ハイスペ×ツンデレのドタバタラブ

ひねくれさくらに恋が咲く

hinekure sakura ni koi ga saku

ひねくれさくらに恋が咲く
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神15
  • 萌×26
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
117
評価数
27
平均
4.3 / 5
神率
55.6%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
Jパブリッシング(ジュリアンパブリッシング)
レーベル
arca comics
発売日
価格
¥699(税抜)  ¥755(税込)
ISBN
9784866690537

あらすじ

「雪平かっこいい、好き、喋りたい、触りたい、キスしたい…抱かれたい(ぽわ〜)」

子供の頃から「天使のようにかわいい」と持て囃されてきた染井桜は高校生のある日、「染井桜よりかっこいい」と噂される雪平司に一目惚れする。
以来、「かわいい俺がまわりをうろちょろしてたらいつの間にか雪平が恋に落ちて…☆彡」展開を夢見てストーカーばりに雪平を追いかけるように。
せっかく同じ大学に入学したはいいものの、どうしても自分の気持ちを素直に伝えられず悶々とした日々を送っていたある日、錯乱の末唐突に雪平にキスをしてしまって…!?

隠れドSハイスペ×ひねくれツンデレのドタバタ☆キュートラブ・コメディ!

表題作ひねくれさくらに恋が咲く

雪平 司(大学生)
染井 桜(雪平に片思いしてる大学生)

その他の収録作品

  • 恋のその先(描き下ろし)
  • あとがき
  • カバー下漫画(国春と雪平が友達になるキッカケ/5話で桜を誘ってからの雪平)
情報修正依頼中

評価・レビューする

レビュー投稿数3

攻めより当て馬のほうが好感度大…。

大学構内でも目立つ二大イケメンの雪平と桜。

2年前に雪平に一目惚れした桜は雪平を追って同じ大学へきたけれど、いまだ声を掛けられないし、雪平の前では平静を保つので必死。
ひねくれといっても根性曲がった歪んだキャラではなく、ずっと小さい頃から可愛い可愛いと持てはやされて変に自信過剰に育った桜。自分から好きな人にアプローチするのが単に不慣れでテンパりやすいキャラなんだと思いました。
皆からはクール、近寄りがたいとか言われてるのに、雪平を見かけた後、誰からも見えない場所では「ふわぁぁ今日も雪平かっっこいいぃぃぃ」みたいになっちゃうところが、とっても可愛い。

実は桜の好意はダダ漏れでとっくに気づいていた雪平。雪平も桜に執着しているそぶりがあって両片思いというやつなんだけど、雪平がちょっと腹黒い。
自分のことが好きで一生懸命になったり、アワアワしたりする桜を見てついついいじめたくなっちゃう…ってな感じで、桜を翻弄するんです。
私はこの攻めがあんまり好きじゃなかったなぁ~。変に余裕ぶってほくそ笑んでる感じが…。

それよりも桜の高校時代からの友人にオネエキャラがいて、この人が桜に発破かけたり雪平にいいかげんにしなさいよ的にたしなめてくれたりしてとってもいい人なのですが、桜にまさかの告白をするんです。
それまでずっとオネエ言葉だったのに、告白は「俺じゃダメ?」「桜が嫌ならオネエもやめる」「高校の頃からずっと好きだった」と急に男言葉で告白するんです。
実は私、この作品の中で一番心に響いたのがこのオネエキャラの告白シーンでして、ここが心にぐっときてしまいました。

後から芝居よ芝居!やーねぇ本気にしちゃったの?!あんたみたいな面倒な子友達やってるだけでおなかいっぱいなのよ。と言ってるけど絶対嘘。本気で桜のこと好きだったはず。
当て馬はとてもいい人なので恋が実った桜のことを祝福してるんだけどすっごく切ない顔をしてるんですよ。(桜からは顔が見えない)
攻めよりも当て馬の好感度のほうが大きくなってしまったし、当て馬とくっついて欲しかった…とすら思ってしまい正直、困惑です。

0

二人とも一途で可愛い!

電子書籍で読みました! タイトルは「ひねくれ…」となっておりますが、ひねくれというより不器用で可愛らしい感じがしました。

実は二人は子供の時に出会っていて、雪平は気がついているけど桜はその事に気がついていないんですよね。
桜は高校時代に雪平の事を見て一目惚れをして、猛勉強して同じ大学に入ることができたけれど話しかける事ができなくて…話しかけるシミュレーションをしつつ雪平の周りをうろちょろしてるんですが雪平からはバレバレだったようで…!

雪平は子供時代から桜の事が好きなのに、その桜が自分の事を好きなのがわかってなんで自分から行動しなかったのかなとちょっとだけ疑問に思いました。 自分の事で一生懸命な桜を見てたい気持ちがわからないでもないけど、桜が行動に移さなかったら、雪平から動いたのかな??

それにしても二人とも童貞のはずなのに、昼間から外の人通りのありそうな場所でエッチな事を始めたのにはビックリしました。 誰にも見られなかったのかなぁと心配になりました。

初めての二人の最後までのシーンはとても良かったてます! 慣れてそうなのに、初めてで余裕のない雪平が可愛かった! 桜に初めてだと知られたくないようですが、自分の事が好きだから彼女を作った事がないと言われたら嬉しいと思うので、言えばいいのになぁ!

書き下ろしで卒業後のラブラブな二人を見られて、大満足です!

0

深みは無いかもだけど可愛いです

「ひねくれさくら…」とのタイトルですが、受けの桜はひねくれてるというよりも、健気で一途で可愛らしいといった印象の方が強かったです。

高校の時に一目惚れした雪平を追って同じ大学に入学した桜。
大学でも声をかける勇気も無くストーカーのように周りをうろちょろしていたが、ある日ぶつかってしまいそれを機に一気に距離が近づく…。

桜が雪平好き好きで、すっごく可愛いです(*´Д`*)
対して雪平はイケメンで少々腹黒系(笑)
実は雪平は桜が好きになるよりも前から桜の事が好きで、意外と執着系という。
エッチな事はやる(挿入無し)が、気持ちを伝えない二人にもどかしいながらも萌えました。
まぁ、雪平は分かりやすい桜の気持ちはお見通しだったんですがね(^^;;

それはさておき、二人が想いを通じあわせるシーンです!
桜の樹の下で諸々伝えるのは良いんです。キスも分かります。
が、フェラと兜あわせする展開に「えぇ!?」となりました。
日中ですよね?野外ですよね?
そこでのエロは要らなかったのでは…と思いました。

書き下ろしは大学卒業後のお話。
雪平はサラリーマン、桜はモデルとなって同棲しているふう。
3日雪平に会えないだけで寂しがる桜の可愛さ健在で、エロもありました(´∀`*)

当て馬に二人の友人が居ますが悪い人間じゃないし、ストレスフリーで読める思います。
絵柄も内容も、可愛らしいお話でした。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ