっぽさがほとんど無くなり、ノーマルなえちっぽくなります。

◾溺愛攻めも甘々なエロキュンも好きなので【糖度高めのエロキュンBL】としては満足度が高いです。
ですが「支配欲」や「主従プレイ」のドキドキ感を楽しむ【Dom/Subユニバース】が読みたい時には、このカプだとプレイがノーマルすぎて物足りないので萌2です。

1

支配と書いて幸せと読む

その心は、、、、

プリティープリ尻が見えてるのが整形外科の研修医をしている橘花純生はsubとして欲求をコントロールしながら過ごしていた。
隣のイケメンは和仁塚愛、純生の高校時代の後輩、家業はヤクザ。何故か純生には懐いていたが、、、
シノギのdom/subの風俗店の前で10年ぶりに出逢う。
この体格差!!ツンツン年上のsubを手懐けて、
骨の髄まで躾けてあげます、と、、、。
純生のセーフティワードは、まるで甘やかさず、欲しがらず、、、、。
しかし、ふたりの本当の欲求は、、、

欲望暴いて、デロデロに甘やかし甘やかされたふたりのエロスが最高です!!
もうひとカプも気になるし!!
組長イケおじ!!スピンオフ欲しいです!!

1

好きなドムサブナンバーワン

私の歴史を塗り替えました。
ドムサブは痛い系の作品が多い中、これはもう、ラブが詰まっていて大変どすけべでした。
表紙からエロくないですか?なにこの尻。
おまけに年下攻めときたもんだ。
ダメなところが見当たりません。百点はなまる。

サブドムのサブカプ(ややこしい)がとても気になります。
それはそれでまた新しい扉を開きそうな気がする。期待してます。
良い漫画に出会えました。2人の今後もまた見たいと思える作品でした。

1

メインCPは順当。脇CPが気になるぞ

Dom/Subもの。

主人公は、医師の純生。理知的なクールメガネ。
彼はSubで、普段物静かなイメージながら「骨の髄まで支配されたい…!」という欲を抱いている。
…という設定なのですが、ここにもう一つ自分でも無意識のうちに蓋をしていた「本当の欲」があって…というストーリーに変化していきます。
対してのDomが、高校時代の後輩・愛。
今は家を継いでのヤクザ稼業。Domということもあってプレイにおいてはかなり支配的。
だから支配されたい純生とはベストマッチングなのかと思いきや、の。
愛の方も押し殺してきた本当の自分がいて。

結局、どちらも隠してきた「欲」の方をお互い曝け出し、むしろそちらの方がマッチしていた…という溺愛甘々カップルの成立というハッピーエンディング。
Dom/Subものとしての独自性斬新性というのは感じられなかったけれど、読後感は良かったと思います。
それよりも!
サブカプにSub攻めx Dom受けがいます。
こちらが非常に気になる!スピンオフ求ム!

1

マイベストDom/Subユニバース

すっっっばらしいDom/Subでした。
こんなに刺さったDom/Subは2冊目です……!
甘々で最高でした!

攻め:Dom
一途。溺愛。ドロドロに甘やかしたい欲を持つ。
高校時代の後輩。高校時代身体の関係はなし。

受け:Sub
支配されたい・管理されたい欲を持つ。
高校時代の先輩。怖いもの無し(?)
男前。ツンデレ。

感想(ネタバレあります!!)
私の中では、Dom/Sub作品はどれも、
Dom/Sub設定の説明してサブスペ入って
サブドロップして攻めが救うみたいな印象が強いです。
しかし今作品は、新鮮だなと感じました。
何故だろう?と考えた時に、このお話は一貫して“欲”が
テーマだったからだと思いました(私が感じたテーマです)
甘やかすことなしで支配されたいと思っていた受け。
しかし攻めはドロドロに甘やかしたい欲を持つ。
受けがどうしてその欲を持ったのかが描かれていたり、
受けの本当の欲を暴いたり。
一貫して欲について描かれていたかなと思います。
ドロドロに甘やかして、攻めがいないと何も出来なく
なるくらい甘やかされるのも支配のひとつだと
私は思います。だから結果的に支配されたい欲が
満たされているのかなあと思ったりもします。

スピンオフカプ
ストーリーとしては出てきませんでしたが、攻めの
友人枠としてSub×Domカプが出てきました。
関西弁で、イケメンで、Sub×Dom!?
Subが攻めでDomが受けなのは想像つかないので
ぜひ読んでみたいなと思いました。

まとめ
桐式トキコ先生作品お初でした。
Dom/Sub設定に惹かれて読んだ作品でしたが、
絵が綺麗だったので読みやすかったです。
また、いたしているシーン多めでしたが、
ストーリーもしっかりしていたので、読み応えもあり、
面白くて、むちゃくちゃ好きでした!
キャラも最高でした!
素敵な作品をありがとうございました!!!

1

想像以上に良かった!

↓ネタバレ含みます!

想像以上に良かった〜!購入を決めた自分を褒めたくなる良さでした!絵が綺麗だしエロ多めながらストーリーも良かったです!溺愛攻め最高…!
1話の段階で何かお互いありそうだなと思いつつも支配したいDomとされたいSubのお話かな?と思っていましたが話が進むにつれ(かなり早い段階から)どんどん甘くなっていきました…!読むとわかるのですが愛が最高の一途溺愛攻めで…!甘やかしエッチの時の表情も本当幸せそうなのがいいです。純生が長年自分が信じてきた欲は本当の欲ではなかったのか確かめるために途中風俗店を訪れるのですが(色々あって利用はしません)、そのことを告白された時の愛が怒るわけではなく本当に純生を心配して大事に想っているのが伝わってきて切なくなりました。純生もいい子ゆえに我慢をしてしまった幼少期があっての今なのでなかなか甘えられないのも仕方ないですよね…。愛に長年一途に思い続けたのが叶って良かったね、ともとても思いますが、それよりも純生に対して愛に出会えて本当に良かったね…!という気持ちになりました。
タイトルのイメージの感じ方が読む前と読後で変わってきました!甘やかしたエッチ中にDom/Subならではのコマンドも良かったです…!そしてカナキヨの二人も Sub攻めDom受けというのを私は見たことがなかったのでとても気になりました…!スピンオフとか番外編とかで見れたらいいなぁ…。甘めのDom/Subが好きな方にオススメの作品です!大好きな一冊になりました!

1

愛情と欲

『スパダリくんは攻められたい!』ぶりの桐式トキコ先生の作品。
もともとすっきりとした綺麗な絵だと思っていたのですが、今回はまた格段に綺麗さが増していてさらに色気が足されて艶があってなんかもうキャラが服を着ててもエロい(語彙力)。
そして、Dom/Subユニバースのストーリーもしっかりとしていて読み応えのある一冊でした。

骨の髄までDomに支配されたいSubの純生と純生のことを想い続けていたDomの愛(いつみ)。
偶然の再会からパートナーとなり、お互いの欲が見事に満たされているかのように見えましたが、実は表面上の欲に縛られてしまっていたふたり。
それぞれの深層的なDom欲とSub欲の不一致が軋みとなって出てきてしまい…。

はじめは激しいながらもどこか探り探りに感じた愛とのプレイ。
その違和感が明かされ、愛と純生の本当に求める欲がリンクしているのがわかりめちゃくちゃ悶えました。

甘やかしたい。
甘やかされたい。

ふたりが欲の擦り合わせをして、頑なだった純生の抑え込んでいた本来の欲が愛によって暴かれ、全てを曝け出してとろけさせられたプレイの甘いこと…。
「やわい」って表現、かわいいなあと思いました。
キスもして、全身で求め合って身体を重ねるふたりを見て、あれだけ深い愛情を込めて純生を愛でられるのは確かに愛しかいないなあ、とひしひしと感じさせてもらえました。
タイトルに納得で、ハードそうにみえてあまあまな愛情と欲の絡んだ相互依存関係、愛の純生への激重執着も最高でした。

カナと清春のイレギュラーなSub×Domカプも気になりまくる…!
愛純の続きももちろん熱望なんですけど、カナキヨのお話しも見てみたいなあ、と思いました。

2

溺愛執着攻め

Dom/Subユニバースが大好きでこちらを購入したのですが
すごく面白いお話でした!(*´ω`*)
設定がわからなくても説明を最初に書いてくださっているので
そちらを読みながら本編を読むとお話がわかると思います。

とにかくエッチでした…!
純生の仕事の時とエッチの時のギャップが凄すぎて…!
それにしても、純生が愛と再会してちゃんと自分の欲に向き合えてよかったなぁと思いました。
全部を読んだあとにタイトルを見ると
あぁ、ほんとにその通りなんだよなと思いました。
(意味がわからなかったらすみません)


個人的に、カナの執着心バリバリなところが好きだなぁと思ったので
いつかカナと清春のスピンオフを読んでみたくなりました。

2

略してしとあめだそうです

作家さん買い。単行本の紙本派ですが、待ちきれず電子単巻買いしていたのですが、ようやく紙本になりました。

あらすじやキャラクターは皆様が書かれているとおり。
まだまだ数が少ないドムサブ設定でのお話。そこに、再会愛、年下攻めといじっぱり受けというのが絡む感じ。

ドムサブは検査で判るようです。受けである先輩はちょっと遅めの判明だった様子。自分たちがサブだということが判ったから、だから支配されたいと思うのは当然だ、と安心する訳ですが、でも本人も自覚してなかった本当の欲とは。そこがキーポイント。
後輩くんはそれより早くドム診断が出てましたが、ヤクザの家に生まれた割に、ドムとしての欲は「甘やかしたい」。それが周りからは情けないと言われたり、支配されたいと望む先輩の欲を満たせないと気づいたり…。彼は彼で色々思い悩み、結果こじらせ(笑)

再会した二人が、今お互い相手も居ないし、とどこかセフレのような感じからドムサブ契約を結ぶんですが、本来の欲と向き合うという部分からお話が進行されます。
ドムサブは結局SMと何が違うの?というのが、そこなのかな、と。支配したい・されたいというのが根底にありつつ、どういう風に?というのが絡んでくる。それがお話の見所になるのかと。ヤクザにしては甘ったるい欲を抱えた後輩くんが、いじっぱりな先輩をどう攻略するか見ていただけたら。

電子でずっと読んでたんですが、最終話のとあるセリフのルビが変わってて納得しました。いや、初見時、「何でこんな急にこんなセリフ?」と違和感だったので…。タイトルどおりに先輩は甘えられるのか。そこに注目。
そして、明らかにスピンオフを匂わせる二人もぜひ!ぜひとも!

2

読みやすいDom/Subユニバース作品でした

作家買いです。
Dom/Sub作品を読むのはこれで4作品目ぐらいですが、特殊な設定についてもとてもわかりやすく入りやすい作品だったと思います。
ただ、初見で読むにしては説明の足りないワードはあるかな?という感じだったので、まずはどういうシステムのものか別で学んでから読んだほうがより楽しめるとは思います。

メインカップルもよかったですが、今回脇キャラで登場するSub×Domの二人がすごく気になります・・・というか、桐式先生はあっちのほうが描きたかったんじゃないかと思うぐらい、先生らしいキャラクターでした(笑)
スピンオフ、楽しみにしています。

2

まさにタイトルに偽りなし

この長いタイトルどういう意味かな?と思っていたのですが、タイトル通りの事が行われました。
もうすごくエッチくて甘々でした。

研修医の純生はSubで、支配されたいという欲求があると思っていたのですが、愛とプレイをしていても満たされず、体調を崩してしまいます。
同じように愛も体調を崩しているのですが、純生の欲求に無理に合わせて自分のしたいプレイをしていなかったからです。

では何故純生はプレイをしていても満たされないのか、というのがストーリーの重要な部分で、それを愛が「躾けて」、「とかして」、「暴いて」、「愛でて」いくのです。
愛の10年越しの重い愛が堪らないです。
純生は本当の欲求があるのですが、それになかなか向き合えず、色々空回りしちゃって、愛ともギクシャクしてしまったりします。

やっと向き合って蹴りで登場する純生カッコ良いです。
そして純生のピンチにグレアで威嚇する愛がヤクザでした。普段ポワポワしてる事が多いので、たまにワイルドな面を見るとドキドキしますね。

カナキヨのSub×Domスピンオフとても見たいです!
ちょろっと見せてくれるんですが、すごく気になる!続きなくてガッカリしました。

1

重要なのはプレイじゃなくて

※Dom/Subまだまだ初心者の感想です。


・Dom/Subって結局SMとどう違うの…?
・Dom/Subに興味があるけど痛そうなのは苦手…;

ーーーと、思う方にオススメできる作品だと感じました。

『甘さ』がキーポイントになる展開になっていて
ただデロデロに溺愛するのともちょっと違うんですが、
Domから甘やさが終始感じられて痛々しさはありません。

『支配』『躾け』というワードが出るけれど
SとMの関係を強く感じさせずにプレイを魅せてくれます。

あとは単純に年下攻めがすっごい良くて…!!!
年下攻めスキー的にドドド萌えでした(∩´///`∩)


さてさて。

受け:Sub/純生 整形外科医
強かで弱いところは他人に見せたくないお人です。
「甘ったるいのは自分らしくない」とキッパリ拒絶し、
今まで付き合ったDomからは信頼関係が築けないと言われてきました。

攻め:Dom/愛(いつむ) ヤクザの跡取り息子
純生の高校時代の後輩です。
純生に片思い歴10年、会えない間も一途に想ってます。
基本無表情でクールだけど純生の前だけ顔がゆるゆるな年下攻めです。(カワイイ!!)

特定の相手がおらず体調不良になりつつあった頃、
偶然街中で再会した2人はDomとSubの関係を結びます。

純生が提示したのは
・キスNG ・甘やかしNG ・撫でるNG
甘い恋人の関係は望まず、求めるのは「支配」のみ。
愛はその条件を了承して純生が望む形のエッチをします。

これでDomとSubの本能的な欲は満たされ、
抑制剤がなくとも体調に支障がなくなるハズ…でした。
しかし愛も純生も日々体調が悪くなる一方なんですね。

原因は『本当の欲』が満たされていないからでーーと展開します。


Dom…支配したい・Sの立ち位置
Sub …支配されたい・Mの立ち位置
SMじゃないけれど基本構造としてはこんな感じです。
欲が満たされないと体調に支障をきたすとされてます。

じゃあ なぜ?
愛と純生は本能でプレイをしても満たされないのか?
それは「求める欲」が噛み合ってないからなんですね。

本能的にはSっぽい・Mっぽいとあっても、
SMプレイをすればイコール満たされるのではない!
ーーというのが丁寧に描かれていてグッときました。

で。純生が自覚していなかった『本当の欲求』
こちらもバックボーンの描写があって
「甘ったるいのは自分らしくない」っていうか、
「自分には似合わない」という思い込みが切ない…!

自覚したところで簡単に変われないんですよ(;///;)
もう呪縛みたいになってて素直になれなくてね…。

で。そこに愛の愛ですよ~~~~!!!
気付いているんです、純生の欲求に。
純生の本来の欲求と愛の欲求が噛み合うのにも気付いてね。

でも無理矢理に強く暴いたりしない。
純生が心を開いてくれるまで献身的に支え、待つ。
これがも~!DomSub抜きにしてもめっちゃ萌えた////
どこまでも優しい年下攻めでキュンキュンキュンキュン。

心から繋がった瞬間の笑顔にはウルッときちゃいました。

また、2人に発破を掛ける脇CPに大注目。
Dom受け(ヤクザ・関西弁で明るくチャラい感じ?)
Sub攻め(側近・関西弁で執着強め・全方位威嚇w)

受けが「おいで」とコマンドを使い、
攻めがスッと跪くーーーー。
このワンシーンだけでゾクゾクしちゃいました/////

これはもう絶対読みたいでしょ。
スピン待ったなしでしょ。(よろしくお願いします!)

5

絵が美しい…!

初めて読む作家さんでした。
絵がどのコマをとっても美しいですね…!
ヤクザの跡取りdom×研修医subというあまり見ないカップリングなのですが、どちらかというと関係性的には学生時代の後輩×先輩としての一面の方が重要かな?

Dom/Subユニバース作品ですが、10年越しの片思いをしていた攻めが甘々なのでプレイは甘めです!
とにかく絵が綺麗なのでエロもエロエロ…!
(頭の悪い表現ですみません)
キスの描写にうっとりしてしまいました!
受けは自分の過去にトラウマがありますが、それを乗り越えた二人のラブイチャ最高でした!

0

躾けてとかして暴いて愛でて

優秀なお医者さんがSubなの新鮮でした
めちゃめちゃ完璧なのに、実は支配されたい
けど素直になれないというか、自分の気持ちすら分からなくなっちゃうくらいこれまで我慢してたと思うと切なかったです
ツンデレなんでしょうけど、また一味違う感じが好きです

Domはヤクザさんなのに優しくて懐が深くてけどやっぱりヤクザで、めちゃめちゃ良かった

年下ワンコのようでスパダリのようでいろんな表情が見れました

お友達のDomSubカップルのお話もぜひ読みたいです

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う