注目の新鋭・ニャンニャの描く青春BL新境地!!

スイートハート・トリガー

sweet heart trigger

スイートハート・トリガー
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神103
  • 萌×260
  • 萌32
  • 中立12
  • しゅみじゃない19

--

レビュー数
32
得点
863
評価数
226
平均
4 / 5
神率
45.6%
著者
ニャンニャ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックスmoment
発売日
価格
¥670(税抜)  
ISBN
9784801956223

あらすじ

根暗なゲイの大学生・コールは、隣人・アレックスに片想い中。
女子にモテまくるアレックスを、コールは遠くから見つめ自慰に耽るだけの日々だった。
ある時、ひょんなことからアレックスとの距離が縮まり舞い上がるコール。
アレックスが参加するコスプレパーティーに乗り込み、勢い余って想いを告白するがーーーモテ慣れたアレックスに軽く受け流されてしまう。
傷ついたコールは、アレックスに愛情と裏腹の怒りを抱き始め…。

表題作スイートハート・トリガー

アレックス・ロドリゲス 大学生 21歳
コール・ジェンソン メンヘラ大学生 22歳

その他の収録作品

  • bonus track 「リリー・エヴァンス 25歳」

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数32

恋とはクレイジーなのかな?

長かった…。何度も諦めようかと思った。
毎日毎日エッチする繰り返しで。相変わらずコールは自信がないし。
でもこの先に面白いことが萌えがあるのかもしれない、銃も出て来てないしと頑張って読みました。

結局はラブラブカップルなのにコールが拗らせて。
まあ根暗のゲイのコールに学校一のモテ男アレックスが本気で付き合ってくれるとはなかなか信じられませんよね。

海に行ったあたりからようやくお話が大きく動きだし、その後は駆け足でした。

アレックスはコールが大好きだったのにリリーに掻き回されて、拗れて別れてしまって。
でも真実を知ったコールが命懸けでアレックスに会って。恋とはクレイジーなものなのかしら?

王道といえば王道でしたね。

1

好きか嫌いかどっちか。

受けキャラが全然無理でした。
作者さんはアメリカ在住なのか帰国子女なのか、短銃の扱いがリアル過ぎて嫌だ。
気に入らないからって好きな相手の頭に短銃を突き付けトリガーに手をかけてるって、、、それはヤンデレとかの枠外です。
そのまんま命に直結してる。そしてリアル。
弾丸が入ってないとか入ってるとか関係なく、被害者面しながら何故好きな人にそんなことができるのか。
話の中で受けが泣きまくってますが、どう考えても攻めの方が被害者だと思う。
勝手に妄想想像で嫉妬して病んで攻めをクソ野郎呼ばわりし頭に短銃を突き付け、攻めが離れれば自分の頭に銃を突きつけ分かれるなら死んだ方がマシとか、、嫌すぎ。
ここまで嫌いになれば受けの細身を通り越した、アバラの浮き出た鶏ガラヒョロガリも嫌だし、ヒョロガリのくせに極太グッズを愛用してるのも外国のゲイ臭くて嫌だ。(←偏見)

でもストーリーも絵柄もハッキリと個性が出ている作品なので、この作品は好きか嫌いかどちらかのような気がします。
私は嫌い。
アメリカで銃規制が何かと取沙汰されていますが、こういうタイプにこそ絶対に銃を触らせてはいけないと思います!
撃ってから「撃つつもりじゃなかった、、、」「アレックス…」とか言ってダバダバ泣きそう。

1

アレックスのドクターコートとスクラブに鼻血

攻めのアレックス・ロドリゲス。イケメン設定でえっ?これで?と疑問を抱かせないどこからどうみてもイケメンだった…!!ファミリーネームからしてラテン系なのかな、人タラシの優しげな瞳が大変セクシーで、なんというか泰然自若としたモテキャラ。

ディルドにアレックスJr.と名付け自慰行為に耽っていた受けのコールは、実際に彼と寝る仲になり喜びに打ち震えてるかと思えば、なんで俺なんかと?と冷静になったり情緒が安定しません。
アレックスの気持ちがコールに向いて来たタイミングで他の女の子と寝てもいいよ、と言ってみたり、かと思えばおれを無視するな!と銃を持ち出してみたり…。支離滅裂でぶっ飛んでるしここに共感できちゃまずいとは思うのですが、自己評価めちゃくちゃ低いんだなぁと思うとなんか憎めない、可愛いんですよね。そしていつも不安なの分かるよ、そのぐらいアレックスのイケメンっぷりやばいもんね。

コールの独り相撲かと思えば、そんなコールに振り回されてなんだかんだ夢中になってしまったアレックス。今後も苦労は絶えないだろうけど彼にもニッチな嗜好がありそうだしとてもお似合いに思えます。これ2人の続編あればいいなあ!

外国人らしい絵を描ける人は沢山いても、台詞までらしさを出せる人って少ないと思うので、ホント海外ドラマみたいでニヤニヤしながら読んでました。
たまに今の台詞なんだコレ?っていう時があってそれが終盤のアレックスの気持ちの部分だったりしたので、自分なりの解釈をせざるを得ない所もあったのですが、そこも含めて海外モノっぽくてとても良かった、面白かったです!

2

読むたびに惹かれる

はぁ、もう好きすぎる世界観。前に一度読んでから、しばらく海外のエモ系男子を見るのにハマっちゃったほど。
この何とも病んでいそうで陰鬱な、痩せていて中性的な、どこか違う世界に存在してるんじゃ?と思うほどの独特な雰囲気がたまらないんですよね。

受けのコールは本当に可愛い。健気で一途。
たまに感情のネジぶっ壊れてワンワン泣いちゃうし、時には物騒なこと考えたり持ち込んだりもするメンヘラくんだけど、そんなコールがとても愛しい。
でも、そんな彼に応えられるのって、やっぱり強いアレックスだから出来ることだと思うんだ。
重いくらいの愛をぶつけてきたと思ったら、次は自己完結して急に逃げ腰になったり、コールってすっごくめんどくさい子なんだけどね。
そんな病んでるくらいの愛し方を「こえーっ」って逃げ出すことなく受け止めて愛し返すって、普通なかなか出来ることじゃないと思う。
なのになんか自然なんだよな、この2人。

この先もずっと、泣いたり、疑心暗鬼になったり、呆れられたり、銃を突きつけたり、でも最後はキスしてセックスして愛し合って生きていくんだろうな〜って思えた。

アレックスがコールのオッドアイに魅せられるシーンは大のお気に入り。

やっぱり外国のキレイな男の子たち、いいなぁ。
こういうリアルな雰囲気の海外BLがもっと増えてくれたら嬉しい!

3

絵はかわいいけど...

海外っぽいセリフ回しとかそんなレベルではなく言葉の意味が分からない箇所が多々あり、個人的には楽しめませんでした。ごめんなさい…

0

とびきりのメンヘラゲイ

作者が外国籍の方なのか独特の世界観が面白い。
アメリカ的な国の大学生の話。
攻めのアレックスにメロメロなメンヘラゲイのコールがとにかく良いキャラをしている。処女の癖にディルドにアレックスの名前を付け致す。この通りあほで付き合い始めるとさらにあほ。いわゆる「チョロイン」「無知シチュ」が好きなは人はハマると思う。アレックスにデレデレのコールの表情が良い、
ゲイである自分に自信がなく本当にアレックスと付き合っていいのだろうかと葛藤する使い古されたヤマがあったりもするが基本アホエロ系。コールが面倒なメンヘラ思考で好みが別れそう。
健気は健気でも自己完結型の健気なので世間で言うそれとは少し違うかもしれない。
自分は本当にハマって何度も読み返した作品。蛇足だが、出歯亀の女がまあスタイリッシュでかわいかった。

5

やがて愛しきヤンデレ。

独特のテンポ。オシャレなキャラデザイン。あ、表紙もとってもオシャレですね。
臆面も無く曝け出すエロ。類を見ない世界観にまず驚かされます。
そして、ガリガリと言っていい程のカラダのコールが何故こんなにも可愛くて、女好きしそうなのか⁈ 本編ではフツーに女にも男にもモテない以前に人好きしない根暗なタイプと描かれてますが。この感じ、一定数の女子にはかなりモテそうなタイプだと思われ。本人も気にしているオッドアイも、多分ミステリアスで綺麗だと思います。「変わったものが大好きなんだ、俺。」と、アレックスは言うものの、いやいやコレは惹かれるでしょうよ。そして、そのガリガリの身体としっかりとした身体の絡みがなんとエロいこと‼︎ モテて、それまでおそらくヤリチンであっただろうアレックスもそのエロさにやられます。興味から関係を持ったとはいえ、アレックスなりにコールを愛して大事にしていたんだけど、そもそもネガで、自己評価が低いコールは何も信じられない。…で、おまえを殺して俺も死ぬ⁈ じゃないけど、トリガーを弾く。そして…。

恋は本当に人を狂わせるし、狂っている。
病んでるし、どうしようもないけれど。そこをすごく甘いラブストーリーにまとめあげていることに感嘆しました。最後までどうなるのか読めず、ハラハラもしたので、ネタバレは無しで。(ギリギリネタバレになってないつもり。)
楽しんで頂けたらと思います。

しかし、コールのルックスは好みです♡着崩した細いスーツも本当に良く似合う。モッズスタイルになってて、ヤバい。ラナ・デル・レイを聴いてるとこも好き。前髪長めの薄い金髪なのも好き♡

1

信じるって難しい

『口の中の舌』でなんだか作風が好みだったので
初コミックスも購入させていただきました。
今更ですが海外の御方なんですね!
なるほどなるほど、
しばしばキャラの言動で「おっ」ってなる理由がわかりました。

主人公コールのメンヘラ気味こじらせっぷりときたら
普通の男じゃ相手に出来なさそうです。
アレックスくらいのイケメンさと度量が無ければww
好きな男が誰からもモテるって
それだけでしんどいですけど
まさか自分と付き合ってくれるなんて思いもしませんでしょうね。
気まぐれでもなんでもいいとは建前で
本音は自分だけを見て欲しい感覚は勿論わかります。
幸せ過ぎるから不安になることも。
ただアレックスがちゃんとした関係を築きたい意思を表してくれてるのに
逆効果なこと言っちゃ駄目でしょー!
天邪鬼というか…。
オッドアイが気に入っただけだったら何度も寝ないし
周りに知られてもいいなんて言わないよ。
自己評価が低すぎるせいなのもわからなくはないですけど。
感じ過ぎるカラダのえっちなギャップは可愛いです。
肋骨が浮いたガリ痩せタイプが
あんなぶっといもので感じるなんてスゲエ…。
思わず壊れそうで心配ですがアレックスにしてみたらそこもまた好きなのかも。

今までにない感情に(コールに??)振り回されても
嫌いになれないアレックスがちょっと気の毒でしたが
コールの目を「銃だ」と思うところにシビレタ……!!!
こうなりゃもうお手上げよね。

当て馬の鏡のようなリリー姐さん(少しだけ年上)、
コールが好みだったのは意外でしたが復縁は貴女のお陰です!

不安になって仲直りしてをこれからもきっと繰り返される茶番のような恋、
結局離れられないんだから手錠かけとくといいのかもww

ちなみにコールの願望、アレックスの“チ○コビンタ”は
いつ解禁になるんだろう??

3

今読んでも面白かった

久しぶりに読んだら、やっぱりすごく面白かった。
最初は台詞回しにキュンキュン持っていかれてあまり意味を考えなかったけど、
今見ると言葉選びもすごく好きだ。
台詞回しにガツンと来たのは『くいもの処 明楽(ヤマシタトコモ)』以来かもしれない。

皆さんのレビューを読んで、こういうのがエモなのかー、と。
すごい可愛いわ~。あばらの骨が最高すぎる。

アレックスは、ノリで付き合ってみたらいつの間にかハマってた感じ。
それに気付かず(いや気付いていたとしても)不安で不安定なコールが
死ぬか殺すかしないと自分のものにならないっていう極端なところに走るのにときめく。
ヤンデレは得意でないけど、コールのヤンデレはなぜか可愛いという気持ちしか沸かない。
この海外ドラマみたいな雰囲気が私にとってファンタジーだからなのかな。

筋ばった手とか骨とか、ガリもマッチョもセクシーで好きな絵。
数年経っても「面白いな~」と思える作品だと思う。

5

新しいBLを見た!

日本が舞台の作品ばかり読んできたので、ナチュラルに拳銃が出てくるBLは新しい(笑)
セリフも独特で他の人が言ってるように字幕映画を流し見てる感覚。

ノリはほんのちょっとラキドを思い出す\(^o^)/
外国人BLもアリだな〜
クレイジーな作品が好きならオススメ!

主人公(受け)の性格もルックスも自分は見たことないタイプ。
メンヘラでヤンデレで救いようがないけどなんかほっとけない(笑)
攻めが普通にカッコよくて、性格も良かった。
受け目当てで買ったのに攻めの方が好きになっちゃいました。

好みとはちょっとずれてましたが、なんか惹きつけられる魅力ある作品でした。
この作家さんはBLの新境地を見せてくれる気がするな。
またコミック出たら買います!

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ