阿仁谷ユイジBLワークス Baiser

aniya yuiji bl works

阿仁谷ユイジBLワークス Baiser
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
13
評価数
5
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
発売日
価格
¥1,400(税抜)  ¥1,512(税込)
ISBN
9784799735619

あらすじ

阿仁谷ユイジ、 デビュー10年の結晶を集めた、 BLだらけのファンブック。
BL界に新たなジャンルを生み出したと言っても過言ではない、 阿仁谷ユイジの鮮烈なBL世界。
これまで世に出したすべてのカップルについて、 その後のストーリーを描き下ろし。
なんと描き下ろしは「もういちど、なんどでも。」18ページなど、総数64ページにものぼる。
美麗なイラストを網羅したカラーギャラリーとロングインタビューで、 作品を生む現場と萌えの根底を徹底披露。

表題作阿仁谷ユイジBLワークス Baiser

藤井貴博
古藤多郎

同時収録作品野間良二×波根はじめ

野間良二
波根はじめ

評価・レビューする

レビュー投稿数2

特典コレクション?

うーむ、なんといいますか、やはりリブレですか。

これまでの作品の特典ペーパーを集めて製本したような印象。たぶんこれのために描かれたものもあると思うのですが、各カップルのその後が数ページ読めるという構成になっています。

もちろん、雑誌が単行本になったら買うように、コアファンであれば、好きなカップルのその後が見られてうれしい、という一冊なのだとは思いますが、それ以上の需要はなさそうな。

つまり、1冊で読み応えがある作品とはなっていません。
各カプの解説がありますが、一般的に続編の単行本の最初に挟まれているようなものになっていて、本編を読んでいる読者には、はいはい、というような感じで読み飛ばしてしまうたぐいのものです。

というわけで、こんなに高い値段をだして買うようなものではありませんでした。

0

みずみずしくジューシィなおとこたち

阿仁谷ユイジ先生のファンブック。
冒頭、「イラストレーションギャラリー」として超豪華カラーページがどどーーーん‼︎33の作品で堂々49p!
どのイラストもホントに素敵。淡い色合いあり、原色あり。
続いて阿仁谷先生のロングインタビューが11p。
特に印象深い作品、シェアオフィスでお仕事をされている事、仕事道具の解説、筋肉の質感について、またエロシーンのこだわり、愛用品・必需品公開などなど…読み応え充分です。
そしていよいよ全作品のカップリング解説と、その後のミニ描き下ろしが怒涛のように続き、ラストは「もういちど、なんどでも。」の描き下ろし18p+「因果性のベゼ」で〆られております。

私は自分では結構阿仁谷作品を読んでたつもりでしたが、今回こちらのファンブックを読んで半分くらいしか読んでなかったとわかり、逆に「これからまだこんなのが読めるの〜?」とホクホク気分です。
阿仁谷作品をコンプリートされてる方にはもちろん、私のようにいくつかは読んでいるという方やまだ読んだ事が無いという方には「ガイドブック」的にも読める、大変素晴らしい本です。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ