あんたにイライラするのに、触れたいと思ってしまう――

不機嫌なロマンス

fukigen na romance

不機嫌なロマンス
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×27
  • 萌4
  • 中立4
  • しゅみじゃない6

--

レビュー数
4
得点
49
評価数
22
平均
2.7 / 5
神率
4.5%
著者
日乃チハヤ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA
レーベル
B's‐LOVEY COMICS
発売日
価格
¥680(税抜)  ¥734(税込)
ISBN
9784047355071

あらすじ

じゃあしてみろよ 好きって顔

管理栄養士の新妻には職場に天敵がいる。
それは調理師の犬飼だ。なぜか自分にだけ冷たく、まったく仕事を教えてくれない。
そんな彼に苛立ちを覚えていたが、ある日、犬飼がゲイだという噂を耳にしてしまい……。

表題作不機嫌なロマンス

新妻慎太郎,新人管理栄養士
犬飼冬司,社員食堂の調理師

同時収録作品もっちゃん、オレ、ゲイかもしれん

その他の収録作品

  • 不機嫌にのろけて

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数4

ツンツンがデレた時の破壊力♪(同時収録の笑い&ホロリがイイ!)

日乃チハヤ先生って『片道映画一本分』を描いた作家さんですよね?
ちょっと複雑な読ませるストーリーを期待してましたが、ツンツンが過ぎる男の一瞬のデレに破壊力を感じますが、わりかしスタンダードな恋愛ものでした。

描き下ろしの受けの表情が素敵でテンションが上がります♥

ページのほとんどは表題作、ページ少なめな短編が1つ収録されています。


●「不機嫌なロマンス」
新卒で管理栄養士となった新妻と、ベテラン調理師の犬飼。
犬飼の方が現場のことをわかってるんだけど、年齢も下で経験が浅い新妻のほうが上司というひずみ…

こういう場合、上司でも先輩として立てる、年下だろうと上司として立てる、お互いが気を使い合わなきゃいけないのにさ、犬飼は年下には気を使わずに態度悪いし、それに犬飼も売り言葉に買い言葉で突っかかるし、二人はまさに犬猿の仲!
(マンガの中のパートさん達は楽しんでるけど、現実にこんな二人が近くにいたら、ハラハラしちゃって、私だったらストレス溜める…)


でも新妻は、犬飼が前の職場を男の上司との恋愛絡みで辞めたって話を聞いて、犬飼を意識するようになって、犬飼の淫らな姿を想像しちゃったり…
単純でわっかりやすい男だ。

そして、犬飼の過去の男が登場、さらに犬飼は今の職場を辞めてその男の新しい店を手伝うっていうから、新妻のジェラシーはMAX振り切れて、犬飼にキスを…
新妻はノンケなんだから、もーちょっと男に恋しちゃったかもって悩まないの?
素直を通りこして暴走しやすいタイプだとはいえ、展開早い…

でも、その後の展開はもっと早かった…

新妻は、雨の中、犬飼を追いかけ、「あの人のところに行くなよ」って、ドキドキするドラマティックな展開だけど、その勢いのままカラダの関係になっちゃうのは、、、
新妻も悩めって思うけど、恋に不器用そうな犬飼にももっと戸惑ってほしかったーっ!


二人ともよく言えば自分に正直、でも職場の態度でわかるように、大人になりきれてなくて、自分の考えを相手に伝えるのが下手!
想いが伝わらなくて焦れ焦れするのがラブストーリーの醍醐味とも言えるけど、この二人のすれ違いは自業自得って感じがしてしまう…

ストーリー的には、あともう一歩ひねりが欲しいところです。


でも、描き下ろし「不機嫌にのろけて」の犬飼の表情が素敵でテンションが上がりました。
予想通りケンカップルになった二人ですが、新妻が犬飼への気持ちを宣言するのをコッソリ聞いた後の犬飼の照れて嬉しさが漏れ出してる表情がすごく素敵♪
犬飼はツンツンが過ぎるけど、だからこそ、一瞬でもデレた時の破壊力がすごい!


●「もっちゃん、オレ、ゲイかもしれん」
おとこの娘BLを読んで、ちんちんが勃っちゃったヒカルは「ゲイになった」と親友のもっちゃんに泣きつく…
そして、明るい家族計画を諦め、一人で生きていくにはゲイ友達が必要だと、もっちゃんにゲイバーに付き合ってもらう。
そこで親身になってくれたオネエさん(♂)&ゲイの皆さんに、ノンケ認定されて、ヒカルは追い出されるのだけど、もっちゃんがポロポロ泣き出して…

ヒカルのまっすぐなバカっぷりに呆れ笑いつつ、もっちゃんの健気さにホロリとさせられる良いお話でした。


日乃先生だったらこうゆう話を読ませてくれるんじゃないかなって期待は、表題作よりもページが短い同時収録のほうが応えてくれた気がします。

5

viva★ケンカップル

新人管理栄養士×調理師長 終始ツンケン&ギャンギャンのケンカップル!!
初日から冷たい態度の調理師長・犬飼。
売られた喧嘩はきっちり買う新米管理さん・新妻。

犬飼が不愛想で言葉もきつく、女性や年上相手なら我慢できるが同性年下とは昔から上手くいかないという・・・社会人として壊滅的にダメな性格なせいで、新妻と初日からバチバチ(笑)
元恋人という前の職場の上司に引き抜きされる話が上がった時にはもぉバチバチもヒートアップ!!
素直になれないしそもそも言葉足らずな犬飼にハラハラさせられっぱなしでした!


いや、本編の素直じゃないアホなケンカップルも良かったけど、同時収録の短編『もっちゃん、オレ、ゲイかもしれん』の方言男子が超可愛かった!!!!
”超短編”だけどもっちゃんが超超超かわいかった!!!

そしてそのあとの本編描き下ろしがこれまたかわいかった。。。
ケンカップルの惚気は最高でした(笑)

1

受けのツン度は90%越えてるような…?

表題作+短編1話。描き下ろし有り。
正直手に取った時の本の厚みは薄く感じられました。

受けのツン度が高ければ高いほど良い!という方にはオススメかな?
個人的にはあまりにもツンツンしすぎてて若干疲労感が…;
年下攻めはストライクだったので真ん中評価です。


新人の管理栄養士の攻め×調理師受けのお話です。
どうにもソリが合わず寄れば触れば喧嘩状態の2人。
つっけんどんな話し方をする受けに対し攻めはイライラMAX。

しかし受けは攻め以外の人間には普通に接していることを知り、
攻めにだけキツく当たる理由がわからずモヤモヤ。

そんな折りに受けの前職場の元上司が尋ねてきます。
おばちゃん方の噂によると元上司は元彼でもあり…。
攻めは2人の関係が気になってーーーと展開します。


いがみ合いの喧嘩しながら顔が近づいていってチュッみたいな、
でもチュッてした直後にはまたギャンギャン喧嘩が始まるような…。
この距離感、私にはちょっと難解でした;

受けの感情が見えないのですよ(;ω;)
ん?結局どこからラブが始まったのかな????という感じで。
ホント最後の最後にやっとデレてくれて……わかりにくいよ!!!
(その分デレた時のギャップは良かったのですが)

恋が絡むとツンツンしてしまう不器用さんなのかもしれない。
けれど限度はあるとおもうんだけど…どうなんでしょう?
私の嗜好から外れてるから好意的に読めなくてすみません;
なんだか元彼にだけ気を許してる甘さが感じられるのが解せなくて(;´Д`A

それを傍目にみてる攻めの焦燥感たるや…(∩´///`∩)
気になって気になって懸命に追いかける姿が萌えたー!
受けのことが好きって顔をした時の切なげな表情がキュっとくる///
描き下ろしでは頼もしい言葉まで聞けて満足満足。

基本萌えたら細かいことは気にしない方なんですが
…うん。やはり攻めも受けもどこからラブが始まってたのかなって疑問が消えない。
受けのツン度に萌えるか否かで評価が変わりそうだなぁ。
私の読み込みが甘いだけかもしれないですm(_ _)m


◆もっちゃん、オレ、ゲイかもしれん

タイトル通り、ゲイかも知れないと不安になるヒカルともっちゃんのお話です。
ヒカルが単細胞系の明るいオバカさんで不安を確かめるべく2丁目へと突き進むのですが、
もっちゃんは言いたいことが言い出せずにいてーーーと展開します。

もっちゃんが可愛くて可愛くてキュンキュンしました!
とにかくもっちゃんの大粒の涙に全部もってかれた(∩´///`∩)
ヒカルは気が軽そうだけど大丈夫かな?もっちゃんを大事にしてあげてほしい…。

10

この受けは人としてどうなの??

レビューしたいのは表題作のみ。
定価で買ったのを悔やむくらい合わなかった。
申し訳ないですが辛口です。

ツンデレは好きです。
でもこの受けはツンって言うか・・・人としてどうなの?
人間性が大っ嫌いなタイプで読んでて頭にきた。

攻めに対する当たりがとにかくキツイ。
口喧嘩のオンパレード。

攻めが受けのいる職場に入社してお互い初対面の時ですら目も合わせず
「いいからさっさと着替えて調理場入って」って。
失礼な態度を取ったわけでもないのに挨拶すらナシ。
この非常識さがツン?

その後もロクに仕事も教えてない立場なのに「言わなくても分かるだろ普通」とか「嫌いなヤツにまで愛想振りまけるほど器用じゃないんでね」とか・・・
新妻君、入社したばっかりなのにかわいそ過ぎませんか。
そりゃ職場の人に理由も分からずこんな態度取られ続けたら菩薩様でもない限り反発するに決まっとるわ!

まあ・・・攻めに対してこんな態度になる理由が過去に相当酷いことがあったとか知らずに攻めが無神経なことをしてたとかだったらまだ理解出来ましたけど・・・

「苦手なんだよ。年下とか後輩とかそういうの」
「 (昔から) 愛想が良くねーからか言い方がきついからか大抵は敬遠されるか反発される。
そういう態度で来られっとますます優しくしてやるかよってな・・・」
「年上には我慢して従うけど年下には我慢したくない。俺の方が年上だから」
「ここは女ばっかだし面倒もなくてうまくいってたのに新しく入った管理 (新妻君) がよりによって男かよって」
「しかもちょっと前の職場で揉めた後輩と (新妻君が) 似てる」


つまるところ・・・
新妻君は本当になーーーーーんにも悪くないの。
1ミリも。

年下で後輩 (どちらも新妻君には改善する術がない)
って理由で初対面からずっとキツく当たられてたの。


これ、やってることイジメじゃないっすか。
それでも社会人?
新妻君に対して仕事しないなら帰れ云々言う資格あります???
貴方の方こそ業務上のコミュニケーションくらい私情挟まずに円滑にする努力くらいしたらどうなのよ??って新妻君に代わって私が言ってやりたかったよ。

しかも相手が反発してしまうような態度を自らしてる自覚があるのにそれを是正しようともしないし反省もしてない。
喧嘩で険悪になった場のフォローは周りの人に任せて当然の甘ちゃんっぷり。
マジでなんなんだこの人・・・。
偉そうに人に説教してるのがまた腹立つ。
いっそ何かの病気だって言ってくれたら腑に落ちるのに。


・・・そして、これだけ理不尽な扱いをされた上で新妻君は受けの事を好きになります。
・・・・・・・・どこを・・・?
結局どこを好きになったか明示されてませんでしたが容姿?
悪い部分もあるけど好きになっても仕方ないなーと思うような受けの長所がしっかり設定されてたら良かったけどそういう描写も一切ナシ。
最後にほんの少しデレたくらいじゃ取り返せないくらい受けの印象が悪過ぎました。

13

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ