ヤリチン☆ビッチ部 (1)

yarichin bitch bu

棒打棒☆碧池部

ヤリチン☆ビッチ部 (1)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神414
  • 萌×2141
  • 萌91
  • 中立28
  • しゅみじゃない80

--

レビュー数
91
得点
2935
評価数
754
平均
4 / 5
神率
54.9%
著者
おげれつたなか 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
バーズコミックス ルチルコレクション リュクス
シリーズ
ヤリチン☆ビッチ部
発売日
ISBN
9784344836310

あらすじ

新鋭おげれつたなかがお贈りする山奥の全寮制男子校で繰り広げられるフリーダムな恋と性春。意外と?甘酸っぱい展開にハマる人続出!

表題作ヤリチン☆ビッチ部 (1)

加島 優(高校1年生・転入生)
遠野 高志(高校1年生・転入生)

同時収録作品ヤリチン☆ビッチ部

明美 圭一(高3・ヤリ部部長、タチ専)
糸目 幸士郎(高3・ヤリ部部員)

同時収録作品ヤリチン☆ビッチ部

モブ
百合 絢斗(高2・ヤリ部副部長、秀才)

同時収録作品ヤリチン☆ビッチ部

田村(高2・バイで両刀)
モブ

レビュー投稿数91

アホっぽくて笑えるような面白さ

おげれつたなか先生の作品はテーマみたいなものが重たくて、表現にも少しバイオレンス要素があるものが多く、楽しく読みたい事が多い私には正直好みじゃないんですけど、いくつか作品は購入して読んだことがあります。
チョイスして買ったやつ全部が(運悪くなのか?)上記の通りで、全作品は読んでないです。

今回は表紙とタイトルからして面白そうと思ったので1〜4巻一気に購入。面白くてサクサク全巻読んでしまいました。

内容は、タイトル、表紙のまんま。
頭空っぽにしてアホっぽさを笑える面白い系の学園ものドタバタBL作品でした。

登場人物のほぼ全員にちゃんとスポットが当たるので、こっちの先輩気になるんだよなぁ→スピンオフをお楽しみに⭐︎みたいな事はなく、どのキャラにも愛着を持って読むことができました。主人公は多めにスポットが当たる事はさることながら、他の人物にもぐるっと一周スポットが当たるので知らぬ間に全員を応援してました。
1〜4巻では部長と糸目先輩の“何か裏がありそう感”がまだ不明なので気になります。1〜4巻では全体的に少しずつスポットが当たるターンの最中で、その答え合わせはまだ少し先の話になるような進度、完結はまだなのかもって思います。
主人公もどうなるのか気になります。あと何年か先に5巻出るのかな。
長々と書いちゃってごめんなさい。

0

中毒性があって何度も読み返しました。

タイトル&表紙の通り、学園もののおバカエロギャグ漫画です。
おげれつたなか先生はシリアスな作品や痛い作品のイメージが強いのですが、こういうギャグ漫画の方が個人的には好きですね。
登場人物のほとんどがホモの美少年で、ツッコミどころ満載の作品なのですが、ふとした折にシリアスな展開や切ないシーンがあって読み応え抜群でした。
キャラクターの個性が強くて、1人1人のキャラが立っており、主要キャラクターの恋愛相関図も複雑で「誰と誰がくっつくの!?」とかなりヤキモキしました。

0

とりあえず読んでほしい

強烈なタイトルとは裏腹に、人物はあえて言いませんが腐りきった我々を悶絶させるようなピュアな恋愛模様が展開されます。ピュアなのはごく一部で、過激な性描写は沢山あります笑苦手な方もいると思います。でも私は胸を張ってオススメします。絶対読んで後悔はしませんしさせません!私はむしろ、早く読んでいればよかった…続きが気になる…24時間ヤリ部のことを考えてしまう…気づいたらTouch You(アニメ ヤリチン☆ビッチ部 主題歌)を歌ってしまっている…などの中毒症状に陥っている程です!

今流行ってるからなんとなく読みたくない!ヤリチン?ビッチ?過激なの無理無理!と食わず嫌いをしている方がいらっしゃるのなら無理に読めとは言いません。ですが試し読みだけでもして頂きたいです。先っちょだけでいいから!ね!

0

作者買い注意です...

エスケープジャーニーが好きすぎて作者買いでしたが、全く方向性が違いました...(苦笑い)
謎の中毒性はあるかもしれない...

3

百合語を解読したい

当初、趣味で描かれてネットに上げていた作品だけあり、ぶっ飛んだ設定でここまで突き抜けていたらおもしろい。

私はヤリ◯ンやビ◯チはあまり好きではないのですが、ここまで自由にはっちゃけられると楽しめます。
新入生の2人が一般的な感覚なので、彼らの視点で読めるし。
遠野と加島の今後も気になります。

百合語のスマタはスマホのことだったの笑いましたw
彼の理解不能な言葉をわかるようになったらおもしろそう。
わからないようでわかりそう…なのって興味をそそられますよね。
百合語をなんとなく理解している田村もいい。

ジミーに百合がサングラスを外してちゅうするとこに萌え〜。
「嬉しいで ちゅ」
がかわいかった。

サングラス越しに見えた百合の涼しい目元もいい感じ。

その時の田村と遠野の「階段の手摺を滑る競技」に夢中になっていたの笑ったw
子どもか!無邪気か!

遠野が最初全然馴染めなかったのに、だんだん先輩と渡り合うようになっているのもおもしろい。
田村とすっかり息が合ってきているのがww
この世界ではツッコミ役がいないと進まないしねw

田村→やっちゃん
の関係もどうなりますやら。

1

タイトルに合わず逸品でした!

タイトルでどんな話や!と、躊躇してましたが、今までとっても勿体なかった〜!

写真部改め、ヤリチンが集まるヤリ部の話なのですが、なんでだろう…下品な感じもなくて内容も濃くてすごく面白かったです。

ヤリ部のキャラが濃すぎて、主人公が時々誰だっけ状態になるほどなんですが、それが逆に自分がこの学校に入学して体験しているような…乙ゲー的な視点で読めて面白かったです。

こんなにキャラがいると、いつも誰だっけ…と混乱してしまうのですが、これは全然大丈夫でした。そして皆すき!!
まぁ、強いて言うなら百合くんは最強気になるキャラですが…
タイトルほどエロくもないので、実はBL初心者にもおすすめしたい作品です!

1

全てが好き。

おげれつたなか先生の丁寧なエロがふんだんに盛り込まれていて最高です!
コミカルにストーリーが進んでいて、BLという枠に捕らわれていない新しい面白さがありました!
でも、面白いだけじゃなくてキャラの少し暗い部分が見え隠れするのが、おげれつたなか先生すごいなと感心しながら引き込まれてしまいます。

一人一人のキャラがとても、魅力的で、大好きになってしまいます。推しが見つかるかも??
題名のインパクトだけじゃない✨
ストーリとキャラクターの深さと面白さ…。
大好きなシリーズです。

1

テンポ感!

かなり長いこと人気な作品ですよね。

キャラが多く、固定のカプが少ないのが商業BLなのに二次創作感があって新鮮かも。乱交も乱交。性の乱れって感じなのにエロエロ過ぎないのはなぜ…。
主人公の濡れ場がないというのがかなり大きいのだと思うが、エロよりもギャグ寄りなのが読みやすいし過激なエロが苦手でも手が出しやすい理由なのかな。
テンポ感が非常に良くてだれることなく読める。内容が結構濃いはずなのに読んでしまう。おげれつ先生って本当に男子のノリを描かせたら天下一品ですね。


気になってる方はまずおげれつ先生のpixiv垢でアップされている話を読んでからでもいいのかなと思います!

1

レビュー

タイトルから少し、抵抗をいだいてしまう人もいるかもしれませんが、恋に対する気持ちはピュアでキュンと来るところが沢山あります!後は、エロとのバランスが良いと思います(笑)

BLに慣れていない人には少し、ハードな内容かもしれません!
しかし、推せるCPが沢山あるのでとってもおすすめです!!

1

The 下品 の中のピュアピュア

〖DMM電子書籍〗
修正 : 白線
カバー折り返し : なし
カバー下 : あり、4コマ『ことの真相』
帯 : なし
裏表紙 : なし
電子限定特典 : なし
備考 : 限定版小冊子は例のタム先輩輪姦のお話。
ひと言 : 本編もそうだけど、こんな下品なDK嫌だ…とか思いつつ、キュンとさせてくるから読む手が止まらない。

〖紙媒体〗
未読

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う