はじめてはめちゃくちゃ激しい

hajimete wa mechakucha hageshii

はじめてはめちゃくちゃ激しい
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×28
  • 萌22
  • 中立8
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
5
得点
126
評価数
43
平均
3.1 / 5
神率
9.3%
著者
佐々川かのこ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス 麗人uno!
発売日
ISBN
9784801960183

あらすじ

頼まれごとにNOと言えないサラリーマンの佐伯。
その優しい性格のせいで彼女にフラれ傷心の日々だったが
手のかかる後輩・川越に
「お付き合いを前提にセックスしてください!」
と土下座されてしまって…!?
佐伯の処女は、川越の童貞で散らされてしまうのか…?
純情リーマンラブ開幕♪

表題作はじめてはめちゃくちゃ激しい

川越、手のかかる後輩
佐伯俊彰、至って普通のサラリーマン

同時収録作品わがままで嘘つき

大学生の兄
謙悟、夢遊病の弟

同時収録作品アウトオブフォーカス

工藤伊作、俳優
小浜翔平、新人俳優

同時収録作品ラッキーアスタリスク

久保田豪、理緒の幼馴染
理緒、豪の片思いの相手

その他の収録作品

  • あれからの二人
  • カバー下:イラスト/あとがき

レビュー投稿数5

メガネ好きにはたまらん

表紙のメガネくんに惹かれて秒で購入を決意。
近年稀に見るドンピシャイラストに胸がドキドキ。
ここまで自分の好みの絵にはなかなか出会えないので勇気を振り絞って男性店員のレジへ…(女性がいなかった)
読んだ感想としますと、絵はとにかく良いのです。特にメガネくんの一コマ一コマの表情がたまらんという感じで…(*´ω`*)
しかし…お話として見ると、なんだかついていけない。ゲイやバイではないノンケが、あんなに早く男性を好きになるものか?しかも自分の知っている「すぐ両想い系」のBL作品の中でも最短記録でした。
いくつかのお話で構成されている本なので一つのお話が短いのは仕方ないのかなと思いますが、それでも急すぎる。彼女に振られたばかり男性が、後輩の男に「セックスしてくれ」と言われてヤって、そして恋に落ちるとは……やはりファンタジーだなと思いました。でも絵が大好きなのでやっぱり好きです。

4

さらっと

初読み作家さんと思ったら初コミックとのこと。
全部で表題作含めて4つの短編が収録されてました。

【はじめてはめちゃくちゃ激しい】【言ってくれなきゃわからない】
後輩の愚痴やら面倒をみてるうちに見事、後輩の心を掴んでしまった先輩。
居酒屋で「お付き合いを前提にセックスしてください!」と土下座して、周囲がシーン‥‥‥となる場面はとっても面白かったけど、その後先輩がほだされてしまうのが余りにもスムーズでさらさらと流れるよう。
そしてセックスする時に後輩がメガネを取るのだけど、途端に見分けがつかなくなってしまいガチ双子エロに見えてしまいました…。

【わがままで嘘つき】
ガチ兄弟はあまり好きではないので飛ばします。(評価には含めてません)

【アウトオブフォーカス】
映画撮影のために一ヶ月間限定で恋人同士ということで同居することになった俳優同士のお話。
一緒に住むうちにお互い本気になっちゃって…という予想通りのお話でした。あまりにもそのままだったので、何かひねりが欲しかったです。

【ラッキーアスタリスク】
幼馴染同士のお話。これがコメディ入ってて一番好きでした。
ヘタレゆえになかなか幼馴染に手を出せない攻め。
今日家に行ってもいいかな…と攻めの家にやってきた受け。まさか夜のお誘い?いやいや、よほど何か深刻な悩みがあるんだろう…それならば悩みを聞いてやるっ!とヘタレ攻めがめっちゃ焦ったりぐるぐるする姿が面白いです。

で、受けの悩みは「痔かもしれない、奥まで指が届かないから薬を塗って欲しい」と…。
ウブな顔して誘い受けをやりよるとは…。
だけど実際いざとなったら恥ずかしくなったり…とピュアさと天然さと健気さを兼ね備えた受けが一生懸命お願いするところが可愛かったです。ラッキーアスタリスクって何?と思ったらアレか!

絵がとても綺麗で見やすかったです。
この方の描くコメディっぽいノリが寒くならず、クスリと出来たのでそこは満足。
エロは表紙が一番エロいかも…。



3

逆に爽やか‼

初コミックとの事ですが、絵がとっても美しいです。表紙そのままのクオリティなので、表紙のイラストが気に入った方は安心して読んで下さい。
表題作+他短編が3作です。

まず表題作ですが、手のかかるワンコ系後輩×お人好しの流されやすい先輩リーマンです。
ひょんな事から職場の後輩・川越に懐かれた佐伯。先輩として仕事の愚痴を聞いたりと世話を焼いていると、酔った川越から「セックスして下さい!」と土下座され、という内容です。

ストーリーはコメディ調で読みやすいです。二人のキャラも喜怒哀楽のハッキリした表情豊かなキャラなので、とても感情移入しやすいんじゃないでしょうか。
個人的にインパクト大だったのが、攻めが土下座してセックスを頼むシーン。これを人の多い居酒屋でやられて、度肝を抜かれている受けがとっても笑えます。そして、ここまで堂々と「セックスして下さい」と言い切られると、逆になんだか爽やか。土下座が男らしく見えて来ます。
その後は流され受けが、流される+絆されるといった所でしょうか。
エロシーンもとてもエロくて受けの表情が色っぽいです(//∇//)
ところでそのエロシーンですが、攻めが眼鏡を外すと二人の区別がつきにくいです・・・(´・ω・`) エッチで髪が乱れているので尚更。
もうちょい、二人が分かりやすいと良かったかな。

個人的にはこの表題作が一番面白くて、他ガチ兄弟ものや、幼馴染み同士のピュアラブとかです。ガチ兄弟が、弟が夢遊病で本人が寝ている間にー・・というもの。設定がとても好みなのに、その設定を生かしきれてない印象。ちょっと分かりにくい上に、ストーリー運びが上手くなくて萌えが不発です。幼馴染み同士の方も、受けが身体の悩みを相談するもー・・といった感じなのですが、こちらも設定を生かしきれてないような・・・?とっても勿体ない・・・!

全体の評価としては「萌」ですが、これからどんどん面白くなりそうな漫画家さんだと思います!

2

個人的嗜好は含みません

買った理由が思い出せないものの バットエンド作品に紛れて積んであった初見の作家さん 表紙のエロさにドン引きしながらも躊躇なく喰います


開いたお話は 10年つき合った彼女にフラれ鬱々とするなか 上司から仰せつかったのは体調不良で休む後輩の様子見 ひょんな事から後輩に懐かれ あれよあれよとお付き合いすることに


衝撃がはしったのは2話『言ってくれなきゃわからない』でのこと

最初のセックスでの早射ちが原因のレスを打開しおっぱじめた二人 所々で気になっていたソレが露呈したのは挿入部分を描いただけのコマ クローズアップされたその描写にあったのは





しわーーーーーーーッッッッッッ!



攻めの勃起した陰茎(ちんことも言う)挿入とともに縮みあがった受けの睾丸(金たまとも言う)にシワがァァァああああッッッッッッ!

ぎゅッ!って縮んだ睾丸がめちゃくちゃエロいッッッッッ!

なんなんだよッ!金たまッ!

睾丸にシワがあるだけで興奮具合や見えていない受けの勃起が容易に想像できる 。:+ミラコォォォオッッ!+:。

まさに お玉のシワとシワをあわせてシワあせ! 違う しあわせッ!
大人毛あるけど(←w)大人気なく変なテンションでたった1コマをデロデロに舐めまわしましたよッ!


いや~ 金たまのせり上がりとシワをコミックで見られるとわッ!

何で買ったのか なぜバットエンド群に紛れていたのか もうそんな事はどうでもいいッ
自分の嗜好もたいがいだが しあわせな時間をありがとぉッ (((*≧艸≦)ブフッ
(金たまは評価対象から外していると思いたい いや思っている)

※ 余談みたいですが そのあと書き下ろし手前『ラッキーアスタリスク』でアホな子に大口ひらいてヨダレたらすほどあほ笑いさせられ 金たまもいいけど やっぱアホな子サイコーッ!ってなったのをここにこっそり添えておきますw


短編集なのでサラッと読めるお手軽さ お暇なときにはもってこいのギャグマンガです←え?

0

見惚れるくらいに美しい

表題作、他3編収録の短編集でした。
コミカル、シリアス、ロマンチック、と
お話によって色んな雰囲気を味わえます。
そして、絵がとてつもなく綺麗で、デビュー作とは思えない美しさでした!

『はじめてはめちゃくちゃ激しい』
平凡なサラリーマンの佐伯は失恋の痛手から
脱するため、仕事に没頭する日々を送っていました。

そんな中、上司から頼まれて仕事を休みがちな後輩の
川越の様子を見に行くと、会社を辞めると言い出し…

泣き出す川越の愚痴を聞き、慰めてやると、感激のあまり
佐伯を「運命の人」呼ばわりし、その日以降、すっかり懐かれてしまいます。

そんなある日、酒に酔った川越から
「お付き合いを前提に俺とセックスしてください!」と土下座されてしまい…

突然の告白に戸惑いながらも、川越の必死さと
熱烈な想いに絆され、なし崩し的に一線を越えてしまいます。
ノンケにもかかわらず、佐伯のこのチョロさよ…!

川越は気難しい陰キャかと思いきや、佐伯の言動一つで喜んだり
しょぼくれたりしてしまう、めちゃくちゃ一途な暴走ワンコでした。
佐伯に向ける蕩けるような笑顔もなんだか可愛くみえてきます♡
恋人同士になっても童貞くささが抜けず、その拗らせっぷりが面白かったです(笑)

最初は躊躇いがあった佐伯も後半には激甘な空気を醸し出し、
しまいには自分から川越を求めてしまう佐伯がエロエロでした。
眠る川越のモノを咥える佐伯の色っぽさにドキドキが止まりませんでした///

でも、蓋を開けてみれば、おあずけを食らっていた理由
というのも結構くだらなくて佐伯がちょっと不憫でした(笑)
最後まで幸せなバカップルっぷりに気持ちのいい読後感でした。

『わがままで嘘つき』
実の兄弟もの。
表面上は兄にそっけない態度をとるものの、実は兄への恋心を秘め、
その想いを紛らわすために売り専で他の男たちに抱かれる弟。

一方の兄はブラコン気味ではあるものの、
弟に対しては兄弟以上の感情は抱いていません。
けれど、ある日寝ぼけた弟に寝込みを襲われ…

そこから弟を意識するようになり、誘惑されて、
もう一度弟を抱いてしまっているのですが、
結局兄は弟に絆されたってことなんでしょうか?
最後が少しわかりづらかったです。

最後の最後で素直になれた弟くんは一途で健気で可愛かったです。

『アウトオブフォーカス』
人気俳優と若手俳優のお話。
俳優の工藤は映画の役作りのために新人俳優の小浜と
期間限定で恋人同士として一緒に暮らすことになります。

けれど、一緒に過ごすうちに子犬のように懐いてくる
小浜のことが可愛くなってしまい…という王道ストーリー。
最後は堂々とカムアウトしちゃう工藤にびっくりでした///

『ラッキーアスタリスク』
幼馴染もの。
可愛い幼馴染の理緒を溺愛し、大切に大切に見守ってきた豪。
だけど、ある晩、理緒から家に行ってもいい?と誘われてしまい…

理緒の恥じらいながらの無垢な誘い受けが最高でした///
でもね、「…僕もしかしたら痔かもしれない」って!!
いや、可愛いよ、可愛いけどさ、他に誘い方なかったんかーい(笑)
しかも、この可愛さで二十代半ばとか、もはや天使!!

とってもコミカルで面白かったです。
本書では終始、理緒に翻弄されっぱなしのヘタレっぷり
だったので今度は豪が頑張る続編も読んでみたいです♪

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う