彼の彼氏事情

kare no kareshi jijo

彼の彼氏事情
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×26
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
5
得点
42
評価数
13
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
藤峰式 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
徳間書店
レーベル
Charaコミックス
発売日
ISBN
9784199607547

あらすじ

俺たちの"言えない"シチュエーション 覗いてみる?
♯バツイチのおっさん店長攻め
♯鈍感セフレ同級生攻め
♯IT企業で働くスパダリ部下の執着攻め

女子もドン引きの熱い友情で結ばれた、男子高校生の小池と友人・川瀬。
そんな二人が、AV鑑賞(男x男)で興奮のあまり初エッチ…⁉︎
次第に募っていく切実な想いに、川瀬は卒業を機に小池と決別‼︎けれど、同窓会でまさかの再会を果たしてしまいーーー⁉︎

糖度200%以上で綴る、5編のシチュエーションLOVE♡

社畜系先輩との秘密のオフィスラブにお疲れ気味なおじさん教師を追いかける初恋厨など盛りだくさん♡

表題作彼の彼氏事情

香山祥吾、居酒屋「初」の店長
奥寺陽斗、店長を好きなアルバイト

同時収録作品先生、好きだってば!

二宮、郷地の元教え子
郷地、小学校の教師

同時収録作品似た者同士はすれ違う

小池、大学生で川瀬とは高校の同級生
川瀬、大学生

同時収録作品デキる後輩の可愛がり方

浅地翔吾、異動してきたサラリーマン
有働、サラリーマン・浅地の教育係

同時収録作品初恋だから抱かせて下さい。

岡野景吾、涼に惚れている大学生
涼(友人の兄)

その他の収録作品

  • 似た者同士はすれ違う 描き下ろし番外編
  • カバー下:あとがき、作品紹介

レビュー投稿数5

ヘタレてワンワン!

ヘタレ揃い、年下攻め揃い、ワンコ揃いで、ワンコ好きとしては口元がつい緩んでしまう一冊でした。
特に【初恋だから抱かせてください。】と【先生、好きだってば!】は一途な年下ワンコ攻めのお話で、短いけどテンポよく読めてワンコ好きなら楽しめると思います。
ちなみに「彼の彼氏事情」というタイトルの作品は収録されていません。
5つの短編のそれぞれの彼のそれぞれの彼氏事情といった意味合いのタイトルなんだと思います。

【ふつつかな大人ですが】
15歳年上のバツイチ居酒屋店長に熱心に好き好きアピールをするも、いつもスルーされてしまうバイトの陽斗。
大人だからこそヘタレてしまう店長(攻め)と年下ワンコ(受け)のお話で、攻め受け逆のほうが好みでした。年下ワンコ攻め×ヘタレおじさん受けだったら良かったのになぁ。

【似た者同士はすれ違う】
再会モノです。
高校時代、好奇心から寝る間柄になった二人。
「好き」も「付き合おう」も言わなかったけど、二人でいると居心地良くてお互いそういう気持ちだと思っていたはずなのに、女にモテる川瀬が女と腕組んでるところを目撃し…。
その後も女千人斬りの噂が流れてくる川瀬の真相、そしてグスグス泣いての弁解。
思っていたより健気でかわいいとこあるじゃん!と思いきや、女と腕組んでたのは勘違いではなく若気の至りだと?!つーか、アウトじゃん…!!とちょいとモヤったけど、そんな川瀬の手綱をしっかり握りつつ、これからも陰でコントロールしていきそうな番外編を読んで気分収まります。

【デキる後輩の可愛がり方】
目の覚めるようなイケメンが異動してきて、彼の教育係として担当することになり…。
ヘタレながらもわざわざ先輩の勤務先を調べて追ってくるような一途年下ワンコのお話なんだけど、名前も一緒だし声も一緒のはずなのに、メガネの有無くらいで少し話した時に懐いていた高校時代の後輩と同一人物だと気づかないのかなぁと思ってしまいました。

【初恋だから抱かせてください。】
中学生の時、友達の兄が男に抱かれている現場を目撃し恋に落ちてしまった岡野。
告白するも相手にされず、5年後まだ俺のこと好きだって言うのなら付き合ってあげる、という言葉を胸に…。
経験豊富だけど不毛な恋愛ばかりをしてきた年上受けが、超まっすぐな求愛をする年下ワンコの胸に飛び込んでいくお話で、私はこのお話がとっても好き。
ワンコが受けを抱きながら、受け以外とはしたことがないからどうすればいいのか…と言ったのに対し、全部教えてあげるから、いっぱいしよう?という言葉に反応して先にイっちゃうところがこれまたかわいい。
一途な年下ワンコの可愛さが詰まった短編だと思います。
電子書籍の番外編はこのカプの描き下ろしで、順調に年下ワンコを育ててる様子が描かれてこれまたいいです。

【先生、好きだってば!】
これまた一直線年下ワンコのお話。
小学校の教師になって10年。
すっかりやる気を失い惰性で過ごす郷地は、ふと初めての教え子・二宮のことを思い出します。
頑固で喧嘩っ早くそのためクラスで孤立していた二宮に手を差し伸べた郷地と、次第に心を開いていった二宮。
ある日、「大人になってやっと先生を迎えに来れたよ!」とデカいヤンキーに変貌した二宮が突然現れて…。

「大人になったら先生と恋人になるんだー。」という言葉通り、先生のことを10年間思い続けてきた二宮のちょい強引だけど、ちょっとアホなワンコぶりがかわいいし、そんな二宮と過ごすようになって教師としても再びやり甲斐を見出せるようになる郷地の姿も良くて、好きな作品です。

2

お好みはヘタレ?わんこ?それとも両方?

作家買いしている大好きな藤峰式先生の作品です。
藤峰式先生は絵が丁寧で、スッキリしているので読みやすいです。

こちらは、5作品の短編集になっています。
1『ふつつかなオトナですが』
2『似た者同士はすれ違う』
 描き下ろし『番外編』
3『デキる後輩の可愛がり方』
4『初恋だから抱かせてください。』
5『先生、好きだってば!』

『ふつつかなオトナですが』
居酒屋の店長 香山 祥吾さんとアルバイト店員 奥寺 陽斗くんのお話。

15歳年上の香山さんが好きな奥寺くん。
いつも「好き」とアピールしていますが全く相手にされません。
ある日、香山さんの友人 田野さんが来店し陽斗くんは気に入られてしまいます…。
奥寺くんの年下わんこ受けはヤバい!
そりゃ、香山さんもノックアウトされちゃうな。
初デートはネズミちゃんランドで大はしゃぎだったようです(笑)

『似た者同士はすれ違う』
地元の大学生 小池くんと県外の大学生 川瀬くんのお話。

高校の同級生だった2人はその場の雰囲気と若気の至りで関係を持ってしまいました。
「好き」も「付き合おう」も言っていなかった…でも、同じ気持ちだと思っていた川瀬くんは、小池くんが女子といるところを目撃してしまいます…。
川瀬くんが大好きでボロボロ泣く小池くんが可愛い~。
お互い同じ写真をオカズにしながらオナ〇―していたなんて尊いすぎる…。

描き下ろし『番外編』
会うたびにずっとHをしている小池くんと川瀬くん。
恋人らしく屋外デートがしたい小池くんですが…。
小池くん!気が付かないうちに川瀬くんの策略にハマっているんだよ(汗)

『デキる後輩の可愛がり方』
製品開発システム第二課の浅地くんと教育係の有働さんのお話。

ある日、有働さんの部署に異動してきた浅地くん。
イケメンで仕事もできるので女子からも人気がありましたが、浅地くんには秘密があって…。
高校から有働さんを好きだった浅地くん。
有働さんを諦められずに「いい男」になったのですが、いざHをしたら甘えん坊になりました(笑)

『初恋だから抱かせてください。』
大学生の岡野くんと友達の兄 涼さんのお話。

岡野くんは中学生の時に友達のお家で涼さんがHをしているのを目撃してしまいます。
それがきっかけで、涼くんに恋をした岡野くん。
ある時、涼さんが彼氏と別れたと聞いて告白をしますが…。
涼さんと彼氏のHシーンが色っぽすぎて、中学生には刺激が強すぎるよ(汗)
藤峰式先生があとがきで「スーパー攻め様へと成長」と期待されている岡野くん。
この先、涼さんのテクニックで磨かれる岡野くんの将来が楽しみです。

『先生、好きだってば!』
元教え子でヤンキー 二宮くんと小学校の教師 郷地先生のお話。

教師になって幾年が過ぎた郷地先生はすっかりやりがいを失くしていました。
そんなある日、郷地先生の前に10年前の教え子の二宮くんが現れます…。
「大人になって やっと先生を迎えに来れたよ」
THEワンワン系二宮くんに郷地先生もほだされっぱなし。
見た目はヤンキーなのに中身はピュアってずるい!

藤峰式先生の好きな「年下攻め」と「ヘタレ」が溢れております(笑)
いろいろなシチュエーションで最後まで楽しめますよ。
きっとお好みのCPが見つかるはず!
どの作品も短めですが可愛いHシーンでした♡
ぜひ多くの方に読んでいただきたいです。

2

ヘタレワンコ好きには美味しい1冊

作家買いです。
「5編のシチュエーションラブ」となってる通り、それぞれ異なるシチュエーションでの短編が5作です。
ちなみに、表紙の5人は全員受けだったりします。

短編と言う事もありアッサリ感は否めませんが、どの作品も藤峰式先生らしさが良くでた甘くて可愛いもの。
特にワンコやヘタレ攻めがお好きな方にはおすすめです!


「ふつつかなオトナですが」
一途&一直線なバージン男子がシチュエーション(テーマ?)との事です。

バイト先の店長・香山を一途に慕う、地方出身の奥寺。
どれ程アプローチしても軽く躱され、諦める為に言い寄ってくる常連客と付き合おうとしますが-・・・。

一途に慕う奥寺は可愛いし、余裕ある大人と思いきや、実はヘタレな店長のギャップにもキュンと来ました。
大人になるほど、臆病になっちゃうんだよね。
ただ、アッサリで話の展開も急なのが残念(´・ω・`)


「似た者同士はすれ違う」
シチュエーションは元セフレの健気な同級生です。

同窓会で久しぶりに再会した大学生の川瀬と小池。
二人には秘密の過去があり-・・・。

好奇心から過去に身体の関係を持っていた二人の、超こじらせ両片思いものです。
女の子にモテモテの小池が、実はかなりのワンコだったのが萌えました。身体だけの関係だと思っていた川瀬に対して、「俺ら付き合って無かったのか!?」と泣きながら仰天してるのには思わずプッと。
作者さんお得意の、受けが大好きなヘタレ攻めでございます。
しっかし!! てっきりすれ違いの原因が川瀬の誤解だと思っていたら、事実だったのには愕然と!!
ヘタレっぷりに好感を持ったのに、この過去でプラマイゼロになりました。駄目だろー!!ヽ(`Д´#)ノ


「デキる後輩の可愛がり方」
シチュエーションはIT企業の頼れる先輩です。

異動してきたデキる後輩・浅地の教育係となった有働。
彼と仕事をしていると、何故か高校の時の冴えない後輩と印象が重なり-・・・。

こちらは再会もの。男前な受けと、ワンコな執着攻めです。
自分に磨きをかけて、先輩を追っかけてきた攻めが健気。
これまた受けが好きすぎるヘタレな攻めの言動に、キュンとさせられました。


「初恋だから抱かせて下さい。」
シチュエーションは近所のお色気お兄さんです。

偶然、友達のお兄ちゃん・涼の(男との)セックス現場を見てしまった岡野。自身が涼に恋してると気付いて告白しますが、「5年後にまだ好きだったら」とあしらわれしまい-・・・。

こればっかですが、健気なワンコ攻めが可愛いです。
「5年後」を真に受ける単純さもほのぼのと。
そして色事に慣れてそうな艶っぽいお兄さんが、実は臆病なのにもキュンとさせられました。
一途なワンコと臆病な美人と言う事で、大変相性の良いカップルでした。


「先生、好きだってば!」
シチュエーションはくたびれて可愛い学校の先生です。

小学校の教師になって幾年。くたびれて、すっかりやりがいを無くしてしまった郷地。
ふと初めて担任した印象的な生徒・二宮を思い出しますが-・・・。

こちらはヤンキーで単純おバカな攻め・二宮と、ほだされ受け・郷地です。
小学生で大人になったら先生と恋人になると宣言していた二宮。
「大人になってやっと迎えに来れたよ」と言った展開。
二宮の一途でちょい強引な好き好き攻撃に、なんだかんだ言いつつ流されちゃう郷地。実は根っこの部分に二宮に対する特別な感情があるからこそ、ついつい絆されちゃうんだろうなぁ。
個人的に、このお話が一番好きです。

藤峰式先生の描かれる、ワンコでヘタレな攻めがすごく好きだったりします。
作者さん自身が、ヘタレワンコに対して愛情を強く持って描かれてるからこそ、魅力的なヘタレワンコになるんでしょうね。
短編なのでどうしてもアッサリとは感じますが、ヘタレワンコ好きには楽しく読めました。


4

彼の彼氏はヘタレッティ♬ 「大人のくせに可愛いすぎる」

すごく可愛いヘタレワンコ攻め特集です。いずれも短編ですが、とにかく「大人のくせに可愛いすぎる。」なにそれ、ズルい! と受けたちをキュンとさせちゃってます。その表情も可愛い。

■ふつつかなオトナですが
居酒屋を営む香山さんは、バイトの陽斗よりも15歳も年上。しかもバツイチ。親切で何かと気にかけてくれて、大人の色気を感じる香山さんに好き好きアピールを仕掛けているのに、全然まともに取り合ってくれない。焦れた陽斗は半ば諦めて、誘ってくれた常連さんに応えようとするが…。
香山さんがカッコいいだけの大人じゃないとこにトキメキを感じる陽斗くんが可愛いです。号泣しながら告白するのも可愛い。藤峰式先生の大きな瞳のキャラクターが大粒の涙をボロボロ流す、というのは割と定番的に出てくるのですが、(この後の子達も割とそうです。)やっぱり可愛いなぁ。って、つくづく思います♡ オチも可愛いので、短かいですが、楽しめます♬

■似た者同士はすれ違う
高校の同級生、イケメンの小池と川瀬は当時付き合っていた。二人でゲイAVを観ていた流れでエッチして。だけど、小池はそのイケメンぶりからモテモテで、辛くなった川瀬は東京の大学を受けて、地元に帰る事が無くなっていた。あれから3年。久々の同窓会で再会した二人は…。
タイトル通り、すれ違っていた二人の気持ちが重なるところが可愛いです。盛大なすれ違いを笑ってあげましょう。ボロボロ泣く子がここにもいます。

■デキる後輩の可愛いがり方
こちらは職場での後輩 × 先輩 の再会ラブ。そう言えば、ヘタレワンコと再会っていうのも割とテーマになってるストーリーも多いかも。好きなら、恥ずかしがらずに好きだと言わなきゃ。言えないからヘタレなのか。そうか、そうだった。でも言ってくれなきゃそんなの、分からないよ?

■初恋だから抱かせてください。
こちらも再会ラブストーリー。なんと⁈ 中学生のとき、友達の家に遊びに行ったら、友達の兄さんが男と致しているところをウッカリ見てしまう。その時、男に抱かれている兄さんが色っぽくて、キレイで。それが初恋になってしまった。あれから5年。付き合ってくださいと告白するのだが…。
当時の男とはセフレの関係で、恋をしたことの無い友達の兄、涼さんに恋愛をしたいと迫る岡野くんが可愛いくて。恋に迷子になった大人に真摯に迫るのも年下ワンコならでは。

■先生、好きだってば!
教育に対するかつての情熱を忘れてしまった教師と、教え子の再会ラブ。これは…、受けが大人なのにヘタレっていう、ここまでとはちょっと違うイレギュラーになってますかね。ワンコ攻めはキラキラのヤンキーです。好き!やりたい!が、素直。テーマはちょっと真面目かも。地味目な先生が本当に絵面的にも地味!それが残念です。

描き下ろしは「似た者同士はすれ違う」のエッチな番外編と、電子限定には「初恋だから抱かせてください。」のエッチなその後が描かれています。先頭作品の「ふつつかなオトナですが」のその後も描いて欲しかったなと、ちと残念。香山さんは、自分のものにしたら最後、溺愛執着攻めに変貌しそうだったので、それを見たかったよ!
藤峰式先生のエッチはいつも通り、からりとしていて少なめというか、エロさはあまり無いです。可愛いからそれで良し!って思えてきちゃう。ヘタレワンコどものバリエーションを楽しみましょう。

2

ヘタレと年下の詰め合わせ

藤峰式さん作品は初読みです。
短編集で5作品が収録されているのですが…
…うーん…短編の悪いところ、つまり展開の早さ、が気になりますね…

「ふつつかなオトナですが」
15才年上の居酒屋店長に恋するバイト君。
バイト君は一生懸命でかわいい。が、店長は15才年上には全く見えない。ちっともおっさんじゃなくて、コンセプトが絵に反映されてないのが残念。そんですぐラブホで全裸Hにも驚いちゃいました。

「似た者同士はすれ違う」
再会もの。
高校生時代一緒にAV観て興奮した挙句ヤっちゃった2人。好きとか言ってなかったせいで、女の子と歩いているところを見ただけでやっぱり女がいいんだと誤解し絶縁。同窓会で再会し無事誤解が解けました。この話は普通に面白かったです。

「デキる後輩の可愛がり方」
高校の時に懐いていた地味で暗い後輩と同じ名字の社員が異動してくる。隠してたけどやっぱりその子でした。
かっこよくなって追ってくるって…健気です。
で、すぐH。短編だからね。

「初恋だから抱かせてください」
友達のお兄さん・涼に恋した中学生の岡野くん。ずっと執着してて5年後にアタック。
付き合う=セックスという涼は、一度寝た後でも清いデートにばかり誘ってくる岡野の誠実さに驚き、心から岡野を受け入れるのでした。いい話。

「先生、好きだってば!」
主人公は冴えない小学校教師・郷地。
以前まだ熱血だった頃に一生懸命関わった子供・二宮が、10年経って郷地に告白しにやってくる。
あれよとヤられてしまった郷地先生。
…とまたまた展開早い。それよりも郷地先生が全然枯れたおじさんに見えないんですよね。もっと思い切った作画でいいと思います。

「似た者同士はすれ違う 描き下ろし番外編」
小池x川瀬、その後。
再会後ラブ度満点の2人。しかも川瀬がエロい。もう小池を離さない、という執着愛ですね。


全体に、絵柄は綺麗で読みやすいけれど……
CPがみんな同じタイプに見えますね。人物作画のバリエーション不足かな…
それに正直「おじさん」が描けてないです。若い人同士のストーリーにした方が無理がないんじゃないでしょうか。
今度はじっくり長編が読んでみたいです。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う