お前の言葉を聞くと、何も考えられなくなる――。

  • 電子書籍【PR】
  • 紙書籍【PR】

表題作愛飢え、もっと。 1

瀬凪、大学生、Dom
壱哉、大学生、Normalと偽っているSub

あらすじ

甘やかし上手の溺愛系年下Dom×意地っ張りな猫系無自覚Sub

<支配のDom>と<従属のSub>という第二の性が存在する社会。Subと診断されるも、嫌悪を感じていた大学生の壱哉は、周囲に自分の性を隠して過ごしていた。そんなある日、後輩でDomの瀬凪と出会い、初めて“従いたい”という抗えない欲求を抱く。従う快感に困惑する壱哉を包むよう、優しく穏やかに自分だけを求める彼に惹かれはじめ…。

作品情報

作品名
愛飢え、もっと。 1
著者
Arinco 
媒体
漫画(コミック)
出版社
フロンティアワークス
レーベル
ダリアコミックス
発売日
電子発売日
ISBN
9784866575490
3.9

(65)

(31)

萌々

(15)

(8)

中立

(5)

趣味じゃない

(6)

レビュー数
9
得点
244
評価数
65
平均
3.9 / 5
神率
47.7%

レビュー投稿数9

キュンキュンしまくり!!

Arinco先生の作品は毎度絵がすごく綺麗で素晴らしすぎます。
見ていてウットリします。
SUBでありながら、どうしてもあと一歩その事を受け止められず何か足りないと感じていた壱哉くんの前に現れた後輩でDomの瀬凪くん。
瀬凪くんの重い愛情表現をちゃんと受け止めてあげる壱哉くんの姿にすごくキュンキュンしました。
壱哉くんもう格好良すぎです。
2人の距離が縮まっていき、少しずつ信頼していってる姿が良かったです。
エッチシーンも最高で話もキュンキュンしまくりですごくはまったお話です!

9

待ってました!Arinco先生初のDomSub作品♡

黄昏の女神、Arinco先生の作風に合わないはずがありません。
連載開始のお知らせのときから楽しみで仕方ありませんでした。

愛したくてしょうがないDom✕
Subを認めたくない愛されたいSub

今回も瀬凪くん(攻め)の執着、独占欲…最高です。

そして一筋縄ではいかないArinco先生の作品らしい瀬凪くんと壱哉くんのそれぞれの過去。

最初は壱哉くんの方が拗らせてると思ってましたが、瀬凪くんのほうが闇が深かいです…。

神代瀬凪として受け入れてもらえない(Domとしてしか受け入れられない)悲しみ…。
壱哉くんも幼い頃のとある出来事、周りのDomSubに対するイメージで更に嫌悪感が増し、自分がSubであることを受け止められず、瀬凪くんからの猛アタックから逃げまくってましたが(ほんと猫みたいに素早い逃げ足のいちにゃくん♡笑)
自分の意思で行動する壱哉くんだからこそ、瀬凪くんが求めていることに気づき、瀬凪くんの全てを受け止めてくれたんだと思います…。

今回もジェットコースター展開です。笑
あんなに猛アタックしてたのに、終盤の闇堕ち瀬凪くん。
せないち大丈夫か…ほんとハラハラしました。
どんな瀬凪くんも大好きなので、闇堕ち瀬凪くんもたまりませんでした♡
(個人的に攻めは一度、闇に堕ちてほしい派です♡笑)

DomSubは信頼関係がないとダメだと思いますが、せないちは“Domだから” “Subだから”とかダイナミクスとか関係なく、ふたりだからこその愛、絆で強く結ばれてると感じます。

せないちのいちゃいちゃ(プレイなども…♡)もっと見たいと思っていたので、続編もとても楽しみです。

あと愛えもも、せないちだけではなく、作品に出てくる子たち皆魅力的なので、めがねの子の話(名前がとても気になります)もとても読みたいです。

8

激重愛が最高に心地よいです。Dom/Sub初心者にもおすすめです

オメガバース、人外、アイドルと何でも描きこなしてしかも最高に萌える作品ばかり生み出されるArinco先生のDom/Sub作品です。

プレイよりも感情面のやりとりに重点が置かれた展開なので痛い描写もなくてDom/Sub初心者も安心して読めます!
※コマンド使用はプレイもしっかりあるのでご安心ください(笑)



【ここからネタバレに触れます】




とにかくDomの瀬凪の激重感情が最高にエモかったです。

ちょっとメンヘラレベルまで行く?wてくらい愛が重いのですがそれが読んでいて心地よかったです。

愛する事が上手くいかなくて出来なくて飢えているDom。

そしてSubの壱哉はSub性に対して「ドM」と嫌悪しています。

女の子達と楽しく日々を送っている…のですが心は満たされるどころか渇いていてどんどん飢えて行ってる様な感じを凄く受けました。

そんな二人が出会って、お互いの飢えを満たし合っていくのですがそんな簡単じゃなくて瀬凪が少しずつ壱哉の凝り固まった考えを解きほぐしていく様な展開が凄く良かったです。

また、同時に瀬凪も愛する事によって自身の飢えを少しずつ満たされて行く…そんな感じのお話だと思います。

とにかく愛が重くて、絵が美しくて、手も綺麗(手フェチ必見)、エッチシーンも眼福と読まないと損!て感じだと思います(笑)

続編も決まっているのでそちらも本当に楽しみです!

7

激重愛‼️

大好きなarinco先生が大好きなDom/Subユニバースという最高すぎる作品だったので即買い!

壱哉くん最初めっちゃツンツンやったのに瀬凪くんと出会ってからデレちゃうしコマンド聞いてる時の壱哉くんはまじで可愛い!

瀬凪くんは激重愛で連絡もまめだしすぐ会いに行っちゃうしって感じで意外だったし過去が瀬凪くんにとってトラウマ化しちゃってるから恋愛するの大変そうだと思ったけど、
壱哉くんも好きになるとかなり重い愛な性格してるからこそ2人愛し合えるんね

まじで重い愛系の話大好き民なので最高でした

3

激しくないDom/Subです

溺愛系と帯にもありましたが、めっちゃ溺愛していました!
Dom/Sub初めてでSM苦手な方にもオススメな作品です。
コマンドも激しいものはなく、Sub(受け)がすぐにトロトロで可愛くなるので“可愛い〜”と安心して読めます。
切ないDom/Subも好きですが、ほのぼのDom/Subも良いですね。
Subがツンツンしていて強気なのに、コマンドでトロトロになるギャップが特に良かったです。

続編も楽しみです。





















紙本購入
修正は白抜き(1割くらい白短冊+トーン)です。

3

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(コミック)一覧を見る>>

PAGE TOP