水名瀬雅良さんのレビュー一覧

この恋は秘密 コミック

水名瀬雅良 

リーマンで年の差で上司部下で・・・

久しぶりに先生の御本を拝読です!

相変わらず端正なお顔立ちの男性達の競演ですね~
射るような目つきなどは変わらずグッと来ます!
、、、が、なぜか人物の全身描写に少し違和感を感じました
立ち姿も座っている姿も何だか縮尺がおかしいのか、体の中の骨が繋がっていないような不自然な態勢があったりと、、、何だかそこが少し気になりました

お話しは、、、リーマンBLです
年下攻めですが部下の方…

2

この恋は秘密 コミック

水名瀬雅良 

同じ会社の新人と…この恋は秘密

大好きな水名瀨先生の新作。
いつもながら美形の水名瀨MENズが繰り広げる恋模様に萌える!

今回はリーマンBL。
主人公は、ゲイである事を隠して会社では極力目立たないように振る舞っている高槻。
そんな高槻が新人の教育係を任される事になるが…
…と始まります。
やってきた新人が、社長の甥の曽根。イケメンで学力優秀、学生時代に起業もしていて仕事もよく出来る。
ある日、高槻が男性限定の会…

3

十年愛 -Decade of Love- コミック

水名瀬雅良 

どこにお互い惚れたのか

久しぶりに読み直したら、どうやら今の自分の好みとはあまり合わなくってしまっていたようで、いまいち萌えられませんでした。

再会モノが大好きな筈なのですが、いまいち感動できず。
当時、お互いに好き合っていた二人ですが、当て馬ポジションである葵のために、付き合ってあげることにした攻・彰吾と、想いを伝えずにフェードアウトしていった受・結人。

葵、強いなぁと思いました。
そんな葵だから、彰吾…

0

忘却の月に聞け 小説

宮緒葵  水名瀬雅良 

義兄弟 執着愛

宮緒先生のキャラ文庫3冊目、執着愛 一応学園もの 

「忘却の月に聞け」
こんな奴に気に入られたら生き地獄

「誘惑の朝に聞け」
二人は同居。 青嗣は凝り性、家事上手 藍生が青嗣を振回す 未来の予兆。

---
佐倉真央:藍生の母、孝敏の愛人、元銀座のクラブ歌手、 
好きな歌は「fly me to the moon」

佐倉藍生:17歳,高校2年生 青嗣の義弟 美貌 謎の「…

2

転げ落ちた先に 小説

真名あきら  水名瀬雅良 

容貌は劣化しても魂は女王様

初読み。
著者は、普通の一般男子を主人公に取り上げる作家で、
主にwebや同人誌で活動している人 

鈴木義彦:
有名難関大学卒。
大学では高額寄付者の子弟、頭脳優秀で、中世的な美貌の持ち主だった
胃の手術で激やせ、容姿も仕事力も劣化、激落ち。友人も、恋人も離れていく。
居づらくなって退職と転職。 
転職先の新任上司に異様に興味を持たれる。


渥美卓也(サクヤ):鈴木の二…

0

じゃじゃ馬花嫁 小説

秀香穂里  水名瀬雅良 

ヘタレ俺様な攻め様(︎^_^;

身代わり花嫁もののラブコメ(≧∇≦)

受け様の和紗は、大人の玩具を手がける妄想力高めの会社員。
密かに憧れていた社長の結城と妹が結婚することになり、気持ちを押し殺して幸せを願っていたのだけど、なんと結婚式当日に妹が駆け落ちしてしまい。
代わりに花嫁代行を押し付けられ、ウエディングドレスを着る羽目に。
式では熱烈なキスをされ、もちろん初夜も美味しく頂かれてしまっちゃう。
そんな強引で俺…

0

愛の奴隷 小説

水原とほる  水名瀬雅良 

気持ちを確認し合えない純愛

2009年発刊当時の昔風描写の挿絵は、無い方が良いと思った。

「愛の奴隷」とは、宏樹が、自分は彰信をつなぎとめたい愛の奴隷だと悔やむ場面に出る言葉。
相愛なのに、二人とも気持ちを言葉にして確認できないためすれ違う。

水川宏樹:設計事務所勤務
右足の小児麻痺の後遺症を持つ無自覚美貌。
小学生の頃から虐めの対象。唯一虐めから守ってくれたのが、彰信。
一旦疎遠になるが、大学時代に再会…

0

悪夢のように幸せな 小説

宮緒葵  水名瀬雅良 

薄々分かっても、ドンデン返しが面白い

2022年発刊の電子版を読了。

凄く面白いドンデン返し。
気の毒すぎる、割に合わないな当て馬の功。
美貌の魔女の毒にドップリ嵌って気付かない一希。
暗闇でほくそ笑む美貌の魔女を想像すると、ゾクゾクする。

0

「猫かぶり王子と腹黒王子」電子版限定番外編 特典

王子 meets 王子

「猫かぶり王子と腹黒王子」電子版限定番外編となります。
4p。

以下、内容となります。
↓↓↓↓



『うちの会社には王子様が二人いる……』
と始まる4ページ。
一人は俺。
もう一人は、元モデルとバレた芹沢。
王子は王子でも。
「腹黒王子よね」
「陰険王子かも」
「毒舌王子じゃない?」
…カッコイイけど優しくなーーい!の大合唱。
でも。

芹沢「俺が優しく…

0

猫かぶり王子と腹黒王子 コミック

水名瀬雅良 

自分を隠す男たち

水名瀬雅良先生ファンですので新作嬉しい!
本作も美麗祭りです。
いつものクール美形と可愛い系美形のミナセボーイズがLOVEします。

主人公は入社4年目の会社員・仲谷。
仕事キッチリ、物腰柔らか、人格優しい、etc…非の打ちどころ無く皆から好かれる。あだ名は「王子様」。
しかしその実態は…!って感じで、本当はキツめの性格で口も悪い。子供の頃にゲイを自覚してからは普通を装わなければと意識…

3
PAGE TOP