ユーアーマイオール

you are my all

ユーアーマイオール
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×29
  • 萌7
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
8
得点
78
評価数
21
平均
3.8 / 5
神率
19%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
心交社
レーベル
Chocolat comics
発売日
価格
¥639(税抜)  
ISBN
9784778121457

あらすじ

ヤンキーの樟の憧れの人、それはボコられていたところを助けてくれた男気あふれる(でもちっちゃい)他校の先輩・勇人さん。体と態度もデカイ樟だけど、勇人さんには絶対服従なのだ。勇人の舎弟にしてもらい毎日送り迎えし弁当を作り、会えない時も勇人のことばかり考える。友人のツッコミによりこの気持ちが恋だと気づいてしまった樟。もう尽くすだけじゃ物足りない、可愛くてかっこいい勇人さんと色々したい…。けれど樟の告白は、いけすかない勇人の友達・美紗緒と、単純明快純真無垢な勇人本人に邪魔されてばかりで――。

表題作ユーアーマイオール

樟雄大・高校生で勇人の舎弟・16才
前川勇人・高校3年生

同時収録作品赤い赤いは運命の

佐田七城・生徒会長
矢村七斗・高校生の吸血鬼

その他の収録作品

  • おまけ(描き下ろし)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数8

♯ I Belong to You…

You are my all…
「あなたは私の全てです…」

その答えは…?

このタイトル、シンプルですが最高に好きです。
タイトル通り、一途で可愛い物語…

0

久しぶりに、ガッツリわんこ攻が読みたくなった

こういうアホゆるい感じすごく好きだ。
非常にかわいらしいお話でした(*´艸`*)むは♡

とある日、とあるところで、偶然助けられたヤンキー君。
かっ・・・カッケーーーっ!!!
自称:舎弟。
お迎えからお見送りまでおまかせござれ。
お弁当だって手作り「どーぞ」
そんなヤンキー君が、憧れから恋にシフトしたらどーなるか・・!?
なお話でした。

ゴリゴリのヤンキーというにはちょっとぬるい。
ちょっと抜けてて、バカわんこなヤンキー君。
告白→ラスト。ここにかけてちょこちょこみせる男っぽい部分にときめいた。
小さくて男らしくて、腕っぷしの強い受。
怒ることを知らない受の怒った顔の真実もかわいくてよかった。

案外簡単にくっついてあっさりハッピーエンドですが
ま、良しといたします。

0

先輩!顔にご飯が付いていても、俺は先輩が好きです。

あははは。私もー♡
喧嘩が強いとは思えない、つるりとしたお肌の可愛い勇人先輩に最初は恋とは気付かずに憧れ、慕う他校のヤンキー、樟。
この顔で喧嘩するのか⁈と、思いきや、そんなシーンは最初で最後。ちゃんとお互いにランチを共につるむ友人達も居て、のほほんとした高校生の日常が綴られて行きます。
勇人先輩が天然過ぎて超可愛い♡です。周りの友人たちのツッコミの間合いとセンスも好み。(間合いは私の加減か⁈)天然の恋人を持つ苦労は有りますが、次々と現れる当て馬くんらしき者どもも、この可愛いド天然カップルには太刀打ち出来ません!(要は大した事無く、過ぎ去ります。)
ほんわか温かい気持ちになりますよ。

同時収録は高校生吸血鬼のショートショート。
血を吸うだけでは吸血鬼にはなれない、エチをしないと…っていうお決まりのアレですが、そこはジュヴナイルの様に割愛。何故、割愛。
攻めがエチ臭い顔なので、そこは想像で補いましょう。

0

ワンコ攻め好きにオススメ

攻めのヤンキーが本当におバカなワンコで、受けのために周りを威嚇しまくったり、お弁当を手作りしたりと、とことん尽くしてます。
受けは思っている男前とは少し違い、ちょっと天然な感じでしたが、素直で真っ直ぐなので好感が持てました。
小さいボケや友人のいかした反応に、作者様の笑いのセンスを感じました!
当て馬の2人はちょっと使い所が微妙でした。
1人目には期待していたのですが、ラブではなかったのか、お邪魔した割にはアッサリでした。
可愛らしいお話で楽しめました。

1

一直線な二人が微笑ましい

ヤンキー受けが好きなので、ヤンキーといったら「受けだ!」自動脳内変換されてヤンキー受けの話だと思い込んで読み始めたけどヤンキー攻めでした。

そりゃそーか。前川先輩は男気溢れて喧嘩も五人相手に素手でのしちゃうほど強いんだけど、多分160cm台と思われる小ささ。ヤンキーの雄大は多分、180cm後半くらいだと思われます。絵面的にもどう考えても先輩が受けでした。
でも、先輩は年上だからと推定25cm以上大きい相手を抱くつもりだったり、と男気溢れてます。
この体格差というのが一つの萌えポイントで、先輩を膝の上に乗せて対面で抱っこしながら告白するシーンが良かったです。

ストーリーとしてはヤンキーくんが先輩に喧嘩で助けてもらって以来、先輩に心酔して舎弟入りをしたんだけど、やがて憧れが恋心に変わっていって…というもの。

ヤンキーくんはアホっこだけど一途で健気だし、先輩はちっちゃいけど素直で男気溢れる男前、かつちょい天然という二人で、駆け引きとか騙し合いといったことは一切ないので、お互い言ってる言葉、会話にウソっぽさがないところが好感持てました。

タイトルの「ユーアーマイオール」二人の想いがようやく通じ合うシーンではこの意味の日本語で想いを伝えます。普通なら、うわ!ご大層なセリフ言っちゃって…と若干引き気味になりそうなところだけど、この二人だと本当にそう思ってる、そう思っているからこそ口にしている、というのがちゃんとこちらにも伝わってくるので胸に響きます。そこがとても良かったです。

ただとても残念なところが先輩がノンケなのに処女じゃなくて中学時代、男友達相手に練習台にされていたこと。雄大に指摘されて、もしかして友達相手にそれは変なことだったのか?と今更ながら気づくんだけど、どう考えても変でしょう…。先輩の天然さ、人を疑うことのない純真さを強調したかったのかもしれないけど、天然というよりも考え無し、頭の弱い人、みたいな印象が残ってしまいました。そこが惜しいなということと、当て馬が二人登場するんだけど、二人もいらなかったような…特に中学時代の練習台相手との再会とか正直邪魔くさく感じました。

同時収録作は男子高校生ものなんだけど片方が吸血鬼で片方が人間という組み合わせのファンタジーもの。
短いながらもうまくまとまっていて好きです。

私がトピ立てした「ちるちるのランキング圏外だけど、心の琴線に触れた作品を教えてください」
http://www.chil-chil.net/answerList/question_id/4967/#IndexNews
で教えていただいたのが、こちらの作品です。教えてくださりどうもありがとうございました。

2

ツッコミ不在のおバカ×おバカヾ(*´∀`*)ノ

面白かった〜!!!ヾ(*´∀`*)ノ

【ヤンキーおバカ×男前おバカ】 のカップリング。
おバカとおバカでツッコミ不在のやり取りにクスっとします。
そんな2人の巻き込まれ事故にあうお友達に同情するわw

ヤンキーくんは好きな子に対して純情。
そして男前な先輩はド天然。
おバカと純情と天然を掛け合わせると…何でしょうね。
焦ったさにワクワクするといいましょうか。
全く進展する気配がないのを見守るのが楽しい(﹡´◡`﹡ )

これは恋人関係まで辿り着くのか!?と思ったら
当て馬がいい塩梅に引っ掻き回してくれました(・∀・)b

ツッコミ不在のほのぼのおバカ達の間にラブい空気が流れるのはニヤニヤ堪らんかった〜!!!
ニアな空気から1歩踏み出す瞬間がキュンキュンします。
男前先輩が全く性的な匂いがしない子なので見てはイケナイものを見た気分w
(ガッツリ見ましたけどね!!╭( ・ㅂ・)و ̑̑ )
恋愛すらしたことなかった鈍感のド天然が大人の階段を登る姿は尊いですな+゚。*

前半は恋人に発展できるのか心配なほどマッタリ空気が、
恋人になってからはごく普通のラブラブカップルに( ´艸`) ♪
初ケンカはすごく萌えた。
天然で超マイペースだった先輩が、恋で感情を揺らし不安定になるギャップ。
舎弟ワンコだったヤンキーくんが、心酔する先輩に対してキツイ物言いをするギャップ。
舎弟の延長のような中で恋を育んでちゃんと恋人になってるなーとジンワリでした。


同時収録作はライトな吸血鬼モノ。
ん?そんな簡単に吸血鬼になっちゃっていいの!?と気になった。
吸血鬼といえば【人間】の血を吸うイメージが強い。
吸血鬼同士で互いのを吸うのはピンとこないなぁ…( ˘•ω•˘ )?

1

ちっちゃカッコいい男前受け

高校生同士の可愛らしいお話が2本入っていました。
ケンカで複数の相手にボコられていた攻めを、突如現れて助けてくれた他校の上級生受け。その強さと格好よさに惹かれて舎弟にしてくれと頼み込み、学校の送り迎えをしたり弁当を作るようになった攻め、というのが表題作です。

ケンカには滅法強く、性格は男前でさっぱり、という受け。でも身長はとってもミニマム。見た目の身長差から、だいたい攻めが180センチ後半、受けが160センチちょいくらいだと思われます。
チビっこいのに強い受けはカッコ可愛いですが、できればなんで強いのか、武道でもやってるのかなどの説明が欲しかったな。
押しかけ舎弟の攻めはヤンキーで、受けの友人などを威嚇しまくり。本人は「強い男に対する憧れ」と思っていたのですが、友人に相談すると「それラブじゃね?」と。それから急激に意識してしまうように。

そんな2人の恋愛は、結構な邪魔が入ったり、行き違いがあったりしながらもかわゆく進展。基本すっごく男前な受けですが、ラブがかかると恥ずかしがりやさんに。でもいざエッチとなったら、自分が抱くつもりだったとか、やっぱり男前でした。
ちょっぴり残念だったのはエッチの際の体位。せっかく体格差があるんだから、エッチシーンで体格差を強調するような体位だとうれしかったな、と体格差萌えのある身としては思いました。


もう1作は吸血鬼受けと生徒会長攻めという学園もの。こちらも可愛い話でした。
エッチがあっさりだったのが残念。今後の話も見てみたいなと思うカップルでした。

4

なんとも微笑ましい!

ヤンキーでワンコな年下攻め×硬派な男前(でも小柄)受けです。
高校生カップルがくっつくまでを、クスッと笑えるギャグを交えながらほのぼの路線で描いてある作品なのですが、キャラクターが何とも魅力的で楽しく読めました!
他、吸血鬼ものの短編が1作です。

「ユーアーマイオール」
ボコられていた所を助けてくれた他校の先輩・勇人(受け)に憧れ、舎弟にしてもらった樟(攻め)。
舎弟として尽くすうちに、この気持ちが恋だと気付いてしまい…というあらすじです。

受けの勇人は硬派な男前。そしてやや天然という何とも愛すべきタイプ。小柄ながら腕っぷしが強く、正義感にあふれています。
攻めの樟はおバカなヤンキー。体も態度もデカいのに、勇人に対しては絶対服従。

勇人の舎弟になり、その後気持ちを自覚した樟が、当て馬に邪魔されたりしながらもワンコのようにひたすら付いて回り、という攻めの奮闘ものなんですね。
この奮闘ぶりが、なんともいじらしくて可愛らしいのです。
勇人の為にお弁当(可愛いキャラ弁)を作り、他校なのに教室まで送り迎え。アドレスをゲットして男泣きし、友達に勇人が格好良すぎて、実は神なんじゃないか…と真剣に話す。おバカなんですが、そのワンコっぷりが可愛くて、何だか応援したくなるのです。

勇人が裏表の無い太陽のような性格でまわりの人を惹きつける為、二人を邪魔する当て馬が次々と出現し、その都度、樟が(陰で)キレまくる…。そして初めて「雄大」と名前で呼んでもらい、ついに抑えきれず抱き締め告白してしまう…。そこで樟が勃っている事に気付いた勇人に殴られ…というすれ違い展開です。
勇人が眉間に皺を寄せ、睨んでいた事から嫌われた…と落ち込む樟。しかし、その勇人の表情にはある理由が…。

エロは少な目のアッサリ。ここでも男前な受けが最高です。また、表情が色っぽい…! 出来るなら、もうちょっと多めで、色っぽい受けをもっと堪能したかった…。

個人的には、二人を引っかき回す当て馬は別に一人で良かったんじゃないかと、ちょっと気になりますが…。主役2人のみならず、まわりの友人達という脇キャラまで魅力的で、とても楽しく読めました。

「赤い赤い運命の…」
吸血鬼ものです。血液パックが手違いで届かず、学校の廊下で行き倒れていた所を生徒会長に助けてもらい…という内容。
病弱という訳ではないのですが、血が足りずよく行き倒れている受けが可愛いです。更に、外面がいい生徒会長が、受けの前でのみ本性を出し…という所が萌えます。
短いページで良くまとまっていました。
エロは朝チュン。






5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ