男心と胸毛と女装

otokogokoro to munage to josou

男心と胸毛と女装
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×24
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
43
評価数
11
平均
4 / 5
神率
36.4%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス Qpaコレクション
発売日
価格
¥679(税抜)  ¥734(税込)
ISBN
9784801961401

あらすじ

体毛が濃すぎることが原因で彼女に振られた毛利。ヘコんだまま会社の飲み会に参加し、そこでも剛毛をイジられていると、美形で人気者の同僚・嫁島が寄ってきて「胸毛をなめさせて」と酒に酔った勢いで体毛フェチを暴露しての爆弾発言!介抱するため、嫁島を自宅へ連れ帰った毛利は、嫁島が思いの外自分好みの顔をしているので、コイツが女だったら…と、体毛に触れることを条件に元カノが置いて行った服とウィッグを着せてみることに。嫁島の女装が超自分の好みだと気づいてしまった毛利は――…!?面食い剛毛男と女顔体毛フェチの規格外なアブノーマルラブ★

表題作男心と胸毛と女装

毛利 剛毛
嫁島 体毛フェチ

同時収録作品マジカル★カーペット

真樹 弟
真澄 兄

評価・レビューする

レビュー投稿数2

面食い剛毛攻め×毛フェチ女装受け。むさい!可愛い!濃い!

このカバーデザイン、あぁやっぱりの5GAS DESIGN STUDIOさん。
円と球さんに次いで、ここのデザインは書影が出た瞬間のトキメキ度が高い♡
本作も「これは買わねば!」と見事にくすぐられました。

タイトルと表紙から概ね想像はつくと思いますが・・・いろいろ濃かったです。
「とっつきやすいライトなラブイチャBL」(作者談)らしいんですけど、“ライトなラブイチャ”はまぁいいとして、とっつきやす……くはなさそうなんだけどw
表題作は剛毛攻め×女装受け、同時収録作は兄弟モノ。
雑食さん以外にはそこそこハードル高い気がいたしますよ?

「男心と胸毛と女装」(全5話+描き下ろし/156ページ)
体毛が濃すぎるのを理由に彼女にフラれがちな〔毛利〕×彼女のツルツル無毛肌が気に入らない毛フェチのイケメン〔嫁島〕のリーマンモノ。
「胸毛舐めさせて!」「女装してケツ貸せるなら好きなだけ舐めやせてやる!」で始まるおバカノリのエロコメディです。
「毛さえあれば何でもいい!」的な嫁島の毛フェチもたいがいですが、毛利は毛利で「顔さえ可愛けりゃ何でもいい!」的な男。どっちもどっちなカップリングですなw
そんな2人なのでノンケ同士ですがサクッとヤっちゃう身体から始まる関係で、毛利の体毛と嫁島の女装を煩悩優先・視覚優先で楽しむ感じのお話になっています。
嫁島がどんどん女装にハマっていくので、後半に行くほど下着がエロい!
ただし嫁島の女装姿はかなり女の子なので、女装好きでもここはちょっと好みが分かれるかもしれません。私はもうちょい男子感が残っててほしかったかな。
毛利の毛描写はかなり気合入っていますよ!全ページ1本ずつしっかり描いてあります。
お話は最終話が好き。
泣き腫らしたブッサイクな顔の嫁島が毛利の体毛をぜーんぶツルピカに剃毛して、顔フェチ毛フェチの2人がフェチ要素なしにお互いへの愛を確かめ合う、というシュール展開で大事な最終話の決着をつけようとする日野さんの大胆さがね、好きです♡
電子特典は、毛利の為に嫁島がエッチなバニーガールのコスプレをするエロショート後日談。
もはや嫁島の女装コスプレ趣味に毛利が付き合わされているだけなんじゃないかっていう。笑

「マジカル★カーペット」(読み切り+描き下ろし/34ページ)
背徳感とは一切無縁の兄弟モノ。
運動も勉強もできて何でも器用にこなす兄〔真澄〕は世界中を旅している自由人。
ある日兄が旅先で貰ってきた絨毯に弟の〔真樹〕が乗ると・・・というお話。
腐女子の皆様なら大体お察しでしょう、それはエッチしないと降りられない魔法の絨毯でした。
これはたぶん兄弟萌え云々よりも、お兄ちゃんの日焼けに萌えるフェチ向けの1編な気がしますね。
首から下〜太腿より上とくるぶしから下が真っ白、あとは真っ黒なお兄ちゃんの裸体に作者の無言のこだわりを感じます。笑
カップリングは弟×兄です。

濃いけどマニアックさは思ったほどなく、おバカトーンでサクッと楽しめる1冊でした♪
地雷がなければお話自体はライトで読みやすいと思います。
そう考えると「とっつきやすいライトなラブイチャBL」ってのは案外間違ってはいないのかも?(マヒってるだけ?笑)

【電子】レンタ版:修正○、カバー下○(デザインイラスト)、裏表紙○、電子限定特典(4p)付き

3

受けの性嗜好…( ̄▽ ̄;)

体毛あるキャラはあまり得意じゃないので戦々恐々と読みはじめましたが、なんのなんの面白かったです!
表題作と短編が収録されてます。

『男心と胸毛と女装』
毛深い毛利と体毛フェチの美形な嫁島が酔いも手伝い、嫁島を女装させてHする事から話が始まります。
この毛利の毛深さったら、BLにしちゃ珍しい毛深さで(^^;;
そんなびっしりな体毛に興奮する嫁島は、女装したら女にしか見えない美形。
毛利は毛深さが理由で彼女に振られているからいいんですが、嫁島は彼女が居るんですよ…。
彼女居るのに、毛利とのHと女装にハマるのがちょっといただけないかな、と。

嫁島と頻繁にHするようなり徐々に嫁島の事が気になる毛利。
しかし嫁島の興味は自分の体毛だけだろう…と悶々とするのもよく分かる嫁島のフェチっぷりなんです。
私自身、体毛は無いに越した事ないと思うタイプなので、全く共感できない嫁島の嗜好( ̄▽ ̄;)

嫁島が彼女と別れ毛利に告白するが、毛利は浮気するような奴無理」と拒絶するんです。
はぁ〜!?散々ヤッてきたオマエが言うな!とイラッときました。
そんな事態になりながらも、最終的に体毛ではなく毛利個人が好きだと証明する嫁島が健気で可愛かったです(*´Д`*)

『マジカル★カーペット』
好奇心旺盛でアグレッシブな兄にコンプレックスを持つ真樹。
そんな世界中を旅していた兄が帰宅し、土産物の絨毯を広げて二人して乗ってみると、何故か絨毯から向こうに行けなくなる。
婚礼用品の絨毯だからHしないと出られないんじゃないかと兄が言いだし…。

ツンツン弟×何考えてるか分からん兄です。
お互い好きは好きなんでしょうが、それは果たしてラブなのか?という感じがして萌えなかった…。

短編もしっかりエロありますが、表題作はエロエロです。
エロエロながらも、恋愛の葛藤とかモヤモヤがあり読み応えもありました。
個人的には表題作はかなり好きだったけど、短編がイマイチだったので『萌2』評価で。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ