笑わないメガネ男は、全身が性感帯!!!

こう見えて、夜になるとエロいんです。

koumiete yoru ni naruto eroindesu

こう見えて、夜になるとエロいんです。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×27
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
47
評価数
12
平均
3.9 / 5
神率
16.7%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネットコミックス ピアスシリーズ(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784896442274

あらすじ

しがない取り立て屋・多田雄司は、
エリート臭がハンパない隣人・朝美理都にムカついていた。
ついついセックスしてしまったところ、
普段の朝美からは想像できない乱れっぷりに大いに戸惑う。
しかし、当の朝美は一夜明けたら賢者モードがハンパなく…
なんだこれは、どういうわけだ!?

梶本潤の正調エロエロラブコメディ!
表題シリーズ4作+スピンオフ2作、エロエロっと解禁!!

表題作こう見えて、夜になるとエロいんです。

多田雄司 取り立て屋
朝美理都 メガネリーマン

同時収録作品愛と悪辣(前後編)

取り立て会社社長 二荒
マンション経営者 叉紘

評価・レビューする

レビュー投稿数4

ザ・ツンデレ

そして、「ザ・ピアス」。エロシーン多め濃いめ。

「こう見えて、夜になるとエロいんです。」
カラダから始まる関係で、3話それぞれに汁気タップリの肉弾戦アリです。
内容はというと、これが結構切なさがあってなかなか良い。
取り立て屋の多田が、ボコられて部屋の鍵もなくしガックリきていた所に帰宅したお隣のエリートメガネ。ニコリともせずいつもツンケンしてる感じの悪い奴。
だが、このメガネ・朝美は部屋にあげてくれて風呂も着替えも世話してくれて…風呂上がりの多田を誘うような目で見るから襲っちゃいました、という冒頭。
ところが、朝までヤったその後はいつもの激ツンケン。アイツ何考えてんの?
という所からお互いの真意と行動の行き違いがありつつも、ちゃんと収まる所に収まります。

「愛と悪辣」
多田の兄貴分、金融業の二荒と、多田+朝美のマンションの大家兼おにぎり屋店主・叉紘(さひろ)の物語。
こちらは正に男x男のメンズラブのおもむき。
10代の頃から関係がありつつも、きちんと言葉にしてこなかったためかお互い誤解や葛藤があるのです。
短い物語の中に過去何があって関係するようになった続きのか、や今までの関係性などすっきりとまとまっています。

「こう見えて、夜になると嫁なんです。」
ちゃっかりお揃いリングを薬指に嵌めている二荒x叉紘を見て羨ましがる多田。
指輪ほしー赤ちゃんほしーと言う多田に冷めた表情の朝美だが…
多田は自分の家族を証人にして、朝美に愛を誓います。Hシーンもちろんあり。

「巻末おマケマンガ①②」
①は「こう見えて〜」、②は「愛と悪辣」のおマケ。
どちらもバカップルぶりが楽しいと言いたいところですが、おバカなのはどっちも攻めだけですね。受けのお2人はがんばって!

0

エロ

久々のエロ!だったんですが
もちろん可愛かったんですが
梶本さんの作品・・という意味では
昔の印象のほうがインパクトあって好きだったので
やっぱり萌え切れなかったのが残念o(TヘTo) くぅ
昔の鬼畜めいた雰囲気の作品のほうがエロくてインパクトあって
好き
最近のは胸焼けするくらい甘いカップルの話が続いている故なのかいなか。

とはいえ、梶本作品のすばらしいところといえば
なんといっても肉感です。
尻肉のエロさが半端ない!久々のエロ多めの今回は
それも合わせて堪能させていただきました。
普段クールなのにエロいことすると乱れてしまうという設定は好き。
攻がもっと調子に乗ればいいと思う。
サクっと読むのにはちょうどいい作品だったかな。

1

いい年上受けでした。

帯の笑わないメガネ男は全身が性感帯♥につられて購入しました!

この先生の作品はほとんど未読なのですが私の大好きな年下攻めなこともあり、読むぜ!!みたいな・・・。

本当に夜になるとエロくなってました。夜というかエチの時ですかね。ツンとデレがすごくわかりやすい受けさま。攻めさまと同じ目線でギャップ萌えしちゃいました~~。

攻めさま多田くんもワイルドで私のS心を満足させてくれました。もっと朝美さん(受けさま)をいじめて可愛い顔させたい。

スピンオフの【愛と悪辣】は受けさまが男らしくてそういうのが好きな方にはいいかもです。

1

淫乱メガネがお好きな方にはぜひ読んでいただきたい!

梶本先生のピアス作品はやっぱりいいですね~!もっと続編が見たいです!
淫乱メガネの受けが好きな方にはおすすめです!

表題CP4話+スピンオフカップル2話が入っています。
【表題:こう見えて夜になるとエロいんです。】
攻め(多田)は、マンションの鍵を紛失してしまい、自分の部屋の前でうずくまっている。そこに隣の住人の受け(朝美)が通りがかり、家に泊めてもらうことに。
いけすかない朝美で仕事の憂さ晴らしをしようと思っていた多田でしたが、朝美のエロい反応を見て抑えがきかなくなり、コトに及んでしまう。。
しかし翌朝の朝美は昨夜とは打って変わってクールで。。というお話。
受けが夜になると淫乱モードになるんですが、それがいいっっ!!
※攻めは取り立て屋の仕事をしていますが、弁護士試験に向けて勉強中の身だそうです

【スピンオフ:愛と悪辣】
表題作の攻めの取り立て会社の社長(攻め) X 表題作の攻め・受けが住んでいるマンションのオーナーのお話。
2人は似たような過去を持っていることで学生時代から仲良しでした。しかし攻めの弟がなくなったことにより2人に体の関係ができるようにな続きります。
それからずっとその関係性の定義を曖昧にしたままだったのですが、ある日攻めは受けに「これからもこの関係を続けるかはお前次第」と言って…?!というお話。

梶本先生の、ちゃんと男なのに頬を染めて感じまくってる受けがお好きな方はぜひご一読を!

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ