ヤリチン☆ビッチ部 (2)

yarichin bitchbu

ヤリチン☆ビッチ部 (2)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神82
  • 萌×237
  • 萌21
  • 中立6
  • しゅみじゃない12

182

レビュー数
20
得点
627
評価数
158
平均
4.1 / 5
神率
51.9%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
バーズコミックス ルチルコレクション リュクス
シリーズ
ヤリチン☆ビッチ部
発売日
価格
¥679(税抜)  ¥734(税込)
ISBN
9784344839403

あらすじ

活動内容はずばりS●X! 性に奔放な先輩たちと童貞新人部員たちが繰り広げる意外と純情ピュアハートな大人気学園BL、第2巻!

表題作ヤリチン☆ビッチ部 (2)

松村(化学教師)
鹿谷 樹(高3・ヤリ部部員)

同時収録作品ヤリチン☆ビッチ部

糸目幸士郎・高校3年生
モブ

同時収録作品ヤリチン☆ビッチ部

(現時点で攻め受け未定)藤咲 透(高1)
(現時点で攻め受け未定)百合 絢斗(高2)

同時収録作品ヤリチン☆ビッチ部

百合 絢人(高2・ヤリ部副部長)
田村(高2・ヤリ部部員)

同時収録作品ヤリチン☆ビッチ部

鹿島 優(高1)
遠野 高志(高1)

同時収録作品ヤリチン☆ビッチ部(描き下ろし②)

百合 絢斗(高2・ヤリ部副部長)
田村(高2・ヤリ部部員)

その他の収録作品

  • ヤリチン☆ビッチ部(描き下ろし①)
  • あとがき(描き下ろし)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数20

2巻もお、面白い…

ヤリ部部員たちを中心に描かれるギャグ・エロ・胸キュンBL!今巻もすごいぞ!
1巻だけでももうすごかったのにこの勢いが止まらないの本当に最高なんだよな~!!?!?
先輩たちの後輩へのやさしさが詰まっている巻でもありますね。巻を追うごとにキャラクター全員のことが好きになっていく~
おげれつ先生のエロとギャグとシリアスの配合が素晴らしいので続きが読みたくて仕方ないですね…1年トリオの三角関係が気になってしょうがなくなる!

2

やっちゃ〜ん!

やっちゃ〜〜〜〜ん!!!!
もうこれしかない。これしかないよ。
もう一回叫びたい。
やっちゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!!!!!!!!

これを読んで矢口恭介という人間を愛さない人はいないはず。
いるかもしれないけど私の辞書にはいない。

先輩たちもみんな愛おしい。
林間学校って学校行事の中でも新しい一面を見て恋の予感が始まる代表的なものだと思うんですけど。
この作品においてもその役割完璧ですわ〜!
この人にはこんな一面があるんだなとか、こういうこと考えるんだなとか、こんな風に人を見てるんだなとか……。
キャラクターみんなへの愛が深まりました。

2

いざ、林間学校!

性春?学園ライフ感が漂う2巻です。

加島への嫉妬&憧れ、なりきり歪み系なやっちゃんが
笑顔と裏腹、シン・矢口の部分が序々に露になっていく。
何も気付かず、やっちゃん天使〜と、ふやける遠野がお気の毒。

事件は現場で起こる訳でうれし、はずかし、林間学校
どこでも百合クンは全開。

A班の加島
E班(糸目・鹿谷・矢口・遠野)の遠野は矢口と一緒でウキウキ気分。
百合クンとジミーは同じ班、挨拶はいきなり告白なジミーに萌え。
今回、糸目先輩のクールな眼差し増量中で出番が多いです。

テント張り、オリエンテーリング、水浴び、炊事…と
いわゆるキャンプあるある、青春な空気感
きらめき男子のキャンプ日常が展開され
ザーメン臭さは、ほぼ感じません。

ただ2人 百合×ジミーの距離が急速縮まり、
エロはないのに異次元カプに今後も更に期待。

入浴時に発覚したジミーのただならぬ傷数。
百合クンのデスボシャンプーと話題は尽きぬ2人。
もの凄くお似合い。

夜もふけ、恒例!肝試し開始
やっちゃんと遠野ペアが進む中、事件が起こります。
シン・矢口の本性を知り、崩壊寸前な遠野。
2人きりの不安な夜、次巻はいかなる展開か?

巻末はクッキーにまつわる書き下ろし

明美の企み、糸目の苛立
加島のアピール、遠野のぼんやり
田村の片恋ツンデレ、鹿谷の気付き、
藤崎Tもぐもぐな百合クン
矢口激キレ真っ最中

エロ少なめながら、爆笑止まらず
次巻への期待はふくらみます。

早く、加島×遠野の正当BL展開が見たい!
9月が待ち遠しい!

2

BLをBLたらしめるものとは何か。

1巻で凄まじいばかりのエロエロ全開とはちょっと様相が違い。フツーに「男子高校生」もの青春キラキラストーリー(⁈)です。皆んなで林間学校。先輩後輩入り混じって、テント張り。カレー作り。ハイキング。水遊び。エチ無しで、皆んなでお風呂。そして肝試し。
あのド変態の鹿谷先輩すらフツーに後輩と仲良くしたいって考えてる優しい先輩ですし。おげれつたなか先生はノーBLの高校生ものも描かれてるそうなので、やっぱり青春ものがお好きなんだなぁって思います。なのでエロ度は低めとなっております。それぞれのカプも進展はして無いかなぁ。
冒頭で、やっちゃんこと矢口がその愛らしさは猫被りってのが読み手側にだけ露呈します。1巻の終わりに田村に乱暴な台詞吐くので、彼にもちょいバレしてますね。やっちゃんは従兄弟の加島に憧れを拗らせてて、ちょっと面倒くさい子になってたんですねぇ。なので、加島への当て付けで遠野に近づいている、遠野はやっちゃんが加島を好きだと勘違いしてるので、遠慮している。次こそ進展ありそうなんですが…。といったところ。加島と遠野も進展らしい進展は無く。お風呂で同じ班になった加島が遠野が脱いでるのを見れなくて、照れて、あさっての方向を向いてるのが 可愛い。ヤリ部の連中は基本エロ全開で丸出し厭わないですし、いつももっと凄いのを部室で見せられてるんですが、好きな子の裸は違うっていう。こういうのが逆に色っぽくて好きです。出し惜しみ?あんまり無くて、すごく見たい。明美と糸目くんのその関係は、大人しい糸目くんが常に切なそうだったので、明美から強いられていたのかと思っていたのですが、どうやらそこも拗れていそうな気配。
百合くんだけは通常運転かな、百合くんなりにジミーを可愛がってる模様。林間学校も佳境に入り、やっちゃんの猫被りがとうとう遠野にもバレてしまい、度肝を抜くという肝試し途中で今作は終了。次巻へと続く。ちょっとした青春もの、を挟んで次巻へと続く。

限定小冊子は百合くんと田村が小学生の頃からの幼馴染っていう、ショートストーリー。百合くんは幼き頃から百合くんで。田村はその当時から世話を焼いてたんですよね。田村、優しい良い子なんです。口の悪さは変わりませんけど。この二人はもちろん身体の関係もありますが、何かそういうものを色々超えちゃった友情みたいなものがあって。良いんですよね。この二人が付き合う事は決して無いんだろうけど、多分すごく好きなんだと思います。

1

楽しい輪姦学校!

2巻ではヤリチンビッチ部の先輩達のいろんな部分が見られましたね。
全員とんでもない変態さんで理屈が通らない変人だと思ってましたが鹿谷や、糸目先輩や、百合など意外と普通な所もあるじゃないですか。百合はジミー限定でなついてる?感じがします。

2巻ではセックス強制がなくてキャラの性格ややり取りなどがじっくり読めました。

1巻から気になってた矢口ことやっちゃん。加島との因縁があったのですね。そして自分も加島みたいになりたいと。
憧れるから好きなものを横取りへと気持ちの変化が。好きなの?コンプレックスなの?複雑です。
遠野がやっちゃんに利用されるかと思いきや、遠野の前で本性を見せちゃいます。

遠野と加島は以外と進展なかったですね。遠野も主役ではなかったのかな?

百合先輩とジミー、糸目先輩と明美先輩の仲も気になります。

0

や、やっちゃん!?

1巻レビューで酷評したにも関わらず、3巻アニメ化の誘惑に負けず買ってしまいました。
2巻では、今まで明るくて優しくてかわいかった、みんなのアイドルやっちゃんが本性を現します。
おげれつ作品、こういうところが本当いい。こじらせ男子、闇を抱えた男子、大好物です。
幼い頃、みんないとこの優を好きだった。あんなふうになりたい、優みたいになりたい。やっちゃんはそんな想いをあの笑顔の下にずっと隠していたんですね。
7話最後に「優に勝てたら最っ高に気持ちいい」と部屋で高笑いするやっちゃん。笑い過ぎてえずいた挙句、他の部屋から「誰だうるせーぞ!」とクレーム入ります(笑)
そしてそんな黒やっちゃん(勝手にこう呼んでます、すみません)を思いアホになってしまった田村先輩。ドМでしたか。完全にイっちゃってます。

林間学校は輪姦学校ではなく、割とさわやかな普通の林間学校でした。
ここで一気に気になってきたのが鹿島先輩です。思ってたよりいい人でした。でもスイカにはちみつは私も嫌ですけどね。そして、なんで濡れたシャツの中にブラジャー透けてるんですか?つっこみがもう追いつきません。

それから、一番幸せになって欲しいと願ってやまない百合くんとジミー。通常運転でした。百合君、ジミーのシャツをもぐもぐ食べたり(でもちゃんとべたべたにして返した)頭洗わせてあげたり(百合くんなぜにそこでデスボイス!?)もうこの二人はこれで幸せなのかな?ちょっと百合くん人間の言葉しゃべらないのでよくわからないです。

ラストではいよいよ遠野に正体がバレテしまった黒やっちゃん。次巻を楽しみにしてしまっている自分がいます。

うーん、この作品、エロくないし、そんなにも下品じゃないし、BL???って思いつつ読んではいるのですが、変態キャラの出てくる漫画は好きなので、今回は萌評価にさせて頂きました。

ジミーの作ったクッキーを食べた百合くんがエラー起こした描き下ろしも面白かったです。

内容ぎゅぎゅうに詰め込んであるので、もう少しそれぞれのカップル?に焦点をあててお話作って頂けるとぐっと読みやすくなるのかな~と思いました。

なんだろう、読んだ後このぐったりと疲れる感じ。
体力ある時に読むのといいかもしれません(笑)

0

センスに脱帽!

アニメ化おめでとうございます、ということで読み返しました。

見どころ、笑いどころ満載ですが、個人的には、林間学校編ー古い校舎で雨宿りしているやっちゃんが遠野にキレるシーン、何度読んでも笑ってしまいます。確かに「コロッケ~」とか叫んでいたらキレたくもなるけど…その笑いのセンスもまた、おげれつたなか先生の素晴らしい所だと感動いたしました。
そして、このシーンを村瀬さんが演じてくださるのだと思うと今からワクワク、ドラマCDも予約です。

タイトルに先生のペンネーム、と最初は驚きましたけど、出会えて良かったです。

2

読むと疲れる(良い意味で)

この作品は、勢いが留まることを知りませんね笑
一巻から引き続き、ニヤニヤどころか声を出して笑ってしまいました。

個人的なお気に入りはダントツ百合くんです。
文字化けの歌とか歌っちゃったり、百合くんの行動は本当に読めない、けどめちゃくちゃお勉強は出来るという、ぶっ飛んだキャラは反則です笑
田村くんとの今後にも要注目です

林間学校で1年生組とはぐれた時には、普段の行いからして想像できない、先輩組の先輩らしさ?が垣間見えたところには少しジンときました笑

1

とどまる気配のないギャグ感

 やっちゃんの裏の顔が露わになるところから始まる2巻、前巻からの勢いが落ちることなく最高のぶっ飛び具合でした。幼馴染の加島との過去が原因で彼にかなり複雑な感情を抱いていることを描かれたシーンはシリアスなはずなんですが、この作品ではシリアスであり続けるということは不可能なので、悪魔のような高笑いからの噎せるやっちゃんでオチをつけられたのには笑いが止まりませんでした。

 林間学校編も9人それぞれのキャラが非常に立っていて素晴らしく、場面展開は忙しないですが、それもこの作品の魅力として好意的に受け止めています。肝試しではぐれた遠野と矢口の終盤のやりとりが面白過ぎました。雷の怖さを紛らわすための遠野の渾身の叫び「コロッケー!!」「ハンバーグ!!」「いぬーッ(2回)」がハイライトでした(笑)。それに苛立ったやっちゃんがついに化けの皮を剥ぎ、遠野に死んだような目で見られるシーンが大好きです…。

 描き下ろしは百合たむ2本と、加島遠野が家庭科の授業で作ったクッキーを3年組に配りに行く話でした。支部で読んでいらっしゃる方もこのボリュームたっぷりの描き下ろしは絶対満足できるので是非購入を検討してみてください。百合たむはリバ設定ですが、私にはどうしても田村が完全なネコに見えてしまいます。2人の出会いも描かれていて、小学生の時から変わらない関係だったんだなと楽しく読めました。

2

笑いすぎ注意!!!

2巻目から林間学校編が始まります。林間学校って初めて聞いたとき輪姦学校かと思ったのですがさすがに違いました笑。鹿谷くんが頑張って後輩たちに先輩ぶっているところが可愛くて萌えました!あー!!かわいい!!そして百合くんも結構登場してきて百合くん好きにはたまらないと思います! 

限定版ではもう本当に百合くんのかわいさとアホさが際立っていてかわいい!!!百合くんは百合くんなんだな、と思えるお話でした。田村くんのつくった卵焼きを食べて「おいぢぃぃいい!!」って言って喜んでいる百合くん本当に天使です... 。是非紙であの百合くんをみてください!!

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ