世界は愛で満ちている

sekai wa ai de michiteiru

世界は愛で満ちている
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌10
  • 中立4
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
4
得点
46
評価数
18
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
藤峰式 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS
発売日
ISBN
9784796407571

あらすじ

てめぇ何ガンくれてんだオラァ!!!
ヤンキー集団のリーダー・北川は荒れた生活を送っていて、
今日もまたチンピラに絡まれる始末。
適当にずらかるかと思っていた矢先、
偶然助けにきた見知らぬリーマンの浅野を不本意にも助けてしまう。
それをきっかけに、お人好しでド天然の浅野に誘われるままツルむように。
だがある晩、部屋で酔っ払った浅野に押し倒されてしまい…!?
ふざっけんなよ、落とし前つけろや!

表題作世界は愛で満ちている

浅野浩二,受を助けようとしてくれたリーマン
北川,ヤンキー集団のリーダー

同時収録作品純恋クライシス

あたる,受の幼馴染みの真面目くん
純,ヤンキー集団の一員

同時収録作品その指南には罠がある

吉高,モテるイケメン
日立,モテないフツメン

同時収録作品愛しのROCKER

ユウ,メジャーデビューを目指すバンドマン
たすく,同バンドのボーカル,同棲中の恋人

同時収録作品フレーム♡イン

タケル,付き合って3年の恋人
イチ

同時収録作品きみのナンバーワン

涼,ナンバー1のホスト
ナオト,向いてないけど一生懸命なホスト

その他の収録作品

  • 世界は愛で満ちている 描き下ろし(描き下ろし)
  • あとがき
  • カバー下:イラスト

レビュー投稿数4

天然リーマン × ヤンキー …なんだけど(/_;)

6つのお話が入った短編集です。
コミカル調なお話が多くて、キャラの設定がバラエティーに富んでいて、
全体的にはなかなか楽しめました♪…が、
表題作は、途中まで面白かったけど、短いしエロが朝チュンぽくて、
なんだか肩透かしで悲しかったです~~(/_;)

内容を掲載順に少しずつ☆
■「純恋クライシス」1話
目力のすごい、いかにも!なヤンキーが、
メガネで真面目なヘタレっぽい幼馴染みに、
想われて心配されて嫉妬されて、すごい勢いでヤられちゃうお話。
挿れられて泣いちゃう受けのヤンキーの表情が見所です!

■表題作「世界は愛で満ちている」1話+描き下ろし
先の話の受けのヤンキーのグループのリーダーが受け(表紙左)で、
ド天然のリーマン(表紙右)に好かれてほだされちゃって~という話。
これ、攻めのユルいド天然ぶりとか、受けの漢ぶりとか、
とてもいい個性で面白かっただけにもっと読みたかったなぁ~!
先の話でヤンキー受けのエッチの顔が素敵~と思ったので、
今回も~♡と期待してしまって、それが叶えられずガッカリ…
他のお話ではしっかりエロもあるので、
描き下ろしででももっとちゃんと見せてほしかったです。

■「愛しのROCKER」1話
同じメジャーデビューを目指してるバンドのメンバーで、
同棲もしてるCPのお話。
短い方がカッコイイから!と受けが攻めの髪を寝てる間に坊主にしたら、
ファンの子たちから攻めがモテはじめて、受けは不安になって…

後は、
モテる秘訣を教えてと友だち(受け)に言われて、
一番大事なのはセックスが上手いかどうかだ!とHになだれ込むお話、
付き合って3年のCPが、
誕プレにいつもと違うエッチを…ということで、
受けに目隠ししてオナニーさせて、それを動画で撮って~~というお話、
生意気な年下ナンバー1ホスト(攻め)が、
トロい先輩ホストを無理にヤって、先輩は悩んで~~というお話、
なんかが載っていました。

結構前のも入っているのか、ちょっと絵のバラつきが気になりましたが、
表情とかキャラの個性とかは好きでした。
できれば今度はもっと長いお話も読んでみたいです~

9

世界よ、愛で満ちていて。

新刊を読んだら、旧作も読みたくなって。藤峰式先生の作品は集めてしまうくらい大好きなのですが、まだ未読なものもあったので、購入してしまいました。
少々絵の旧さは感じてしはうものの。最新の原点はそこここに。

◆「純恋クライシス」
これは、まぁ。冒頭からちょっとビックリ。藤峰式先生と言ったら、攻め受けのキャラデザがほぼ固定。それなのに⁈ 黒髪きゅるるんのあたるが攻め。鋭い目つきのヤンキー・純くんが受け‼︎ まさかの受け‼︎ ガラリとセオリーを覆えす幼馴染もの、なんだが。別に覆えす意図的なものは特に読み取れなくて。別にどっちでもいっかーって気にもなって来る不思議。

◆表題作「世界は愛で満ちている」
そのヤンキー純くんの憧れの先輩、北川さんが通りがかりのゆるふわリーマンに執着されてしまう。尖ってヤンキー集団のリーダーをしているツンデレの北川さんは、浅野さんのゆるふわな求愛行動に調子は狂わされまくりなんだけど、その居心地の良さについに陥落してしまう。待って!このヤンキー集団はよもや「ツンデレ受け」集団なのか。そこ詳しく‼︎ と、欲しくなるんだけど、短編にてサクッと終わってしまう。無念。

◆「その指南には罠がある」
これはよもや様式美。モテる吉高に「モテの秘訣」を教わりたいと迫る日立は、それじゃあレクチャーしてやんよ、とばかりに食われてしまう。おバカな子あるあるの可愛いお話。
「好きな奴を気持ち良くさせるのは男の義務だ。」とか言っちゃう吉高のクーデレっぷりには笑えます。気持ち良くイッテるのはお前だろう、っていう。ここはもぅ、藤峰式先生の定番的な攻め受けの安定感。

◆「愛しのROCKER」
インディーズバンドのたすくとユウは、バンド内恋愛中でラブラブ。ロッカーだからと髪を伸ばしているユウの、顔がちゃんと見たいしカッコいいから。と、たすくはユウの寝ている間に丸坊主にしてしまう。そしたらまさかのファンの子達にモテモテになってしまい。たすくは気が気じゃ無い。たすくが勝手な事をしてもユウはたすく可愛さに何でも許してしまうのだが、そんなユウを「チョロい」と思ってしまっているとこなんかは最新作周辺の、腹黒受けちゃんたちに引き継がれてるよね。

◆「フレーム♡イン」
コレは。好きだから何でも欲しくなってしまう、エッチな男のサガ。
タケルはイチが可愛いから。ハメ撮りだってオナニーだって。なんだって。動画に納めておきたい。変態さんなのだ。コレはラブラブだから良しとして。ちょっぴりゾッとしないことも無いんだが、短編なのでホッとしたり。

◆「きみのナンバーワン」
年上なのにヘタレで。ナンバーワンホストの涼くんにアッサリ食われてしまうナオトさん。
けれど、ちゃあんと、涼くんには気持ちがあって。ホストものは結構流行りのジャンルだったりするので、藤峰式先生にも短編じゃなくてガッツリ描いてみて欲しいかも。

サラッとした短編詰め合わせで、あっという間に読み終わってしまうので、食い足りない感が凄い。表題作のタイトルは素晴らしいので、設定は別として。愛に満ちた世界を描き続けて頂きたい。今皆んな疲れていると思うので、この「世界は愛で満ちている」ことを知らしめて欲しい。癒されたいのだ。

この頃、白黒クマさんたちはガッシュさんでの初コミックスを喜んでいる様子。

修正は白抜きだけど、最近のものほど激しく致して無いし、何だったら見え難いアングル。

1

短い!

短編集ですが短いですね!
そして1話1エッチ?早いよー。

いかにエッチにもちこむかのバラエティーに富んでること。
いや、お話もいいんですよ!
でも思い余って強引にとかもあって。全然悲壮感はないし、それで上手く行くような感じでみんな明るいお話です。

2回に分けて読んだので印象に残ったのは後半かなあ。
バンドマンのお話とか。同棲中の二人。攻めが長髪でせっかくのカッコいい顔が見れないし、高校時代の坊主が好きな受けは勝手に攻めの髪を刈っちゃいます。攻めが楽でいいかーとユルいです。
そこから攻めがモテ出して…。
攻めもボーカルの受けがいつも女の子に囲まれてるの我慢してたんですね。そしてそれでも攻め一筋って実感して。いい話だなー。

ホストのお話も、新人が一年目の先輩に強引にしちゃって。好きになってほしいからってなあ。うーん。結果両思いなのでまあいいんじゃない?なお話。

0

強引な展開にあれれw

短編6本。
純恋クライシス…幼なじみのあたるが純に片思い。純は不良になり、あたるは元いじめられっ子の真面目くんで接点はなさげ。
ある時、純が不良仲間の先輩(男)に顔を触られて照れているのをあたるが目撃して激昂。
あたるが純を連れ出し告白、そして無理矢理ヤってしまう。
いやいやいやww
不良相手に元いじめられっ子がいきなり手ごめにはできんやろw
無理ありすぎ〜とビックリした。

その後、あたるは謝り、ハピエンになるので純は本気で嫌ではなかった?となんとか納得したけど、にしても唐突さが否めないw

他作品も…強引な、唐突さが結構あり、こういうものなのかなと。

例えば、長髪のバンドマンが寝ている間に恋人に丸刈りにされたりw
昔、坊主だった方が好きだったからという理由だけど、そんなんやられたら気づいて起きひん?とか、さすがに怒るやろ、と思ったけど、坊主の方が好きと言われて受け入れるのがあれれとw

でも、全体的に絵はきれいだし、ハピエンで萌えもあったのでそこはよかったかな。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う