愁堂れなさんのレビュー一覧

転生詐欺師 恋の手ほどき 小説

愁堂れな  奈良千春 

奈良先生追っかけで購入。さらっと読んでしまったのと、キャラとして萌える所があったかと言われると?だったので中立にしました。読みやすいし、サブキャラはめちゃかわいいんですけどね…。

結婚詐欺師としての腕はぴかいちな真(まこと)。その日はなんだかヤバいという勘はあり、案の定、黒猫をかばって車にはねられます。絶命かと思いきや、眼の前に現れたのは黒髪ロン毛のスーパーイケメン。なんだか頭の中の考えを読…

1

転生詐欺師 恋の手ほどき 小説

愁堂れな  奈良千春 

BL小説…?

愁堂れな先生は存じ上げておりましたが、作品は手に取ったことが無かったので、今作を拝読させて頂くのが楽しみでした。

個人的、各項目5段階で
ファンタジー 4
ストーリー 4
エロ 1
恋愛 1
な感じだと思います。

人知を超えた存在のルキーシュ×詐欺師のシンのカプです。

車に轢かれそうな黒猫を庇い、命を落とした詐欺師のシン。沢山の人を騙した詐欺師であるシンは地獄行きの筈だ…

3

復讐の闇騎士 小説

愁堂れな  蓮川愛 

「unison」シリーズはまだ?

今回の回帰ものも前作の転生ものである「穢された聖域 最強の騎士に転生したはずが暴君に陵辱されています」同様に面白かったです。

ルカが殺されてから運命の分かれ道となった騎士採用試験のトーナメント戦出場の前まで回帰する事になるんですが、どうして回帰してしまったのかは物語の最後まで明かされません。でもリュシオンの言動から読者は彼が無関係ではないとピンと来ると思います。

凄く面白いと思ったのは…

2

復讐の闇騎士 小説

愁堂れな  蓮川愛 

蓮川先生追っかけで購入。キャラにシンクロする点があまり無かったので中立にしました。美人さんの堅物と言うか鈍感なのが好き♡という方にはオススメです。本編230頁ほど+後日談10頁ほど+あとがき。

愛していた男に裏切られ殺されたと思ったのに、気が付けば10年ほどさかのぼった子供時代に戻って、体も子供になっていることに気付いた男爵家庶子のルカ。冷遇されていたため、なんとか身を立てようと騎士団の入団…

0

復讐の闇騎士 小説

愁堂れな  蓮川愛 

前半はめちゃくちゃワクワクしたのに……

〝回帰〟モノです。
第二皇子に寵愛され、第二皇子のアサシンとして身も心も捧げてきた闇騎士の主人公・ルカ。
そんな彼が、第二皇子・アンドレアの裏切りにより殺されるシーンから始まります。
そして、自分を裏切ったアンドレアを怨みつつ、死の淵から蘇るとアンドレアと出会う前に回帰していて……!?と言う、お話。

なぜ、ルカは回帰する事になったのか?
前世では殆ど接点の無かった白騎士・リュシオンの…

2

復讐の闇騎士 小説

愁堂れな  蓮川愛 

リュシオン×ルカ

リュシオン×ルカ


中世ヨーロッパ風の舞台のファンタジー。
騎士や皇族、社会階級などの要素が絡み合い、
前世と今世の設定で、
ルカの成長過程と感情の描写が繊細で、
何度もため息が出しまう
甘いロマンスと切ない運命が展開され、
どんどん引き込まれていく感じで、読みやすい。


トーナメントに参加して騎士になる夢を抱いた男爵家の庶子・ルカが、
前世で第二皇子アンドレアの暗殺…

2
非BL作品

忘れない男 ~警視庁特殊能力係~ 小説

愁堂れな  円陣闇丸 

敢えてなのかライトな事件もの(非BL)

一度見た顔を忘れないという特殊能力を買われ、警視庁の捜査一課に配属になった新人の警察官のお話。
続きがたくさん刊行されているので人気のシリーズのようですね。
配属になったチームは二人だけ。並外れた記憶力で、見当たり捜査で犯人を挙げる。主人公の友だちにミステリー作家(志望)がいる。ページをめくればめくるほど、他作家の別の作品に似ているようで、とにかくそれが気になりました。
一度似ていると思って…

0

淫らな罠に堕とされて 小説

愁堂れな  陸裕千景子 

いいのか、それで!?( ̄▽ ̄;)

シリーズ第一弾のお話。
他のお話も読みましたが、やはりこちらのお話、こちらのカップル2人が1番好きです(*^^*)

受け様の神津は、遠恋の恋人の元を訪れたら、若い男を連れ込んでいたしている真っ最中。
ショックで飛び出し泥酔し、目覚めるとホテルで見知らぬ男が隣に。
男が寝てる内に出てきたのに、残業後に会社を出るとその男が「遅せぇよ」とΣ(゚д゚;)
その男こそが攻め様である上条。

1

花婿をぶっとばせ 小説

愁堂れな  高久尚子 

テンポよくて楽しい(≧∇≦)

テンポよくお話が進んで、とても読みやすく楽しくてたまに読み返したくなる1冊。

受け様は、社会人1年生の惺。
新人研修が終わり、大学時代から3年生付き合ってきた恋人の津川と久々に会えるのを楽しみにしていたら、”結婚するから別れて欲しい”とメールが来る。
ビックリして津川の家へ行くと、そこには知らない美青年、行成が荷造りしていて。
お前も津川に振られたのか、と仲間意識が芽生え、こうなったら…

1

やさしく支配して 小説

愁堂れな  香雨 

えー!?もっと優しく(*´д`*)

マイナススタートの攻め様っスよ( ・᷄ὢ・᷅ )

受け様の安部は、付き合っている神崎と残業後のオフィスでえちに及んでいる所を、部下の栖原に見られてしまう。
しかも、黙っていてほしかったら、自分にも抱かせて欲しい、なんて脅されるような事を言い出され。
神崎に頼まれて栖原に抱かれる安部。
それまでは、栖原のことは直属の部下として親身に接し可愛がってきて、栖原も親愛の目で見てくれていたのに。…

0
PAGE TOP