ヤリチン☆ビッチ部 (1)

yarichin bitch bu

棒打棒☆碧池部

ヤリチン☆ビッチ部 (1)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神282
  • 萌×295
  • 萌64
  • 中立19
  • しゅみじゃない64

60

レビュー数
76
得点
2001
評価数
524
平均
4 / 5
神率
53.8%
著者
おげれつたなか 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
バーズコミックス ルチルコレクション リュクス
シリーズ
ヤリチン☆ビッチ部
発売日
価格
¥680(税抜)  
ISBN
9784344836310

あらすじ

新鋭おげれつたなかがお贈りする山奥の全寮制男子校で繰り広げられるフリーダムな恋と性春。意外と?甘酸っぱい展開にハマる人続出!

表題作ヤリチン☆ビッチ部 (1)

加島 優(高校1年生・転入生)
遠野 高志(高校1年生・転入生)

同時収録作品ヤリチン☆ビッチ部

明美 圭一(高3・ヤリ部部長、タチ専)
糸目 幸士郎(高3・ヤリ部部員)

同時収録作品ヤリチン☆ビッチ部

モブ
百合 絢斗(高2・ヤリ部副部長、秀才)

同時収録作品ヤリチン☆ビッチ部

田村(高2・バイで両刀)
モブ

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数76

タイトルは強烈だけれども。

pixivで公開されていた作品の書籍化とのことですが、そちらは拝見していなかったので発売を非常に楽しみに待っていました。

さてさて、それでは内容をざっくりと。



山奥にある全寮制男子校・モリモーリ学園に転校してきた遠野くん。ストーリーは彼視点で進んでいきます。
学校の規則で1年間はどこかの部活に所属しなくてはならないとのことで、運動系が苦手な彼が選んだのは文化部でかつ楽そうな写真部。ところが入部しようと写真部に行くと、そこで繰り広げられていたのは新しいバイブの性能を確かめている先輩たちで。

写真部とは名ばかりの、エチばかりしている『ヤリチン・ビッチ部』。
眩暈がしながらも、もう一人の転校生で、写真部に途中入部してきた加島くんと共に先輩たちの無茶ぶりをかわしながらも奮闘する遠野くんですが…。

というお話でした。

タイトルからしてすんごいエロエロなのでは?と思ってましたが、写真部の5人の先輩たち+遠野くん、加島くん、そして遠野くんのクラスメイトの矢口くんの、それぞれの感情の機微の描写が細やかで、なかなか繊細なお話でした。

出てくるキャラたちがみんな個性的。けれど、実はみんなそれぞれ何かを抱えてるんだろうなというのが透けて見えて、その『何か』がすごく気になりました。

部きってのビッチさんであり、頭ゆるゆるの(でも成績優秀でかつ運動も得意)な百合くんが、百合くんに片想いしてストーカー化しているジミーくん(地味だからジミーくんと命名されている)に、いつも外さないサングラスを外し、自分からキスをした最後のシーンに激萌え。

部の活動内容からもわかるように、みんなセックス好き。
けれど、実は切ない片想いをしていたり、秘めた想いや過去があって、そのギャップに何とも萌えました。

厚さもかなりあり、また登場人物の人数が多いこと、そしてその登場人物たちがみんな個性的で濃すぎるキャラであることなどから、すんごく濃厚な1冊でした。
タイトルから、サクッと読める、ギャグ要素満載のストーリーなのかと思っていましたが、いい意味で裏切られました。

確かに濡れ場も多く、またその濡れ場も非常にエロエロしいですし、「誰とでもセックスする」といった設定が苦手な方もいると思うので(かくいう私もそうなのですが)読む人を選ぶ作品かもしれませんが、個人的にはそんな彼らのビッチな態度と、内に秘めた想いとのギャップが非常に良かった。

今後、彼らがどうなっていくのか、続きが早く読みたいです。

20

大きく賛否両論!? (-∀-)b

なのかなーと思います。
帯に『お下品注意!!』ってありますし。 要注意です。(笑)
そのまま、タイトルどーりの内容です。性春、乱れまくってます♥

コツコツ長年pixivにUPから商業用に描き直し、修正してます。
先生本人もビックリ『まさか!?!?』のコミック化です。
出版社側からの申し出に、 メール6度見 というエピソードあり。
おめでとうございます♪ ドキドキ♡ずっと心待ちにしていました♡♡


《あらすじ》
入部から1ヶ月までにHする。(誰かと) というノルマがあり、
それを実行しなくてはいけない、新入部員の 遠野と加島の2人。
転入生である 1年生 遠野 が主人公です。写真部と思いきや・・・・。
その周りで、先輩&友人キャラ達がドタバタお下品コメディーで
大騒ぎしてくれます。愉快な仲間達の如く、楽しい(エロ)学園生活。
複数CPありますが、主人公を主軸に物語りは展開します。
どっちもハラハラ、ドキドキな萌展開です。(;゚∀゚)=3♥ ♥

※ 限定小冊子は「輸姦」 田村先輩の覚醒バージン♥(1年時の思い出)

《感想》
おげれつ先生の本性(笑)、真骨頂が垣間見えた作品だと思います!!
でも、エロ描写(キャラ言動)にアレルギー反応を起こす人もいる
と思うので、今作は読む人を選ぶかも。と思いました。(;´д`)ゞ

私は大好きです♥ 特に! 百合先輩の変態ネジユル言動が不可解すぎて◎
色んな意味でユルすぎ、ヨダレも垂れ流し。常にグラサン、大人玩具所持。

これぞ!おげれつ先生の本気!!!!思わず、大絶叫しました!!!!

この作品の登場人物主要キャラ全て、おげれつ先生の発想がヤバ良い!
良い意味でキテレツ。息切れしそうなくらいの世界観と空気で充満~。
読めば読むほど、愛おしいキャラ達で溢れています。(*>艸<)。+゚
百合先輩をストーカーする、根暗変態ジミー登場 ⇒ 純愛キャラ。
叫ぶシーンは印象的で、脳内にガツんと響きました!凄まじい迫力描写。
「あのネジユルMAX百合先輩」が、心に変化をきたす場面は見所ですよ☆
ビリビリきました!この先の展開が不透明なのも、魅力的で素敵です。

先生の描写は熟慮演出されて、コマ割り計算&背景も お見事で最高! 
シチュも萌所が沢山あって共感できます。特に鼻血萌えで燃え尽きt・・・

放送禁止用語っぽい、アダルトな卑猥言葉が多くて・・・ OKなの???
色々と枠超えてますよーっ!!先生!!! ♡♡((#゚Д゚))♡♡

ヤリチン☆ビッチ部= 最強エロ部バンザイ!タイトル名が勇者!!!

8

読む価値あり!

元々pixivで読んでいてとても好きな作品だったので、書籍化を楽しみにしていました。おげれつたなかさんワールド全開なので、素晴らしくて素晴らしくて拝みたくなりなした...エロとビッチは最高の宝です。
pixivと同じ内容でも加筆修正されていたりして、更に読み応えのある作品になっています。なので、内容を知っていて買うか悩んでいる方も買って損はないでしょう!悩むより買うべきです!
特に限定版の小冊子が個人的にツボだったので、田村先輩が好きな方は是非手に入れてください。

保存用にもう一冊買おうかと考えてます。

5

面白い

おげれつたなかさんの本はだいたい持ってます。今回は表紙からタイトルから出だしから外れかな〜〜と思いましたがとんでもない。
とても面白く2巻が待ち遠しいです。
下ネタ満載でコメディチックなんですが、
そんな中で部員たちそれぞれの関係性は案外王道少女漫画テイストなんですよ。
そんな訳で気軽に読めながら、キュンとして最高でした。
まあ…もう少し下品さが無くなってもいいなとは思います。

5

個性が強いけど皆色々考えてます‼

大好きです‼
題名も中身も衝撃的ですが、登場するキャラクターがみんな個性的で一人一人考えもあってただヤってるだけじゃないのがいいです。

表紙の3人が未だに童貞なとこも良いですね。ヤリ部の遠野と加島は童貞処女がモブに奪われないように頑張ってほしいです。明美先輩に借りを作ってしまった二人の今後がめっちゃ心配で気になります。

私的にたむ先輩が一番応援してあげたいキャラです‼大好きな矢口の前で素直になれずに嫌なことばっかり言ってしまうたむ先輩、そして言ったあとに自己嫌悪するつんしゅんたむ先輩…好きです‼
最終的に二人がくっついてくれたらいいな。たむ先輩を幸せにしてほしい。

それから百合先輩はもう頭も後ろもゆるゆるで来るもの拒まずでまったく恋愛向きじゃないけど、ストーカージミーくんの熱烈な号泣の告白にちょっとでも心が揺れたのか?揺れてないのか?ピュアなジミーくんとぶっ飛んだ百合先輩、二人の今後も気になる‼

糸目先輩と明美先輩は付き合ってるけど、考え方の違いみたいのがあるみたいで、糸目先輩は明美先輩のこと大好きで明美先輩としかしたくないしきっと明美先輩にも他の人とヤってほしくないのかな?とか思いました。それに対して明美先輩が1ヶ月のどんくらいヤったかの報告の時に先月明美先輩としかしてない糸目先輩に「今月からはまた頑張ろうね~」と言ったときの何か言いたげな糸目先輩が切なくて可哀想でした。

今回は鹿谷先輩のことはあまり描かれてなかったのですが、鹿谷先輩の性格的にまた色々と抱えてそうで、次巻ではたぶん鹿谷先輩のお話をしてくれると思うので楽しみにしています。まあ、ピクシブの方で追うわけですが!

どのキャラクターも皆気になります‼
登場人物の多いお話ですが、遠野と加島を中心に事件やイベントやらを通して色んなキャラの視点で見れてとても面白いです、私は‼
2巻も楽しみにしてます~‼

ドラマCDも楽しみです‼やっぱり百合くんをどう演じるのかもすごく気になるし、頭のなかで百合くんの謎の言葉を再生しようとしても出来ないのでどうなるんだろう‼文字化けの歌ってなんなんだろう‼みゅおん

はあ、気になる‼(:o」∠)_

5

大丈夫かなこの作者さん←褒めてます

情報登録された方は大変だっただろうなー…と思いつつ、神評価投票がてらレビュー。

山奥の全寮制男子校、モリモーリ学園に転入してきた遠野。必ずどこかの部に入らなくてはならないということで、ラクそうに思えた写真部に入部することにしたが、そこは写真部とは名ばかりの、ヤリチンとビッチが集まった変態の巣窟だった。
同時期に転入してきた加島(男前)、同じクラスの矢口(サッカー部の天使)と三角関係ぽい微妙な関係を築きつつ、一ヶ月内に最低イッパツはしないと罰として輪姦、という部の謎規定に抗う遠野だったが…。


ぶっ飛んでるけど、主人公含めた主要キャラ3人は割とマトモです。遠野は可愛らしい矢口が気になる、矢口は親戚だったという加島に何か思うところがあるらしい、加島は遠野が綺麗だと思っているという、一見正三角形な関係です。ただそう簡単ではなく、誤解や曲解あるかもね、という展開と一巻の終わり方でした。
そして、その甘ずっぱくも気になる正統派三角関係を吹っ飛ばすかのようなヤリチン☆ビッチ部(写真部の別名)の面々。特に百合先輩にはすべてを持って行かれたような感じです。天才と何やらは紙一重、という頭のおかしい(断言)人ですが、かいま見せたマトモそうな素顔がすごいインパクト。先が気になると言うレベルを通り越して、10巻くらいまで一気に読みたいような気分にさせられました。

それにしても、好き嫌いが分かれる作品にも程がある。(笑)

5

遠野くーん!!!

おげれつ先生の商業本は全て読みましたが、一番好きです。なぜなら主人公の遠野君がとてもタイプだからです。笑 めちゃくちゃ可愛いです。本当に、可愛すぎてハアハアします。
おげれつ先生の他の作品は、割とせつなさ、ストーリーも大事に創られてるものが多いと思います。なのでキャラクターも、いい意味で何処にでもいそうな、リアルな感じがします。
一方のこのビッチ部のハチャメチャラブコメ感。キャラクターも意味不明なのが一人混ざってるし、話もぶっ飛んでます。笑 もともと趣味で支部にあげられていたものだと知り、納得です。
タイトルの通りお下品な内容な反面、まともなセックスシーンも出てこないのがまたいいですね。また、普通の本だと、どうしても主カプの2人が中心になってしまいがちですが、こちら部活のお話なので男の子がいっぱい出てきてくれます。主人公の遠野君も、まだ処女童貞です。これから、加島君がどうアピールしてくるのかが楽しみです。
また、田村やっちゃんカプも気になります。いずれはそうなるよね...? 右左どちらか定かではないですが、個人的には田村がヤられるのではと思っています。どちらにせよ楽しみです。
私は、田村が輪姦される限定版を購入しました。面白かったですし、そのあとに付いていたキャラプロフィール表をみてニヤニヤしました。笑 だって遠野君が171センチで55キロなんですよ?細すぎ!私事で恐縮ですが、私は168センチ55キロです。遠野くん、女の私より華奢じゃない...
そして、加島くん。身長178センチ70キロ。この身長と体重の差!!!萌え死にそうです!!ああ、早くくっついてくれ!!
限定版はどこも売り切れていると聞きましたが、今の所大阪の梅田のブックファーストのコミックランドには在庫があるようなので、関西圏にお住まいの方はぜひぜひ手に入れてみてください。

5

百合クン 中毒になってます。

破壊力 バツグン!

1読目 ナニコレ?まじか が何故でしょう
2読目 以降から ジワジワ中毒化となり
もう、百合クン ナシでは居られない。

山奥の男子高に転校した 遠野
とりあえず入った写真部は「ヤリチン☆ビッチ部」だった
同じく1年部員の加島とともに
部長の明美から、新入部員へ指令が下る!
指令を完遂出来ない場合は、お仕置きが待っている。
加島と遠野、貞操の危機
どうする、どうなる?

ヤリ部 5人の先輩→明美、糸目、田村、鹿谷そして百合クン
容姿、プレイ、個性、申し分なく、飽きません。
(個人的に、嫌いな先輩が居ない。)

読者を正気でいさせない、暴走を魅せてくれる、百合クン
そんな百合クンを狙う、ストーカーが出現。
明美から部員に「犯人調査」の指令が下る!
無論、犯人には、お仕置き敢行予定
さて犯人は?

犯人はジミーだった!
ジミー×百合クンの異次元交信 接触シーンに笑わずにはいられない。
(交流ではなく、交信。)
刹那、グラサン外し「百合素顔」という褒美を受けるジミーに嫉妬。
私もいつか百合クンの素顔を拝みたい。

笑いすぎて、BLだということを忘れそうになりますが、
加島の従弟 矢口も絡みながら
モリモーリ学園での日常を、今後も楽しみたい。

クレイジー部門 先輩たち
シリアス部門  加島と遠野。がどうなって行くのか?

お話は2巻へつづきます。

まっすぐ加島が、やっぱ好き?

5

百合くんのキャラがたまらない!

本当は購入しないつもりだった。
タイトルからして、あらすじだって好みじゃなかったし、おげれつ先生の他の作品にまったく自分の心が動かされることがなくて、こんなに人気で評価も高い先生の作品が響かないなんて私はおかしいのかと思ってしまう程だった。
でも話題なので購入して読んでみるとびっくり!

百合くんのキャラがびっくり!
あの何を言っているのかわかんない感じなのに、「バンジー」とか押さえるところは押さえてる。
テスト結果も学年トップとか。

もう高いIQを備えて生まれてしまったが故というか、普通の人と上手くやれるくらいの天才とかハンパに高いIQ持ってる天才でなくて、歴史に残るような天才が「アイツは天才だ」「本当に人類か」という渦中の人物が百合くんのような人という気がした。

IQ高い人が何であんな倫理観も貞操観念も皆無なの?と言われてしまうかもしれないが、もう人知を超えた天才にしか分からない何かがあって、あちらからしたら「何で分からないんだ」というものがあって、それ故に孤独になりがちだが、百合くんはいい仲間に恵まれてて良かった。

百合くんには何かウルトラC級の何かを期待したい。

4

これはこれでイイ

これはこれで、ここまで前向きだと、いっそ清々しくていい。
ヤリチンビッチ部って、セックスのためだけの部活だなんてぶっ飛んだ設定、ここまでバカバカしいのって、逆にこれぞBL!って感じ。
それで、登場キャラの誰一人として、強制されて虐げられていたりしないところがすごくいい。
やっていることはバカバカしくても、みんなそこそこ品のあるお坊ちゃまで、頭の悪いヤンキーとかじゃないところもいい。
なんか、ごく普通の高校生活っていうか、陰湿なところが全然無いから、むしろ理想の高校生活って感じで気持ちよく楽しめました。

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ