ヤリチン☆ビッチ部 (1)

yarichin bitch bu

棒打棒☆碧池部

ヤリチン☆ビッチ部 (1)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神223
  • 萌×276
  • 萌51
  • 中立13
  • しゅみじゃない55

87

レビュー数
69
得点
1585
評価数
418
平均
4 / 5
神率
53.3%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
バーズコミックス ルチルコレクション リュクス
発売日
価格
¥680(税抜)  
ISBN
9784344836310

あらすじ

新鋭おげれつたなかがお贈りする山奥の全寮制男子校で繰り広げられるフリーダムな恋と性春。意外と?甘酸っぱい展開にハマる人続出!

表題作ヤリチン☆ビッチ部 (1)

加島 優(高校1年生・転入生)
遠野 高志(高校1年生・転入生)

同時収録作品ヤリチン☆ビッチ部

明美 圭一(高3・ヤリ部部長、タチ専)
糸目 幸士郎(高3・ヤリ部部員)

同時収録作品ヤリチン☆ビッチ部

モブ
百合 絢斗(高2・ヤリ部副部長、秀才)

同時収録作品ヤリチン☆ビッチ部

田村(高2・バイで両刀)
モブ

評価・レビューする

レビュー投稿数69

キャラ立ちが極まり過ぎて、一周回ってフツーに加島×遠野が気になる。

このポップさと、練りに練られた(と、思われる)キャラ設定と、凝りに凝ったキャラデザインと。魅力的過ぎて、それぞれにファンがいるかと思います。特に百合くんファン、多そうですよね。いちいちオシャレ過ぎる‼︎ 言葉変なだけあって、でも言葉以上にカッコいいのはその仕草。ジミーに対するあれやこれやはオシャレとしか言いようが無いですね。百合くんは一瞬でジミーにほだされたんでしょうか。今作ではまだ描かれて無いですが、明美 × 糸目、教師 × 鹿谷 も何やらワケありな感じですし。田村の片想いも気になる。学校中のモブ等に狙われる…というか需要があるヤリ部の活動も激しく。そんな中、逆に地味にならざるを得ない、加島 × 遠野 が一番気になる‼︎ 多分、王道な、この中では唯一の王道カップルになるんだと思うのだけど。その存在が地味なだけに進むのも遅かろうと思われ。遠野は地味なんだろうけど、加島が写真に撮った、その横顔に見惚れる位には可愛いと思うんですよね。遠野はまだ全然意識して無いんですけど(むしろ、やっちゃんこと 矢口が加島を好きなのでは?と遠慮してますし。)加島にキスされて、トロンとしちゃう。ちょっと色っぽくて、ここ好き! そんな煽られたら加島は堪らんでしょう‼︎ 加島、フツーに照れてますので、もっとガンガン押してって頂きたい。周りが通常運転でエロ過ぎるので、逆にこの二人のが色っぽく感じます。早く見たい。

小冊子付き限定版は、加島 × 遠野 が転入して来るはるか一年前。田村がヤリ部で輪姦されるという恐ろしくもエロ過ぎるエピソード。これがあったから、本編でそれを免れた 加島 × 遠野 には腹を立ててるんですよね〜。また、ワケも分からず百合くんのお世話係みたいになってる田村ですが、百合くんとの友情みたいなものも垣間見れて、なんかいいんですよね。百合くんはいつもの様に多くは語りませんが、(何言ってるかほぼ分かりませんし。)愛情はちゃんと感じられるんです。エロ全開ですし、限定版はおススメです。

1

ギャグ要素満載

ほかの漫画とは180度違って、とても新鮮でした。
BLで、こんなに笑えるとは思いませんでした。ギャグ要素満載で、見てて飽きないし、次の展開が、とても気になる作品でした。ヤリ部のルールである、「1か月以内に誰ともSEXしなければ、その場で輪姦」はこの話の柱にもなっていてすごくよかったです。

遠野くんは、本当にしちゃうのかという事が気になって、ページをめくる手が止まりませんでした。
鹿島くんは、まともなのかまともじゃないのかわからないけれど、面白いポジションにいますねぇ。
あと気になる人は、百合くんですかね。変人しかいないヤリ部でも一際浮いている百合君は、とても気に入っています。アニメ化が楽しみです。

1

やっちゃんが気になる

青春群像劇?
いやあどうなるかハラハラドキドキしながら読みました。主人公が本当にやるの?やられちゃうの?と。
高校生生活を垣間見られ楽しかった部分もありますが、とにかくヤリチン・ビッチ部って滅茶苦茶すぎ!高評価だしCD出てるしずっと気になっていてやっと読めたのですが。

でも登場人物が多くてそれぞれに色々ありますね。
一番謎なのはやっちゃんと百合くんです。

やっちゃんは加島のこと好きじゃないの?どうして加島の好きな遠野にまだ優しくしてくれるの?クラスのアイドルな反面なんか本性がありそう。

百合くんもストーカー君にはマトモに接してなぜ?

気になることが多過ぎて早く2巻を読みたい!

タイトルから手を出せませんでしたが中身もやっぱり過激でした。

0

なんじゃこれ…好き。

おげれつたなか作品にハマりあさっていた所、pixvに辿り着き(正直知らなかった)ヤリ部を拝読したのですが…なんじゃこれ。
こんなクオリティー高い、しかもおげれつ先生の漫画が無料で読める感動。
そしてどうやら本になってるとの事だったので
早速購入。

今までの作品と比べると全くストーリー無い
萌えも無く、登場人物多、見分けつかなくて読むのに苦労致しましたが、このわちゃわちゃ感がDKぽくエロギャグ漫画として最高。
なんか良くわかんないけど繰り返し読むレベル。
良く分からないから読んでしまうのか?

おげれつ作品はどぎつく細部まで描くけれど綺麗で絵が匠なので無垢な私でも抵抗無く読めるんです。
そしてこの作品のエロシーンはたいした情緒もなく突然やってきます。むしろそういう漫画です。

ダギング風のタイトル文字最後に持ってくるとか
理解出来ない登場人物とか、変なバイブ持ってる扉絵とかいちいちツボでカッコいい。

特に私が癖になったのがユリ。
おげれつ作品にこのような容姿の子が出て来なかったので新鮮ですし、謎な言語と性格に惹き付けられ頭に残る。てか容姿がツボ。

そんな感じでクセ強めのキャラが立ってる男の子が沢山出てくるので、
お気に入り見つかれば読み続けられるであろう
そんな漫画です。

0

若い方向けのおげれつ作品?

おげれつ先生の本は大好きでほどんど読みました。
でもこの本だけは趣味じゃなかった…。
まず、キャラが多すぎて名前覚えきれません。(私がバカなのか?)
青春まっただ中のわちゃわちゃした感じのBLを描きたかったのかな~
という雰囲気は伝わってくるのですが、なんだろう、何かが足りない…。
「恋愛ルビの~」で初めておげれつ作品にハマり、
毎回号泣して何度も何度も繰り返し読みました。

個人的にはもう少し大人向けの、切ないおげれつ作品が読みたいです。

2

腹を抱えて笑った(1.2巻読了)

題名からしてなんやねん!!!っていうのが率直な感想です笑
しかも学校の名前が「モリモーリ学園」という。
どこまで突っ込めばいいのか逆に困りますね笑

登場人物も、キャラが濃い!!
でも、みんな愛せちゃう&応援したい!!!

読者をおいてけぼりにする斜め上の展開とギャグセンスに、しがみつくのが精一杯です。
しかし、四六時中馬鹿な事をやっているのではなく、恋愛要素もしっかり盛り込まれてて、ドキドキします。

定期テストや林間学校など、イベントの描写も多々あり、ほっこりしました。

ただ言えることは、ニヤニヤ必須の1冊なので1人で読むことをお勧めします笑

2

どのキャラ見ても面白い…

話題作とのことで購入しました!

キャラクターがとことん濃いです!笑
エロと言うより下品なため、小学生のようなはっちゃけぶりを発揮する登場人物達。
表紙の3人は下品なことはあまり言わないのですが、ビッチ部の人達に対してのツッコミなどが男子高校生らしく、そこもまた面白いです!

遠野と加島について。
遠野はビッチ部に所属しているとはいえ、加島の感情に全く気づかない…
めっちゃもどかしいです。
加島は「モテるなー」って感じがいいですね!
男子高校生らしく、好きな人(遠野)を見つめたりしちゃう所が可愛い( ̄∀ ̄)
そんな二人のキスシーン。
今まで濃いめのシーンをさんざ見てきたからか、「キス」がとっても可愛くてキュンキュンしちゃいます!
遠野の反応も、それに対する加島も、神としか言いようがありません!
キスで腰が抜ける系受けが好きな方は、是非ご覧ください!笑

百合くんとジミーについて。
百合くん!!!!あなた!!!
とんでもないイケメンですよね。
これがギャップ萌えというのでしょうか。
少しすけたサングラス…
これはジミーも恋しちゃいますよねー。
それにしても「ディルド18号」って。笑


ヤリチンビッチ部はキャラが何気多いので、必ず「こいつおもしれーーー!」ってキャラが見つかると思います!
今回はまあり深く書きませんでしたが、どのキャラにもギャップや闇があったりして、さすがおげれつたなか先生!という感じです。

2巻も同時に買いましたが、どんな展開になるのか楽しみですね!

失礼しました!

1

お気に入りキャラが必ず見つかる、濃縮ギャグBL

 タイトル、表紙、あらすじ紹介を見れば、まあギャグテイストでエロエロな高校の話なんだろう、と予想すると思います。しかし、あらゆる面で予想を遥かに超越していました。ギャグテイストに間違いはないんですが、中身のないアホエロじゃないんです。むしろ、いろんな恋模様が濃縮されてぎゅうぎゅうに詰まっているアホエロでした。それを支えているのが、おげれつ先生の発想力による素晴らしいキャラクター設定だと思います。なんと、主な登場人物が9人もいるのですが、誰を選んでも全員メインを張れるような濃過ぎるキャラばかりなんです。しかも誰一人まったくビジュアルが被らず、しっかり描き分けられています。実はおげれつ先生の作品で初めて読んだのがこれだったので、後から他の作品を読んで雰囲気の違いにびっくりしてしまいました(笑)。それだけ強烈な作品でした。

 メインは1年の加島と遠野で、ヤリ部のぶっ飛んだ先輩達にツッコミを入れてくれる貴重な常識人2人です。後にも先にもこの2人が一番まともな人間の気がします。加島(表紙右)がウブいのにスパダリ感があるという類い稀な属性なので、彼の遠野への恋をとにかく応援したいですね。遠野(表紙真ん中)の塩対応は悲しいけれど笑ってしまいます。加島に複雑な想いを抱えている矢口(表紙左)の話は重めですが、彼もまた素晴らしいキャラなので是非2巻まで読んで欲しいです。今後この3人がどういう関係に落ち着くのか非常に楽しみです。

 2年の田村と百合は一番ぶっ飛んでいる2人で、特に百合を見るためだけにも買う価値があると思います。今までそこそこの数の商業誌を読んできましたが、文字通り意思疎通のできない主要キャラの人間に出会ったのは初めてでした(笑)。でも冒頭は何を言っているのか分からなかったのが、不思議と徐々にニュアンスを掴めるようになった気がします。「文字化けの歌」が斬新過ぎました。田村は本当に口が悪いですが、実は一番Mなんじゃないかと疑ってます。腐れ縁の百合との絡みも最高だし、彼の矢口への想いは報われるのか気になりますね。3年組は3人いますが、この3人は本当に可愛いです。ヤリ部の癒し系だと思ってます。全員応援したくなること間違いなしです。

1

タイトルがぶっとんでるけど!

ハマりました


タイトルがぶっとんでますが中身を読んでみると
登場人物それぞれの恋愛事情などが描かれていてとても引き込まれました

エロ多めですが 内容もしっかりしているし読み応えがあります!

二巻目を読むのが楽しみです

0

胸キュン☆

 大人気作品と言うことで、気になって購入。まぁまぁ、凄いことになっていますね!ですが、ギャグ一直線なのかと思いきや、意外とそんなことはなく。いっちゃっている人も居ることには居ますが、主人公の辺りは真面目でピュア、たなかさんらしい、傷を持つ青年像や繊細な感情表現が蔑ろにはされずに、爽やかな恋心と甘酸っぱい青春が出血大サービスで展開されています。絵もきれいで背景も細かく丁寧。色んなタイプのカップルの、意外と真面目な恋愛が楽しめます。面白いのに胸キュン。人気があるのがよく分かりました。楽しませて頂きました。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ