「コヨーテ(1)」アニメイト特典描き下ろしリーフレット

coyote

「コヨーテ(1)」アニメイト特典描き下ろしリーフレット
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神13
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

36

レビュー数
4
得点
69
評価数
14
平均
4.9 / 5
神率
92.9%
著者
 
媒体
GOODS
出版社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
コヨーテ(1)

商品説明

アニメイト限定特典描き下ろしリーフレット

カラーイラスト2P
モノクロ漫画2P

内容:「SWEET days 2」
マレーネ宅での一週間の終わりのお話

評価・レビューする

レビュー投稿数4

とてもいい作品です!

大好きな作品です!繰り返し読みたくなります。絵もきれいで登場人物のコヨーテが一つ一つの表情がとてもかわいいです!マレーネがお店で弾いているリリ〜マルレーンてどんな曲か気になり、YouTubeで調べてみました!想像通り素敵でした!何度も繰り返される、愛しのリリーというフレーズがあります。きっとマレーネの想いが込められているのかなと思いました!二人の間にはなかなか難しい傷害がありますが、でもでもぜひハッピーエンドになって欲しいです!どっか遠くの国に駆け落ちして欲しいーーー!

1

甘い声に変換されちゃう

 本編の描き下ろし『sweet days』はマレーネの部屋にいた発情期の一週間を描いたお話でしたが、こちらはその続きの『sweet days 2』でした!
 『sweet days』は発情期の2日目頃のお話で、こちらは発情期が終わろうとしている(6日目あたり)頃のお話です。
 
 発情期も終りに近づきそろそろ落ち着き始めたリリーですが、マレーネはそれがさみしい様で「朝から3回しか愛しあっていない」と言ってる…ん?3回…しか!?発情期だったから毎日愛しあっていたはずなのに、ここまで来ても「3回しか」と言えるマレーネの絶倫ぶりはすごいですね(笑)
 優男な見た目そのままの優しい言葉づかいで、普段は一人称【僕】を使う僕っ子なのに、リリーに対してはかなり強引で絶倫。それなのに甘い声でエッチな事を囁いて、リリーを後ろから抱きしめて「ずっとここにいて…」なんてお願いしちゃう甘えたな様子とか、萌え以外ないんですけどーっ!!
 あ…声なんて聞こえていないはずなのに、脳内で勝手に甘い声に変換されちゃうんですよ。

 本編でのマレーネの一人称が【僕】だったり【俺】だったりするのが、たぶん意図的に変えているのだろうとは思っていましたが、雑誌掲載時に両性具有が両性有具だったり、マレーネがマリーネだったりと、数か所誤植があった(具有に関してはコミックスでも間違えたままで、ダリアサイトで訂正記事が出ています)ので、一人称はどうなっているかな?と思っていたのですが、コミックスでも【僕】と【俺】の使い分けはそのままだったので、やはり意図的にだと思います。この先、お互いの本名も知ることになった時に、それがどのように変化するのかなぁと楽しみが増えました。出来れば普段の【僕】使いはやめずに、Hで野獣になるときだけ【俺】がいいなぁ。

3

余韻に浸るリーフレット

既刊「PET契約」以来の漫画形式の特典が
今回は4Pリーフレット!!!

え?いいんですか?
豪華すぎやしませんか?
誰が決めたか分かりませんが…
ありがとうございますっ!ヾ(*´∀`*)ノ

カラーイラストは本の表紙・裏表紙と同じです。
裏表紙のあらすじやバーコード部分がないver.はいいですねぇ。
マレーネの背中と、ペンキを塗りたくったような白い背景。
この時、マレーネは何を考えているんだろう…と思ってみたり。


内容は書いてくださってるので感想のみになります。


本編を読みながら薄々思ってたけど、
発情期のリリーの相手をガッツリして、
尚「3回しか」と言っちゃえるマレーネって…




だよね??w
7日間ヤリまくって、まだ足りないとはw
まぁそれだけリリーを愛してるんだろう。

と、茶化してしまいましたが。
リリーを離したくなくて、ずっと側に居て欲しくて、一緒に居られる間だけでもめいっぱい愛し合っていたかったんだなという気持ちが見てとれて。
「リリー、お願いだから」
「ずっとここにいて…」
のセリフがちょっと切なさも含んでてキュンキュンしました。

リリーもマレーネにちょっと触れられるだけで
すぐに牙が伸びて可愛い声を出して( ´艸`) ♡
リリー可愛いよー!可愛いよー!!

甘く、切なく、余韻に浸れる素敵なリーフレットでした(﹡´◡`﹡ )

3

甘い空気が流れてます

アイメイトさんで購入するといただける特典リーフレット。コミックと同じ大きさで表紙と裏表紙は本誌と同じ。中を開くと2Pの漫画が記載された4Pのリーフレットです。

内容は、というと。ごめんなさい、ネタバレしてます。






タイトルは『sweet days 2』
本編で、リリーの発情期で1週間マレーネの部屋にこもりっぱなしだった時の日のお話。

「今日はなんだか…ずいぶん落ち着いているみたいだね」
「朝からまだ3回しか愛し合ってない」
というマレーネ。
それに対するリリーの返事は
「3回しかって… 3回『も』だろ?」
「そろそろ7日経つし…」
「明日には完全におさまるはずだ」
というもので。

「明日になったら君は僕をもう求めてくれなくなるの?」
「嫌だな」
と、リリーの身体を求めながら
「リリーお願いだから」
「ずっとここにいて…」
と囁くマレーネ。

という内容なのですが。

タイトルの『sweet days 2』。
発情期が来て、セックスにふける2日目、という意味かと思いながら読んだのですが、リリーのセリフにそろそろ7日経つし、というものがあるので発情期2日目ではない。

という事は、終盤の、2回目の発情期が来た時の話なのかな?

本編ではシリアス度が高いので、この小差しでは甘々な二人が見れて嬉しい限り。この小冊子が欲しくてアニメイトさんまで買いに走りましたが、満足度の高い小冊子でした。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ