>
新着レビュー

麻生海さんのレビュー一覧

媒体
ルナ2 19/02/07/ 23:46
もう少し心情を大事にしてもらいたかった

もう少し登場人物の気持ちがわかりやすければ良かったかなぁと…。
上下読み終わって、結局この受けは誰が好きなのかなって感想です。恋愛的な意味では好きではなかったのかな?
元攻めも執着してた割にすぐ諦めたし、もう少し3人のそれぞれの心情を深く掘り下げてくれたらよかったなぁ。
絵は綺麗でストレスなく読めました!
うんと好きになるには物足りないけど、2冊通して楽しく読めました!

  • 0
ふばばエキスパートレビューアー2018 18/12/26/ 15:13

※このレビューはネタバレ有です

罪と罰をこえて

それほど長い話ではないけれど、ズシっと読み応えのあった作品です。さすが剛しいら先生。
内容は、元極道・今居酒屋の店主の坂東と、実家が大きな寺、でも飛び出してフレンチのシェフになった巽、の恋の物語。
巽は元々味覚が天才的で、パリに留学してフレンチのシェフに。東京に戻ってレストランを開くも経営難であえなく閉店。
次のあてもなく困ったところを、父の住職の勧めで新橋で居酒屋「華雅」を営む坂東を訪ねる…

  • 2
久遠蘭 18/11/26/ 18:05
凄まじいロクデナシ

よくここまで書けるなと感動するほど鬼畜です。
今であれば出版できないだろうなー。
間違いなく、今まで読んだBLの中でダントツのロクデナシぶりです。
なのにたまらなく面白い!

樹生かなめ先生は「カッパでも愛してる」ではまった作家さんなのですが、
このシリーズも最高でした。

  • 1
chikakumacoエキスパートレビューアー2018 18/10/31/ 19:39

※このレビューはネタバレ有です

女の人の方が強い、と言われるのが分かる気がする。

最後まで読んで…、もしかしたら誰も傷ついて無くて、これは「めでたし!」なの?と、思いそうになりましたが。いやいやいや。こんなにも読者をモヤらせる展開も無いだろう、と思いました。
将人の嫁が好きな人(学生の頃から一番好きだった人)と、上手く行きそうだから離婚してくれ、だとか。そのお義母さんが、将人に仕事が無くなって困るだろうからと、家業を続けてくれて構わないというのも、自分達の都合だし。周史の見合…

  • 0
chikakumacoエキスパートレビューアー2018 18/10/31/ 16:08

※このレビューはネタバレ有です

大人の恋はままならないもんで。

何かにつけて低体温な穂貴を巡る、ぬるい三角関係を描いたストーリー。
優しいのか、無関心なのか。およそ子供の頃から、本気を出すことの無かった穂貴は、付き合ってという周史を受け入れる。
それをただ見ている将人。将人は将人で、何となく結婚をして、不満は無いが、情熱も無い。
大学の先輩だった女性と子供が出来たからと言って、結婚し、入り婿として収まっている。
この二人が穂貴に執着しているのは、子供の…

  • 0
chikakumacoエキスパートレビューアー2018 18/10/26/ 19:45

※このレビューはネタバレ有です

表題作よりも切ない、1+1+1。

ちょっと泣いてしまった。表題作よりも切なくて、何ともやり切れない気持ちにさせる、
同時収録の「1+1+1」。他のレビュアーさん方も触れている様に、亡くなった恋人の友希のことを思うと、可哀想ではあるんだけど、(やはり定番的になってしまうかもだけど。)
ここは、「喪失と再生の物語」であるべき。なんですよね。そして、友希もそれを最終的には願ってもいる。愛しているから。それが痛いほど伝わってくる物語で…

  • 1
165エキスパートレビューアー2018 18/10/06/ 05:46

※このレビューはネタバレ有です

切ないけど幸せ

〈気が合うということは〉
6年間飯塚に口説かれ続けた白石。一度だけでいいから抱かせてくれ!嫌われたら消えるからと言われ続け。
そして白石が離婚した引っ越しの日にとうとう。

そしたら飯塚が避けだして。白石も飯塚が好きかどうかはわからないけどいなくなってしまうのは納得いかないんですね。探しだして部屋に連れてきて。隣で寝て勃たせたり。
飯塚が食べたいって言ってた鍋を用意したり。

白石が…

  • 1
フランクエキスパートレビューアー2018 18/09/18/ 13:42

※このレビューはネタバレ有です

「それなり」から少しずつ変わっていくんだろうなぁ

子供置いて家を出た元妻が、再婚したから引き取りたいと自分勝手な要望を突きつけてきたのが一巻の最後。
吉岡にそのことを話さなくては…と思いつつも、話してどうする…吉岡に何を望んでいる?と自分でも良くわからなくなってしまった直樹は結局誰にも打ち明けずに元妻へ手渡すことを決めてしまうんです。

元妻の再婚相手が自分よりもしっかりして、千都にとってはその方がより良い生活が望めると思ったゆえの決断でし…

  • 1
フランクエキスパートレビューアー2018 18/09/18/ 11:54

※このレビューはネタバレ有です

子育てに奮闘するシングルファーザーの心情がとっても丁寧に描かれています

花音のキャンペーンで半額だったので読んでみました。

子供を都合良く登場させる子供がアクセサリー的な子連れBLではなく、しっかりと子育てを中心に据えて描かれた作品だと思いました。

小料理屋で料理人として働くシングルファーザーの直樹の気持ちがとても丁寧に描かれています。
頼れる周囲もいない孤独さ。
人に出来るだけ迷惑はかけないように頑張らないと……と更に自分を叱咤するけど、限界に近い状…

  • 1
fandesuエキスパートレビューアー2018 18/09/17/ 00:20

※このレビューはネタバレ有です

幸せは幻だと思っている子どもの話

涙と共に読み終わって、浮かんできた言葉は
「何これ?もっと評価されるべきお話なんでないのー!」。
確かに、私が『バイブル』と思っているあの本やあの本に比べたら、荒削りと言うか説明不足の部分もあるかもしれない。神田との結ばれ方もちょっと唐突な感が否めないし、このテーマならば仕掛けによってはもっと盛り上げられたかも知れない。
でも、この物語で描かれている『望月流の告白』は、かなりギュンと来ますよ…

  • 3