>
新着レビュー

西野花さんのレビュー一覧

媒体
fandesuエキスパートレビューアー2018 19/02/14/ 23:46

※このレビューはネタバレ有です

母か?

何故か疲労困憊している時に無性に読みたくなってしまう西野さんの本。
そして何故か読み終わった時には、たまった疲れがスッキリしていたりするんですよ(これ、私だけ?)。

このお話は、表紙も中身もエロエロオンパレードなのですけれど、西野さんのお話としてはえらいソフトだと思ったんです。だって、エリスって最初から最後まで『紛うことなく白百合のような潔癖さ』を持ち続けているんですもの。どんなにとんでも…

  • 1
kotaちゃん 19/01/25/ 11:57

※このレビューはネタバレ有です

エロいです

西野先生のエロは…もうたまらないですね。
最初から最後までエロい
その中に愛もあるんですが…ストーリーも面白いのですが、エロ描写が巧みで…
そしてイラストがまたエロい。
ありがとうございます。
1冊でものすごく楽しめます。

  • 1
麗音エキスパートレビューアー2018 19/01/23/ 17:56

※このレビューはネタバレ有です

花の愛撫

最初から最後までエロいです
カバー絵からしてこれ以上ないほどの構図でここ数年来手に取った作品のイラストの中でも最エロティック賞を捧げたい作品です。
石田先生ご本人もおっしゃっているように本当にエロい!
その上ゴージャスな衣装と美麗な登場人物たちの最大5Pともなる目のやり場に困る(いえ、もちろんじっくり眺めましたとも)イラストが多数描かれて眼福でございました。

本文の濡場でない場面を探す…

  • 1
ポッチエキスパートレビューアー2018 19/01/23/ 12:19

※このレビューはネタバレ有です

エロいけど、純愛。

作家買い。

西野先生で、花丸文庫BLACKで、しかもこのタイトル。
ときたらエロいんだろうなと思いつつ購入。


西野さんの新刊はオメガバースもの。
西野さん×オメガバースもの、という事で、確かにエロ度はすごく高いのですが、エロだけじゃないんです。

オメガであることの葛藤。
オメガの子どもが娼館に売られひどい扱いを受け続けていること。
そんなオメガを、守るために身体を張る…

  • 5
ぴれーねエキスパートレビューアー2018 19/01/23/ 07:07

※このレビューはネタバレ有です

甘いです。そしてエロエロです(* ´ ▽ ` *)

お久しぶりの花丸文庫BLACKです。
もう、あの超人気シリーズが終了しちゃえば撤退かもと思っていただけに、こうしてBLACKの方で新作が出て嬉しい限りです。

で、西野先生でオメガバースでBLACKとくれば!
そう、超エロエロです。
そしてそして、甘い!!
BLACKなのに、予想外に甘ーーい!!

作者さんもおっしゃってますが、ハンターにギルドにミッションと、ゲームっぽい世界観なの…

  • 7
まぎぃエキスパートレビューアー2018 19/01/19/ 00:45

※このレビューはネタバレ有です

ファンタジーエロ

やはり西野さんなのでエロエロですが、物語の方もなかなかよかったです。
なんか島のお話ってエロいんですよね。

淫魔である黒兎に乗り移られた白兎。誰彼構わず誘ってモブカン。しかし本人は小さい頃から心に決めた相手、通郎がいて、相思相愛。通郎も白兎の生い立ちを理解していて、何があってもそばにいて助けると決めている。

というようなお話。白兎の体を見ている島の医者、武春がキーマン。やさしい武春で…

  • 1
snowmoonflower 19/01/15/ 21:17

※このレビューはネタバレ有です

イメージと違って

壁尻で、風俗で、攻はヤクザなのに
スポーツ感覚でSEXする現代っ子な主人公のせいで全くエロくなかったです
最後は実父との家族愛といういい話で終了
淫靡な壁尻本が読みたいなー

  • 0
snowmoonflower 19/01/15/ 19:52

※このレビューはネタバレ有です

_

あらすじは、
アルファ尊オメガ卑の国に生まれたオメガが、
アルファオメガ平等な国から来た外国人アルファと出会って外国で幸せになるという、
男女に直すとわりとよくある話です

グッドルッキングガイズは個々のエピソードが薄いわりに人数がいるので、誰が誰やら
いっそ愛妾♂は一人にして、恋のライバルとして話の本筋に絡ませた方がよかったかも

モブレイプしかもジジイ相手があるので要注意
金…

  • 0
あーちゃん2016エキスパートレビューアー2018 18/12/21/ 09:04

※このレビューはネタバレ有です

すごいペーパーたち Bコース(エドが林檎を剥く!)

2018年のBコース。A4カラー用紙(小説はピンクで両面、コミックは薄水色で片面)で折り無し、16枚びしっとあるのはAコースと同じ。やっぱり全編楽しい、本編好きだった方はたまらないはず!以下、頼りない内容+長くなりまして申し訳ない。小説の2,6,8とコミックの3,4,7,8が猛烈に好き!なので神!

1.「守護者がめざめる逢魔が時」副題「年下の師との邂逅」
  明良と櫛笥の出会いのエピソード…

  • 0
ポッチエキスパートレビューアー2018 18/11/21/ 20:13

※このレビューはネタバレ有です

西野さんらしいエロは健在だけれど

作家買い。

淫紋。
そして西野作品。
ときたら、エロいんだろうなと思いつつ手に取りましたが、予想をはるかに上回るエロさでした。

かつて「鬼」のように人々を制圧してきた鬼戸家。
そして、その鬼戸家の能力を抑え込むことに成功した神代家。
それ以来、鬼戸家の呪いによって、神代家の選ばれし人間は、淫紋が身体に現れ男なしでは生きられなくなってしまった。
淫紋が現れた人間は「捧げ花」と呼…

  • 1